こども

「しあわせ妊娠・胎教・安産マニュアル」しあわせ妊娠ライフは、妊娠前から!賢い子を産みたい!つわりになりたくない!流産はイヤ!ラクに産みたい!妊娠出来ても心配は尽きません。安心妊娠生活、安産の秘訣公開!

「しあわせ妊娠・胎教・安産マニュアル」しあわせ妊娠ライフは、妊娠前から!賢い子を産みたい!つわりになりたくない!流産はイヤ!ラクに産みたい!妊娠出来ても心配は尽きません。安心妊娠生活、安産の秘訣公開!



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

「しあわせ妊娠・胎教・安産マニュアル」しあわせ妊娠ライフは、妊娠前から!賢い子を産みたい!つわりになりたくない!流産はイヤ!ラクに産みたい!妊娠出来ても心配は尽きません。安心妊娠生活、安産の秘訣公開!

■商品詳細:

「授かった赤ちゃんを、健康で、才能豊かな子に育てたい!」誰でも、そんなことを願いながら育児をしてきたことでしょう。
しかし、あることを、毎日するだけで、つわりや流産の心配がなく、安心して、妊娠生活を送れるとしたら、その方法を知りたいと思いませんか?
そして、その子が天才に育つとしたら…。
充実の251ページの、ぜひ、妊娠前から知っていただきたい、画期的な妊娠手引書です。

しかも、期間無制限で、何回妊娠しても無料で、メールサポートを行っていますので、安心して取り組んでいただけます。

お支払いも分割も可能にしました。

■商品内容:

PDF260ページ、DVD2枚(動画2時間18分、音声:3時間2分)

■ジャンル:

こども

■販売価格:

15000円

■販売者名:

溝口 博士
★こども☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

「しあわせ妊娠・胎教・安産マニュアル」しあわせ妊娠ライフは、妊娠前から!賢い子を産みたい!つわりになりたくない!流産はイヤ!ラクに産みたい!妊娠出来ても心配は尽きません。安心妊娠生活、安産の秘訣公開!
子宝の知恵シリーズ②「しあわせ妊娠・胎教・安産マニュアル」
「しあわせ妊娠・胎教・安産マニュアル」は、「赤ちゃんの立場から書かれた、真実の育児書」です。
おかげさまで、妊娠できました。
こんにちは。
大阪のH・Kです。おかげさまで、妊娠できました。
現在4カ月になります。
先生に教えていただいた通り、妊娠前から、「しあわせ妊娠マニュアル」をしっかり実践してきたせいか、“つわり”もほとんどなく、順調に育っています。
マニュアルを実践していても、なかなか妊娠できずに、相談した時「あわてないで。今、しっかり準備しておくと、妊娠してから楽ですよ」と言われましたが、初めのころは「すぐに、赤ちゃんほしいのに・・・。なんて冷たいことを言うのかしら」と思っていました。
でも、半年かかったけど、妊娠してみて、よくわかりました。
本当に、体の準備をしておくことが大切だったのですね。
前もって、妊娠中にどんなことが起きるのかを教えてもらっていたので、何よりも、安心して暮らせるようになったのが、大きかったです。
そして、先生が言ったとおり、赤ちゃんが宿った瞬間がわかりました。
それからは、「妊娠ってこんな状態になるんだ。」と、驚きの連続です。
これも、前もって、教えてもらっていなかったら気付かなかったと思います。
これから、出産に向けて教わったことをやっていれば、大丈夫なんだと感じています。
しあわせ妊娠マニュアル②を学んで、本当によかったと思います。
H・Kさん(37歳)大阪府
4ヶ月後待望の二人目を妊娠しました。
お世話になります。
溝口先生、おかげさまで、二人目の元気な女の子(9ヶ月)を出産して、しかも、あれほどひどかった、私の、体調も大変良くなりました。
私は、29歳で第1子を出産しました。
健康には自信があった私ですが、産後ずっと約4年間調子が悪く、なぜだかわかりませんでした。
欝にもなりました。
肩コリ、目の奥が痛く、常に頭が重いような状態が続いていました。
天気に例えると、晴れの日が一日もなく、曇りと雨の毎日というような感じでした。
病院に行っても、どこが悪いが分からず、子育ては、近所に住む母と妹に手助けをしてもらい何とか過ごしていた状態でした。
それでも、2年目ぐらいから、二人目がほしいと思っていたのですが、なかなかできず、悩んでいました。
ママ友達から、溝口先生を紹介していただき、相談しました。
先生より、体調不良の原因が出産直後の過ごし方の失敗であることを教えていただき、がく然としました。確かに思い当たることがありました。
出産した次の日に、トイレに行くためにベットから立ち上がろうとした時、腰のあたりから、「ギシッ!」といういやな音を聞いたことを思い出しました。
そこで、二人目不妊の対策として、教えていただいた妊娠体操や、足湯法をすぐやりました。
体操していると、なぜか目の奥の痛みが取れて、楽になってきました。
途中から、イメージングも、やりましいた。
私は、割と暑がりなので、冷え性ではないと思っていましたが、教えてもらった「冷え症チェック」をしたら、超冷え症であることもわかりました。
妊娠体操は簡単でした。足湯法は、主人も気に入って一緒にやっていました。
おかげさまで、それから4ヶ月後待望の二人目を妊娠しました。
驚いたのは、一人目の時にあれほどひどかった「つわり」が全く軽かったことです。
今度こそ、出産後の過ごし方を教わった通りにしたところ、体調はめちゃくちゃ良くなりました。
なぜか、今年は、花粉症が出ません。
これも、先生に教わった正しい出産後の過ごし方を実践したからでしょうか?
S・Sさん(36歳)東京都
せっかく「待望の妊娠が出来て、幸福感でいっぱい…」と思っていたら…。実際には、妊娠してからの方が、不安や悩みが深くなった…という方が多いようですね。
もし、妊娠してからの毎日が、いつも気分がすぐれず、体が重く、いつも気持ちが悪い感じが続くとしたらどうされますか?
今まで、全く健康に生きてきたのに・・・。
妊娠したことがない方には、この苦しみは、全く分かりません。
妊娠前から、胃腸薬を飲んでいたり、冷え症などをそのままにして妊娠すると大変です。
ですから、身体のケアは、妊娠前から、始まるのですね。
そして、妊娠中の過ごし方が、胎児の成長に重要な関係があるのです。
はじめまして。子宝コンサルタントの溝口博士です。
子宝コンサルタントと言いましたが、整体師でもあります。
約25年前に、物理学者三石巌博士と出会い、分子栄養学を学び、医療の世界に
入り約20年前に鍼灸マッサージ師の国家資格を取り、治療家の世界に入り
日本の伝統医術の流れを引く野口整体を学びました。
そして、子宝コンサルタントとして1,000人以上の方に妊娠法を教えてきてわかったことは、妊娠前の方は、妊娠中のことをほとんど学んでいないということです。
あなたは、「妊娠中の過ごし方を」妊娠してから学べばいいと思っていますが、本当は、妊娠前からしっかり対策をしないと、大あわてすることになるのです。
赤ちゃんの立場から妊娠を考えたことがありますか?
妊娠・出産の主役は、赤ちゃんと、そしてママですね。
ママのケアの仕方が書かれた本はたくさんあります。
しかし、赤ちゃんの立場から書かれた本を読まれたことがありますか?
胎児は、どんな存在で、どのようにお腹の中で暮らしているのか?
どのようなことを感じながら育っていくのか?
一般的に、赤ちゃんの立場で書かれた育児書は、まず、ありませんので、真の赤ちゃんのことを学ぶ機会が全くないのですね。
もし、この事実をあなたが知ったら、
今までと同じ対応でいいわけがないことがよく分かります。
え?!育児書???と思われた方もあるかもしれません。
そうなんです!育児は、妊娠中から始まるのです。
あなたは、「赤ちゃんは、産んでからしっかり育てればいいわ」と考えていませんか?
それは全く間違っていることが、この本を読めばわかるのです。
あなたは、楽な体勢で産めば安産だと勘違いしていませんか?
何人かの産婦人科医にお聞きしたのですが、「赤ちゃんが、お腹の中にいるとき、どんな状態なのか、赤ちゃんの身になって考えたことがありますか?」すべての方が、「そんなことは考えたこともなかった」とおっしゃいました。
産婦人科医は、ほとんど男性です。女性ならわかるはずの、赤ちゃんを感じることができないのです。こうした中で、今の産婦人科のシステムが出来上がっているのですね。
ですから、お産をするときも、お医者さんが作業しやすようになっていて、妊婦さんがお産をしやすい形にはなっていないのです。
実は、人の身体はお一人お一人違うのです。
ですから、お産がしやすい態勢も、本当は、人によって全く違ってくるのです。
例えば、イスに座るだけでも、全員違う座り方をします。
お産も同じように、全員同じ体制で産むことに無理があるのです。
座って産んだ方が楽な人。立ったまま産んだ方が楽な人。いろいろなのです。
こうしたこと一つとっても、現代のお産の現状は、「女性にとって厳しい状態」にあるのですね。
これが難産の原因の一つになっています。
「でも、そんなことを言っても、どんな態勢が良いかわからないし、お産するところは選べないじゃない!」という声が聞こえてきそうですね。
もちろん、自分で産み方を自由に選びたい。産みやすい体制を選べるという方のための情報を用意しています。
でも、「安心してください!」普通に産婦人科で産むことになっている方のためにも、「安産」できる対策法も、マニュアルとして用意しました。
妊娠中の育児法が、一番重要です!そのわけとは?!
私がお伝えしたいことは、それだけではありません!
何よりも、重大な問題は、あなたが、『妊娠中に親子関係が始まる』ことを知らないことです!
この事実を知った時、あなたの育児観はひっくり返るに違いありません!
そのために、子宝の知恵シリーズ②には、『しあわせ胎教マニュアル』が入っているのです。
そして、妊娠できたら、体の中に、いきなり赤ちゃんが宿ると思っている方が多いのですが、実は、全く違っていたのです。
ある時期に、胎児が宿る瞬間があります。
子宝の知恵シリーズ②の「しあわせ胎教マニュアル」を読めば、それが分かるようになります。
この「しあわせ胎教マニュアル」の秘密とは?
これを知れば、あなたが、「言葉がまだしゃべれない赤ちゃん」の望むことが事前に分かり、赤ちゃんが望むとおりの育児が出来るようになる!!という重要な情報です!
なぜ、言葉もしゃべれない赤ちゃんの望むことが分かるのでしょう?
本来、お母さんは、胎児や、赤ちゃんの望むことは自然に分かるようになっていたのです。
この能力は、母親が持っているべき能力だったのです。
昔は、妊娠うつ、育児ノイローゼはなかったのです。
赤ちゃんの望むことが、ちゃんとわかったら、こんなことになるわけがないのですね。
この能力を、私は「体感覚」と呼んでいます。
この能力は、母親なら、誰でも持っている能力でした。
ところが、現代女性は、あまりに、人工的な環境に慣れてしまったためか、この能力を見失っているのです。
これが、不妊の原因にもなっています。
あなたには、本来持っているべき能力を取り戻し、赤ちゃんが望むとおりの子育てをしていただきたいと思っているのです。
「しあわせ胎教マニュアル」では、そのためのノウハウをお教えしています。
こうしたことを満載して、251ページのマニュアルとしました。
妊娠中の健康のための体操法
流産の本当の理由と対策方法
そうだったのか?!
つわりの意味と予防法
妊娠中の方のための健康法
胎児を無事産むためにやってはいけない3つのこととは?
赤ちゃんが宿った瞬間がわかる?!
それを知る方法と、時期とは?
誰も教えてくれなかった胎児の真実とは?
親子の信頼関係づくりは、妊娠中から始まる!・・・その方法とは?
健康で、賢い赤ちゃんを産む条件とは?
特別なことをせずに、自然に天才児にする胎教法
10歳若返って、きれいになる出産法とは?
胎児を守るデトックス(毒出し)法
出産してからではもう遅い?
天才児は、妊娠中から!
安産の方法・・・え~?!と、驚く意外な安産の条件とは?!
出産法を失敗しないための基本知識
このノウハウは、今まで、子宝の知恵シリーズ①の「しあわせ妊娠マニュアル」を読んで、実践してきた方だけを対象に提供してきました。
しかし、すでに妊娠している方や、妊娠中の過ごし方を知りたいという方から多くのお問い合わせを受けたので、期間限定で、「特別モニター会員」として募集することにしました。
あくまでも、このノウハウを真剣に学び、幸せな妊娠生活が送りたいという方だけ、特別に提供いたします。
モニター会員とは言っても、まだ妊娠していない方も、妊娠中の方がいらっしゃることでしょう。
そして、サポートが受けられるのなら、妊娠してからサポートしてほしいと思われることでしょうね。
分かりました!
では、このマニュアルを、今、お求めいただいた方には、特別に、妊娠してから3ヶ月間の期間で、特別にサポートすることにしましょう。
特別メールセミナーをお送りしますので、その中にある、お問い合わせフォームからメールを頂ければ、対応させていただきます。
もし、あなたが、「妊娠しました!」とメールを送っていただいたら、その日から3ヶ月間をサポートしましょう。
ただし、返答は、心をこめて行っていますので、返信までに、1週間以上お待ちいただくこともございますので、ご了承ください。
また、ご質問は、1カ月間で、2テーマまででお願いします。
ただし、1テーマにつき、何度でもやり取りするは可能です。
本来、個人相談は、1時間5万円でやっているものです。
しかし、特別モニター様だけに、特別、無料でメールにて提供させていただきます。
もちろん、今からサポートしてほしいということでしたら、「すぐにサポートしてほしい」とメールいただければ、それも可能です。
この場合、お求めいただいた日から、3カ月間のサポートも可能です。
もし、妊娠されておられない場合は、子宝の知恵シリーズ①「しあわせ妊娠マニュアル」を先にお求めいただきますよう、お勧めいたします。
こちらには、妊娠前に取り組んでいただく体質改善法、妊娠中の準備のための重要な情報を掲載してあります。
このサポートは、今からでも、妊娠してからでも、定期的にお送りするものです。
メールは、不定期ですが、「しあわせ妊娠・胎教・出産マニュアル」の内容を捕捉し、また、質疑応答の内容や、新しい情報などを提供いたします。
子宝セミナーは、グーグル・ビデオから提供しますが、ID、パスワードをメールでお送りして、見ていただけるようにします。
※ビデオの提携先が変わる可能性もありますがその時は、お知らせいたします。
現在、日本全国で、子宝会員限定の子宝セミナー(有料)を行っています。
このセミナーに参加するだけで、すぐ赤ちゃんが出来た。
長年悩んでいたトラウマが消えた。
体質改善が急に進んだ・・・など多くの実績のあるセミナーです。
このセミナー参加者には、子宝コンサルタント溝口博士に、無料で、直接相談できる時間も取ってあります。(人数限定)
ですから、子宝の知恵シリーズ①「しあわせ妊娠マニュアル」で、妊娠できる体質改善をしつつ、このマニュアルを読んで、妊娠中のための準備をしていただきたいのと思います。
商品ページ数:251ページ
子宝の知恵シリーズ②「しあわせ妊娠・胎教・出産マニュアル」のお申し込みはこちら
子宝の知恵シリーズ②「しあわせ妊娠・胎教・出産マニュアル」のお申し込みはこちら
幸せなイメージをすることに、意識がいくようになってきた
3月に「しあわせ妊娠・胎教・出産マニュアル」が届き、買って良かったなーと思いました。
改めて、●●●法や●●●●の大切さを感じました。
●●●法は手軽にできるので取り組みやすかったけれど、冬になり雪が積もるとどうしてもウォーキング法ができなかったり、何より●●●●をしていないことをすごく感じました。
仕事のことも、つい仕事のことを考えてしまう、とかストレスを感じてしまう自分がいたけれど、「何を捨てて何を残すのか」とか「物事の優先順位を間違えないこと」という文章を読んで、自分はちゃんと優先順位を考えていたのかなーと改めて気づかされました。仕事を優先していたんじゃないかな、って。
意識してイメージする時間を大事にすることで、仕事のことを考える時間が減ったように思います。
それに、仕事や人間関係のことを考え始めると、すぐに、「それは私が一番考えたいこと?」と自分に問いかけられるようになりました。
それ以上考えなくてすむようになり、幸せなイメージをすることに、意識がいくようになってきたように思います。
K・Nさん(43歳)石川県
妊娠する前に、読んで良かったと実感
プリントアウトしてじっくり読みました。内容の深さと、分かりやすさに感動しました。そしてすごいボリュームですね。
妊娠する前に、読んで良かったと実感しています。
赤ちゃんが宿るのが、本当に楽しみになってきました。
W・Kさん(28歳)オーストラリア
とっても体調が良いです。
子宝の知恵シリーズ①の「しあわせ妊娠マニュアル」で、ベーシック・コースをしっかりやったせいか、とっても体調が良いです。
つわりも全くなく、どうして?という感じです。
先生が、「妊娠前にベーシック・コースをやっておくと、妊娠中が楽ですよ」
と言われたのを思い出しました。本当だったんですね~(笑)
今、妊娠して6カ月に入りました。
おかげさまで、赤ちゃんは、とても元気で、毎日、幸せですよ~!
出産法も教わり、また、出産後の過ごし方も教えていただいたので、以前は、陣痛が怖かったのですが、今では出産が待ち遠しいです。
海外にいて、いろいろ気苦労が多いのですが、マニュアルに書いてあることは、できることばかりなので、とても安心した。
I・Kさん(32歳)フィリピン
子宝の知恵シリーズ②「しあわせ妊娠・胎教・出産マニュアル」のお申し込みはこちら
子宝の知恵シリーズ②「しあわせ妊娠・胎教・出産マニュアル」のお申し込みはこちら
当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。
ページトップへ|特定商取引法に基づく表記
© 2009 http://www.kodakara-chie.com/ All Rights Reserved.
「しあわせ妊娠・胎教・安産マニュアル」しあわせ妊娠ライフは、妊娠前から!賢い子を産みたい!つわりになりたくない!流産はイヤ!ラクに産みたい!妊娠出来ても心配は尽きません。安心妊娠生活、安産の秘訣公開!
赤ちゃんを10秒放置。私の髪を結ぶ10秒間、泣いている赤ちゃん(3ヶ月)を布団の上に置いたら、旦那に「なんで泣かせたの?赤ちゃんが泣いているのに放置なんて信じられない!サイレントベビーになる。放置せずにずっと側に居てあげろよ!」と言われました。どう思いますか?
赤ちゃんを24時間泣かせずに抱っこ(あやす)は無理。洗濯物を干す10分くらい、泣き方がひどいと時々かまってあげたりもするけど、やらなきゃいけないことがあるときは泣いて待っててもらいます。育児にも家事にも優先順位はあります。その10秒、カウントしてる暇があったらお前があやしてろとプッツンですね。
赤ちゃんの手足が冷たいのです。部屋は暖房完備して、靴下も履かせ、ロンパースも厚手、毛布もかけてるのに、赤ちゃんの手足だけはかなり冷たくてとても心配です。どうしたらいいのでしょうか?
カテゴリマスター赤ちゃんの靴下は、真冬でも室温が22~23度に保たれていれば靴下は不要です。赤ちゃんは足の裏で体温調節をしているので、靴下を履かせると熱がこもりやすくなり、うつ熱や脱水症状が起こりやすくなります。赤ちゃんの足の裏が冷たくて青くなるほどであれば、室内温が低い証拠です。靴下を履かせるのではなく、室内の温度を適温に保ってあげるようにして下さい。湿度も測れる温度計があると、エアコンなどを使用する目安になって便利です。
赤ちゃんと日光浴。ひと昔前は、短時間の日光浴をすすめていましたが現在はどうなのですか?1秒たりも日光浴はダメと言う人と帽子をかぶり散歩(手足に日光)は必要だ。と言う人かいます
カテゴリマスター??効用より危険性が高くなった日光浴紫外線問題が叫ばれる中、赤ちゃんの日光浴についてよく質問を受けます。昔は、「日光浴をしないとクル病(ビタミンD欠乏)になる」「夏にしっかり日焼けをしておくと冬になって風邪をひかない」などといわれ、進んで日にあたったものです。しかし、皆さんご存知のオゾン層ホールの出現で有害紫外線が地表に到達し、皮膚がんや白内障になる確率が高くなるなど、効用よりも危険性のほうが高くなってきました。オゾン層は強力な太陽紫外線を吸収し、地表に到達するのを防ぐカーテンのような役目をしています。しかし、フロンガスによってオゾン層が破壊され、今まで経験しなかった有害紫外線がホールから降り注ぐようになったのです。??直射日光を避け、日陰で外気浴を紫外線(UV)は波長の長いほうからA、B、Cに分けられ、有害といわれるUV-Bは窓ガラスでかなり吸収されます。赤ちゃんの日光浴は、窓ガラス越しか日差しが柔らかい朝か夕方にさせてあげてください。海水浴やプールは日差しが弱い午前中に。できれば正午前後の3時間は外出を避けるほうがいいでしょう。しかし、紫外線が怖いからと、赤ちゃんを家の中に閉じ込めておくのはよくありません。赤ちゃんの皮膚を鍛えるためにも外気浴は必要です。外に出る場合は、帽子やベビーカーの日よけで直射日光を避け、日陰でたっぷり外気浴をさせてあげてください。子ども用のサンスクリーンを塗ったり、長そでシャツや長ズボンを着用することも一策です。赤ちゃんの表皮は薄いため、その分紫外線の吸収も多くなります。涼しくなっても油断は禁物です。赤ちゃんに限らず子どもも大人も、必要以上に日光に当たることは"百害あって一利なし"ですよ。当然、真っ黒になるまで日焼けするのはよいことではありません。
赤ちゃんの手足が冷たいのです。部屋は暖房完備して、靴下も履かせ、ロンパースも厚手、毛布もかけてるのに、赤ちゃんの手足だけはかなり冷たくてとても心配です。どうしたらいいのでしょうか?
カテゴリマスター赤ちゃんの靴下は、真冬でも室温が22~23度に保たれていれば靴下は不要です。赤ちゃんは足の裏で体温調節をしているので、靴下を履かせると熱がこもりやすくなり、うつ熱や脱水症状が起こりやすくなります。赤ちゃんの足の裏が冷たくて青くなるほどであれば、室内温が低い証拠です。靴下を履かせるのではなく、室内の温度を適温に保ってあげるようにして下さい。湿度も測れる温度計があると、エアコンなどを使用する目安になって便利です。
赤ちゃんの喉ちんこ(口蓋垂)が無いのは普通ですか?写真あり。苦手な方はご注意ください。現在生後2ヶ月の赤ちゃんを育てています。泣いている赤ちゃんを抱っこであやしている時に、赤ちゃんの喉ちんこって小さいのかしらとちょっとした好奇心で覗き込んだのですが、いくら見ても喉ちんこがありません。画像等で検索してみても乳幼児のものが見当たらず、よくわからなかったのでご存知の方がいらっしゃれば教えて頂きたいです。因みに現在哺乳瓶拒否のため完全母乳ですが、毎回と言っていいほど吐き戻しがあり、体重も伸び悩んできたので、ひょっとしたら喉ちんこが無いのが原因?と気になってしまいました。3ヶ月検診までまだ時間があるので、詳しい方がいらっしゃればご回答よろしくお願いします。補足もしこの質問をご覧の方で乳幼児を育てていらっしゃる方がいれば、うちの子はあるよーや、うちの子も見えない!等お子様の年齢とともに教えて欲しいです。一言コメントでも構わないのでよかったらお願いします!姪っ子がいるのですが、イヤイヤ期真っ只中で全く見せてくれませんでした…協力してくれるお子様がいれば是非お願いします!
http://healthpress.jp/i/2016/02/post-2203_entry.html「一方、赤ちゃんは、舌や顎の筋肉、粘膜の発達が未熟なので、音声の微妙な調整ができない。さらに鼻腔と口腔の境目にある軟口蓋(のどちんこ)が喉の奥に落ち込んでいるため、声帯から生じた空気の振動を十分に共鳴させることができない。」落ち込んでるらしいですよ。だから奥の方に米粒みたいなのが見えればよい方だそうです。