その他(学習・自己啓発)

「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」非常識な転職「大」成功術!

「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」非常識な転職「大」成功術!



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」 非常識な転職「大」成功術!

■商品詳細:

「ひどい経歴だねぇ。外資系コンサル会社に転職なんて絶対ムリだよ」と転職コンサルに言われた、三流大学卒が超一流の外資系コンサル会社に転職成功し、年収を1.7倍の\7248715にした転職ノウハウ。

面接官に「是非、会いたい」と言わせ、厳しい書類審査を突破する履歴書・職務経歴書の書き方、実力至上主義の一流企業にも通用する面接術だけでなく、人材紹介会社を騙されずに賢く使う方法まで、転職活動をトータルサポート

 完全返金保障、メールサポート&対面サポート、特典ファイルなど充実サービス

■商品内容:

ダウンロード

■ジャンル:

その他(学習・自己啓発)

■販売価格:

29800円

■販売者名:

秋山 竜矢
★その他(学習・自己啓発)☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」 非常識な転職「大」成功術!
転職成功術:三流大学卒が超一流企業に転職成功で年収1.7倍になった方法とは?
t
雇用不況 到来!買い手市場の転職業界で
ライバルに圧倒的な差をつけて採用を勝ち取る
非常識な転職「大」成功術
元外資系コンサルタント 転職活動アドバイザー
まず、私の「非常識な転職「大」成功術」で
転職に成功された一部の方の声をご覧ください。
私も人材紹介会社から無理だと言われましたが、秋山さんに職務経歴書の指導をしてもらい、年俸もこれまでの1.5倍になりました。
( ↑ 09年2月の内定通知書の拡大画像 ↑)
  私は学歴こそ良かったのですが、職歴が弱点になっていました。最初の就職活動で従業員 60 名程度の IT 企業でグループ会社向けの営業を行っていた上、その後、従業員 5 名程度のベンチャー企業に勤めていました。
  秋山さん程、ひどい言い方はされておりませんが、コンサルティング会社の希望を出したにも関わらず、人材紹介会社に対して、私に提示された求人案件のほとんどは、既に経験済みで手っ取り早く入社できそうな案件である、IT系の営業職に関するものばかりでした。  
  そういった状況でしたので、転職活動は非常に困難なものでしたが、今回、見事、大手コンサルティング会社の内定を獲得し、目標だったコンサルタントへのキャリアチェンジを実現した上、会社の規模も 60 名程度から 600 名になり、会社のランク的にも高くなりました。結果、提示頂いた年俸もこれまでのものより 1.5 倍程度のものでした。
  秋山さんのマニュアルで一番、心に残っているのは、面接術です。面接の対策は、インターネットで調べても、本を読んでも、
「面接ではこんな質問があります。そういった場合はこう答えて下さい」
という程度のことしか書いていませんが、実際に、面接を受けてみると、同じ質問が出てくることの方がまれで、書籍に紹介されているような対策では対応しきれないと思います。
  秋山さんのマニュアルは、他にはない非常に有効な面接対策が紹介されています。
  質問対策のような小手先の話ではなく、面接の目的や意義、面接官の心理や狙いなどに基づいた対策を一枚のシートに見事に整理しています。この面接の全体像をまとめている、たった1ページを見ているだけで、面接官が私に対して行う質問の意図が手に取るように分かるようになりました。そして、全ての質問に対して、焦りやプレッシャーを感じることなく、答えることができました。
  また、秋山さんの面接術の中で紹介されている、コミュニケーション術も書籍では、全く紹介されていないものでした。秋山さんがコンサルティングやコーチングで使用している技術が盛り込まれた非常に新しいもので、面接官と終始スムーズなコミュニケーションを行うことができ、非常に役立ちました。
  特典でついている転職活動コンサルティング&コーチングについても、是非、使うことをオススメします。私は秋山さんに模擬面接と職務経歴書の添削をお願いしましたが、スキというスキを厳しく指摘され、しどろもどろになりました。ですが、秋山さんの厳しい模擬面接のおかげで本番の面接は、緊張することも焦ることもありませんでした。
  秋山さんの指摘は非常に厳しいですが、本番で結果を出すためには非常に有効なものと思っています。
  現職の仕事が非常に多忙な状況でしたので、 11 時間半というボリュームの教材を、通勤時間を使って学びましたし、模擬面接なども深夜の 25 時から 29 時に行うなど、努力する必要がありましたが、内定を得ることができ、秋山さんのマニュアルやコンサルを使って本当に良かったと思っています。
4ヶ月間、1社も内定を取れていませんでしたが、職務経歴書を改善をすることで、実務経験の不足をうまく補い、キャリアアップと年収アップができました。
(↑ 09年6月29日の内定通知書の拡大 ↑)
 
 前職を退職し、このマニュアルに出会うまでの4ヶ月間、私は数社の転職支援会社に登録し、転職活動をしていましたが、内定を 1 社も取ることができず、非常に苦しい状況が続いていました。
 
 転職コンサルの方と相談し、書籍も参考に対策を重ね、しっかりと練り上げた内容で書類を提出していましたが、書類選考の段階でほとんど落ちてしまい、面接の機会もなかなか得られない状況でした。
 書類の修正を重ね、数社から面接の機会を頂くこともありましたが、数日後には不採用の通知。面接は、うまくいっていなかった訳ではありません。むしろ好感触を得ていたにも関わらず、不採用が続き、何が悪いのか、どこをどう改善すればいいのか、全く見当がつかなくなっていました。
 大きな不安と焦りが出てきて、その答えを求めてこのマニュアルを手にしました。
 マニュアルを見て、最も気づかされたのは、自分が非常に自己中心的な視点で職務経歴書を作成し、的外れなアピールをしていたことです。私は、自分の過去の仕事の実績を並べ立てていただけでした。
 面接でも同じく、自分が過去にできた・やってきたことばかりを話し、相手にアピールすべきことを伝えられていませんでした。
 そして何より、最も感謝しているのは、自分が潜在的に持っていた将来像を明確にすることができ、自分でも気付けていなかった自分の強みを明確にしていただくことができました。
 その結果、自分に自信を持って職務経歴書を書き、高確率で選考を通過するようになりました。そして、本番の面接においては緊張せず、聞かれている質問の意図が理解でき、落ち着いて返答し、さらにはアピールを自ら加えることもできるようになっていました。
 最終的には、 Web デザイナーを 1 年間しか経験していないという、キャリア不足を覆し、希望していた Web デザイナーよりもワンランク上のディレクター職の内定を獲得し、キャリアアップと年収もアップを実現させることができました。
 今は会社からの期待を感じながら、非常に充実した日々を送れています。本当にあきらめなくて良かったです。
 購入時には金銭面から少しためらいもありましたが、あのまま転職活動が長引いていたら、それ以上の支出があったわけですし、年収もアップさせることができましたので、それを考えるとこの金額は、今思えば安すぎるぐらいです。
 何より、自分の将来を明確にしていただいたことで、これからさらに稼いでいくことができるような思考になったことを考えると、これほどローリスク・ハイリターンな投資はないな、と感じております。
 秋山さん、本当にありがとうございました。
履歴書と職務経歴書の指導は、非常に基準の高いものでしたが、やっておいて本当に良かったと思います。2社受けて、2社とも内定が出た上に、期待していた以上の破格のオファーが出ました。
  知人の紹介で秋山さんを紹介してもらい、転職の相談をしました。当時の仕事に非常に閉塞感を感じ、自分の将来がこのままではどうなってしまうのか、不安な気持ちでしたが、コンサルティング会社への転職が自分のキャリアやスキルを高めてくれることを、秋山さんに聞き、転職を決意しました。
  私はシステム開発会社の営業の担当者だったので、本当にコンサルタントになれるのか不安でしたが、自分がやってきたことの価値を秋山さんに明確にしてもらい、自信を持つことができました。
  履歴書と職務経歴書の指導は、非常に基準の高いものでしたが、やっておいて本当に良かったと思います。コンサルタントになってわかりましたが、コンサルタントはドキュメントが商品になるものなので、就職の時にやっていた方法では、到底、興味を持ってもらえなかったと思います。
  最終的に大手のコンサルティング会社、2社に応募しましたが、1社はアナリスト、もう1社はなんと、コンサルタントとしてのオファーをもらえました。
  入社3年目だった私としては、同じく新卒で入った社員が3年目になることができるコンサルタントでのオファーをもらえたことで、年間で数十万円程度の給与にも差が出ますし、何より、本当に高い評価をもらえたんだということで、感激しました。
 
  転職活動は準備した分だけ結果を残すができることが本当に理解できました
就職先、決まりました。秋山さんのノウハウをもとに職務経歴書を作成させていただいて提出しました。あまりによくできたので、今後もこの職務経歴書を活用すると思います。
 
転職することができました!セミナーを聞き終える頃には、ワークを通して行った自己分析と企業分析により、確固たる転職ストーリーを描くことができています。
前職ではシステム開発会社でシステムエンジニアを務めていました。
現在の会社での業務内容に自分の将来、キャリア・ヴィジョンとのギャップに疑問を感じていました。
実際に、転職に踏み切ってはみたものの、活動は想像以上に難航していました。
そんな中、秋山さんのマニュアルと出会いました。
マニュアルの その後の転職活動では、このマニュアルを通じて学んだことが功を奏し、 ERP を中心に手がける独立系 SIer に IT コンサルタント候補として転職することができました。
使い方はいたってシンプルで、音声セミナーに沿ってスライドに目を通しつつ、 登場するいくつかのワークをこなしていくというものです。
教材に魅力に感じたポイントは以下の通りです。
 ・多くのチャートが盛り込まれているスライドは、視覚的にも解かり易い
 ・音声セミナーの説明は、論理的で明快
 ・何より、ご自身の経験に裏打ちされた内容なだけに、説得力がある
そして、セミナーを聞き終える頃には、ワークを通して行った自己分析と企業分析により、確固たる転職ストーリーを描くことができています。
このマニュアルは、本当によく練られた構成になっていると思います。
これから転職を検討している方には自信を持ってお薦めしたいですね。
転職本を何冊も購入して研究するよりも、はるかに時間とコストの節約になります。
「転職するか否かは別として、転職活動はした方がいいですよ」
秋山さんが音声セミナーの中でこんな趣旨の発言をされていました。
私もまったく同感です。
事実、私も今回の転職活動を通じて、キャリアの棚卸ができたのはもちろん、
これからの人生設計を考えることで、自分と真剣に向き合うことができました。
このマニュアルからは価格の何倍もの付加価値を享受でき、大満足です。
秋山さんには心から感謝申し上げたいですね。
 
人材紹介会社に長く携わっていますが、秋山さん程の転職成功者や、転職を熟知した方にお会いしたことはありません。
  秋山さんとは、某セミナーで知り合いました。
 そのとき、秋山さんの経歴を聞いて、心から驚いたことを覚えています。
 秋山さんはまぎれもなく、トップクラスのコンサルティング会社の所属であったと同時に、最終学歴が通信制の大学の卒業であること、しかも、転職活動をしていた頃は、システム開発の会社にいながら、6年間、システム開発のプロジェクトに所属したことがないということでした。
  私もこれまでに秋山さんが所属していたコンサルティング会社に数名の転職者希望者を入社させることに成功していますが、秋山さん程、不利な条件で入社している方はいません。 私が懇意にしている転職コンサルタントが扱った案件でも、聞いたことはありません。
偶然にも秋山さんの前職の同期社員の方2名とお話する機会があったのですが、
本当に驚くべきは、前職時代、秋山さんが、特に目立った実力のある社員でなかったことはおろか、どちらかと言えば、仕事のできない社員であったということです。
 秋山さんの転職活動の初期の段階では、秋山さんのコンサルティング会社への転職を支援してくれる会社が見つからなかった話も聞きましたが、確かに秋山さんの経歴では、コンサルティング会社へ申し込みを行っても、最初の書類審査で落とされてしまうことが目に見えているので、支援をお断りすることが定石であると感じます。
  このマニュアルの製作にあたり、助言を求められ、ミーティングを重ねていきましたが、秋山さんの持つ転職に関する知識量とその方法論はプロ顔負けで、私が教えることもほとんどないくらいで驚きました。
  秋山さんが、転職コンサルタントとしてわが社に入社したら、トップの成績を残すことは間違いないと思います。
売り上げNo.1 転職マニュアルとして支持頂いています。
Infotop 24時間ランキング 生活部門 1位
Infotop 24時間ランキング 生活の悩み部門 1位
Infotop 30日間ランキング 生活の悩み部門 3位
書類審査になかなか通過できない、もっと職務経歴書をしっかり書かないと
   内定をとれないのではないか?…と思っていませんか?
自分の学歴や職歴では、転職で高望みするなんて無理…と思っていませんか?
雇用不況だから、転職活動がうまくいくか不安だ…と思っていませんか?
応募者多数の求人でも、他の転職者より魅力的な職務経歴書を書いて、
   内定を取りたい。でも、職務経歴書がうまく書けているか不安…と思っていませんか?
履歴書や職務経歴書を本番の面接前の単なる提出物だと思って、適当に
   書いていませんか?
自己PRに一体、何を書いたらいいのか悩んでいませんか?
履歴書や職務経歴書に書いた内容で、自分のことをきちんとアピールできているか
   不安に感じていませんか?
異業種、異職種に転職したいけど、自己PRはどう書いたらいいのか分からない…
   と悩んでいませんか?
転職理由がネガティブなものだから、何と説明していいのか…と悩んでいませんか?
一生懸命考えたのに、インターネットで調べたみたいなありきたりな志望動機になって
   しまった…と困っていませんか?
同じような会社に転職するのに、志望動機や転職理由をどう答えたらいいのか
   悩んでいませんか?
3年後、5年後、10年後のキャリアビジョンを描くのは、難しいと感じていませんか?
あ人材紹介会社の無料相談で、職務経歴書の添削をしてもらっても、
  
たいした、コメントモもらえないし、はっきり言って、当てにならないと思いませんか?
Yesが3つ以上ある転職者のあなたは非常にツイています。
このページはまさにあなたのためのページです!
現在、転職活動中のあなたは、雇用不況の最中、多少なりとも不安を感じていることと思います。
私は、人材紹介会社の人間ではありませんが、転職成功者として、数十名から転職に関する相談を受けているので、分かります。 
でも、もう安心してください!
このページを最後までお読み頂ければ、転職活動にまつわる心配事は、今日を持って解決することができます。
私が6ヶ月の転職活動と転職業界、各種書籍の研究の果てに掴み取った転職成功の秘訣をこのお手紙に書かせて頂きます。
 もし、あなたが、現在の雇用不況下で、確実に転職活動を成功させたいとしたら、
たった7分間ですので、決して、後回しにすることなく、今すぐにこの手紙を 一文字たりとも読み飛ばすことの無いよう、慎重に読み進めてください。
簡単に私のプロフィールを紹介させて頂きます。
1978年に石川県の小松市に生まれ、小学校、中学校は公立の学校に通いました。
中学卒業後は、工業高等専門学校に入学
5年間の学校生活を経て、大学を卒業することなく東京に上京。
自分が何をやりたいのか、深く考えることなく、システム開発会社に入社。
SE(システムエンジニア)になりました。
1999年からの6年半、SEとして働くも、自分が何の役に立っているのかイメージがわかず、モチベーションが上がらない中、泣かず飛ばずで活躍することもありませんでした。
大学を卒業していないこともあり、年功序列の伝統的日本企業の中では、出世できるはずもなく、このままではヤバすぎると、人生の危機をようやく感じ始め、とにかく大卒になろうということで、某三流大学の通信教育学部に大卒を取得することのみを目的として2003年に入学し、晴れて大卒となりました。
そろそろ、卒業かという2005年、将来、経営者になってたくさんの給料をもらおうと、コンサルタントになるべく、転職活動をはじめました。
まともな人間なら誰でも入れる通信制の三流大学卒の超低学歴の上、未経験のコンサルタント志望、当時の職場でも全くと言っていいほど、活躍も出世もしていない私には、転職業界はとても冷たく、とても苦労しました。
特に、SEとして、勤めていた6年間の会社生活の中でも、特定の技術や業務に従事させえてもらうこともなく、何でも屋として働いていたため、転職市場からは、全く評価されることなく、人材紹介会社からも非常に冷たい対応を受けました。
ですが、6ヶ月間諦めずに、転職活動を続けた結果、憧れだった外資系コンサルティング会社への転職に成功しました。
外資系コンサルティング会社では、大手小売業、大手メーカー、中央官庁のIT戦略コンサルティングを行いました。とても、忙しい毎日でしたが、本当に恵まれた仕事、環境、仲間にたくさんの成長機会を与えてもらいました。
以下は、私の給与所得を証明する資料のコピーです。、
平均月収 \604,059となりますが、これは、前職の6年間で12回受け取ったボーナスよりも多い金額です。
(※資料は退職時に受け取った離職票)
そして、この転職で勝ち得た自信と共に2008年に独立しました。
独立後の現在は、
企業向けに、ITとマーケティングのコンサルティングを、
個人向けに、転職活動だけでなく、起業のコンサルティング、個人向けのコーチング
を行っています。
上場企業を含む4,157社のビジネスマンに愛読されている、
ビジネスの指南書、月刊アントレプレナーコーチングに
掲載されました。
文部科学省 財団法人 生涯学習開発財団 認定コーチ  
アントレプレナーコーチング株式会社 中山 匡 先生  
 
秋山氏と出会ったのは、シンガポールで参加したジェイ・エイブラハムのセミナーのときのことでした。セミナー参加には3日間で60万円の金額がかかりましたが、そこで得たことの中で最も大きかったのが、セミナーの帰り道、偶然出会って意気投合した、この秋山氏との出会いかと考えています!
 帰国後も何度も、個別に秋山氏とは会い、食事してと、コミュニケーションを頻繁にとってきましたが、とにかく、私がインパクトを受けたのは、一瞬にして相手の行動を改善してしまうスキルです。
(月刊 アントレプレナーコーチング 44号 より抜粋)
 私自身、システム会社の時代は非常に自分の実力をまったく発揮することができず、非常に苦しい日々を送っていましたので、更にハードルが高いと言われる一流の外資系のコンサルティング会社に入って活躍できるとは思いもしておりませんでした。
  仕事は本当に忙しかったのですが、毎日が成長の連続であり、やりがいのある仕事に恵まれて、本当に充実した職場生活を送ることができました。
私が、どうしても、コンサルティング会社に入りたくて、
初めて、人材紹介会社の無料相談を受け、失望させられた時の話です。
~ 忘れもしない八重洲の事務所にお伺いした時の話 ~
秋山:
「外資系のコンサルティング会社に転職したいと思っているんですが、支援して頂けますか?」
I氏:
「あなたの経歴じゃあ、外資系のコンサルティング会社なんて絶対無理だよ。」
「っていうか、今勤めている会社と同じランクの会社に入ることだって難しいよ。」
秋山:
「そこを何とか、紹介して頂けませんか?やる気はあるんです。」
I氏:
「ムリなものはムリなんだよ。うちも紹介するからには、紹介先の会社が喜ぶ人を紹介しないと信用がなくなるからね。君に紹介できるような会社は、中小のベンチャー企業くらいだね。」
 やっぱり、コンサルティング会社って敷居が高く、自分なんかには到底、無理な世界なんだということを信じました。 私の転職活動は初っ端から、つらい経験をすることになりました。
 当時、経営とITの知識を両立する人材は、非常に付加価値が高いと言われていた時代で、私は通信制の大学で経営学の学士として卒業を迎える半年前でした。これまでの6年間のITのキャリアと新たに学んだ経営学を武器として、転職市場に乗り込もうとしていた矢先の挫折でした。
2社目の人材紹介会社はもっとひどい有様で、私は無視をされてしまいました。
覚えています、八重洲の富士屋ホテルの喫茶店での話です。
私がコンサルティング会社に入りたいと申し伝えたところ、渋い顔をしたと思ったら、
「後日連絡しますね。」と言ったきりで、最後まで連絡は入りませんでした。
3社目の人材紹介会社には、私の希望をまったく無視した提案をされました。
私がコンサルティング会社に入りたい旨をあらかじめ伝えてあったにも関わらず、
全く関係のない業者の求人情報を5枚ほど持参し、「どれがいいですか?」と聞く始末
~ あの時の怒りの感情は覚えています。竹島の事務所にお伺いした時の話 ~
S氏:
「いくつか、秋山さん向きの案件を持ってきたのですが、どれがいいですか?」
~ それは、私の希望とは、全く関係ないITの中小企業の案件ばかりでした ~
秋山:
「あのぉ...お伝えしたと思うのですが、私は、コンサルティング会社に入りたいんですけど。コンサルティング会社の求人案件はございませんか?」
S氏:
「あっ、すいません。言い忘れました。秋山さんは無理だと思います。違う会社にした方がいいですよ。」
秋山:
「ダメ元でもいいんですけど、紹介していただけませんか?とりあえず、自分の現状を認識するだけでもいいので、受けるだけ受けさせて頂けませんか?」
S氏:
「ぶっちゃけますけど、私たちって、あなたが転職してくれないと報酬を受け取れないんです。」
「だから、最初から無理な転職活動のお世話なんてしている暇なんてないんです。あなたが合格できそうな会社への転職なら応援しますよ。」
人材紹介会社の転職コンサルタントと聞いて、私は、
「きっと、自分にぴったりな仕事を見つけることを応援してくれる。」
そんな期待は無残にも打ち砕かれました。
他にも、人材紹介会社へ相談をして、こんな印象を受けたことはありませんか?
希望に合う会社を紹介されない
しつこく、転職を勧められる。
こじつけのような理由で求人案件を紹介される。
内定先への入社を迫られる。
誰もが、一度は経験したことがあると思います。
こっちは、人生をかけているのに、なんて、不誠実なんだ。
私も思いました。
私は、この状況から、彼らを効果的に活用することで、超一流企業である、外資系コンサルティング会社への転職に成功しました。
非常識な転職「大」成功術では、
履歴書・職務経歴書の書き方や、面接対策に加えて、
転職コンサルタントを正しく活用することも、転職で大成功を収めるために、不幸な転職になってしまわないようにするために、大切な要素としています。
 私はこれまでに、十数名以上の知人から、転職相談や職務経歴書の添削を引受けました。
その結果は言うまでもなく、転職成功を勝ち取るために十分ではないものばかりでした...
 あなたの「身の回りには転職して大成功です!!」という方は何人いますか?
そして、そうでなかった人は...
ここに転職に関する驚くべき事実があります。
400万円だったオファーが転職活動のやり直しで、  
200万円UPの600万円に上がった
私の友人の話...
「初めての転職、400万円のオファーをもらっていたが、再度、転職活動をやり直し、600万円のオファーを得た」
役職ランクが異なるのに、何故か給料は同じ
私が在籍していたコンサルティング会社の話...
「確かに同じ年だけど、私はコンサルタント、彼はアナリスト...ランクが違うのに何故、給料が同じなんだ?」
最初にオファーされた年俸は500万円だったが、急に50万円UPした
あるベンチャー企業の話...
「最初にオファーされた金額は500万円だったのに、あることをやっただけで、オファーされた年俸が550万円に上がった」
このようなことが何故、起こるのか...
あなたは知っていますか?
私は、人材紹介会社から、
「ひどい経歴だから、外資系コンサルティング会社への転職なんて、絶対にムリですよ。」とまで言われました。
 ですが、現実には、外資系コンサルティング会社から採用されて、年収は1.7倍にもなっています。
私の場合、通信制の三流大学卒であり、経歴的にも実績的にも、不利でした。
ですから、超一流の学歴と超一流の実績を持っている、転職希望者と同じ方法をとっていては、
狭き門である一流の外資系コンサルティング会社へ入社することは到底不可能であったことは言うまでもありません。
不利な立場であっても、相応に調査、研究を行い、戦略や具体策を十分に立てれば、
あなたが行きたい会社に転職することは、十分可能なのです。
~某上場企業のトップセールスのM君と武蔵小杉のスタバでお茶していた時の話~
M氏
「実は最近、転職活動してるんだよねぇ。」
秋山
「へぇぇぇ、M君だったら、楽勝でしょ。トップセールスマンなんだから」
M氏
「実はねぇ。書類審査が通らないんだよ。履歴書と職務経歴書がうまく書けてないんだと思うよ。きっと」
秋山
「マジで? 何で、トップセールスマンなのに書類審査も通らないわけ?」
 彼が書いた履歴書・職務経歴書について詳しく確認したところ、履歴書と職務経歴書の基本中の基本である、●●●●を理解するという大原則が全く守られていませんでした。
” ●●●●の理解”は、履歴書・職務経歴書を書く上で最も大切なことです。
 
もし、これができていなければ、上場企業のトップセールスが自分の実績を自慢げに書き並べたところで、企業の 面接官や人事担当者は全くもって興味を示さないのは当然のことなんです。
 私からしてみれば、●●●●も理解せずに、どうやって履歴書と職務経歴書を書けるの?
と不思議になってしまうくらい重要であるにも関わらずです。
 そもそも、雇用不況が到来し、
巷では派遣切りという、流行語対象になりそうな言葉が新聞やテレビ、雑誌に賑わっているわけ今のご時勢です。
 普通に転職活動をしていても、なかなか内定をもらえませんよね?上場企業のトップセールスマンであるM君ですら、履歴書と職務経歴書の書類審査すら通っていないわけですから。
 私の知人である、転職コンサルタントに聞くところ、求人広告が出ているのは、超優秀社員を採るためのもので、1年前だったら採用されていたはずの、
中の上程度の転職者なら、まず取らないだろうというのが、今の転職業界の情勢だそうです。
そんな買い手市場になってしまった転職業界の中で、
   志望動機がちょっと、ありきたりな感じだけど…
   とか
 
 自分の良さがうまく表現できているか、ちょっと自信はないですが…
   とか
   自慢できる強みはありませんが、熱意だけはありますので…
   とか
   どの会社にでも通用する自己PRとか志望動機の例文ってありませんか?
   とか
 
 会社の情報が少なくて、履歴書も職務経歴書もうまく書けません。
なんて、言っているようだと、採用されるはずもないんです。
 書類審査が通らない、トップセールスマンのM君は、実は人材紹介会社のサポートを受けていると聞いて、驚きました。
 聞くところによると、M君が転職相談の最初の段階に書いた履歴書と職務経歴書に対して、誤字脱字をチェックを簡単に行ったものを、M君の希望にあっているか、かすっているかという数社に対して、適当に撒き散らしたそうです。
 そして、”とりあえず書いた履歴書と職務経歴書”は書類審査という最初の関門を越えることなく、見事に撃沈されたということです。
 人材紹介会社の中には、「とりあえず、転職できるならどこでもいいんだよ」という数打ちゃ当たるという考えの名ばかりの転職コンサルタントが存在することはよく知っていました。
 しかし、
履歴書・職務経歴書にとって、最も大切な”●●●●の理解”という当ったり前な原則を無視し、
転職者にまともな指導のひとつもしていないのか、転職活動の一つもしたことがない素人が人生に関わる転職支援を行おうとしているのか、いずれにしても現実を聞いて改めて怒りを感じました。
 
「いくら何でもそれはあんまりでしょ。」
 ですが、これは仕方のないことだそうです。
 現在、空前の雇用不況の中で、中小企業は採用凍結、大手企業は優秀な人材に限定して採用活動を行っているのが現状です。 それに対し、転職業界には職を失ってしまった人たちが大挙しているそうです。
 職を失ってしまった人たちを企業に転職させるのは、非常に難しいようで、人材紹介会社も非常に忙しい状況が続いており、一人ひとりへの対応がおろそかになってしまっている状況のようです。
 結局、転職者であるあなた自身が自らがこの雇用不況を乗り切るために必要な努力をしなければ、転職活動はうまくいかないという情勢 であり、人材紹介会社任せにしてしまうと、まともな職にありつくのも難しい状況だということです。
 
 私自身も、人材紹介会社がしっかりしてくれさえすれば、この非常識な転職「大」成功術を世に送り出す必要もないわけですが、この雇用情勢の中で、あなたが転職に成功するためには、それ相応の対策が必要であることが明らかです。
 でも、もう安心してください。
 
現在の雇用不況よりも困難である、三流大学卒で超難関の人気外資系企業への転職に成功した私が、 
履歴書や職務経歴書、志望動機、自己PRだけでなく、面接対策や人材紹介会社の活用方法まで、転職活動に成功するために必要なノウハウを全てあなたに伝授します。
考えてもみれば、履歴書も職務経歴書もたった2ページの書類です。
面接だって、たった1時間、長くても2時間の話し合いです。
あなたが現在、行っている仕事よりも難しいはずもありません。
ただし、コツを知りさえすれば...です。
私は自分自身の転職活動を行う際に、転職に関連するという書籍という書籍にはほとんど、目を通し、転職で成功するための方法を研究しました。
 ・ 履歴書の書き方
 ・ 職務経歴書の書き方
 ・ 志望動機の書き方
 ・ 自己PRの書き方
 ・ 転職理由の書き方
 ・ 面接の受け方
しかし、1000円そこらの大して売れていない書籍が言っていることはバラバラ...
しかも、どれが正しいことなのか分からない...
実際に私が転職活動に成功して、振り返ってみれば、
どの書籍も転職活動で成功するために、最も重要なことが抜け落ちてしまっています。
 この非常識の転職「大」成功術を製作するにあたり、再度、転職関連の書籍の調査も行いましたが、 
転職活動に成功するために最も重要なことを記している書籍はほんのわずかであり、ほとんどの書籍が手っ取り早い解決策に終始するあまりに、本当に大切なことが完全に抜け落ちてしまっています。
一例をあげればこんな感じです。
 転職の理由は前向きに書きましょう。前職をネガティブな理由で退職したと思われないように。
 自分のマイナス面については、プラス面の裏返しのような書き方で書きましょう
 前職の実績は可能な限り数値化して記載しましょう。できるだけ具体的に...
 これらは、書籍でよく紹介されているような当たり前なこととして、特に間違っているわけでもありません。 しかし、最も大切なことでは決してありません。
成功するための原則でなければ、秘訣でもありません。
単なる常識であり、小手先の技術です。
多くの書籍に書かれている小手先の技術に終始することが、最も重要なことを忘れさせてしまうことは少なくありません。
私はそれまでの 社会人生活を大逆転 するために、転職で成功するために研究に研究を重ねました。
その研究の結果、私の行ったことは基本中の基本と思うような当たり前なことでした。しかし、
これまでに、アドバイスをしてきた転職活動中の友人は、
「目から鱗」だというと同時に、「これをきちんと実践すれば、誰だって転職で成功できる」
と確信してくれます。
あなたが、転職活動において最も重要で、
確実に実行すべきことをきちんと行うことができれば、
 年収UPだろうが
 キャリアアップだろうが
 キャリアチェンジだろうが
 転職コンサルタントに絶対ムリと言われようが
転職で成功することができます。
私の経験上、履歴書と職務経歴書で8割がた勝負がついてしまいます。
これまで模擬面接などを行って経験から考えてもそうです。
模擬面接で多くの指摘を受ける人ほど、履歴書と職務経歴書に甘さが見られます。
 
当たり前なことなんですが、履歴書と職務経歴書さえしっかりと作ってあれば、面接中に確実に聞かれる転職において最も重要な質問には、確実に答えることができます。仮に枝葉の質問にうまく答えることができなかったとしても、転職においてとても重要な幹の部分になる質問に答えられれば、受かりますよね。
 簡単な理屈です。
 なのに、履歴書や職務経歴書の添削を受けると、面接官が知りたいと思うことなんて、一つも書かれてないんです。 そして、私が模擬面接をするときには、履歴書や職務経歴書に書いてないことで重要なことを質問する羽目になるんです。
 そして、転職者の方も面接を受ける前に考えてたこともないことを質問されるものだから、黙りこくってしまうか、慌てふためいて、支離滅裂、矛盾したことを口走ってしまったりします。
 転職に成功するために、履歴書と職務経歴書に絶対書くべきことって、会社それぞれで中身は変わるかもしれませんけど、根本は結局、同じなんです。会社が従業員に求めていることは、根本的に同じなわけですから。
 私が履歴書と職務経歴書を見て、あなたに少しばかり質問させてもらえれば、合格できる書類になっているかどうかは、大体分かります。
 世の中、いろんな職があり、転職案件があるからと言って、履歴書や職務経歴書で重要なことなんて、どこの会社でも共通で、私からすれば当たり前なことなんですが、人材紹介会社の方々は、自分が転職をしたことがないから、分からないのか、分かっていても、忙しくて教える暇がないのか...
 結局のところ、転職者には十分な指導が行き届いていないのが、現実 なんだということを転職の相談を受けるたびに痛感させられます。
巷にこういう書籍が出ているくらいですからね。
「人材紹介会社を利用したことがある人のなかには、ある会社を受けるべきだと、コンサルタントからやけに提案され、実際に受けて内定したらそこに入った方がいいと妙に勧められ、説得されそうになったという人もいるのではないだろうか。」
「人材紹介会社を利用すると自分にふさわしい企業を紹介されるとは限らないと疑問視する声もある。」
「ノルマに追われ、あるいは歩合制で、虎視眈々と活動するコンサルタントなら、手数料の高い企業を受けさせて入社を薦めたくなるのも人情だ」
まともな指導なんて、してくれるはずもないわけです。
 受かるための履歴書、職務経歴書を書ければ、転職活動の8割方の勝負はついてしまうわけだから、履歴書・職務経歴書の書き方をきちんと、教えられないんだったら、人材紹介会社の皆さんは、何のために存在してるんですか?って言いたくなります。
言わずと知れたことですが、履歴書、職務経歴書、面接の中で、非常に重要になってくるのが自己PRです。
しかし、この自己PRこそが最も勘違いの多いものです。
本当にずば抜けている人は別として、今の仕事で”そこそこ”の実績を上げている人ほど、勘違いしているんですね。
もし、あなたがセンスの良い方なら、もう、理解したかもしれません。
もう少しだけ、ヒントを出すなら、こういう事をおっしゃる方も大きな勘違いをしています。
「アピールできるような実績も強みも自分には思いつきません。」
ここで、良い自己PRが思いつかないこと以上、に大きな問題に直面してしまいます。
この状態では、仮に良さそうな自己PRが思いついたとしても、受かる自己PRはずっと書けません。
なぜなら、自己PRを書くときの●●●について、根本的に間違ってしまっている状態だからです。
特に、異業種や初めての職業に転職する場合は、更に致命的になります。
私自身が初めて転職活動を行っていた当時、自己PRについて完全に間違ってしまっていました。
 完全に勘違いをしていたにも関わらず、システムエンジニアでありながら、コンサルティング会社に行きたい、しかも一流の外資系に行きたいなんて主張したものですから、人材紹介会社のコンサルタントに「君じゃあ、絶対ムリだよ。」と言われ、そっぽを向かれてしまいました。
 最終的には、私は三流大学卒でありながら、超難関の人気外資系企業への転職に成功!
しかも、未経験であるにも関わらず、コンサルタントという難度の高い職を得ることができました。
 
私の転職の成功は、受かる自己PRの原則をしっかり理解し、実践したことによるものです。
 受かる自己PRの極意を実践さえすれば、不可能を可能にし、あなたが行きたい会社に入ることができます。
自己PRと並び、重要とされるのが、志望動機です。
これも、履歴書、職務経歴書、面接と並んで、転職活動で成功するために重要な要素となります。
志望動機と言えば、
「なぜ、あなたがその会社に入社したいと考えているのか」
その理由についてを書くことになると思います。
しかし、この程度の理解では、是非、会ってみたいと面接官に言わせる志望動機を書くことはできません。
多くの転職者だけでなく、並みの人材紹介会社、転職コンサルタントも、
志望動機の意味も意義も理解していないのではないでしょうか?
もっと、深く志望動機のの意味や意義を理解しなければ、
面接官に「こいつはデキるな!」と思ってもらうことはできません。
非常識な転職「大」成功術では、
ありきたりなものになりがちな志望動機を「是非会いたい」と面接官に言わせてしまい、書類審査に通過することはもちろんのこと、面接を開始する前に、圧倒的に優位に立てる志望動機の書き方を教えます。
非常識な転職「大」成功術でお伝えする、志望動機の書き方は、
あなたを一流のビジネスマンに見せることに焦点を置くことで、志望動機を読んだ、面接官に是非、会いたいと言わせることを狙いとしています。
多くの転職者は、履歴書&職務経歴書、更には面接において、自分をアピールするときに
どうしても、
自己PR頼みになり、志望動機はありきたりなものになりがちです。
そこで、読むだけであなたが一流のビジネスマンにしか見えなくなるような、志望動機を書くことができれば、他の転職者と圧倒的に差をつけ、人気企業に殺到する履歴書と職務経歴書の中でも、ひときわ目を引くことができます。
志望動機は軽視されがちですが、非常に努力する価値のあるものです。
次に面接対策ですが、これは、ほとんどの人が質問対策をすれば良い
というか、するしかないと考えているのではないでしょうか?
転職者の方、人材紹介会社の転職コンサルタント、転職関連の書籍、ほとんどが質問対策によって面接の準備をしていると思います。
よくある質問として、こんな質問が面接で行われることが想定されるのではないでしょうか?
「なぜ、わが社に入社したいと考えたのですか?」
「なぜ、今の会社を辞めようと考えたのですか?」
「あなたは、 5 年後、どうなっていたいのですか?」
「あなたの得意なスキルはなんですか?」
「現職では、どのような役割を担っているのですか?」
「今までの仕事で難しかったことは?」
「その問題をどのように、乗り越えたのですか?」
でも、ちょっと意地悪なこんな質問がとっさに飛んできたらどうでしょうか?
面接官が納得するような回答を瞬時に返すことはできますでしょうか?
「わが社があなたにどのような期待をしていると思いますか?」
「あなたが採用された場合に、どのようなチャレンジ、試練が待っていると思いますか?」
「また、それにどう対応しようと考えていますか?」
「わが社に入社した 3 年後、どのように働いていると思いますか?」
これらの質問は、面接の質問対策集に含まれていましたか?
どれも、単なる意地悪な質問ではなく、
あなたが、転職後の仕事についてどのくらい真剣に考えているかを試す質問です。
きちんと、答えることができなければ、あなたに対する疑いの気持ちがあっという間に増してきます。
 面接は怪しいと思われた瞬間から、あなたの主張を仮説・検証し、矛盾を見抜くための厳しい質問を浴びせてきます。 そもそも、一流企業の面接官は、小手先の回答なんてあっという間に見抜きます。
履歴書・職務経歴書が少なからず、誇張された表現が含まれているものだと思いませんか?
面接官も当然、誇張が含まれるものと考えています。
ですので、書類に書かれている内容が、真実であるか、検証したいと考えます。
目の前の入社希望者が堂々たる風貌であり、どうやら、書類に書かれているものは真実らしいぞ...
と思えれば良いのですが、
疑わしさを少しでも見せれば、面接官は、あなたの真実の姿を正確に把握するために、鋭く、難しい質問によってあなたにかけられた疑いを仮説・検証し始めます。
当然、あなたが準備してきた想定問答で答えられる範疇外を狙ってくる ことになります。
あなたもご存知のとおり、新卒の面接官とは異なり、
経験者採用の面接は、百戦錬磨、現場のビジネスマンが行うことがほとんどです。
現場を知り尽くしているだけに、小手先の想定問答なんて仮に100個用意したところで、
通用するはずもありません。
非常識な転職「大」成功術の最大の面接対策を実践すれば、
想定問答を作るより、はるかにシンプルで、あなたのためになる方法です。
そして、あなたの面接での受け答えの質が格段に向上するだけでなく、
あなたの姿が一流のビジネスマンの姿にしか見えなくなります。
なんだかんだと、人材紹介会社のことを悪く書いてしまいましたが、私は人材紹介会社は絶対に有効活用すべきという考え方です。
いいですか?
有効活用ですよ!"有効"活用!
人材紹介会社の転職コンサルタントを活かせと言うと、こういうことを考える人が多いです。
「求人情報をだけを人材紹介会社から受け取って、企業へのエントリーする時は、人材紹介会社を通さずに、自分で行う。」
一理ありますが、それだけでは、本当に活かしたとはいえません。
確かに、人材紹介会社経由でエントリーした場合の、企業から人材紹介会社に支払う、紹介料が発生しなくなる分、合格率を高まります。
これは、一つのテクニックかもしれませんが、
非常識な転職「大」成功術の中で教えるのは、そんな小手先のものではありません。
1つだけ例をあげれば、あなたがどの企業に応募するのかによって人材紹介会社を使うのか、使わないのかを変える必要があります。人材紹介会社を使わなければ、合格できない企業があるからです。
私の超一流の外資系コンサルティング会社へ転職は
人材紹介会社を使わなければ、超難関の外資系企業への転職に成功することがなかったは明らかでした。
私の状況としては、人材紹介会社を使うべきでしたが、あなたの場合は違うかもしれません。
人材紹介会社を使った場合に合格率を高められるか否かは、あなたの状況が、ある基準を満たすか満たさないかにより異なります。
これをしっかりと見極めて、人材紹介会社を使うか使わないかを判断することがベストです。
私の場合、紛れもなくその基準がぴったりと当てはまる立場でしたので、人材紹介会社なしでは、転職に成功することはありませんでした。
人材紹介会社は、戦略なしに使ってしまえば、対してメリットはありません。
あなたが知らない会社の求人案件を紹介してくれる程度です。
(とは言え、実際は、あなたに勧めている転職先の情報なんてほとんどが紙っぺら数枚分の情報しか持っていないのに、何かと理由をつけて、「あなたの要望にぴったりの会社ですよ」って勧めてるだけなので、いい会社かどうかは、くじ引きみたいな確率っていうくらいいい加減な求人案件の紹介をメリットと言えるか、あやしいところですが…)
人材紹介会社の役割は全部の8つあります。
8つです。あなたは知っていますか?
そして、人材紹介会社は大手と中堅で特徴が大きく分かれ、8つの役割を使い分ける必要もあります。
人材紹介会社は毒にも薬にもなる存在であるため、使い分けに注意する必要があります。それができずに、不幸な転職をしてしまう人が後を絶たないことも、あなたがご存知のとおりです。
私は、三流大卒でありながら、超難関と言われる外資系のコンサルティング会社に転職することができました。しかも、コンサルタント未経験者としてです。年収も1.7倍になっています。
このような成果は、人材紹介会社を有効に活用することなしで、たった一人で成し遂げるのは、非常に困難です。
それは、転職活動の初心者が、転職業界のことをよく知らないだとか、履歴書と職務経歴書の書き方がよく分からないからだとか、そういうことではありません。
私の場合でも、転職活動と転職業界を熟知したとはいえ、人材紹介会社を使うことができなければ、書類審査であっさりと落とされてしまっていたと言えます。
この人材紹介会社の転職コンサルタントをどのようにすれば有効活用ができ、転職活動の効率と成功率を高めることができるかについて記しているのは、非常識な転職「大」成功術の大きな特徴です。
というのも、人材紹介会社は、自分たちのデメリットについて語ることは当然ありませんし、市販されている転職関連の書籍のほとんどは、人材紹介会社の担当者が書いたものがほとんどであるからです。
人材紹介会社のメリットだけでなく、デメリットも明確にした上で、どのように有効活用したらいいのかについては、人材紹介会社を使い、転職に大きな成功を収めた転職者の本人が書かなければ、世に出てくることはないのではないでしょうか?
年収を高めるのは、実績ではありません。
実は、●●●の高さが年収を決めるのです。
そして、 ●●●は、転職活動の中身次第で高くすることができます。
だからこそ、未経験ながら、コンサルタントに転身することができ、年収を一気に1.7倍にすることができました。
6年間、システムエンジニアとして平均的な実力しかなく、実績や評価では、下手をすると中の下に入ってしまい、転職前の最後の年には、下位5%の人がとってしまう最低評価をとってしまった私でも、年収を1.7倍にすることができました。
全ては転職においては、●●●が年収を決めるからです。
確かに、実績が年収を決めるということは仕事をする上では大切な考え方ですし、あなたがそう信じているとしたら、本当にすばらしいことですし、その考え方は大切にしてください。
自分が会社の事業に対して貢献した分が、自分の報酬になって返ってくる。
これが、労働の基本だと、私も思います。
ですが、あなたの実績は、転職活動に最も重要なことではありません。
仮に、高い実績を持っていたとしても、最終的に●●●が上がらなければ、
年収は上がりません。
私はずっと、年収を上げたいと思っていました。
たいした実力もないくせに、野心だけは人一倍だったからです。
鳴かず飛ばずで6年間、
ずっとコンサルタントになりたい。
経営に影響を与える仕事をしたい。
そして、いつの日か経営者になって、2000万円とか3000万円とか、できれば1億円の給料をもらって働きたいと思っていました。
ですが、6年間、システムエンジニアとして働けど、働けど給料は上がりませんでした。
たいした活躍もできていなかったので、自分の心の中ではどこか400万円の年収で納得してしまっていました。
僕は年収400万円そこらが妥当な人間だといつの間にか信じてしまっていました。
ですが、
転職をきっかけに年収は400万円から一気に約1.7倍の725万円になりました。
このお手紙にも書かせて頂きましたが、
元派遣社員だった田中実さんは上場企業への転職に成功し、年収が600万円になりました。
転職活動をしっかりとやり直しただけで、200万円もアップしています。
外資系コンサルティング会社への転職に成功した営業マンのH.Tさんは、
3年間営業活動を行って、最初の2年は受注実績が0だった人です。
中村 あきおさんも、ベンチャー企業としては破格である月収65万円を獲得しました。
しかも、未経験であるインターネットマーケティングの担当者としてです。
私は、実績が重要ではないと言っているわけではありません。
年収をあげるためにもっと重要なのは、●●●であるということで、
この●●●は転職活動の中で高めることができるから、
あなたにも年収を高めるチャンスがあるということです。
 
もしかすると人材紹介会社の仕事を奪ってしまい、この業界を敵に回してしまうかもしれない、この「非常識な転職「大」成功術」を公開しようと思ったのは 2 つの理由があります。
1つは、会社に勤めている一人でも多く人が、活き活きと働いて欲しいことです。
 あなたが働く時間は、人生の 3 分の 1か、多いと半分近くの時間を占める場合があると思います。
それだけ多くの時間を占める仕事の時間が苦しいものではなく、楽しく、充実した時間になって欲しいと私は心から願っています。
 私自身、これまでの仕事の時間は本当に本当に、苦しくものでした。
 私達は生きていくために、何らかの形で収入を得ることが必要です。
そして、多くの方が会社員という形で仕事を行っています。
 仕事をしている時間は、人生の3分の1 ~ 半分を占めると思います。それが楽しくないということは、非常に悲しいことです。
私は本当に仕事が辛かった頃...
  一週間の5~6日を朝から晩まで仕事だけに時間を注ぎ込み...
  飲みに行けば、酒を楽しむわけでもなく、仕事の愚痴を言い...
  週1~2日しかない休みで、一週間分のウサを晴らそうとする...
  溜まった洗濯物を片付け、後は、心と体の疲れを癒す...
この人生の繰り返しでした。
「金持ち父さん、貧乏父さん」の影響でしょうか?経済的自由、不労所得を得たいという方が増えています。
会社にいると、自由を感じないから、会社を辞めたいと考えるからだと私は思います。
本当に必要なものは、経済的自由や不労所得ではない!!
私自身、時間にある程度の自由を持っていますが、それでも、仕事をしています。なぜなら、自分の気持ちが満たされるからです。
 確かに、日々、仕事に追われていると、経済的な自由を手に入れて、ずっと、ビーチで寝そべっているだけの生活をしたいと思うかもしれません。
 
私にはそん経験はありませんが、そのような優雅な暮らしがどれ程、素晴らしいものか、本当に理解していないかもしれませんが、私自身が仕事をしていて、本当に楽しいと感じている時、うれしいと感じる時は、自分の力が人の役に立ち、「ありがとう」と言ってもらえた時です。
 私は様々なセミナーに参加して、成功者の方々の話を聞く機会をたくさん持ちましたが、もう、働かなくても良いほどの財産と、自由な時間を手に入れた成功者の方々は、再び、ビジネスの現場に戻ってくるようです。
 名著 「人を動かす」の著者である、D・カーネギーはこう言います。
もしも、人生に退屈しているなら、何か心からやり甲斐があると信じている仕事に没頭することだ
「この仕事こそ生き甲斐だ、死んでも悔いはない」
という気持ちで働けば、夢のように幸福な人生が訪れる。
D・カーネギー 名言集 P.215より
「あなたは一番好きな仕事をやっているだろうか?
もし、やっていなければ、いますぐ手を打つことだ!
自分の仕事が好きでなければ、本当の成功は望めない。
多くの成功者は何度も他の仕事で失敗を重ねて、
やっと自分のやりたい仕事を見出している。

D・カーネギー 名言集 P.217より
私も自分の力を磨くことにより、人から「ありがとう」と言ってもらう事が増えました。
独立後もコンサルタントとして、仕事を頂いていますが、転職により、コンサルタントという職につき、自分の転職を見つけたことをきっかけに、今も、本当に楽しく仕事をしています。
独立前と同じような仕事ですが、本当に楽しんでいます。
独立してから気づいたことですが、
会社の中にいながら、やりたいことがやれるのだったら、こんなに幸せなことはない。
お金も自動的に入ってくる。
あなたがやりたいことを実現するためのインフラ(組織・仕組み)も、資源(人・物・金)も、
一人で始めるのとは比べ物にならないほど、整っているわけですから。
大切なのは、あなたが仕事を楽しむことです。
やりたい仕事を発見し、選択することで、
やりたいことをやるという精神的な自由を手に入れて欲しいのです。
2つ目は、 転職コンサルタントも支援してくれないような、難しい転職へのチャレンジを助けたいと思うからです。
 これは、私自身の経験から来ています。私は、通信制の三流大学卒で、システム開発の経験すらないシステムエンジニアでした。
 
本当にこのままでは、自分のキャリアは、ボロボロになってしまうという危機感が大きくなり、不安な気持ちを持ちつつも、勇気を持って転職活動に踏み切り、転職コンサルタントに相談しました。
 
しかし、転職コンサルタントの方々の反応は、本当に冷たいものでした。
 
私たち転職者は、少しでも、より良く働ける条件の良い職場を探しています。現在の職場への不満が大きければ大きいほど、より大きな変化を望み、必然的に難しい転職に挑むことになります。
そして、活動中の不安や悩みもその分、大きくなります。
キャリアップやキャリアチェンジという、難しい転職であればあるほど、多くの支援が必要になります。
 
 私自身が難しい転職活動に挑み、転職コンサルタントから冷たくあしらわれ、孤独な気持ちで立ち向かわなければならなかった経験から、難しい転職ほど、転職支援業界からの支援を受けづらくなってしまうことを知っています。
 先にお話したとおり、転職コンサルタントは、営業ノルマに追われています。
これは、転職コンサルタント個人の問題だけでなく、業界構造上の問題も大きく影響しています。
転職コンサルタントは、営業ノルマを達成するためにこう考えます。
「ワンランク上の会社に転職するキャリアアップ」や、「一からの出直しを図るキャリアチェンジ」等、
手厚いサポートを必要とした上、成功率が低い、難しい転職を支援するよりも、
新しい仕事の説明すら大して必要とならない、同業種、同職種、同ランクへの
簡単で成功率の高い転職を支援したい
 
私は、転職して新天地で新しいチャレンジをしようという勇気ある決断をしているあなたこそが、称えられ、多くの支援が与えられるべき と考えています。
 
そして、転職に成功できた時に大きな達成感、充実感、感動を味わうことができ、「新しい会社で成功するぞ!!」という気持ちを持つことができることを知っています。
 私自身、転職コンサルタントから、絶対にムリと言われた外資系コンサルティング会社への転職を成功させました。だから、あなたも成功できます。少なくとも、あなたが想像している以上の可能性があります。
 
もちろん、同業種、同職種、同ランクの会社へ転職するよりは、多くの知識とスキルが必要となります。ですが、それについては、私が提供させて頂きます。あなた自身は多くの努力を支払う必要はあるかもしれません。ですが、
諦めない限り、常に可能性の扉はいつも開いています。
そして、素晴らしい職場や機会と出会うことができます。
 
  ご存知のとおり、今は、いつどこの会社がつぶれてもおかしくない時代になっています。
安定した企業に「寄らば大樹」の時代は終わったと考えても良いのではないでしょうか?
こんな実感はありませんか?
「業績が上がっても、給料はあがらない。業績が下がったら、給料が下がる」
 もし、あなたが会社に依存しているとしたならば、会社の没落とともに、あなたの生活が没落していくという構図の中にいるということになります。
 
積極的に自らの市場価値を高め、いつ、会社から追い出されても有利な条件で職を得られるような状態を作ることが非常に大切です。
転職活動を極めることは、
”日本経済、業績不調の会社という沈み行く船”の上から、
他の船に乗り換えるための救命ボートを用意しておくこと
であり、この社会の中で生きていくために非常に重要なスキルとなるからです。
ビジネス界に大きな影響を持つ、
経営の神様 P.F.ドラッカー 仕事の哲学という書籍で、転職に通ずる、素晴らしい言葉を残しています。
最高のキャリアをつかむ
最高のキャリアは、計画して手にできるものではない。
自らの強み、仕事のやり方、価値観を知り、機会をつかむよう用意をした者だけが手にする。
(仕事の哲学 P.F.ドラッカー)
あなた自身が積極的に自分を認識し、あなたの目の前を訪れたチャンスを確実につかむ必要があります。
つまり、転職力を高め、いつでも転職ができるという準備をしておくことが、あなたがキャリアを形成することがチャンスになるということです。
私がシステム開発会社に勤めていた頃、私と同じ外資系コンサルティング会社に転職した、とても優秀で、尊敬していた同僚の話です。
彼は転職する気がないのに、転職活動をしていました。
目的は、会社に依存しないために、「今の自分にどのような選択肢があるのかを確認するため」だと言っていました。
 私はこれがビジネスマンのあるべき姿だと感じました。常に自分の中で選択肢を多く持ち、チャンスを見つけたら積極的にとりに行く。彼はその半年後、引き抜きでコンサルティング会社に行きました。
 ここで大切なのは、彼は転職力を十分に備えていて、この引き抜きに応じて、コンサルティング会社に行くことが、自分にとって有利な条件であるということが、半年前の転職活動の中で分かっていたということです。
 
もし、彼が転職力を持っていなかったら、この機会をチャンスと認識することができなかったかもしれません。そして、新しい会社に移ることに恐怖を感じて、立ち止まっていたかもしれません。
 
彼は最高のキャリアを掴むために、素晴らしい転職活動を通じ、自分の強みを知っていました。そして、SEとして指示されたものをいかに高品質で作るのか
ということもよりも、どのようなシステムを構築することで、会社の利益が向上するのかについて、突き詰めたいという自分の価値観をよく理解していました。
まさに彼は、
転職活動を通じて、多くのことを認識していました。
「自分のやりたい事が何か?」
「自分の力が最も活かせる仕事は何か?」
「自分の周りにはどのような機会があるのか?」
だからこそ、機会をチャンスと捉え、掴むことができたのです。
  
転職コンサルタントのことをいろいろと言ってきましたが、私自身が「コンサルティング会社への転職なんて、絶対にムリ」と言われても仕方のない状態であったのは、言うまでもありません。ある意味、正しいフィードバックであったと考えても、全く違和感はありません。
 
私の友人である、転職コンサルタントの新川氏も、私の経歴を聞けば、支援を断ると言いましたし、学歴・職歴から考えても、コンサルティング会社以外の会社を薦めると言いました。
 
これだけ不利な条件でも、採用されるということが分かっても、無難な転職先を紹介することはビジネスとして当然のことですし、彼はこれからも、そうするでしょう。転職のコンサルタントと言えど、実態が営業であれば、確実に利益を上げるために、より確実な取引を選ぶのは当然です。
 
失注するだろうと予想した取引の中に、チャンスが残っていても、ビジネスであるからには、確実性を優先するのは当然です。転職の確率が高い人も、低い人も手に入る利益は同じわけですから。
 
 ですが、私たちからすれば、夢や成功応援してほしい。仕事の問題を解決して欲しい。 難しい状況だからこそ、支援して欲しい。そう思うのは、当然です。
そして、日本社会が、日本経済が不安定になればなるほど、私たちの将来は不確かになるからこそ、今から、将来に備えておきたいと考えるのも当然です。
今、うまくいっているからこそ、キャリアアップで次のステージにあがりたい。
今、うまくいっていないからこそ、キャリアチェンジで一から出直したい。
私も当時は同じ気持ちでした。
・ システム開発会社にいながら、6年間、開発プロジェクトから干されました
・ 6年間、給料はずっと横ばいでした。
・ 最後の人事査定のときは、最低ランクの評価を受けました。
・ もちろん、出世ルートからは完全に外れてました。
・ 最終学歴は、通信制の三流大学卒
 
こんな私でも、超一流の外資系コンサルティング会社に入社することができ、成功を手にすることができました。
 
現在、起業活動を行っている私の姿を見て、「あなただから成功できたのではないですか?」と言われることも少なくありません。そう思うのも、分かります。ですが、それは事実ではありません。
はっきりと言います。
「このお手紙を食い入るように読んでくれている”あなた”なら、
私がお伝えする非常識な転職「大」成功術!を実行し、成功することが可能です。」
この非常識な転職「大」成功術を使って成功できない人は、
・ 努力する人を冷やかしている評論家です。

行動できない怠け者です。
・ 愚痴ばかり言っている傍観者です。
私はこのような人を成功させることはできません。
このお手紙を真剣に読んでくれている、あなたは成功できる人間であるはずです。
主体性を持ち、情熱を持ち、可能性思考のあなたなら、成功できると信じています。
今、現在、非凡な能力を持っていなくてもOKです。
私も当時はそうでした。
あなたの可能性はこの第一歩から始まります。
あなたの成功はこの決断から始まります。
あなたには、やり切る力、成功する力がある。
まずは、あなた自身に内在している可能性を信じてみてください。
 
 豊かに働くために、転職活動が重要なのは分かっているけど、転職活動自体を行うのも大変なのに、その上、転職活動の仕方を学ぶとなると、非常に大変ですよね?
 
転職活動の多くは、現在の会社に属したまま行うことが多く、面接は、仕事が終わった後に行くのが普通です。
 私も転職活動中は非常に多忙なプロジェクトに属しており、仕事の締め切りを守るのがやっとでした。その状況下での転職活動でしたので、

履歴書・職務経歴書の作成

会社選び、

情報収集

面接対策 等
企業との面接以外の活動は全て休日に行ったのを覚えています。
そんな忙しい状況だからこそ、
絶対に行わなければならない”履歴書・職務経歴書作成”、”会社選び”こと以外、つまり、面接対策や情報収集が手薄になってしまいます。
まして、成功するために非常に重要となる転職業界や転職活動に成功するための学習は、よほどの情熱がない限り、実行することは難しい状況がほとんどです。
 ですが、時間がないことを理由に、中途半端な転職活動を行ってしまったり、転職コンサルタントの言いなりになってしまったりで、折角、忙しい時間をやりくりして行った転職そのものが、失敗に終わってしまっては、元も子もありません。
 ですから、仕事を行いながら転職活動を行うあなたのような忙しい人のために、非常識な転職「大」成功術をまとめようと思いました。
この非常識な転職「大」
成功術は、
あなたが、転職活動の最初から最後までをスムーズに進行できるように、転職活動の全体をサポートしています。 ですので、他の書籍を購入し勉強しなくても問題ありません。
私も転職活動を行っていた経験から、このようなノウハウが最初から整っていれば、 6 ヶ月もの長きに渡って転職活動を行うことはなかったと思います。
当初、私は転職セミナーという形で、あなたのようなに仕事が忙しい方のために、週末に非常識な転職「大」成功術をお伝えしようと考えていましが、最終的には、マニュアルと音声解説というインターネット経由で販売する形式をとらせて頂きました。
というのも、どこの企業も人材不足で、残業まみれになっている方も多いだろうと考え、折角の週末を私のセミナーで終わらせてしまうより、毎日少しずつでも学習を進めることができる選択肢を提供できた方が喜んで頂けるのではないかと考え、選びました。
 あなたのお仕事が非常にお忙しいのではないかと考え、できるだけ、短時間でコンパクトにまとまったノウハウを提供したいと考えておりので、当初、予定していた 5 時間程度で学習が完了できるものを提供したいと考えておりましたが、私が学んできたこと全てをできるだけ丁寧に隅々までお伝えしようとした結果、 11 時間35分という長編大作のマニュアルになりました。
忙しいあなたにとって、 11 時間35分の学習時間は少々、骨が折れるかもしれません。
しかし、得られる結果から考えれば、たったの 11 時間35分です。
11 時間35分もの時間、転職活動を教えてくれるセミナーは行われていないでしょうし、
これほどの時間をかけて丁寧な指導をしてくれる、転職コンサルタントはいないでしょう。
一日一時間だけでも、学習を進めて頂ければ、 2 週間程度で全てを学習できるようになっておりますし、音声ファイルも MP3 形式を採用しておりますので、通勤時間を活用し、学習を進めていただくことも可能です。
私はこの非常識な転職「大」成功術を製作するまでに、私自身の 6 ヶ月間に及ぶ転職活動と業界研究、
そして、更にこのマニュアル製作にあたり3 ヶ月間の研究を重ねました。
それを凝縮した 11 時間35分であれば、決して長くはないと思います。
特徴1.
転職活動の最初から最後まで、転職活動全体を一貫してサポート
 
  転職活動は思いの他、奥が深いです。履歴書・職務経歴書の書き方、面接対策、転職コンサルタント活かし方等、結果を出すために本気で転職活動を行おうとすると、学ばなければならないことが本当にたくさんあります。
  私が転職活動を行ったとき、必要な情報を手に入れるために非常に苦労しました。転職コンサルタントも実態は営業マンなので、十分に教えてくれません。その経験から、私が転職活動で成功するために必要となったノウハウを全て詰め込みました。
特徴2.
体系的で分かりやすいパワーポイントで作成された138ページの図解
 
資料書きと言えば、コンサルタントの十八番です。月 300 万円近いコンサルティング料を頂いて資料を書いていた外資系コンサルティング会社の時代の基準をそのままに、この非常識な転職「大」成功術の資料は本気で書きました。
  あなたが思っている以上に奥が深く、複雑な転職業界と転職活動。あなたが理解しやすいように、体系的で分かりやすいだけでなく、見た目にも美しい図解を作成しました。
<資料サンプル: 履歴書の極意より>
特徴3.
ワークを取り入れ、実践にこだわった転職術を紹介
    
  非常識な転職「大」成功術は、転職に成功して頂くためのノウハウです。私もコンサルタントのはしくれです。あなたにとって、このノウハウが“実践しやすい方法である”ことにこだわって書かせて頂いています。
  教材を進めて頂くと、ところどころに、転職理由、志望動機、自己 PR の作成等のワークが提供されており、あなたの転職活動の実践をサポートします。
特徴4.
学習しやすく、丁寧で分かりやすい11時間35分の音声解説付
  当初は Word 形式のテキストを想定しました。ですが、 A4 資料を 300 ページ書いたとしても、音声に置き換えると 1 時間程度の内容になってしまいます。これでは、私がお届けしたい情報を全てお伝えすると、 3000 ページを超えてしまいます。
  何よりも、普段、仕事で疲れているあなたに、活字を読んで頂くのは負担が大きいのではないかということで、音声解説にさせて頂きました。
 
特徴5.
転職活動の具体例としてコンサルティング業界に関する攻略法を紹介
 
非常識な転職「大」成功術は、転職活動のモデルケースとして、今や高給で人気職種としてかなり認知されている、コンサルティング業界を取り上げています。
  一口にコンサルティング会社と言っても、様々なタイプがあり、転職難易度も異なります。そのタイプ毎の違いをしっかりと理解をした上で、戦略を立てなければならないため、学習のためのモデルケースとしては非常に面白いものとなっています。
  もちろん、コンサルティング会社に転職したい方にとっては、非常に有益な情報になっています。
特徴6.
通信制の三流大学卒の転職成功の舞台裏、具体的な戦略を大公開
 非常識な転職「大」成功術が提供するのは、理論だけではありません。
  御存知のとおり、私は通信制三流大学卒の低学歴であっため、戦略性を持って転職活動を行わなければ、超一流のコンサルティング会社への転職は成し遂げることはできませんでした。
 私がシステム開発会社から超一流の外資系コンサルティング会社に転職した時の成功事例を詳細に解説します。
 
特徴7.
面接対策にコンサルタントが現場で使うコミュニケーション技術を採用
 
 面接で結果を出すためには、コミュニケーション技術の習得は必須です。折角、コミュニケーション技術を学んで頂くなら、面接の時だけでなく、仕事の現場でも活かして頂きたいと考えました。
  ご存知のとおり、コンサルタントは、非常に複雑な問題を扱い、多くの関係者と信頼関係を構築できなければならない仕事であるだけに、コミュニケーション能力は必須です。そのコンサルタントが使う、コミュニケーション技術を大公開します。
特徴8.
コーチング技術を取り入れ、転職活動のモチベーションが持続する教材
 実は私、コーチング技術を習得しており、プロのコーチとして活動しております。転職活動は仕事が忙しい中で行われることがほとんどですので、高いモチベーションをキープすることが転職に成功するために非常に重要な要素となります。
  非常識な転職「大」成功術のテキストや音声の中に、あなたのモチベーションが継続する仕掛けをいたる所に施しています。
 
特徴9.
セミナー会場で配布される、書き込み可能なセミナーテキスト付
 自宅で音声を聞きながら、学習する場合は、重要な事項をより強く記憶に留めるために、メモをとることが最適です。
  非常識な転職「大」成功術の提供品として、スライド形式のファイルに加え、書き込みができり配布資料型の資料もお付けしました。
<資料サンプル: 転職コンサルを強力なサポーターにする方法より>
  
特徴10.
通勤中にiPodを使って学習できるMP3ファイル形式
 
 キャリアアップを目指す、意識の高いビジネスマンにとって、学習時間の捻出は、一生涯の悩みです。ですので、非常識な転職「大」成功術は、 iPod に入れて学習できるよう、 MP3 形式にさせて頂きました。
 
私のポジティブな語りかけは日々の業務に高いモチベーションをもたらすという評判も頂いており、通勤時間帯に聞いて頂くのに最適です。もちろん、 iPod 以外の音楽プレイヤーでも、MP3に対応しているものなら、問題なく再生できます
特徴11.
うれしい無料サポート(メール相談1年間&対面コーチング)
 
 
私自身、十数件の転職に関する相談を受けてきた経験から、非常識な転職「大」成功術があなたが知りたいこと全てに答えるられるように製作しました。ですが、過信をしてはいけないと考えています。
 
万が一、この教材に不明な点やわかりにくい点があった場合のために、メール等、メール相談のサービスをしています。全く遠慮することはありませんので、どんどん、活用してください。
非常識な転職「大」成功術は、
私が通信制の三流大学卒、出世ルートから完全に外れた、システム開発の経験がない SE という非常に弱い立場でありながら、超一流の外資系コンサルティング会社へキャリアチェンジを果たし、年収を 1.7 倍あげることに成功した転職術です。
あなたの年収を UP させることができます。
 同じ職種であっても、会社によって、プロジェクトの規模、予算、責任の大きさが違えば、あなたが受け取る報酬も違います。IT業界を例に出せば、金融系に勤めるのと、ソフトハウスに勤めるのとでは、数十パーセントも報酬が異なります。
 
あなたが、今の会社に居ては何年もかかってしまう、100万円、200万円の年収UPを実現します。
ワンランク上の企業へ、あなたのキャリアアップを実現します。
 ドラッガー曰く、「植え替えられれば燃える」。今の職場では物足りなくなく感じてしまっているあなたでも、更に基準の高い、新しい職場環境で自分を磨き、更なる高付加価値人材になるための成長機会が得る。
 デキる上司、デキる先輩に囲まれて、仕事の中で、毎日、着実に成長を実感できる。1年前の自分からは到底、想像もできないような自分を手に入れる。ワンランク上の会社への転職を実現します。
一から出直したい、あなたのキャリアチェンジを実現します。
 ドラッガー曰く、「最初の仕事はくじ引き」。私も初めての就職活動でSEを選んでみて、これがやりたい仕事だったと思えませんでした。そして、コンサルタントにキャリアチェンジして、心からやりがいを感じることができました。
 
毎日、活き活きと働き、あなたが本当にやりがいを感る職場、会社に向かうのが楽しみでしようがない職場への転職を実現します。
超一流企業に入社することが可能です。
 就職活動を経験していれば、学生時代に入りたかったあの憧れの企業を忘れられない。そんな経験はあるのではないでしょうか?
 いざ、社会人になってみて、あの会社の社員だと言ってみたい。そんな経験はあるのではないでしょうか?
 周囲からエリートビジネスマンと呼ばれるような、誰もが憧れる一流企業への転職が実現できます。
人材紹介会社も、市販の書籍も教えてくれない
非常識な転職術を体得することができます。
 この非常識な転職「大」成功術を手にしたときから、あなたはベテラン転職者です。人材紹介会社に騙されて、転職に失敗しましたということはもう、ありません。
 1000円そこらの書籍にかじりついて、混乱・困惑することなく、エリートビジネスマンの如く、余裕の転職活動を行うことができます。
正直、公開することは悩みました。
なぜなら、非常識な転職「大」成功術を公開することによって、
人材紹介業者だけでなく、 急募案件等の通常よりも手数料を目当てに、本人の希望とは関係ないような企業に誘導する、というよりもねじ込もうとするような業者を敵に回してしまう可能性があるからです。
しかし、
一度「公開する!」と言ったからにはもう後には引けませんし、
何より、転職活動を仕方が分からないまま、本当にあなたに合った仕事を見つけることができず、悪徳業者の言いなりになって
転職で失敗していくのを黙って見過ごすことは我慢できません。
私も覚悟を決めて、
通信制の三流大学卒でプロジェクトから干されていたが私が超一流の外資系コンサルティング会社に転職できた経験、 6ヶ月間にわたり、汗と屈辱にまみれて泥臭く転職業界、転職活動の仕方について研究した経験、
そして、これまでコンサルタントとして学び、悩み、日々研鑽し、そうして、何度も試行錯誤して生まれた
非常識な転職「大」成功術 の「全て」をあなたにお教えします!!
人材紹介会社を活用することで、
あなたの第一希望の会社の採用確率を最大限に高める方法とは?
 人材紹介会社を活用して、転職活動を効率的に進めるだけでは、勿体ないです。あなたの合格率を高めるための活用方法もあります。
  転職「大」成功術の中でも紹介しますが、人材紹介会社を賢く使っていなかったら、私の外資系コンサルティング会社への転職確率は、ほぼ0%だったと思います。
仕事で忙しいあなたが、少ない時間で効率的に内定を取得するための転職活動の進め方とは?
 忙しいあなただから、転職活動は効率的に進めたいと思いませんか?転職活動の時間を捻出するもの結構、大変です。
  だからこそ、やるべきことを明確にして、ムダなく転職活動を進めるべきです。もし、これがあなたにとっての初めての転職活動だとしても、やるべきことが明確にして、ベテラン転職者並みに慣れた手つきで効率的に転職活動を進められるになります。
年収の条件提示を上げるためには実績が大切?
年収の条件を上げるために実績よりも重要な●●●とは?
 年俸を高めるには、実績が全てと考えていませんか?実績も年俸を上げるための重要な要素であるのは間違いありませんが、実際には、実績よりも●●●が重要です。
  転職活動次第で自由に高めることができる、年収の条件提示を高めるために最も重要な●●●とは?
あなたが最大限、楽に転職活動を進めるために知っておくべき、
人材紹介会社の賢い活用方法とは?
 忙しい最中の転職活動だから、できるだけ効率的に進めたい。人材紹介会社を賢く使えば、あなたの転職活動はグッと楽になります。
 もちろん、求人案件を紹介してもらうだけじゃないですよ。他にも効率的な活動をするために、有効な活用方法があります。楽々転職活動を目指しましょう。
一般的に難しいとされるキャリアアップ・キャリアチェンジを簡単に成功させる非常識な転職理論とは?
 同じ業種・同じ職種・同じランクの会社への転職は採用されやすく、キャリアアップ・キャリアチェンジは、採用されにくいと考えていませんか?そう考えるのは普通ですが、決してそういう訳ではありません。
 キャリアアップ、キャリアチェンジを成功させるためには、その理由を十分に知る必要があります。その理由とは?
あなたの第一希望の合格率を最大限に高めるために知るべき、
人材紹介会社 活用の 9 つのポイントとは?
 人材紹介会社活用には、 9 つのポイントがあります。中には、あなたの合否を大きく左右してしまうものもあります。
  私の場合、 9 つのポイントの一つを使いこなすことができなければ、超一流の外資系コンサルティング会社へ転職を成功する可能性はほぼ0だったというものもあります。
  あなたの転職活動が効率的に、かつ、成功確率を最大限に高めるためのポイントを紹介します。
当初だった400 万円の条件提示が、転職活動をやり直しで200万UPし、600万円に上がった。なぜこんなことが起こるのか?その理由とは?
 信じられないような話ですが、事実です。こういう話が実際にありえるのです。なぜ、このようなことが起きてしまうのか?この方が実際にどのような転職活動を行っていたのかについて、その秘密を解き明かします。
あなたの転職活動を効率を高める人材紹介会社の8つの役割とは?
 人材紹介会社の支援内容を知っていますか?求人案件の紹介、面接日程の調整、それから...
 
忙しいあなたが転職活動を効率的に行うためには、人材紹介会社を可能な限り有効活用することが鍵になるため、 8 つの機能を十分理解する必要があります。
人材紹介会社はどこも同じだと思っていませんか?
特徴が全く異なる2種類の人材紹介会社を賢く使い分ける方法とは?
 知っていましたか?人材紹介会社には 2 つの種類が存在し、使い分けが必要であることを...
 前述の 8 つの機能に関しても、 2 種類の人材紹介会社に得手不得手がそれぞれ、存在します。 2 種類の人材紹介会社の特徴とメリット / デメリットを明確にし、それぞれの使い分けについて説明します。
知らない間に損をする...
人材紹介会社を使った場合の隠されたデメリットとは?
 人材紹介会社の無料相談、無料だから使わないと損と考えてはいけません。
転職コンサルタント擁する人材紹介会社のビジネスモデルをしっかり理解しなければ、あなたは知らない間に損をすることになります。変な会社を紹介されたり、合格率が下がったり…
 
転職「大」成功術にかかれば、人材紹介会社で損をするどころか、徹底的に活用できるようになります。
賛否両論の人材紹介会社を、あなたは使うべきか否か?
自分に有利な判断を行うための4つのポイントとは?
 人材紹介会社を使うべきか否か、その判断条件はいくつかあります。そして使うべきか否かは、あなたの状況によって確実に異なります。
  その判断ポイントとなる 4 つのポイントを明確化し、私、秋山竜矢の転職事例を交えて、なぜ、彼ら人材紹介会社が必要であったのかを説明します。
人材紹介会社を使うと、合格率が下がる人の条件とは?
 人材紹介会社の推薦があれば、合格率が上がるがあがると思っていませんか?確かにそういうこともあるかもしれませんが、一概には言えません。合格率が上がる人の条件があります。その条件とは?
人材紹介会社を使った方が、合格率が上がる人の条件とは?
 人材紹介会社の支援を頼むと、合格率が下がると思っていませんか? 
人材紹介会社に支払う紹介料は、企業にとって決して小さいものではありません。ですが、私の場合は、人材紹介会社を使わなければ、超一流の外資系コンサルティング会社への転職が実現することはなかったでしょう。
人材紹介会社を使うと、合格率が上がる人の条件とは?
使わないと絶対もったいない!
ノーリスクで使える人材紹介会社の4つのお助け機能とは?
 人材紹介会社を使った時にデメリットが発生することがあります。ですが人材紹介会社の 8 つの機能のうち、4つはノーリスクで使うことができます。
 
タダであなたの転職活動を効率化できるのだから、使わないと損です。そのノーリスクで使える 人材紹介会社の4 つのお助け機能とは?
「コンサルティング会社?絶対ムリだよ」 不親切な転職コンサルタントを強力なサポーターにするために、あなたがしなければならない事とは?
  賛否両論の転職コンサルタントだが、あなたにとって、転職コンサルタントの力を借りる必要が発生することがあります。特に有力な転職コンサルタントの場合は、あなたの合格率は 2 倍以上に高めてくれることすらあります。
  そんなすばらしい転職コンサルタントに、「あなたをご支援することはできません」と断られてしまっては元も子もありません。
有力な転職コンサルタントをあなたの強力なサポーターにするために、あなたがしなければならないこととは?
警報発令!あなたのキャリアを翻弄する人材紹介会社の罠と、
その罠を回避するための対策とは?
 キャリアは、社会人にとって、生涯、大切にしなければならない財産です。私たちは、転職に失敗して、キャリアを傷つけては絶対にいけません。
  だからこそ、転職コンサルタントが仕掛ける罠にはきちんと対策を打ち、確かなキャリアを築き上げていかなければなりません。キャリアを翻弄されないために重要となる対策とは?
転職活動中のあなたが知っておくべき、
人材紹介会社が決して語ろうとしない、転職業界の裏話とは?
 転職業界は罠だらけ、知らない間に損をしてしまいます。悪意のある転職コンサルタントに絡んでしまうと、「こんなはずじゃなかったのに」という転職になってしまうことも少なくありません。
  そんな転職コンサルタントに騙されることなく、転職活動を主体的に行い、むしろ彼らをあなたの転職成功率を高めるために、便利に活用できるようになります。
悪質な転職コンサルタントのダマしを見破り、
転職失敗を避ける方法とは?
 あなたも経験したことがあるかもしれませんが、転職コンサルタントは営業色が強い立場で、あなたにアドバイスをすると見せかけて、自分の都合の言いようにあなたを誘導しようとすることがあります。
  転職コンサルタントのウソとホントを見分け、転職を有利に進めることができるようになります。
役職が同じなのに、年俸が同じ!?
なぜ、こんな不公平が起きてしまったのか?その理由とは?
  知ったときは本当に驚きました。ある大手外資系コンサルティング会社の話です。基本的にランクが高いコンサルタントは少なくとも、その下のアナリストより、数十万円程度は給料が高いはずなのに、なぜか同じ給料で働いていた。
  コンサルタントのAさんが、アナリストのBさんがやっていた、あるプロセスを抜かしてしまったために、損をすることになってしまいました。そのやらなきゃ損するあるプロセスとは?
事例:秋山竜矢が人材紹介会社を使わなければ、
大手外資系企業に決して合格できなかった理由とは?
 私の超一流の外資系コンサルティング会社への転職成功は、人材紹介会社を有効に活用していなければ、成し遂げられなかったものと言っても過言ではありません。
 
私が、人材紹介会社をどのように活用したのか?そして、彼らを活用できなければ、なぜ、転職の成功がなかったと言えるのか、私の事例を詳細にお話します。
仕事が忙しいあなたでも、転職活動を継続するために必要な
モチベーションが持続させる方法とは?
 転職活動は、今の仕事を継続しながら行うことがほとんどです。履歴書を書いたり、職務経歴書を書いたり、面接受けたり、やらなければならないことが盛りだくさん!あまりの忙しさに、転職活動を継続することが出来ず、志半ばで挫折してしまう人も少なくありません。
  非常識な転職「大」成功術では、コーチング技術を取り入れているので、どんなに忙しいあなたでも、モチベーションが継続できるようになります。
初めての転職活動で、ベテラン転職者並みの余裕とゆとりで転職活動を行うために知るべき事とは?
 もし、あなたが今回初めての転職活動を行っているとしたら、知らないことだらけで、転職に失敗しまいか、不安な気持ちになることはありませんか?知らないだけで損をする、転職にはそういった罠も仕掛けられています。
  でも、もう、安心してください。非常識な転職「大」成功術は超大ボリュームの情報を提供しています。 2 日間学習して頂ければ、あなたはもう、ベテラン転職者です。
転職活動全体を掌握し、計画的にマイペースで転職活動を進めるために重要な事とは?
 非常識な転職「大」成功術は、「転職活動がどのように進んでいくのか?」「全体を通して、あなたのすべきことは何なのか?」について、転職活動全体について明確にしています。
  これらが理解できたところで、あなたの仕事やプロジェクト、生活の都合に合わせて計画を立てて頂き、マイペースで転職活動を行えるようになります。
ウソは一切書いていないはずなのに、本当に自分?と思ってしまう、あなたの魅力を最大限に引き出す、履歴書と職務経歴書の書き方とは?
 ウソをつけば、スゴい履歴書・職務経歴書ができてしまうのは当然ですが、私はあなたにウソをつかせません。
  それでも、あなたの履歴書・職務経歴書が完成した瞬間、自分自身が一流企業にふさわしい人材にしか見えなくなるような、経歴が完成します。
もう、頭を悩ませることはありません!
驚くほどスムーズに完成してしまう履歴書・職務経歴書の書き方とは?
 履歴書・職務経歴書の作成は思ったより時間がかかりませんか?
 あなたの人生をかけた転職だからこそ、本気で書きたいのですが、実際、仕事も忙しいから、時間もかけたくない。
  安心してください!作成手順を変えれば、驚くほど出来のいい書類が短時間で完成してしまいます。
面接官が「是非、会いたい」と思わず言ってしまう
履歴書・職務経歴書には必ず書かれる内容とは?
 履歴書・職務経歴書は魂を込めて真剣に書かなければなりません。なぜなら、書類審査を通過しなければならないからです。 あなたの書類を見られた瞬間、興味の一つも持ってもらえなければ、面接を受けることはできません。
  通信制大学卒の私が「是非、会いたいと思わせる」ことに成功した履歴書・職務経歴書の書き方を伝授します。
「自分の強みが分からない」を解消し、
悩むことなく自己PRをスラスラ書く方法とは?
 自分のこれまでを振り返ってみて、自分の強みがどこになるのかよく分からないと感じたことはありませんか?
  非常識な転職術が教える自己PR作成法は、他にはない独自の手法をワーク形式にして提供していますので、スラスラと書けるようになります。
面接官が思わず納得してしまう合理的な転職理由の書き方とは?
 「今の職場がイヤでイヤで...もう、こんな生活はもう懲り懲りだ!!」そんな時に困ってしまうのが、転職理由です。 転職理由は後ろ向きなもの、ネガティブなものを書いてはいけません。 後ろ向きな転職者は、新しい会社でも長続きしないことを知っているからです。
  どんな理由で転職するのであれ、面接官が納得できる、合理的な転職理由が書けるようになります。
あなたの熱烈な主張を聞いた瞬間、
面接官がため息をつきいたくなるような的外れな自己PRの特徴とは?
 極端な言い方をすれば、あなたが主張している強みについて、面接官はどうでもいいと感じてしまっている時があります。
  私がコンサルティング会社を志望する転職者に模擬面接をしたときも、同じように思いました。これはキャリアチェンジの時にとくに顕著になります。  折角のPRなのに、それでは台無しです。あなたの強みに関するアピール方法をとは?
面接を有利に進めるための、履歴書と職務経歴書の書き方とは?
 非常識な転職「大」成功術は、一般の書籍のように、履歴書、職務経歴書、面接が別々でありません。転職活動全体をトータルでサポートしています。
 履歴書・職務経歴書の書き方に、面接を有利に進めるための戦略があります。そして、逆もしかり。
  履歴書・職務経歴書、面接対策のために、転職コンサルタントの活用の戦略があります。もう、書籍を使ってバラバラに勉強することはありません。
あなたの履歴書と職務経歴書に潜む“矛盾”を一瞬で排除し、
論理性と一貫性を簡単に高めてしまう方法とは?
 論理性と一貫性がある資料を作るのは大変ではないですか?一所懸命作成したはずの資料に対し、様々な矛盾を指摘されるということを仕事の中でも経験したことがあると思います。
  忙しいあなたでも簡単に実践できる、履歴書と職務経歴書の論理性と一貫性を高める方法とは?
読むだけで…あなたが一流のビジネスマンに見えてしまう
志望動機を書くために、必ず示すべき3つの理由とは?
 非常識な転職「大」成功術では、志望動機は非常に重要な要素です。「前向きな言い回しで書いてください」なんていう、小手先で当たり前なことは言いません。
  ライバルを一気に出し抜き、面接を有利に運ぶ、志望動機の書き方とは?
 通常の志望動機には、あなたが、特定の企業に入社したい理由を記述することがほとんどかと思います。ですが、転職「大」成功術は、あなたを一流のビジネスマンと見てもらうために、志望動機には 3 つの理由を記載してもらいます。
  ビジネスマインド溢れる志望動機を書くために、記載しなければならない ”3 つの理由”とは?
ほとんどの人が勘違いしている、転職で大成功するための
自己 PR の鉄則とは?
 「現職の実績をアピールすれば良いと思っていませんか?」、確かに、普通の転職ならそれでも OK かもしれません。 でも、基準が高い一流の企業ではそんなものは、通用しません。
  キャリアアップやキャリアチェンジを成功させるために、必ず守らなければならない、自己 PR の鉄則とは?
「頭の整理が苦手なんです」という人でも
自己 PRも、志望動機もスラスラ書ける3 つのステップとは?
 自己 PR も志望動機を書くのは、意外と難しくありませんか?これらを書くのに難しさを感じるのには、理由がありますが、 3 ステップに分けることで、自己 PR も志望動機もスラスラと書けるようになります。
  また、この 3 ステップはワークシートをつけているので、頭の中が非常に整理しやすくなるような工夫もしてあります。
自己 PR に具体性を持たせるために絶対不可欠な2つのポイントとは?
 自己 PR に大切なのは、信憑性の高さと説得力です。面接官が「本当ですかぁ?」と思わず言ってしまうようなもの自己 PR では全く意味をなしません。面接官もあなたの主張が真実であるか、見極めなければならないのです。
  自己 PR を書くために具体性を持たせるために重要な 2 つポイントとは?
転職理由をネガティブに解釈されないために守らなければならない、
2 つの原則とは?
 本音を言ってしまえば、転職理由はネガティブなものになりがちです。給料が安い、残業が多い、上司とそりが合わない。
  多くの書籍は語ります。“転職理由は前向きな表現で書きましょう。”
 
それだけでは足りません。厳しい面接では、前向きに言い換えただけの転職理由では、百戦錬磨の面接官の厳しいツッコミに対応できないからです。転職理由で守らなければならない 2 つの原則とは?
理路整然とした志望動機を書くために、守らなければならない
4 つの原則とは?
 志望動機も百戦錬磨の面接官には、ターゲットとなりやすいポイントです。基準の高い企業であればあるほど、採用ページを見ただけで、いい加減に書いた志望動機に集中砲火されるということもあり得ます。
  しっかりと理路整然とした志望動機を書くためには 4 つの原則を守る必要があります。
7 割の人が陥る、一発アウトになる履歴書、職務経歴書の罠
 知人の転職コンサルタントから聞きました。そのまま出すとアウトの人が 7 割もいるそうです。別に難しい話ではありません。
 
しかし、なんと 7 割の人が一発アウトの履歴書、職務経歴書を作ってしまっています。その 7 割の人がかかってしまう、履歴書、職務経歴書の罠とは?
「何を載せようか迷うなぁ」と思うくらい自己PRの材料が浮かんでしまう自己PR発想方法とは?
 職務経歴書は長すぎてはいけません。忙しい面接官は読んでくれないからです。通常は A4 用紙 2 ページくらいに収めるのが通例です。
  たった 2 ページなのに、自分のアピール材料に困ってしまったことはないですか?非常識な転職「大」成功術なら、自分のアピール材料が見つからなく困ることはありません。後で選ぶのが困るくらいに、アイディアが沸いてきます。
もう二度と他人とはかぶらない!
「こいつはデキる!」と面接官が思わず言ってしまう志望動機の書き方とは?
 非常識な転職「大」成功術では、志望動機は非常に重要な要素です。「前向きな言い回しで書いてください」なんていう、小手先で当たり前なことは言いません。
  ライバルを一気に出し抜き、面接を有利に運ぶ、志望動機の書き方とは?
意外と知られていない職務経歴書の書き方、95%の人が書き漏らす、職務経歴書に書くべき重要な事項とは?
 履歴書・職務経歴書に何を書いたらいいか、悩んでしまうことはありませんか?志望動機、自己PR、経歴...それから...
  何を書くべきか調べるのも面倒ですよね?あなたが何を書くべきか?どのように書くべきかで、あなたが悩むことは、もう、ありません。
ありきたりのものではなく、企業の特徴を十分に踏まえた
志望動機の書き方とは?
 自己PRと比べると、意外と手抜きが多い志望動機、「ありきたりな志望動機」を書いていませんか?
 もう、採用情報のページを見ただけで、志望動機を書いてしまうことはなくなります。面接官が思わず、ニヤけてしまうような志望動機が書けるようになります。
履歴書や職務経歴書を転職コンサルタントに絶対に作成させてはいけない理由とは?
 転職コンサルタントは転職のプロだから、彼らに履歴書・職務経歴書を作成させた方が良い?
  稀にですが、彼ら転職コンサルタントが、あなたの履歴書・職務経歴書の作成を申し出るケースがありますが、いくら、あなたが忙しい状態でも、書いてもらってはいけません。その理由とは?
現場の仕事で忙しい面接官に、「こいつはやるな」と感心させる、 95 %の人が書かない"ある記述"とは?
 経験者採用の面接官は、仕事に忙しい現場の担当者が行うことがほとんどです。その点に着目すれば、 95 %の人が書かないある記述が何なのかに気づくことが出来るかもしれません。
「是非、わが社へ」と言わせる自己 PR を書くために確実に行わなければならない、○○○○の理解とは?
 面接官の心に響かない、自己 PR を書いてしまう人のほぼ全員が“○○○○の理解”を省略して、自己 PR を書いてしまうことが原因です。
  それをやってしまっては、真冬にアイスを売ろうとするくらい、面接官に、「あなたが欲しい」と言わせることを難しくしてしまいます。その○○○○の理解とは?
90 %の転職者が十分に行わない、志望動機を書くために確実に行わなければならない、△△の理解とは
 多くの人が△△の理解を省略して、志望動機を書こうとするために、誰が書いても同じになりそうなありきたりな志望動機を書いてしまいます。△△の理解さえ、きちんとできていれば、 すばらしい志望動機を書くことができます。
 もう他人とはかぶらない!ありきたりじゃない自分オリジナルの志望動機を書くために重要な○○○○の理解とは?
見るだけであなたの意欲と情熱が、自動的に面接官に伝わってしまう
履歴書・職務経歴書の書き方とは?
 「職務経歴書見たよ。しっかり書いてきたねぇ」「本気でわが社に入りたいんだねぇ」と面接官が思わず言ってしまうような、本気モードの履歴書・職務経歴書が書けるようになります。
5 %の人しか書かない究極の職務経歴書
面接官を唸らせ、あなたの採用確立を高める○○○基準とは
・志望動機はありきたりのものにならないように、しっかり書きましょう。
・自己PR欄に書く弱みの部分は強みの裏返しになるように書きましょう。
・実績は具体的に、できれば数値を織り交ぜて書きましょう。
これらは、当たり前なことで普通の基準です。 キャリアアップ、キャリアチェンジ、困難な転職を成功させるための、○○○基準とは?
あなたが、まだ気づいていない自分の強みに気づいてしまう
自己PRワークシートとは?
 非常識な転職「大」成功術の自己PR法はあなたが、あなた自身の持つ新しい強みに気づきを与える形をとっています。
  単純に自分の過去を振り返るだけでは、決して気づくことができない、あなたの新しい強みを発見することができます。是非、自己PR作成のワークを楽しみにしてください。
自己 PR に必ず示されなければならない、○○が△△△になる理由とは?
 ○○が△△△になる理由を記載することは、自己 PR に示されなければならないものです。
  逆にこの理由が説明できなくては、企業があなたを採用する必要を、全くなくなってしまいます。聞けば納得、私が指導してきた人たちの 90 %以上の人が説明できない、自己 PR の原則「○○が△△△になる理由」とは?
ほとんどの転職者が書き忘れている、
志望動機を書く上で最も重要な□□□が△△△になる理由とは?
 自己 PR に続き、志望動機にも必ず示さなければならない理由があります。「□□□が△△△になる理由」です。
  この理由もほとんどの人が説明できません。だから、志望動機がありきたりなものになるのです。この理由さえ説明できてしまえば、あっという間に、他の候補者との違いを見せ付けることができます。
面接で終始一貫、論理的な主張を行うために必要な
最大の面接対策とは?
 多くの書籍で紹介される面接対策とは、想定問答です。そして、評価される書籍では、想定問答集が評価されることが多分にあります。でも、この想定問答、作るのは大変じゃないですか?覚えるのは、もっと大変じゃないですか?
  過剰な想定問答の準備は主張の矛盾を誘発します。想定問答ではない、最大の面接対策とは?
面接対策の王道とされてきた面接の質問対策に代わる、
非常識な転職「大」成功術が提唱する面接対策とは?
 面接対策と言われると、質問対策を作ることや模擬面接くらいしか思いつかないかもしれません。書籍を読むと当日のビジネスマナーが書いてある程度でしょう。
  実際に転職の面接は、就職の面接と違い、決まった型がないだけに、対策も難しいものですが、転職「大」成功術には、具体的で明確な対策法を記載してありますので、万全の対策が行えるようになります。
面接官の厳しいツッコミにも、理路整然とした主張で切り返すための対策とは?
 百戦錬磨の面接官に厳しいツッコミで”しどろもどろ”になってしまうのではないか?と不安になったことはありませんか?
  転職による経験者採用の面接は、人事部ではなく、現場の担当者が行うことがほとんどです。ごまかしきれるものではありません。非常識な転職「大」成功術では、コンサルタントも現場で使う論理性を高める方法を紹介し、あなたの論理性を向上させます。
面接官にあなたが絶対伝えたいことを短い時間でハッキリと伝える方法とは?
 普段の仕事で、「何が言いたいかよく分からない」という経験をしたことはないですか?
  面接は、 1 時間程度の短い時間で、あなたが、企業にふさわしい人材であることを面接官に伝えなければなりません。でも、もう大丈夫です。あなたの主張から曖昧さの一切を取り除かれ、明確な主張ができるようになります。
頭の中を体系的にスッキリと整理し、一貫性のある主張が行えるようになるための面接対策とは?
 頭の中の整理整頓は得意ですか?面接では、あなたの志望動機、過去の経歴、自己PR、転職理由などなど、面接官の様々な質問に対して、矛盾することなく、一貫性を持って答えなかればなりません。
  もちろん、履歴書・職務経歴書と主張がズレてもいけません。転職「大」成功術では、一貫性を高める方法を紹介し、面接で絶対にはずせない重要事項の体系化も行っています。
  もし、あなたが頭の整理が苦手でも、一貫性のある主張が簡単にできるようになります。
心配性なあなたでも、面接当日を余裕たっぷりで迎えるためことができる完全武装とも言える面接対策とは?
 面接直前で突然、不安になり、面接を受けずに帰りたくなった経験はありませんか?不安感は面接対策の不十分さから来ることがほとんどです。
  転職「大」成功術にのっとって、面接対策を行えば、正に面接に対する完全武装ができるようになります。 「早く面接官に会いたいなぁ」と余裕たっぷりで、面接を迎えられるようになります。
就職の面接と転職の面接の違いを踏まえた面接対策とは?
 就職活動の面接と、転職活動の面接を同じと考えていませんか?実は大きな違いがあるのです。そして、おのずと対策の立て方も違ってきます。
  転職「大」成功術は、転職活動のための面接対策をしっかりと立てられるように、構成されています。あなたの面接対策はバッチリです。
「何言ってるか分からねーよ」と散々言われてきた、口ベタ システムエンジニアのコニュニケーション能力を劇的に高めた方法とは?
 面接を乗り切るために最も重要となる能力は何でしょうか?コミュニケーション能力ですよね。
  転職「大」成功術には、面接対策としてコミュニケーション能力の向上法がたくさん紹介されています。そして、この技術はコンサルタントが現場で使っている実践的なものです。これで、あなたのコミュニケーション能力が向上します。
コミュニケーション能力と論理性に続いて、
面接で非常に重要となる○○能力とは?
 
面接で大切なのは、コミュニケーション能力と論理性だと思っていませんか?実は、○○能力についても、特に一流の大手企業では重要になってきます。私自身、某コンサルティング会社社長に○○能力の欠如について指摘された経験があります。
  この非常識な転職「大」成功術の中でも、その能力の向上方法について、時間をかけて紹介しています。その面接において非常に重要となる○○能力とは?
たった1時間程度の面接の中で、あなたが確実にアピールしておくべきポイントとは?
 あなたの実績をアピールすることが重要でないとは言いません。キャリアアップ、特に、キャリアチェンジを行う場合が、得に意味がなくなります。答えは面接官が本当に知りたいことにあります。自分の実績ではなく、あなたがアピールすべきポイントとは?
これをやったら即刻アウト!
常識だけど、ついつい、やってしまいがちな面接のタブーとは?
 ビジネスマナーに自信はありますか?私は、名刺交換の機会も年に数回しかない、技術系の部署に勤務していたので、正直言って自信はありませんでした。面接で不採用になりかねない、ついつい、やってしまいがちなタブーのリストを公開します。
上場企業のトップセールスマンでも、これが理由で不採用!
面接官が語る不採用理由No.1の●●●とは?
 知っていますか?不採用理由の No.1 が一体、何なのか?実は私の友人で●●●の欠如により、不採用となった人がいます。
 
何と彼は、上場企業で数回に渡り、営業成績全国 No.1 になった人です。これを知らずに面接に合格できると思いますか? その、不採用理由 No.1 の●●●とは?
えっ、たったこれだけなの!?
面接の合格と不合格を分ける、たった3つのポイントとは?
 結局のところ、面接の合否を分けるのは3つしかありません。これを満たせていれば、落とす理由がなくなってしまうからです。 
この3つポイント、あなたはきちんと答えることはできますか?そして、対策を立てることはできていますか?
コミュニケーション能力の高さをアピールするために、必ずおさえておくべき5つのポイントとは?
 コミュニケーション能力は、どこの会社に転職するにも、必要な能力であり、評価対象になることは言うまでもありません。
私が昔、お世話になった技術系の部門でも必要でした。コンサルティング会社では、絶対必須の能力でした。
私も苦手だったコミュニケーション能力...その高さをアピールするための5つのポイントとは?
緊張感ただよう面接中のムードをあっという間にリラックスムードに変えてしまうテクニック、○○○○の△△とは?
 圧迫面接を受けたことはありますか?それはもう、冷たい汗で背中がびっしょりと濡れてしまいます。
  でも、もう安心です。私の師は断言します。「○○○○の△△という方法を使うと、誰でもすぐに心を開いてしまい、 5 分以上怒り続けられる人間はいない」
  あっという間にリラックスムードを作ってしまう○○○○の△△とは?
自分を素晴らしい人間性の持ち主に見せる2つのテクニックとは?
 スキルも大切!経験も大切!ですが、どんな企業であろうと、あなたがすばらしい人間性を備えている自分物であることを望んでいます。特に、多くの同僚や取引先とのチームワークが重要となる仕事なら更に重要なこととなります。
  あなたの人間性の素晴らしさをアピールするための 2 つのテクニックとは?
【仕事にも使える!】あなたの主張の論理性を飛躍的に高める魔法とは?
 「話のつじつまが合わない」、「言っていることが矛盾する」、「話が飛躍する」、こんな指摘をされたことはありませんか?  
あなたの主張がどんなに素晴らしい内容でも、面接官に疑いの気持ちを感じさせては意味がありません。そうならないためには、発言に論理性がなければなりません。
  論理性を飛躍的に高める、コンサルタンが現場で使っている論理性を高める魔法とは?
【仕事にも使える!】自分の言いたいことを正確に伝えられるようになるための方法とは?
 
「何を言いたいのか分からない!!」と言われたことはありませんか? 
自分の言いたい事が相手に伝わらない…1時間程度で自分をアピールしなければならない面接では致命的です。
 
あなたの言いたいことを相手にきちんと伝えられるようになる。その効果的な練習方法をお教えします。
【仕事にも使える!】どんな面接官でも簡単にあなたに対して、心を開かせてしまう2つのテクニックとは?
 「初めて会う人と会話をするのは苦手だ」、「人と信頼関係を作るのがどうもうまくない。」そういう経験はありませんか?
 
面接において、面接官に心を開いてもらえるコミュニケーションは非常に重要です。対人能力の高さとして、評価されるからです。その 2 つのテクニックとは?
あなたが一流のビジネスマンにしか見えなくなり、面接が始まった数分間でほぼ合格を勝ち取ってしまう仕掛けとは?
 転職「大」成功術で紹介している面接対策には、ビジネスマインド溢れる面接が行えるような工夫が凝らしてあります。
  あなたが、技術者出身であろうが、顧客との折衝経験がなかろうが、ビジネス的観点で面接を捉えた上で面接を体系的にまとめています。この面接対策法にそって対策を行えば、あなたは一流のビジネスマンにしか見えなくなります。
就職の面接と転職の面接は全く別ものであり、対策も大きく違います。それら2つの面接の違いとは?
 新卒の就職面接と経験者の転職面接を、同じものと考えていませんか?
 気をつけてください。経験者採用(転職)の面接は、新卒採用(就職)の面接は、全く違います。そして、面接対策も大きく変わってきます。その 2 つの面接の違いとは?
 この「非常識な転職「大」成功術」は真剣に転職活動を行って、豊かに働きたいという人のために作成しました。そして、あなたが本気で転職活動に望むことができれば、大きな力になる事ができます。
自信を持って言えるのは、これまで多数のアドバイスを行ってきた経験と、上記に示した成功例が示す通りだからです。
・今の会社にて、本当に経済的な安定が手に入りそうですか?
・あなたは新しい仕事にチャレンジする機会に恵まれていますか?
・あなたの仕事はワクワクしますか?
・あなたの家族もしくは、将来の家族に不自由のない生活をさせる事はできるのだろうか?
・今の姿を自分の子供が見たときに尊敬してくれそうですか?
・あなたの職場に素晴しい人間関係(チーム)はありますか?
・あなたは仕事にストレスを感じていませんか?
・この仕事を続けていて、市場価値やスキルが上がるのですか?
・自分が活き活きとした時間をすごす事はできるのですか?
・あなたは仕事を通じて、誰かの役に立っていますか?
・あなたは仕事を通じて、社会に貢献できていますか?
このような質問をされて、何も感じない人はおそらくいないでしょう。
これを機会に、より良い収入とより良い職場を一緒に手に入れましょう。
非常識な転職「大」成功術! 
(スライド138ページ、音声解説11時間35分)
第 1 章 はじめに...転職活動の心得         ...8ページ、1時間18分
...私の自己紹介を踏まえ、通信制大学卒の私の詳細な経歴や、転職前の仕事について(どのような仕事を行い、どのように働いていたのかをお話します。また、転職活動をしなければならないのに、仕事で忙しく転職活動がままならないあなたのために、モチベーションが沸いてくる特別メッセージがあります。
第 2 章 転職活動の具体的ステップ           ...9ページ、52分(3章も含む)
...意外と知られていない、転職活動の進め方。私の実例も絡めながら、忙しいあなたに最も効率よく進む転職活動の進め方を伝授します。
第 3 章 転職目的の明確化 ~コーチング技術を用いたモチベーション継続法~
...転職活動って続けるのが大変じゃないですか?仕事が忙しいために、転職活動が転職コンサル任せになったり、途中で頓挫してしまったりすることがないよう、モチベーションが継続する仕掛けを教えます。
第 4 章 難関!外資系コンサルティング会社でも通用する面接対策の極意
                                  ...30ページ、3時間42分
...面接の厳しさと言えば、高いコミュニケーション能力と論理性が現場で要求されるコンサルティング会社が有名です。そんなコンサルティング会社の内定をあっさり獲得した面接対策をあなたに全て伝授します。
(年収をあげる法  ~ ●●●が■■■を超える~)
...転職で年収を上げる成功者はこれを知らずに実行しています。ちなみに、私も無意識に実行していました。この転職成功者が無意識に実行する年収を上げる法を分かりやすく伝授します。
第 5 章 小手先ノウハウはもういらない 履歴書・職務経歴書の極意
                                  ...52ページ、3時間33分
...志望動機は明確に!自分の弱点は強みを裏返した表現で!書籍で紹介されるような小手先のテクニックではなく、書類が商品になるコンサルティング会社の高い基準も超えられる、履歴書・職務経歴書の極意あなたに全て伝授します。
第 6 章 賛否両論の転職コンサルタントを強力なサポーターにする方法
                                 ...25ページ、1時間54分
...あなたの合否を、運命を握る転職コンサルタント、彼らを使うべきか否か!?個人によって異なります。また、彼らの本当の活かし方について徹底的に伝授します。
(コンサル会社転職の合格率を手っ取り早く高めるための裏技)
...意外と知られていないのです。僕も入社してから気づきました。その裏技をこっそりとあなただけにお伝えします。
第 7 章 最後に                  ...5ページ、17分
秋山さんのマニュアル通りに職務経歴書を作成すれば 絶対どこにでも内定する、と思いました。サポートも手厚く、人生の成功が約束されているので、5万以下なんてあり得ません。
 
私はある業界において最大手といわれる会社に専門職として勤務しておりました。
それなりの業績も挙げ、その部署の売り上げに貢献することができ、表彰も受けました。
ただし、かなり冷酷な「仕事人間」になっていました。
下の立場でありながら上層部に何でもズバズバ指摘する、そのことにより上層部の反感を買い、 誰でもするような仕事上の小さなミスを致命的なミスのように取り上げられ、それを理由に、無理やり、私のキャリアが全く生かせない部署に異動させられてしまいました。
一年間がんばってみましたが、やはり適性があわず、1年後に退職しました。
 
現在、ある研究機関に身を置かせていただき勉強をしながら転職活動をしている状況です。が、実質、転職活動としての行動には至っておらず、職務経歴書や履歴書の作成の段階で留まっている状態でした。
「会社から無理やり異動させられた理由をどううまく書くか」、というところが最大の課題でした。そんなときに秋山さんのホームページに出会いました。
最初は過大広告ではないか、と疑ったのですが、決して「バブル時代」の成功者の話ではなく、私より年下の方で、同じく「超・超・超・・・就職氷河期時代」を過ごした方であり(本当に就職先がなかったですね)、学歴の面からしても(大変失礼で申し訳ございませんが)、私から比べると悪すぎる、と思い、それならば騙されたと思って(すみません)、一度話を聞いてみようと思いました。
今、秋山さんのマニュアルを購入してよかったと思います。
私が異動させられた理由をどのようにきれいに書くか、なんてとても瑣末なこと。
もっともっと根本的な大切なことが分かっていませんでした。
秋山さんにそれを教えてもらいました。
そして、秋山さんのマニュアル通りに職務経歴書を作成すれば
絶対どこにでも内定する、と思いました。
加えていうならば転職活動に関することよりも「人生観」について学ぶことが多く、
その影響をかなり受け、「仕事してお金を稼ぐだけが目的ではない」と強く思うようになり、その結果、現在の自分自身の状況や過去の心の傷と向き合えるようになりました。 
マニュアル購入時だけに留まらず、その後のサポートも手厚く、人生の成功が約束されているので、5万以下なんてあり得ません。
身についたかつかないか分からない英会話学校に何十万も支払う人がいることを考えると、確実性がある秋山さんのマニュアルは100万以上はすると思います。
(実際、企業相手だったらそのくらいのお値段はするんですよね?)
有難うございました。今度は実際にお会いしてお話を伺ってみたいです。
今後とも宜しくお願いいたします。
私がこれまで聞いてきた応募書類の書き方とはかなり違っていて、斬新な感じがしました。志望動機や自己PRなど項目ごとに詳細に分析されているのが、素晴らしかったです。
 
 私は人材紹介会社や転職サイトなど様々な手段を使って、転職活動をしているのですが、書類選考で落ちてしまうこと ほとんどでした。
  自分の作成している書類に問題があるのではないかと思い、転職活動に関する他のマニュアルを購入してみました。そのマニュアルには大事なことが書いてありましたが、いまいちピンとこないというか、普通のことしか書いてありませんでした。
  秋山さんの転職大成功術の存在を知り、宣伝ページを見ているうちに、これならいけるかもしれないと思いました。決して、経済的にも余裕はないのですが、転職マニュアルを購入するのもこれで最後にしようと思い、思い切って購入しました。
  内容に関しては「なるほど!」と思うことが満載でとても参考になりました。また、ちょうど私が読んでいる「●●●●●」の内容についても引用されており、思想的にも共感できる部分があって良かったです。
  私がこれまで聞いてきた応募書類の書き方とはかなり違っていて、斬新な感じがしました。秋山さんはコンサルタントの視点から転職活動というものをとらえており、とても理論がしっかりと構築されております。
  志望動機や自己PRなど項目ごとに詳細に分析されているのが、素晴らしかったです。
  この転職大成功術は転職活動だけでなく、他のビジネスシーンでも活用することができると感じました。それは転職活動とビジネスに共通する部分が多々あるからだと思います。
  転職活動以外の部分でも活かせる点や、仕事とか人生に対して、新たな価値観を提供してくれた点で私には価格以上の価値が十分にあったと思います。現在はまだ転職活動において結果は出せていませんが、マニュアルを実践することで成功には確実に近づけると思います。
  そして今後の人生でも活用してゆきたいと考えております。秋山さんには感謝をしておりますし、買ってみて良かったなと思っています。  
資料は熟読しています。よくまとまっていてわかりやすくて、楽しく拝読しています。自己PRシート、本当にいいです。書類対策にも役立ちそうですね。
 
 
秋山さんに指摘を受けて、転職活動をやり直したら、400万円のオファーだったのが、他の会社から600万円のオファーが出ました。
 一人で転活動を行っていた時に、年収400万円のオファーが出ていました。友人だった秋山さんが、私の適当な転職活動の中身を聞いて、「もったいないですよ。それでいいんですか?」と言ってくれたことがきっかけになり、秋山さんの支援を受けて、きちんと、転職活動をやり直すこに決めました。
  そうしたら、驚いたことに、年収600万円のオファーを獲得することができました。
  しかも、一部上場の企業であるだけでなく、システムエンジニアだった私が未経験である、マーケティングの仕事を得ることができました。
  新しい職場は、猫の手も借りたいほど、忙しい職場でしたが、新しい仲間と新しいお客さんとの出会いで楽しく過ごしてせています。
 職場は一日の時間の中で最も長い時間を過ごす場になりますし、私の場合は、年収が1.5倍も変わってしまったわけだから、転職活動は本当にしっかりやるべきだと、痛感しました。
年商25億円のベンチャー企業に、経験なしでインターネットマーケティングの責任者として転職できました。ベンチャー企業ではあり得ないくらい破格の月給は65万円です。
 
職務経歴書の内容も非常に魅力的なものにすることができました。 最終的に、内定を頂き、残り2社を断る状況になりました。
書類も通らず苦労していたことを考えると、信じられないです。
  私は、転職にあたって読んだ本の数には自信がありますが、それでもこのマニュアルからは非常に多くの物を得ることができました。
 このマニュアルは、転職に関する知識が体系的にまとめられていることはもちろん、さらに知識というレベルから、知恵、生きる上での考え方、という所まで昇華されているので、転職活動を終えた今でも実生活の中で非常に役立っています。
 書籍などを読んで、それを参考に小手先のテクニックで書類を作成する、ということは私もやっていましたが、それではうまくいかないことを、我が身を以て体感しました。
 そして、音声教材が非常に役に立ちました。どうしても読むだけだと、読み流してしまう、すぐ記憶から抜け落ちて行く、ということがあるんですが、音声があることで、秋山さんの感情とともに話が自分の中に入ってきますし、何度も i-pod で聞いているうちに考えが自分に染み込んでくることがわかりました。
 このマニュアルを通じて、根本的な考え方を改めることができたので、同じ過去の事実に対して、異なる捉え方をすることができ、職務経歴書の内容も非常に魅力的なものにすることができました。
 書類を書く時点での思考がしっかりしていたので、面接ではそれをそのまま表現すれば問題ない、という状態でした。
 おかげさまで、その後の書類選考や面接も非常にうまくいくようになりました。
  最終的には、内定を頂き、残り2社にお断りを入れるような状況になりました。書類も通らず苦労していたことを考えると、本当に信じられない状態です。
 希望していた仕事を得ることができ、年収も上げられたことを考えると、そのマニュアルがたった数万円で手に入れられるというのは非常に安かったと感じます。
 これだけの内容と効果であれば、10 万円出しても良いと思います。
 本当にありがとうございました。
価値を正しく評価しようと思えば何百万になるのかわかりません。
10万や20万出す価値は十分にあるでしょう。
 私はキャリアおよび学歴が特殊で、大手の人材紹介会社2社に登録してキャリアカウンセラーと話をしましたがまったく評価されませんでした。
 そのことに不満を抱きながらも望む転職先はコンサル会社で人気が高く、どのようにすれば入社できるのか、戦略を練ろうと情報収集しているところに秋山さんのホームページにたどり着きました。
 秋山さんも私と同様に低評価からコンサルに転職された実績をお持ちとのことで、そのノウハウをまとめたという非常識な転職「大」成功術は私の転職活動にも大いに参考になるに違いないと考え購入しました。
  内容は、さすがコンサルタントがまとめただけあり、論理的で納得できる内容でした。 確かに、この方法で取り組めば、私のようなキャリアでもこの厳しい時代にコンサルティング会社に転職可能だろうと希望を見いだすことができました。
なぜなら、
・ この方法をきちんと実践できれば、基本的に企業側から見て「落とす理由」がなくなってしまう
・ このような方法で転職活動を行うライバルがまずほとんどいないであろうと想像できるからです。
 当然、これから私自身の実践が伴って初めて意味をなすものですが、
 非常に実践しやすいように随所にワークが組み込んであり、また秋山さんのメールサポートも丁寧で早く、充実しているので安心です。
価値を正しく評価しようと思えば何百万になるのかわかりません。
転職に成功すれば年収アップし、それが退職するまで続くのだから人生トータルでどれだけの金額になるのか。それを考えれば10万や20万出す価値は十分にあるでしょう。
本当にこのマニュアルの内容を全て加味して活動を実行出来たなら、よほど賢者の集団みたいな会社で無い限り行けそうな気がしてきました。
 
 現状離職中に伴い、具体的な打開策も見いだせない状況の中ネットで情報収集のつもりで検索していたところ、秋山氏の HP を偶然発見しました。最初は、 HP が。。。正直怪しいと思ってしまいましたが(笑)、あの膨大な量の文を読み進めて行くうちに『そうでもないかな??』と思うようになりました。
  それでもやはり情報教材?というものを買った経験が無かったので、不安が拭えず・・・ 2ch で悪評が立っていないか調べてしまいました。
(申し訳ありません(苦笑)。普段から見る訳ではないのですが、些細な悪評でもあそこはのってしまうので自分なりの最終確認のつもりで見てしまいました。結果悪評ありませんでした。)
  本題に戻りますと、本マニュアルの購入に至った動機としては、大多数の人が転職に際して不安を抱えておりその不安の大部分(自分だけ?)が、自分の理想はあっても求められる経験が無い事等に起因するギャップであると思っていました。
  私は、理想の分野こそ違えどその大きなギャップを乗り越えた秋山様のノウハウを少しでも身につけ役立てたいと思ってこのマニュアルを購入させて頂きました。
  実際に読んでみて、言われてみれば『ですよね~?』と納得の事柄ばかりではありますが、実際自分にこれらが出来ているのか?と聞かれると出来ていない事ばかりで、書類の意味や重要性に対する認識が完全に変わり反省しながら読ませて頂きました。
  転職活動情報という見方でも大変有効な資料と見れますが、自分はそれ以外にも PPT (パワポ)の作りが視覚的にも大変わかりよく、仕事等の資料作りの為の参考資料という見方でも素晴らしい出来だと思います。
  具体的に成功してから書いた方がより読み手には説得力があると思いますが、本当にこのマニュアルの内容を全て加味して活動を実行出来たなら、よほど賢者の集団みたいな会社で無い限り行けそうな気がしてきました。
  今までの転職活動の不安の大きさは、自分の戦略の無さに比例しているなぁと自分で思ってしまいました。
 一般的なセミナーの参加費用等を考えると \50000 ぐらい?倍?つけてもいいのかなと思います(すみません、経験が無いの一般の料金水準がわかりません)
 ただ、様々な書籍を読み理解し整理し色んな資料を自分で製作するよりは遥かに効率もいいし、何より何度でも使える資料+音声があるので、セミナー等の1回聞いて終わって数万円という事を考えるだけでも買いでは?と正直思います
本気で実践すれば転職の可能性が最大限高まると思います。
実際に、10倍の価格でも納得したと思います。
 
仮に非常識な転職「大」成功術が 5 万円で販売されていても購入するつもりでいましたが、 10 万円以上の価値があると思います。
  自分の将来について不安に感じ、人材紹介会社を利用して転職することを検討していました。
  しかし昔の友人が、転職コンサルタントに応募書類のチェックをして貰ったのにもかかわらず、書類審査に通過できなかったことを理由に見捨てられたことを思い出しました。 しかも、初めての転職活動で、右も左もわからない状態でしたので、情報を探していたところ、秋山さんのホームページに出会いました。
  音声で解説されていることから非常識な転職「大」成功術の購入を決意しました。
  実際に使ってみて、マニュアルとして非常に解り易く纏まっていることに感動しました。
  またマニュアルの通り、しっかり実践できれば、今よりもランクの高い会社に転職することは意外と簡単なのかもしれません。
  仮に非常識な転職「大」成功術が 5 万円で販売されていても購入するつもりでいましたが、 10 万円以上の価値があると思います。
  単純に転職活動について記載されている内容ではありません。仕事を単純にしていただけでは、キャリアアップは難しいことに、このマニュアルを読んで気付かされました。
  また、秋山さん曰く、メールマガジンの中で学びを深めたり、モチベーションを高めたりする効果を狙ったものを作りたいと考えているそうです。
  本当に買ってよかったと思います。
  秋山さんから届くメールマガジンを楽しみにしています。
どれだけの労力と時間がかかったのかは計り知れませんが、これだけの有益な情報をお金で買えること自体ありがたいと思います。
わたしは現在離職中ですが、新たな分野にチャレンジしようとしているため、いくつかの問題がありました。
そんな折、秋山さんのホームページに出会い、一貫性がありそうで合理的だと思いました。あれこれ悩んでいる暇もなかったので、 歯が痛いから歯医者にいくのと同じ感覚で、これだと購入ボタンをクリックしました。
すごいマニュアルです。
質が高い。洗練されている。
まず、ひとつひとつのプロセスの根拠が明確なこと。
わたしは現在このマニュアルを一通り終え、今実践の最中ですが、
インターネットや書籍などの転職関連の情報をみるとどれも曖昧で、それらに翻弄されなくてよかったと思っています。無駄な労力も使わずにすみました。
そして、プロセスの中に実践の場が設けられており、こちら側が退屈(!なんてするはずないですが)しないよう配慮もされていること。
秋山さんとは、メールのやり取りを何度かさせて頂き、実際にお会いしたこともありますが、とても思いやりがある方で、そんな、お人柄がでています。
ワークの中の一つにブレインダンプというものがありますが、これが、個人的には大変気に入っており、転職書類作成のステップにとどまらず、日常生活の中でも活かしています。
すべてがとても、シンプルです。
シンプルがゆえ、強いです。
そして、こちら側にも「やる」覚悟が必要です。必要なのは実践だけなのだと思います。
けれど、実践すれば必ず大きな成果をえることができると確信しております。
このマニュアルは、秋山さんの経験、情報収集、分析の結晶です。
どれだけの労力と時間がかかったのかは計り知れませんが、これだけの有益な情報をお金で買えること自体ありがたいと思います。
何かのコマーシャルにありますが、「priceless」というのが、冗談ではなく、私の本当の実感です。
本当にありがとうございました。
個人的には、人材紹介会社の活用の章がおもしろかったです。
転職業界関係者が聞くとギクっとしてしまうのではないでしょうか?笑
転職をしようと決意し、巷にある転職本・雑誌を読んだり、ネットで調べたり、知人に話を聞いたり、 人材紹介会社のエージェントを数社行ってカウンセリングも受けました。
親切な方もいれば、おしつけがましい方もいたり、そしていろいろな情報を詰めすぎたせいか、自分にとって何がいい選択なのか?かなり混乱していたと思います。
「転職」は人生を変える1つの出来事だということは感じていた私は、少しでも
いい情報があればと思い秋山さんの商品を購入しました。
秋山さんのマニュアルは、やはり、転職者側のために書いてあることが1番のポイントでしょう。 転職エージェントはあくまでも仕事での関係ですし、言わば営業マンでもありますから。
また、知人の方に転職を相談しましたが、なかなかためになる話も少なかったです。
その点秋山さんは転職をこれでもか!というくらい研究されたように感じました。
マニュアルを見てて「なるほどな~!」「確かに言われてみれば…」と思ったことが何度もありました。
みなさんも今後の人生を長いスパンで考えてみると分かるのですが
安易に転職したり、急いで転職することはヤメたほうがいい!ということです。
そして、転職を成功させるにはある秘訣が重要です。
その秘訣がこのマニュアルにはきっちり書いてあります。
マニュアルの内容は全体的にとても楽しくおもしろく聞けました。
個人的には人材紹介会社の活用に関する章がとてもおもしろかったです。
転職業界関係者が聞いたらギクっとしてしまうのではないでしょうか?笑
またこのマニュアルは転職以外にも使えると思います。
面接のときに使えるコミュニケーションの方法はすごく大きな学びになりました。
営業の方はもちろん、ちょっとした時にも使えるノウハウが満載です。
最終的に私は転職活動を1度休むことにしましたが、将来起業して成功するために
今やるべきことが明確になり、今後の人生に大きなプラスになったと思います。
これから購入を考えている方は迷わず買って、実際に会ってコーチングしてもらうことをオススメします。
これだけでも数万円の価値があると思いますよ。
ここまで詳しく、高度な内容のものを今まで見たことがありません。今より高いランクの会社に転職し、年収もアップすることは、もはや当然と結果といえると思います。
現在、外資系の不動産会社に勤めているのですが、
不動産市況を取り巻く環境・社内体制の変化・会社の先輩からの転職の勧め等から、
転職について考えるようになり、色々と情報を探していたところ、秋山さんのホームページに出会いました。
人間、情報アンテナを張っていると、自分に必要な情報が引き寄せられる気がします。
求人情報は色々見たものの、
転職するにあたって、まず何から手を付けたらよいのか分からない状況でした。
「非常識な転職成功術」を読んで、
まず何から手を付けて、どのような戦略で活動していけば、自分の希望する職業に就くことが出来るかについて具体的に知ることが出来ました。
この「非常識な転職成功術」は、音声により詳しく解説してくれるので、
秋山さんから直接コンサルティングを受けている気分になります。
また、分かりやすい内容になっていますが、同時に高度な内容も含んでいます。
ここまで詳しくかつ高度な内容のものを今まで見たことがありませんでした。
秋山さんに教えていただいたことを実践すれば、
今より高いランクの会社に転職し、年収もアップすることは、もはや当然と結果といえると思います。
秋山さんの方法によって、
履歴書・職務経歴書を書く前に、準備作業を行ったのですが、その作業に私はかなり時間が掛かりました。
もしかしたら、私以上に時間が掛かった人が居るかもしれません。
作業は、難しいものではありませんが、自分を見つめなおす作業なので、短時間で終 わるものでないと思います。
しかし、その作業を面倒がらず真剣に取り組むことによって、大きな結果を得ることが出来るのだと思います。
「非常識な転職成功術」は、軸となっている内容は、
転職に限らず、ビジネスの様々なシーンで役に立つものだと思います。
ですから、本物志向の方は、
「非常識な転職成功術」を是非購入されるべきだと思います。
HPの感想は、「どうせうまいこと書かされているんだろう」と思ってましたが、自分が感想を書く立場になると「本当にこの値段は安い!」と書きたくなります。この値段でこの経験はなかなかできません。
 私は大学院を出た後で一年間中学校の講師をしていましたが、転職して SE になりました。
  ところが、転職先は SE と言っても会社が小さく、案件は少ない。私の力を十分に発揮できない環境に不満を持っておりました。不満はありましたが、一度転職していることもあり、次の転職にはなかなか足を踏み出すことができませんでした。
  現状が不満なのも私の転職の方法が間違っていたためなのだから、仕方ないと諦めていた部分もあります。
  そんな時秋山さんの非常識な転職「大」成功術を見つけました。秋山さんの経歴に魅かれ、自分にもチャンスがあると思い、購入を決意しました。使ってみた感想は「これこそ私がもとめていたものだ!」でした。
  転職コンサルに相談しているかのように講義を聴けました。
 MP3 プレイヤー形式で講義が集録されているので通勤時に聴けるのもありがたかったです。マニュアルもわかりやすく、資料作りの参考にもなりました。
  それよりも何よりも一番の収穫は「秋山さん」という人と出会えたことです。普段コンサルタントとお話する機会はめったにありません。コンサルタントと出会えたのは本当に大きいです。人生が大きく変わるのを感じました。
  最後に、この資料とサポートでこの値段は本当に破格です。
  正直に申しますと、ホームページを読んでいる段階では、成功者の感想は、「どうせうまいこと書かされているんだろう」と思っていました。
  しかし、自分が今感想を書く立場になると「本当にこの値段は安い!」と書きたくなります。この値段でこの経験はなかなかできません。
  私の人生を変えてくれたこの成功術を是非みなさんにもおススメします。
  近況報告しますと、この成功術を読んだあと、自分の技術の棚卸しや得た知識を実践することを日々の生活にとりいれています。
  その甲斐あってか、最近会社の方から「うちの経営コンサルタントをしないか」と依頼がありました。
  自分の人生が回り始めた実感をもっております。
  本当にありがとうございます。
非常識な転職「大」成功術の『対策 』は転職支援会社の情報と比べて圧倒的に濃いと思います。
  前回、転職したときは、転職者は売り手市場で、幾つかの内定の中から選択できる立場にありましたが、現在は真逆の状況のため、根本的に自分を売り込む戦法を考え直す必要を感じ、購入しました。
 転職エージェントのサービスも、以前より縮小傾向のため、書類作成・面接対策セミナーもなくなっており、今の状況下での転職対策をする的確な情報が減っていたのも購入を決意した理由のひとつです。
 転職支援会社が提供する面接・書類の対策とも、基本的な情報は、秋山さんも同様のことを述べておられますが、非常識な転職「大」成功術は『対策』の部分の情報が圧倒的に濃いと思います。
 また、以前の資料や知識から自力でいくつか応募し不採用の通知を受け取り、落胆気味だった『気持ち』の部分も持ち直し、諦めずに挑戦し続ける気持ちもわいてきました。 ( 持ち直さないと困るのは自分なのですが …)
 非常識な転職「大」成功術を参考に、現在、転職活動真っ最中ですが、希望の転職が実現すれば、 5 万円、 6 万円それ以上出しても惜しくない価値はあると思います。 ( 最初からその値段だと、もしかすると購入を足踏みしたかもしれませんが ( 笑 ))
( たとえそれが営業やコンサルでなくとも )
『転職』後の仕事にも役立つ内容ですので、さらに価値は高いのでは。
非常識というよりも、本質的な印象を受けました。私も、転職の本を何冊か読んだことがありましたが、 このマニュアルを読んだ後だと、秋山さんが提唱しているものこそが転職の王道だと感じました。
 
転職目的の設定、履歴書、職務経歴書、面接、転職コンサルの活用で全て一貫した戦略になっているところが、すばらしいですね。
これまでは、書類や面接で不合格になることが多く、今回は絶対に手にしたい職なので、買いました。転職の考え方が間違えていたことに気づき、大変、参考になりました。
やればやるほど、今までいかに中途半端な対策しかしてこなかった事を痛感しました。秋山さんの教えをしっかりと実践すれば、必ず希望の転職ができると思います。
私は、転職活動で書類選考が、なかなか通る事ができずに悩んでいました。
  そして、色んな転職マニュアル本を読みましたが、どれも同じような事を書いてあり殆ど参考になりませんでした。そんな時に、秋山さんの転職術を知って何とかして欲しいと言う思いで受講しました。
  やればやるほど、今までいかに中途半端な対策しかしてこなかった事を痛感しました。面接官の考えも分かり、これで、今までダメだったんだと分かりました。秋山さんの教えをしっかりと実践すれば、必ず希望の転職ができると思います。
また転職後もこのノウハウは、仕事でも非常に役立つと思います。本当に、秋山さんありがとうございました。
マニュアルに載っていることは、言われてみれば ” あ、そうか! ” と思うけれど、どの人材コンサルにも言われたことはないです。
「職務経歴書の手直し?ハローワークで無料でやってくれるよ。インターネットで売っている転職マニュアルって胡散臭い。騙されているよ」
  派遣なので今後のことを考えるとどうしても社員になりたいと転職方法をネットで検索しているうちに秋山さんのウェブを目にして「どうしようかな?」と相談した同僚の放った言葉。
 人材紹介会社に何度問い合わせてもすげない返事の毎日だったので、なんとか活路を見出そうと悩む毎日でした。 同じような転職マニュアルのどれにしようか迷って、メールで問い合わせてみたら意外と秋山さんの返事が感じよかったので購入してみました。
  マニュアルに載っていることは、言われてみれば ” あ、そうか! ” と思うけれど、どの人材コンサルにも言われたことはないです。
 秋山さんは順風満帆と言えない自らの転職活動での経験から来る言葉には重みがあります。
 私が1番いいと思うことは、秋山さんが直接会ってアドバイスをくれることだと思います。 これだけでこのマニュアルを購入する価値は十分あります。
これから秋山さんに手伝ってもらって冒頭の言葉を吐いた同僚に転職先をさらっと告げていきたいです。
今まで面接で失敗していたのですが、これなら失敗することはないですね。私はこのマニュアルに3万の値段をつけたいと思います。
 このマニュアルをみて、思ったことはなんといっても面接対策がすごいことです。
  いままでは元気よく大きな声で面接していましたがこの音声を聞いてそれだけではいけないということがわかりました。
 私は今まで面接で失敗していたのですがこれなら失敗することはないですね。
  私はこのマニュアルに3万の値段をつけたいと思います。それくらいすごい内容でした。本当に買ってよかったです。
テキストの内容&秋山さんの誠実な対応含めて、
5万円は軽く超える価値があると思います。
5万円は安すぎですね(すみません)。
 僕は転職ではなく新卒という身分ながら、コンサル志望ということで、就職活動の情報商材を見ていた時、偶然、秋山さんの商材を知り、 興味を持ちました。
 転職者用ということで、新卒でも役に立つのか不安という想いがありました。
  質問しようかとも思いましたが、購入していない人相手に回答してくれるか不安でした。それでも、まずは質問してみましたが、 翌日には返信をして下さって、秋山さんの誠意ある姿勢に感銘を受けました。
 以前にも、別の就職の情報商材の購入をするか悩んでいたので、その商材を売っている人にメールで相談をしようとしたのですが、全く音沙汰なしで、 しかも学生相手に秋山さんの商材の約1.5倍の値段で商材を売っている人がいました。
 顔も知らず、またどのような事が書いているか分からないし、初めから信頼できる訳がないから質問したのに、まるで、「買ったらいいことあるよー^^。」という感じで、ただ売って儲ければそれでOKみたいな販売者がいましたが、そのような輩とは対照的な姿勢の秋山さんは本当に嬉しかったです。
 テキストの内容ですが、巷に溢れている本と違い、どのようにすれば内定を貰えるのか、 ということが分かりやすく書いていました。
 どのように行動すればいいのか、というイメージが掴みやすくなりました。
  小手先だけのテクニックに囚われないノウハウが凝縮されている印象でした。
中には、完全に転職者用の内容もありましたが、秋山さんが以前、僕にメールでくれたとおり、 70~80%は使える部分はありますね。
 また、 コンサルを目指す人の中には、華々しい舞台であるかのように考える人が
いますが、秋山さんが見た実態が書いていてたのも興味深かったです。
テキストの内容&秋山さんの誠実な対応含めて、
5万円は軽く超える価値があると思います。
5万円は安すぎですね(すみません)。
 コンサルタントを目指す人、就職活動、転職活動で よりよい未来を勝ち取る人、
いずれにもお勧めの内容です。少しでも、今の就職・転職業界の実態を変えていくきっかけになれば、と思うばかりです。
非常に練られて作成してあることが分かります。「転職活動以外にも使えるコミュニケーションスキル」が秀逸です。 スキルをものにすれば、転職活動(面接)だけでなく、仕事にも使えます。
転職活動を開始しようと思い、インターネットで色々と情報を探していたところ、秋山さんのホームページに出会いました。
秋山さんのマニュアルのポイントは以下の三点だと思います。
・ワークによる自己分析および企業分析
・音声による分かりやすい解説
・転職活動以外にも使えるコミュニケーションスキル
まず、「ワークによる自己分析および企業分析」ですが、秋山さんのマニュアルには所々にワークが散りばめられており、ワークをこなしていくことにより、自己分析と企業分析が自動的にできるような構成になっています。
自己分析と企業分析もせずに職務経歴書を作成してもピンとはずれなものしか完成しません。
その意味で、このワークは非常に強力です。
また、マニュアル自体が音声にしたがって進めていくようにできていますので、自然な流れでワークに取り組めるようになっています。
次に、「音声による分かりやすい解説」ですが、文章で長くダラダラと書かれたものを見るよりも、視覚的に分かりやすいスライドを使って、そのスライドを解説する音声を聞くほうが理解しやすいですね。
音声解説という構成にした点だけ見ても、非常に練られて作成してあることが分かります。
最後に、何と言っても「転職活動以外にも使えるコミュニケーションスキル」が秀逸です。 マニュアルで解説されているスキルをものにすれば、転職活動(面接)だけでなく、仕事にも使えます。
コミュニケーションスキルのようなソフトスキルは、どのような仕事にも役に立つものです。転職活動だけではなくて、日々の生活の中で活用できます。(もちろん練習は必要ですよ)
秋山さんのマニュアルは、いわゆる裏技のようなものではありません。
自分で考えて、自分で取り組む必要があります。ある程度の努力は必要とされます。しかし、その努力を怠らずにしたときの見返りは非常に大きなものになると思っています。
満足のいく転職活動を望まれている方には「非常識な転職成功術」をお勧めします。
本マニュアルの価値は、パワポ資料:2万5千円、音声資料:2万5千円、アフター フォロー:2万5千円、セット価格で6万円位の価値はあると感じます。
 人材紹介会社を通じて某コンサルティングファームへの転職を希望していました
が、某ファームの書類審査にあたって志望動機書の提出を求められ、書き方が、良く分からず困っていた時に秋山さんのホームページに出会いました。
 マニュアルを購入しようと思った理由は、コンサルへの転職をされていてコンサルの転職事情に通じていると感じられたことと、パワーポイントの綺麗さ、質の高さに惹かれたことです。仕事上パワーポイントによるプレゼンを多用しているため、プロのコンサルが作ったパワーポイントの作り込みがどのようなものか興味があったこともありやや衝動買い的に購入を決意しました。
 購入して感じたことは、まずパワーポイントが期待通り質が高かったこと、(このパワポだけでも2万5千円払う価値があると思いますが変ですか?)非常にオーソドックスかつ論理的な説明であり、誰が見ても納得できる転職のアプローチであることです。
コンセプトがしっかりしているため、改めて転職を考える上で十分期待に応えてくれるものでした。
 本マニュアルの価値は、パワポ資料:2万5千円、音声資料:2万5千円、アフター
フォロー:2万5千円、セット価格で6万円位の価値はあると感じます。
 もし、マニュアルを購入しようか迷われている方がおられたら、一つ参考にしてい
ただきたいことは、ここの返品保証は本物だと言うことです。縁あってオフ会に参加させていただきましたが、驚くべきことにその場に商品を返品された方が参加していました。
 秋山さん曰く「返品していても商品を購入された方であり誠意を示したかった」とのことです。もし購入して返品したい場合、いろいろ面倒だろうなというお考えから購入をためらわれるのなら、私が知る限りでは大丈夫ですよ。とお伝えしたいです。
  以上長々と感想を書きましたが、転職を本気でお考えなら是非購入してみてはいか
がでしょうか。絶対得るものはあると思いますよ。転職業界の実態を変えていくきっかけになれば、と思うばかりです。
11時間の教材であれば、一日で見終わると思っていましたが、秋山さんの言葉ひとつひとつに大きなヒントや、気づかされることが多々あるので、思いのほか時間がかかりますね。
「力作」に感動しております。転職希望者として年齢的にハンデのある私としては、10歳若く、当該力作にめぐり合っていれば、
即日、転職可能だったと思います。
ここまで、お読みくださったということは、この非常識な転職「大」成功術に興味を持って頂けたということで、よろしいですね。
大変、光栄に思います。
本当にありがとうございます。
さて、この非常識な転職「大」成功術はいくらだと思います。
私の手法を実践した方の声をこのお手紙で紹介させて頂きました。
一人は、200万円UP です。
もう一人は、外資系コンサルティング会社で150万円UP です。
私は、340万円UP です。
もし、200万円UPなら、どうでしょうか?
20万円なら、たった一割です。
しかも、あなたの年収が上がるのは最初の一年だけではありません。
あなたが会社を辞めるまで、1年、3年、5年、10年と数年間は続きます。
20万円なんて、安いもんだと思いませんか?
生涯、キャリアアップを望み、あなたの価値をどんどん高め、ステップアップしていきたいとしたら、更に、非常識な転職「大」成功術の価値を得ることができます。
仕事やキャリアは、あなたが社会人として生きる限り、一生涯の問題ですからね。
仮に、あなたが、無策で転職活動を行い、失敗する場合の損失について考えてみましょう。
忙しい最中、週に1日のペースで3ヶ月間、15日間かけて転職活動を行ったとしましょう。
転職コンサルタントとの面談、会社選び、履歴書・職務経歴書の作成、面接対策、面接 等々です。
その転職活動であなたが、希望したような成果はあがりませんでした。
あなたの月給が30万円だとして、1日1.5万円の価値を15日分失う ことになります。
あなたが失う金額は22.5万円です。
もし、あなたが、今よりも悪い会社に入ってしまったらどうでしょう?
その損失は計り知れません。
ズバリ!申し上げます。非常識な転職「大」成功術の価格は...
¥108,000 です。
高いですか?
この非常識な転職「大」成功術は、
6ヶ月間、転職業界を研究し、自分の身をもって結果を検証したものです。
そして、1ヶ月で300万円近くになるコンサルティング料をお客様から頂いていた私が、コンサルタントの本分である、本質を突く分析力・洞察力、そして、皆が納得する問題解決力・提案力を結集して、作成したものです。
もちろん、私が知りえることに、一切の制限を設けることなく、書かせて頂いています。
これを読むか、読まないかであなたの人生が全く変わってしまうことは間違いありません。
あなたは、このマニュアルを一生忘れることはないでしょう。
あなた:
「秋山さん、高いとは言いません。人生に関わる問題ですから、それに比べれば、その金額も納得できます...でも、私の給料はまだ、安いのです。」
私:
「わかりました。では、出世払いということで、¥48,000 にしましょう!」
あなた:
「秋山さん、そんなにあっさり、割引してもいいのですか?」
私:
「はい、結構です。」
ということで、「非常識な転職「大」成功術」の価格は
\48,000 に決定させて頂きました。
ただ、考えてみれば、あなたと私は、今日、知り合ったばかりです。
その上、秋山竜矢がどこの馬の骨とも分からぬ男であり、信頼に足る人物であるかどうか、私の実績の数を考えれば、あなたも二の足を踏んでしまうこともあるかもしれません。
ですので、モニター価格を設定させて頂きます。
12月28日(金)25時59分まで
 
\29,800
で提供させて頂きます。
来週以降、徐々に値上げをさせて頂き、最終的には定価の¥48,000に戻させて頂こうとと思います。
現在、販売開始を記念してキャンペーン中
非常識な転職「大」成功術! 
(スライド138ページ、音声解説11時間35分)
\108,000
のところを
\48,000
更に、今回、モニター価格として、
12月28日(金)25時59分まで
\29,800
>お申し込みは今すぐここをクリック
※お支払いは、クレジットカード決済、銀行振込、コンビニ決済、Bit Cash
の4種類からお好きな方法を選択していただけます。
※いずれの方法を選択された場合でも、送信される情報は 全て最新の技術
により暗号化されていますのでご安心ください。
※クレジット決済を選択された場合、送信されたカード情報が
当方に開示されることはございません。
特典1.
マニュアルに関するメール問合せ 1年間無料(通常1万円/回)
 書籍では提供されないメリットです。誰でも分かるように細心の注意を払い、「非常識な転職「大」成功術」を製作しておりますが、万が一、完璧に理解できないところがあれば、何なりと聞いてください。
 分からないことで、あなたの行動を制限し、幸せに働くチャンスを狭めて欲しくはありません。
何度も、申し上げますが、
「分からないことは、何でも遠慮なくすぐに                       
聞いてください!」
特典2.マニュアルの無料アップグレード
 
 私が製作した「非常識な転職「大」成功術」は、1年や2年で通用しなくなるような小手先のものではありません。ですので、内容そのものが変わることは極めて稀だと想定しています。( 業界の最新動向等は別途、特別レポートなどで対応する予定です。)
 ですが、購入者の方からの質問を受け、分かりにくい点をより分かりやすく、内容に磨きをかけていきたいと思います。こうして常に進化していく「非常識な転職「大」成功術」の最新のものをあなたのお手元にお届けします。
特典3.
是非、会いたいと言わせる 職務経歴書 & 志望動機書のサンプル                           と 履歴書フォーマット
 
 
08年後半から一気に雇用不況が進行していることは存知のとおりです。
このたった半年間で転職市場は、売り手市場から買い手市場に急激に変わってしまいました。
 私が頂く相談内容も、企業にエントリーした直後の書類審査が通過できないというものが増えています。
 私が支援をさせて頂いた中に、あのリー○ンブラザーズ やモル○ンスタンレーという超一流のエリート企業に
勤めていらっしゃった方もおりますが、34社にエントリーして たった4社しか書類審査に通過できなかったとのことです。
 
お話を聞いていても、決して、高望みをしていらっしゃる
ようには見えず、熱意がないわけでもなく、たった数ページの 職務経歴書が企業の望むものと異なっていただけでした。
買い手市場の転職市場において、希望の企業に転職するためには
転職者同士、ライバルとの競争に打ち勝たなければなりません。
 企業側も、買い手市場の情勢の中では、売り手市場の時とは異なり、妥協なしに人材を選別することが可になります。
 
ですから、中途半端な職務経歴書を書いているようでしたら、
ライバルとなる転職者に打ち勝つこともできなければ、
企業が不況下で人員を増やすというリスクをとってでも、
雇いたいと思う、人材に見せることもできません。
私の職務経歴書のコンサルティングを受けたお客様は、このような言葉を残します。
「自分の強みにばかり集中していて、相手の企業のことが全く見えてなかった。」
「履歴書や職務経歴書に対する認識が甘かったです。見方が変わりました。」
「履歴書や職務経歴書を単なる提出物くらいにしか考えていませんでした。」
「エントリーする先がなくなる前に最初から、相談しておけば良かった」
ここで
職務経歴書にまつわる
よくある不幸なお話をさせて頂きます
 書類審査でも面接でも、エントリーして不採用になってしまうと向こう1年間はその企業に再エントリーできなくなってしまいます。
 
特に人材紹介会社を使っているようでしたら、注意してください。
「安易に作成した職務経歴書を人材紹介会社に渡し、十数社、数十社を超える企業に対して、ばら撒くように
エントリーするのだけは止めてください。」
 もう十分ご理解頂いていると思いますが、人材紹介会社は、まともな履歴書・職務経歴書の指導をしてくれません。
  
というよりも、できません。
彼らの実態は営業ですから、売上高をあげるための効率性が重要です。 
エントリーする企業ごとに職務経歴書を指導するなんて、大変なことは、とてもやっていられません。
 
1枚の職務経歴書を数十社にばら撒き、運よく通過できた会社へ面接に行かせる。あなたが1番行きたい会社なのか、10番目に行きたい会社なのかは、関係ありません。
 中途半端な職務経歴書で運よく書類審査に通過できればいいのですが、もし、落ちてしまえば、後悔しても後の祭りです。
 
エントリーする先の会社がなくなってしまい、転職活動はそこで終了、
転職活動を再出発させるまで一年間もの長い期間、
身動きがとれない状態で待たなければならなくなります。
 中途半端な職務経歴書を書いて、転職活動が頓挫してしまう前に、
本気の職務経歴書を書きましょう。
「どんな面接官も文句のつけようがない」レベルの
職務経歴書と志望動機書のサンプルを
ご用意させて頂きました。
 職務経歴書の重要性をご理解頂きましたところで、あなたの職務経歴書の基準を高めて頂くために、本気で書いた職務経歴書のサンプルを提供させて頂きます。
 
初めから経歴が良く、自己PR材料が多い方をモデルにしたり、同業種への転職をケースとしても、印象の良い職務経歴書や志望動機書を書くのは、簡単になってしまいます。
 そのため、 派遣社員の方で、正社員の転職を目指すケースを想定し、転職希望先もワンランク、ツーランクも格上の会社へのキャリアアップ転職であり、職種しても、事務職からコンサルティング営業へのキャリアチェンジ転職を想定した難しいケースを採用しています。
 
このような、厳しく、難しい条件化での作成した職務経歴書、志望動機書をご覧頂き、目指す基準を高めて頂きたいと思います。
特典4.
事例で学ぶ 職務経歴書&志望動機書の書き方 詳細解説講座
”28ページ、音声解説 2時間01分09秒” (1万円相当) 
 特典として提供させて頂く職務経歴書の詳細解説講座やサンプルは、
私のコンサルティングによって、転職者本人に書いて頂いたものです。
 
通常、こういった他の転職者の職務経歴書などが公開されることは、個人情報保護の観点からほとんどありませんが、 転職者ご本人の御好意により承諾を頂くことができ、この職務経歴書の作成者の方に行った指導の内容を、あなたにお話できる運びとなりました。
 
 これまで私は、数十回を超える職務経歴書の指導を行ってきましたが、指摘をするポイントはほとんどの方で共通です。今回提供する題材は、あなたにとって異業種異職種かもしれませんが、さして問題になりません。
 むしろ、記述内容をそのまま転用してしまうリスクがある同業種同職種の内容よりも、是非、会いたいと思わせる職務経歴書を書くためのポイントを理解し、自分の言葉で書き直すことができる異業種異職種の職務経歴書の方が多くの成果が得られると考えています。
あなたが、面接官に「是非、会いたい」と言われる
職務経歴書を書けるように指導させて頂きます。
2時間01分09秒の音声解説:職務経歴書、志望動機書の作成プロセス詳細解説
  – 大容量 2時間01分09秒の詳細解説
  – 職務経歴書Ver1から完成版Ver4まで改善の流れに沿って解説
  – 企業の採用ページからどのような情報を読み取るか?また、自己PRにどう活かすか?
  – 通勤時にiPodで学べるMP3形式で提供
改善プロセスが分かるコンサルティングで使用した全4回分の職務経歴書
  – 改善プロセスが分かる全4回分のレビュー用職務経歴書
  – 応募企業のプロフィールに合わせて作成した職務経歴書 完成版
  – リクナビ応募フォームからエントリーする場合のフォーマットも提供
 
意外と良く聞かれる、志望動機書の作り方
  – 志望動機書の作成プロセスも詳しく紹介
クイック学習!改善ポイントが一目で分かる、職務経歴書改善サマリー付き
事例で学ぶ 職務経歴書&志望動機書の書き方 詳細講座の
ほんの一部をご紹介
応募企業の面接官をピンポイントで感動させる自己PRの書き方とは?
どこかで見たことがあるような自己PRになってしまう理由とは?
ネットで公開されている志望動機や自己PRの例文を使ってはいけない理由とは?
一見、立派に書けているが、面接官がありきたりに感じてしまう、自己PRや志望動機に  
共通する特徴とは?
ありきたりな自己PRを説得力があり、リアリティを感じさせる内容にする方法、●●●●●とは?
転職サイトに掲載されている情報を最大限に活かし、面接官の心に響く自己PRの書き方とは?
文章が苦手な人でも、一瞬にして読みやすい文書を作ってしまう方法とは?
派遣社員という弱みを一気に強みに変えてしまった自己PRの方法とは?
2ヶ月後の3月末には解雇になってしまうという転職理由をポジティブなものに変えた...  
その転職理由とは?
自己PR欄と志望動機欄のない”エントリーフォーム※”を使う場合にライバルを一気に差をつける  
アピールの方法とは? (※ エントリーフォーム:人材紹介会社の応募フォーム)
特典5.
転職活動コンサルティング&コーチング 1回無料(3万円相当)
  
  今回、マニュアルの販売を開始するにあたり、私は是が非でも、あなたが転職に成功して頂きたいと考えています。そして、私としても、公の実績を早く積み上げてしまいたいという気持ちがあります。
 ですので、マニュアル以上の価格で行っているコーチングのサービスを無料で提供させて頂くことにさせて頂きます。
 
 言いましても、コーチングを受けたことをないという方もいらっしゃると思いますので、簡単にどういうメリットがあるのかをお伝えしますと
  あなたの転職の目的を明確にします。
  あなたの職場における悩みを解決します。
  あなたがやりたいこと、やるべきことと感じていることに対して、モチベーションを・提供します。
  あなたの強みを明確にします。
  もし、あなたに自信がないとしても、自信をもって、面接に取り組めるようにします。
 じつは私、起業家の間で非常に有名なアントレプレナーコーチングで紹介されました。
文部科学省 財団法人 生涯学習開発財団 認定コーチ
アントレプレナーコーチング株式会社 中山 匡 先生
秋山氏と出会ったのは、シンガポールで参加したジェイ・エイブラハムのセミナーのときのことでした。セミナー参加には3日間で60万円の金額がかかりましたが、そこで得たことの中で最も大きかったのが、セミナーの帰り道、偶然出会って意気投合した、この秋山氏との出会いかと考えています!
 帰国後も何度も、個別に秋山氏とは会い、食事してと、コミュニケーションを頻繁にとってきましたが、とにかく、私がインパクトを受けたのは、一瞬にして相手の行動を改善してしまうスキルです。
(月刊 アントレプレナーコーチング 44号 より抜粋)
私自身、自分が本当に得たい結果が分かっていなかったのに、短時間話した秋山さんには分かっていましたからね
秋山さんとのコーチングはオススメです。
この特典を使わないのは実にもったいないです。忙しいとは思いますが、その分大きなものを得られると思います。
おそらく多くの方が転職の本当の目的を間違えているのではないかと思います。
私自身、自分が本当に得たい結果が分かっていなかったのに、短時間話した秋山さんには分かっていましたからね。
もうびっくりですね。笑
そして会う前にある程度聞きたいことをまとめておいて、あとは聞きたいことは何でも聞いてしましましょう!とても親切に対応してくれますよ。
それと、事前にマニュアルを見て音声教材もきちんと聞いておきましょう。
私自身秋山さんとの対談をファイルでいただき再度聞いてみましたが、ホントたくさんの気づきがあり、短い時間でしたが成長できたな~と実感できました。
秋山さんと会って人生変わりましたね。あのときの対談はまさに人生のターニングポイントでした。
秋山さんはとてもさわやかで魅力のある方でした。
パワーを分けてもらい、モチベーションも上がりました。
そして自分の進むべき道が明確に決まったのが一番大きいポイントでしょう。
きっとあなたの問題を解決してくれるでしょう。
ぜひコーチング受けてみてください!
“本当の自分の姿”と“自分が本当に望むものを見つけていくための方法”を たった2時間のコーチングの中で見つけることが出来ました。!
 
“自分が本当に望むもの”または“自分が本当にやりたいこと”を 自分で正確に把握している方は、どのくらいいらっしゃるでしょうか?
 恥かしい話、正直に言うと、 私は、“自分が本当に望むもの”や“自分が本当にやりたい”が分かりませんでした。 「年収を増やしたい!」、「優秀な人間になりたい!」、「人を喜ばせたい!」等の 漠然とした願望はありましたが、 “それが本当にやりたいことなのか?”と聞かれると、 何か違和感の残るスッキリとしない思いをいつも感じていました。
  「自分のことは自分が一番分かっている!」と思いがちですが、意外に自分のことが一番分からないものです。 他人のことに関しては、的確なアドバイスが出来るのに・・・。
 また、「自分のことは分かっている」と思っている人も、 “正確に把握できているか?”という質問に 自信を持って答えられる人は少ないのではないでしょうか?なぜなら、人は「自分の見たい部分」若しくは「自分に都合の良い部分」しか物事を捉えていないからです。
 つまり、自分が考えている“自分”は、“本当の自分”とは違う可能性があります。 そこには、自分では気付いていない可能性を秘めていることがあると思います。 では、自分では、「自分のことが正確に分からない」場合、どうしたらいいのか? そこで、有効な手段の一つとして挙げられるのが、 自分の信頼できる人に“コーチング”をしてもらうもらうことです。その効果は、強力な威力を発揮します。
 私は、秋山さんに2時間ほどコーチングしていただき、“本当の自分の姿”と“自分が本当に望むものを見つけていくための方法”を たった2時間のコーチングの中で見つけることが出来ました。!
 秋山さんのコーチングの凄いところは、まず何といっても、分析力(現状把握能力)です。
コーチングの中で、 秋山さんは、私の現状を驚くほど的確に指摘していかれ、 更には、私自身気付いていなかった一面も指摘してくれました。
 付き合いの長い相手であれば、このような指摘も出来得るかもしれませんが、何度かメールやり取りと一度お会いしただけで、 ここまでズバズバと的確に指摘されると、マジックに掛かっているような気分でした。
秋山さんにいただいたアドバイスの中で、特に印象的に残っているのは、
「貴方の場合、
  周りの環境に合わせて“自分”を演じているところがあるので、
  我侭(自然体)になる必要がありますね。
  あと、“自分が本当にやりたいこと”を見つける上で、
  “社会人としての自分(世の中の呪縛に掛かった自分)”が
  障害となることがあるので、注意してください。      」
というものでした。
その他、色んな悩みに親身に相談に乗っていただき、様々なアドバイスをいただきました。
よく例えられる話ですが、 “自分が本当にやりたいこと”が分かっていないというのは、 目的地が分かっていないということと同様で、 道でタクシーをつかまえて車に乗り込んでも、
行き先を運転手に正確に伝えなければ、 タクシーは、いつまでたっても発車することが出来ず、 目的地に辿り着くことが出来ません。
私は、コーチングを受けて、
“自分の現在地”と“自分の目的地”を見つけることが出来ました。
 
私と同様に、“自分が本当にやりたいこと”を上手く見つけることが出来ない人は、
是非、秋山さんのコーチングを受けることをお薦めします。
“自分の本当にやりたいこと”を早く見つけた分だけ、早く自分の望むものに辿り着くことができるので、 早い段階でコーチングを受けると良いと思います。
 短い人生、一人で悩んでいる時間は本当に勿体無いと思うので、すぐに行動に移すべきです。  
刺激的なコーチングの結果、自分のやりたいことがかなり明確化し、改善点などの課題もクリアになりました。
 
自分が本当に望んでいるものを明確化するためにコーチングをお願いしました。
 
はじめに、自分の状態がベストではないことを敏感に察してもらい、コーチングを行う場所の変更となりました。そういうきめ細かい配慮でこちらも意識が高まりました。
 
緊張感のあるエキサイティングなコーチングが行われました。対話は密度がとても濃く、多くの質問が投げかけられ、その都度自分自身と向き合い答えを探していく感じでした。
 
秋山氏は要点をとらえるのが早く、物事を明確化するのに長けていると思います。
 
この刺激的なコーチングの結果、自分のやりたいことがかなり明確化し、改善点などの課題もクリアになりました。
 
日々の意識の持ち方やモチベーションの保ち方など多くのアドバイスもいただき本当に有効な時間を過ごしました。
 
コーチング後、意識的に行動するようになり、一日が 2 倍速で動いているように充実しています。
今後の転職活動の根本からの改善に資するものであるのみならず、今後の人生にまで影響を及ぼすものであり、大げさではなく、「究極の転職アドバイス」と言って良いものでした。
山さんのコーチングは、例えるなら「日本一痛いけど日本一良く効く整体」でしょうか。
私は、志望動機書と職務経歴書のレビューを目的にコーチングを受けましたが、コーチングの内容は、当初予想したレビューの範囲を超えたものでした。
模擬面接風に発せられる質問は、非常に本質を突いた鋭いものであり、私が、ドキュメントの作成に手一杯で面接対策が不十分であったこともあり、(言い訳?)そのフィードバックは正直言ってかなり厳しく痛い(!)ものでした。
しかしながらコーチングの中で指摘を受けたことは、今後の転職活動の根本からの改善に資するものであるのみならず、今後の人生にまで影響を及ぼすものであり、大げさではなく、「究極の転職アドバイス」と言って良いものでした。悲鳴を上げるほどの痛みも過ぎ去ってみれば、背筋が今までにない位にシャンとして効果てきめんと言ったところです。
少し脅してしまいましたが(笑)、もちろん秋山さんはプロですので、コースは、それぞれの目的に合ったものを用意してくれるようです。目的に応じて必要なコーチングを受けられるのが良いと思います。しかし、向上心の高い方は、是非私と同じコースを受けていただきたいと思います。なぜなら目茶苦茶痛いけど目茶苦茶価値あるフィードバックを受けることが出来るからです。
いずれにしても、コーチングは、1回無料のサービスなので是非受けられることをお勧めします。
絡まった糸があっさりと解けるかのように、ずっと感じていた不安が明確になり、その場で解消されたのは驚きでした。
私の場合、転職したい職種・業種はあったのですが、「他にも面白い仕事があるのかも」、「本当にやりたいことはなんだろう」とずっと考えていて、転職活動をはじめることに躊躇していました。
また、それに伴う漠然とした不安を感じていたため、全く行動に移せずに若干焦っていました。「この現状を打開したい」、「自分のやりたいことを明確にしたい」、「スッキリした気持ちで転職活動をしたい」という思いから、秋山さんにコーチングをお願いすることにしました。
正直言うと、あまり期待していませんでした(秋山さん、ごめんなさい)。
というのは、「ほとんど初対面なのに分かる訳ない」という気持ちがあったからです。
ただ、無料ということでしたし、人と会話する中で自分の考えが整理できるかもしれないと思って、あまり深く考えずに依頼しました。
秋山さんとのコーチングは非常に充実したものになりました。
3時間近くコーチングをしていただいたのですが、秋山さんは私との会話の中で私の現状を的確に把握して下さいました。
そして、最後には私が感じていた漠然とした不安が何に起因するのかまで特定していただき、一瞬で解決までしていただきました。
絡まった糸があっさりと解けるかのように、ずっと感じていた不安が明確になり、その場で解消されたのは驚きでした。
また、色々なことについてアドバイスもいただき、本当に有意義な時間を過ごせました。
これでスッキリした気持ちで転職活動をはじめられます。もちろん転職しないという選択肢も含めて、これからじっくり考えようと思います。
これもひとえに秋山さんのおかげです。
このマニュアルを購入される方は、秋山さんのコーチングを受けてみることをお勧めします
特に、「本当は何がやりたいんだろうか」と悩んでいる人には効果的です。
もちろん、具体的な転職活動に関してのコーチングを希望されてもいいですし、転職に全く関係ないこと(恋愛相談とか)でもいいと思いますよ。
コーチングだけでも、マニュアルを購入する価値があります。
特典6. 購入者限定 オフ会の参加権(月1回開催中:飲食代のみ) 
撮影:第2回オフ会 2月28日(土)開催 渋谷 BEE8にて
※顔出しOKの方だけで撮影
第1回 1月31日(土)開催 六本木 鳥良
6名参加 : 終電まで開催
第2回 2月28日(土)開催 渋谷 BEE8
7名参加 : 終電過ぎまで開催(苦笑)
第3回 3月28日(土)開催 新宿 XI’AN
7名参加
 
転職活動は、その性質上、身近な同僚や友人に相談しづらいものであり、孤独なものになりがちのため、人材紹介会社やオンラインから入手できる情報は信頼性に乏しく、転職者同士のつながりが、モチベーションの継続や情報交換に有益になることが多いです
 そのため、非常識な転職大成功術の購入者様限定で、月に1回オフ会を開催させて頂いています。
(参加費は飲食代のみ!割り勘です!)
 
オフ会には、既に望みどおりのキャリアアップ転職を果たされた方や、現在、転職活動を行っている方、将来、起業を志している方など、多種多様なメンバーが集まっています。
 
転職活動や仕事の話に花を咲かせるのかと思いきや、男女関係、人間関係、自己啓発、起業、健康維持など、本当にいろいろな話が飛び出します。
 
皆さん、非常識な転職大成功術に投資されている方々だけあって、非常に意識が高く、とても有益な時間になりました。
 
是非、会場でお会いできるのを楽しみにしております。  
オフ会参加者の方に頂いた喜びの声です
秋山さん
 オフ会へお誘い頂き、ありがとうございました。
  自分も、非常に楽しめました。 
  皆さんも「楽しかった!」と仰っていましたよ。
  皆さん、秋山さんの話に聞き入っていましたね。
  最初、自分が少し喋りすぎましたが、
  あまり喋らない方が、秋山さんの方から話を展開してくれるので(笑)、
  自分の口にチャックをして、秋山さんの話に耳を傾けておりました。
  事実、秋山さんの話は、とても面白かったです。
  集まった皆さんも、非常に話しやすい良い人ばかりでした。
  “チーム秋山”、最高でした!
   (中略)
 今回のオフ会が非常に楽しかったので、
  次回のオフ会も、是非参加させていただきます♪
 そうですね、秋山さんのお時間の許すときに、
  是非、また飲みに行きたいですね!!
  私は、いつでも時間を作れるので ^^
  私も、割と喋るタイプなので、
  話が尽きず、エンドレスになりそうなのが、
  怖いですけど(笑)
 オフ会、お疲れ様でした。
本日のオフ会、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
秋山さんや参加者の方々に感謝しています。
本当に、ありがとうございました。
追伸
最後まで居られずに残念!
次回も(ありますよね?笑)是非参加させて頂きます。
なんでしたら、段取りを任せて頂いてもオッケーです。
秋山さん
  今日のオフ会、どうもおつかれさまでした!
  また秋山さんからエネルギーをもらい、モチベーションもグッと上がりました。
 
   (中略)
  では、次回のオフ会楽しみにしてます。
  よろしくお願いします。
今回は非常に楽しかったですね。
周りの面子に合わせてトークの多寡を見極めるたちなので、
今回は控えめにさせて頂きました(控え過ぎでしたかね?)。
次回も是非参加させて下さい。
秋山さん
  本日は楽しかったです。皆さんとお会いできたことも嬉しかったですし、
  ためになるお話も聞けました。次回も参加しますので、
  またぜひ機会をつくってください
秋山さん
  本日は楽しかったです。皆さんとお会いできたことも嬉しかったですし、
  ためになるお話も聞けました。次回も参加しますので、
  またぜひ機会をつくってください
非常識な転職大成功術は、転職活動で結果を得られるように、工夫して作られています。
このホームページに購入者の声を寄せられた、購入者の声を見て頂ければお分かりになりますが、私のマニュアルを使用して、転職に成功された方々は口々に言います。
「このマニュアルに書いてあることを実践すれば、間違いなく、転職に成功する。」
どんな書籍も、どこの転職コンサルタントも、ここまで丁寧な指導をしてくれることはほとんどありません。
ですから、私はこのマニュアルに絶対の自信を持っております。
しかし、このマニュアルには完全返金保障はつけません。
完全返金保障をつけることは、非常に簡単です。
ですが、完全返金保障のために、
「中身を見てから、やるかやらないかを決めよう。ダメそうだったら、返金すればいいか」
と考えてしまうと、、どんなに簡単な内容でも、実践することができないからです。
それよりも、本来の目的である転職活動に保障をつけるべきだと思いました。
このプログラムを購入される方は、(知る限りで)年収2500万円を稼ぐ方から、残念ながらリストラにあい、就職先を探している人まで幅広くいらっしゃいます。
マニュアルを初めて開いた時に、
「これだけのノウハウがあれば、絶対に転職できる。」
と思い、感動の声を下さる方も入れば、チラッと中身を見て、自分にはできないと勝手に決め付けてしまう人も過去にはいました。(実践して頂けさえすれば、結果が出せることを実感していただけると思いますが...)
実際に、ここまで丁寧に転職活動のやり方を指導してくれる人も、物も、私は知りません。
私は、あなたがマニュアルをチラッと見て、すぐに返金手続きをするより、ちゃんと実践してみて、より良い職場を手に入れるほうが、あなたにとってメリットが大きいと考えています。
また私は、そんなあなたに買ってもらいたいのです。
ですから、ちゃんと非常識な転職大成功術を見て、チャレンジしてみた人にだけ、返金保証をつけることにしました。
繰り返します。
「この非常識な転職大成功術を」をご注文いただいて、
この提供させて頂いているマニュアルを全て読み聞きし、特典であるメールサポートや、転職活動コンサルティングなどのサポートを活用して頂き、職務経歴書を作成し、面接を受けてみて、それでも、働いてみたいと思える会社から1社の内定も獲得することができなかった。
こんな場合には、無条件で全額返金させていただきます。
もちろん、返金をされても、マニュアルをあなたのパソコンから削除して頂く必要はありません。
ただ、マニュアルが届いた瞬間にやる気がなくなったとか、マニュアルをひととおり見たけど自分には無理そうだった、という方はご遠慮ください。
私の目的は、あなたが働いてみたいと思う職場を得ること。
そして、あなたと私が共に豊かになっていくことです。
ですから、あなたにも自分の力で、転職活動で成果を上げるために、マニュアルが届いて6ヶ月くらいは、最低限の努力をして欲しいのです。
非常識な転職大成功術を実践して頂ければ、2、3ヶ月程度で転職先が決まることがほとんどです。ですが、転職とは、雇用する企業側の需要と、我々、転職者の供給の関係で成り立っており、最高の職場との出会いは、一期一会、ご縁によって成り立っています。
2、3ヶ月の転職活動の時点で、満足できなかったからと言って、転職活動を辞めてしまえば、努力が全て無駄になってしまいます。
私自身も、非常に学歴も、職歴も非常に不利な状況でしたので、最初は非常に苦労しましたが、忙しい職場に勤めながら、6ヶ月を超える努力を重ねた結果、この会社がなかったら今の自分はないと言える、最高の職場と出会いました。
ですから、6ヶ月程度は、諦めずに転職活動を続けて欲しいと思っています。
もし、6ヶ月間、努力を重ねたにもかかわらず、納得できる転職先から内定を頂くことができなかった...そんな場合には、商品の注文6ヶ月後から返金を受け付けますので、作成された職務経歴書を添付頂き、メールで返金依頼をしてください。
返金依頼のメールが届いたら、2週間以内に全額返金いたします。
ここまで、保証をつけるのは、ほとんど無いことだと思います。
ですから、もしかしたら私の事を心配する人もいるかもしれません。
しかし、私は全く不安がありません。
なぜなら、この「非常識な転職大成功術」に絶対の自信があるからなのです。
私自身の転職の成功体験だけでなく、この非常識な転職大成功術の販売を開始してから、
若い人から年配の方まで、男性だけでなく、女性の方も含めて、多くの人が結果を出した自信があるからです。
現在、販売開始を記念してキャンペーン中
非常識な転職「大」成功術! 
(スライド138ページ、音声解説11時間35分)
\108,000
のところを
\48,000
更に、今回、モニター価格として、
12月28日(金)25時59分まで
\29,800
>お申し込みは今すぐここをクリック
※お支払いは、クレジットカード決済、銀行振込、コンビニ決済、Bit Cash
の4種類からお好きな方法を選択していただけます。
※いずれの方法を選択された場合でも、送信される情報は 全て最新の技術
により暗号化されていますのでご安心ください。
※クレジット決済を選択された場合、送信されたカード情報が
当方に開示されることはございません。
この「非常識な転職「大」成功術」は本気の方でしか買えない金額に設定させて頂いています。
これは、私の師匠が教えてくれたことです。
「あなたの商品に、高い価格をつける必要があるならば、それは、あなたの顧客のためだ。あなたが商品に高い価格を設定するならば、あなたの商品を買う顧客は減るだろう。」
「しかし、その高額な代金を支払った顧客はまぎれもなく、その金額以上の価値を、あなたの商品から獲得できると考えた顧客であり、より高い意識を持って、あなたの商品と向き合い、価値や富を得てくれるに違いない。」
 考えてもみてください。\29,800円という価格は、あなたの給料の1日~2日分程度にしか相当しないはずです。
 あなたの1日~2日分の時間を省略するくらいの価値なら、あなたは、確実にこのマニュアルか吸収できるはずです。
 もし、それが不可能だと考えるならば、購入することは絶対にお勧めしません。なぜなら、私はあなたからお金を奪い取りたいわけではありませんから。
転職は大きなチャンスである反面、それ相応のリスクも伴うものです。
あなたが、\29,800円の投資を決断をすることが難しいならば、転職そのものが難しいかもしれません。
何故なら、転職には、\29,800円を失うよりもはるかに大きいリスクがあるからです。
 この小さな買物を決断できるあなたにしか、転職というリスクを伴うチャレンジを行うことができないと思います。
私は、このマニュアルを活用してくれない方に、無理に売りたいとは思いません。
私はただ、私と直接会う機会がなく、現状の仕事に不満を持ち、新しいチャンスを積極的に掴み取りたいと考えている人に対し、少しでもお役に立てればと考えているだけなのです。
何度も言いますが、誰もが転職で成功することは可能です。
通信制の三流大学の卒業で、
6年間プロジェクトから干され続け、
出世することもなかった...
そんな私ですら、誰もが一流と認める、外資系のコンサルティング会社に転職できたのですから。
この転職成功術を本気で実行して頂ければ、劇的な結果を出すことができることを私は知っています。
FAQ
サービス&マニュアルについて
「マニュアルには何が書かれているのですか?」
 私が、通信制の三流大学卒で出世の一つもできなかった、落ちこぼれ社員であったにも関わらず、一流の外資系コンサルティング会社への転職に成功できた、転職術を公開しています。
 
私の友人である、転職コンサルタントの新川氏が言うには、「秋山竜矢のような不利な経歴の人間が一流のコンサルティング会社に入れるのは奇跡」だということです。
  もちろん、普通のやり方では、私は到底、コンサルティング会社に入社することはできなかったと思います。その普通ではない、非常識な転職方法をお伝えします。
「このマニュアルを使えば、転職に成功する確率は何%程度になるのでしょうか?」
 このマニュアルは、あなたの転職成功の可能性を高めるためのマニュアルです。残念ながら、あなたが希望する会社に 100 %入社することを約束することが現状では困難です。
  あなたが入社したい会社への転職を 100 %約束できない、最も大きな理由は、転職は需要と供給の関係で成り立っていることからきています。
 
求人が出ていない、人を採りたくない会社に転職できるかというと、その成功率は通常より低くなってしまいます。転職市場にも需要と供給の関係があります。この場合、需要が求人募集数、供給は転職希望者数ですが、求人数が多いところと、少ないところ、入社を希望する転職者数の多いところ、少ないところでは、おのずと、難易度が変わります。
 
現在の不況に大きな影響を受けている、金融、自動車、電器業界、他、贅沢品(ブランド、旅行会社など)などの業界にトライしようとすると、他の業界に比べて難易度が上がってしまうのが、現実です。
  しかし、このマニュアルをフルに活用することにより、あなたの転職の可能性が飛躍的に上昇することは、私がこれまで多くの転職者の支援をさせて頂いた結果、分かっていることです。それだけ、このマニュアルに書かれていることはパワフルです。
 
仮に、このマニュアルを悪用すれば、あなたの希望通りの会社にかなり高い確率で入れるようになります。ですが、職場に就いた後に、現場での仕事に適応できなければ、いくら高待遇を受けたとしても、幸せな職場生活が送れなくなってしまいます。
  このマニュアルを正しく実践して頂くことで、転職市場におけるあなたの魅力は最大限に引き出されます。その結果、不採用となった場合は、現実にその職場に行っても、現場に適応できない可能性が高かったと解釈し、新しい道を模索することが、幸せな職場生活をおくるポイントになります。 
  自力で転職活動を行っている方や、人材紹介会社の支援しか受けていない状態である丸腰状態の転職者と比べれば、かなり有利な転職活動を進めることができることは、お約束させて頂きます。
 
それでも、あなたの希望する会社への転職を 100 %お約束できない。もっと正確に言うと、お約束しない方が良いこともある状況の中であるため、購入者であるあなたが、満足な転職活動を行えなかったと感じてしまった場合のために、「返金保障制度」を提供させて頂いております。
「このマニュアルは、今のような大不況下でも十分通用するマニュアルでしょうか?」
 「原則、通用します。」
 実績から考えて、昨年のリーマンショック以降に、私のマニュアルの購入者の方々で転職に成功した方はたくさんおられます。中には、キャリアアップを果たした方も存在するくらいです。
 この不況下において、転職に成功したいくつかの代表的な事例を申し上げます。 ・4年半 IT 系の中小企業に勤めた後に、英会話のベンチャー企業で3年働いていたキャリアに一貫性のない経歴の方が、大手のコンサルティング会社へのキャリアアップ&キャリアチェンジ転職成功し、年収が 1.5 倍になりました。
・正社員経験のない 30 歳の専業主婦だった方が、不況のはずの広告代理店に就職できました。
・システム開発の経験がない、システムエンジニアの方が、 IT 系のコンサルタント候補として、転職に成功することができました。
 
これらは、 2009 年に入ってからの成功事例です。
  実際に、非常識な転職代大成功術は、不況下だからこそ、必要なものであることは言うまでもありません。
  先ほども申し上げたとおり、転職市場は需要(求人募集数)と供給(転職希望者数)の関係が成り立っています。
  好景気の場合、需要(求人募集数)>供給(転職希望者数)の関係になります。
そのため、転職者有利の買い手市場になります。そして、
  現在のような不況の場合、需要(求人募集数)<供給(転職希望者数)の関係になりますので、少ない求人枠を多くの転職者同士で奪い合うことになります。
  こういった不況下だからこそ、少しでもライバルに差をつけて、あなたの転職成功率を高め、有利な条件で雇用されるために、この非常識な転職大成功術が必要なのではないでしょうか?
 
不況と言われておりますが、実体経済が大きく影響を受けているのは、金融、自動車、電器業界、他、贅沢品(ブランド、旅行会社など)などになります。逆に、ユニクロのような不況下に強い会社も存在しています。
  全体の求人数は減っているかもしれませんが、この経済状況の中で、更に人員を増やしたいと考える企業も確実に存在しています。
  転職はあくまでも、需要(求人募集数)と供給(転職希望者数)の関係で成り立っているため、「不況だから転職が難しい」ということではなく、あなたが希望する会社が不況に弱い会社なら、成功率は下がる。不況に強い会社なら、成功率は上がる。ということになります。
  不況下の中の転職活動のポイントは、 2 つです。
  全体として少なくなっている求人数から、あなたにふさわしい会社を見つけ出すことと、買い手市場になっている転職市場の中で、他の転職者に打ち勝つことです。
  そのために、何をしたら良いのかについては、非常識な転職大成功術の中で説明しています。
「どういう人が読むと効果が得やすいですか?」
もし、あなたが、キャリアアップ、キャリアチェンジ、一流企業への転職を実現したい。
つまり、通常より、難易度の高い転職活動を行おうとしている場合には、大きな貢献ができると思っています。
 これらの転職を成功させたいと考えた時に、転職コンサルタントから支援を受けることが難しくなってしまう場合があります。なぜなら、転職コンサルタントは成功確率の低い転職の支援を行うことをイヤがるからです。
 
言い換えるならば、もし、あなたが転職コンサルタントの支援に満足できない場合は、非常に有益だと言えます。
 さらに、あなたがコンサルティング会社への転職に興味を持っている場合は、さらなる貢献が出来ると思います。非常識な転職「大」成功術は、転職難易度が極めて高い、コンサルティング業界への転職をモデルケースとして構成されているため、その情報が転職活動に直接、役立ちます。
「転職に関しては、書籍がたくさん出ていますが、それとの違いは何ですか?」
最も大きな違いは、メールと対面サポートが受けられることです。
 
あなたが転職活動の中で、どうしたら良いか分からなくなり、立ち往生しても、
「本は答えてくれません」これが意外と深刻な話で、転職という自分の人生をかけた勝負の最中、迷いが生じた時、分からないことが出て来た時に、前進し続けることの障害になってしまうことが多いのです。
 マニュアル以外に様々な特典を提示させて頂きました。実のところを言うと、私は、サポートの方が商品の主役と考えても大げさではありません。  
もちろん、マニュアルを読むだけで転職活動を行い、成果を出すために必要な情報を十分に盛り込んでおりますし、誰にでも分かりやすく表現を使い最善を尽くしています。それでも、あなたが理解できなかったり、特殊なシチュエーションに身を置いたりする状況を100%サポートするためには絶対にサポートが必要であると考えております。
 これが、書籍との圧倒的な差です。 
 「ですので、あなたが成功するために必要な質問はすぐにください。」
もう一つ挙げるとすれば、
 一般の書籍では、面接対策や履歴書・職務経歴書の書き方に関するものが非常に多いのですが、非常識な転職「大」成功術は、転職活動の最初から最後までの全体をサポートしています。
  その中で、特筆すべきは、転職コンサルタントの効果的な活用方法を公開しています。転職関連の書籍は、転職コンサルタントが書いていることが非常に多く、彼らの不利になるような情報は掲載されていないことが非常に多いのです。
「人材紹介会社で転職の無料相談、無料サポートをやっているのに、お金を出して買わないといけない理由はなんですか?」
いくつかの理由を説明します。
1つ目としては、
 転職コンサルタントは営業ノルマに追われており、あなたに十分な転職ノウハウを教えてくれないためです。
2つ目としては、
 転職コンサルタントの都合で、あなたにとって不適切な会社を紹介されてしまい、不幸な転職にならないために、彼らに利用されるのではなく、彼らの実態を正確に理解し、活用できる力を身につけなければならないとうことです。
3つ目としては、
 私の転職法は、転職コンサルタントの常識を破壊してしまう程、強力なノウハウです。 
あなたが、現在と同業種、同職種、同ランクの会社の募集に応じ、転職を行うなら、彼らの支援で十分でしょうが、キャリアアップ、キャリアチェンジ等の難しい転職を行う場合、彼らの指導だけでは、十分な転職力を備えることが難しいからです。
4つ目としては、
 もし、あなたがコンサルティング会社に転職したい場合は、本書に記載されているコンサルティング業界の攻略法があなたを助けてくれると思います。
この非常識な転職「大」成功術を実践して、転職が成功するまでに要する期間を教えてください。
 
2ヶ月間から3ヶ月間で転職が完了すると考えています。これは、通常の転職活動を同じくらいの期間を想定しています。
 
非常識な転職「大」成功術を実践すると、転職活動が効率化することができるはずなのに、活動期間が縮まらないのには理由があります。
 
多くの方の転職者が、転職コンサルタントの指導を受けているにも関わらず、転職が成功するか失敗するか大きく変わってしまうほどの重要なプロセスを省略して、転職活動を行っているからです。
 
2ヶ月~3ヶ月を言いますが、あなたの仕事の忙しさの度合いに応じて、マイペースで取り組まれる場合は、これより長い期間がかかる場合があります。 
違法性や道義に反するような方法が記載されていることはありませんでしょうか?
もちろん、違法性や道義に反するような内容を一切、含んでおりません。
この「非常識な転職「大」成功術」は、今しか通用しないような、
小手先の技術だけを記載しているものでありません。
秋山 竜矢について
「秋山さんは何故、このようなマニュアルを販売しているのですか?」
 
あなたが、一流のビジネスマンになることを支援し、あなたがより良い職場を見つけ、ポジティブな変化と成長を遂げて欲しい。この想いのもと、「非常識な転職「大」成功術」を世に送りだしています。
 私は、人口が減っていくこの日本の中で、少しでも多くの人が自分の才能と実力を発揮し、世の中に貢献していくことが大切だと考えています。
 私自身、コンサルティングファームへの転職によって、正直に言って、最初はとても、苦労しました。しかし...この転職が私の転機になり、本当に充実した仕事をやらせて頂いています。
 私は少しでも多くの「幸せに働ける人」を増やして、活気のある社会をつくることに貢献したいと考えています。
「秋山さんは、普段はどのような仕事をしているのですか?」
 独立後はIT戦略とダイレクトレスポンスマーケティングに関する、コンサルタントとしての活動を行っており、モバイルコンテンツ会社、化粧品会社の支援を行っています。
 個人向けには起業やビジネスに関するコンサルティングや、ライフワークや人間関係、コミュニケーションに関するコーチングを行っています。
 この「非常識な転職「大」成功術」も、個人向けサービスの一環として、少しでも多くの人が人生の大半の時間を閉める仕事の時間を有意義に過ごして欲しいという目的で販売しています。
秋山さんは、どのような理由でコンサルティング会社を退職しようと決断されたのですか?
 1つは、私は昔から、独立心が旺盛だったので、自分で勝負してみたくなったことです。
 上司からは猛反発を受けました。「勝算も計画もないんじゃうまくいかない」と言われました。独立してみて思いましたが、その通りだと思います。全く、上司には本当にお世話になりましたが、恩知らずなことをしてしまったと、反省しています。上司の言うとおり、甘い世界ではありませんでした(笑)
でも、独立して、充実した毎日で、幸せにしております。
 2つ目としては、個人を対象にしたビジネスをやりたかったことです。
 特にコーチングの仕事をやりたいと強く感じて独立しました。
 自分の支援より、人の人生や生活、仕事が豊かになったときに、頂ける感謝の言葉を頂けた時に、「あぁ、自分は生まれてきて良かったなぁ」と感じることができることに気づき、これを自分のライフワークにしたいと感じました。
ですので、法人向けのコンサルティングを行ってきた会社を辞めて、一から勉強をして、人に価値観や信念、思考や行動に大きな影響を与える力を身につけて、個人向けビジネスを起こしたいと思いました。
 この「非常識な転職「大」成功術」を皆さんにお届けするビジネスは、人生の大半を占める仕事の時間が有意義なものになることにより、人生が豊かになる。僕自身が、コンサルティング会社に転職して、きつい経験をしながらも本当に有意義な成長を手に入れたので、これを分かち合いたいという理由で行っています。
 
商品の購入・支払・受け取り・返品について
商品の購入はどのように行えばよろしいですか?
以下の手順により御購入頂けます。
 このお手紙の ” >お申し込みは今すぐここをクリック ” と記載した URLリンクをクリック頂くと、Infotop というサイトが開きますので、そのページから必要事項を入力し、購入手続きを行って頂くことで御購入頂けます。
商品の購入の際の支払い方法はどのような方法があるのでしょうか?
クレジットカードと銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、Bit Cashから選択することができます。
Infotopが決済代行をしてくれる形になります。
商品の受け取りはどのように行うのでしょうか?
Infotopにて商品のご購入手続きの完了後、ダウンロード用のURLがメールにて御案内されます。そちらから商品を受け取って頂くことになります。
完全返金保障はございますでしょうか?
 この非常識な転職大成功術には、完全返金保障はつけておりません。
 完全返金保障をつけることは、非常に簡単なのですが、完全返金保障があるために、「中身を見てから、やるかやらないかを決めよう。ダメそうだったら、返金すればいいか」と考えてしまうと、どんなに簡単な内容でも、実践することができないからです。
それよりも、本来の目的である転職活動に保障をつけるべきだと思いました。
 
このプログラムを購入される方は、(知る限りで)年収2500万円を稼ぐ方から、残念ながらリストラにあい、就職先を探している人まで幅広くいらっしゃいます。
マニュアルを初めて開いた時に、
「これだけのノウハウがあれば、絶対に転職できる。」
と思い、感動の声を下さる方も入れば、チラッと中身を見て、自分にはできないと勝手に決め付けてしまう人も過去にはいました。
(実践して頂けさえすれば、結果が出せることを実感していただけると思いますが...)
ですから、ちゃんと非常識な転職大成功術を見て、チャレンジしてみた人にだけ、返金保証をつけさせて頂いております。
「この非常識な転職大成功術を」をご注文いただいて、
この提供させて頂いているマニュアルを全て読み聞きし、特典であるメールサポート(は少なくとも3回以上)や、無料特典の転職活動コンサルティングなどのサポートを活用して頂き、職務経歴書を作成し、面接を受けてみて、それでも、働いてみたいと思える会社から1社の内定も獲得することができなかった。
 
もし、6ヶ月間、努力を重ねたにもかかわらず、納得できる転職先から1社の内定を頂くこともできなかった...そんな場合には、商品の注文6ヶ月後から返金を受け付けますので、作成された職務経歴書を添付頂き、メールにて、cs@1jobchange.net宛てに返金依頼をしてください。
返金依頼のメールを頂いてから、2週間以内に全額返金いたします。
返金の方法について教えてください。
 銀行振込、郵便振替、郵便書留から、お好きな方法をあなたに御指定頂くことができます。
>お申し込みは今すぐここをクリック
最後に
 長い、長い、お手紙を最後までお読み頂きましてありがとうございました。
 このお手紙を読むだけでも、転職活動の仕方や転職の考え方が変わったと言う実感が十分に得られたのではないでしょうか?
 私の経験上、多くの方が転職活動をもっと慎重に進めることが重要だと考えています。
 私は、あなたが現在の仕事に忙殺され、自分の仕事について考える時間や、転職活動をするための時間を十分にとることができないことを良く理解しています。
 しかし、転職業界や転職先の業界について十分に認識することなく、うかつな転職を行ってしまうことが、より大きな不幸を招く結果につながることをよく認識することをお勧めします。
 この「非常識な転職「大」成功術」には、私が持てるノウハウの全てが詰め込まれています。
 「そんなノウハウに頼らなくても、自分ひとりで十分やっていける。」
 あなたがそう感じているのであれば、この教材は必要ないと思います。
 しかし、少しでも不安を感じているのであれば、この「非常識な転職「大」成功術」を実践してみてください。
 「少しでも多くの方が、人生の大半を占める仕事の時間を楽しく、充実した時間にしてほしい。」
 そんな気持ちを込めて製作しました。
■追伸
仕事が忙しいと、転職活動はおろか、自分の人生のことについても、じっくり考えることが難しいと思います。
昔は私もそうでした。
 しかし、ここで考えて頂きたいことがあります。
 あなたの会社の利益と、あなたの人生、どちらの方が大切でしょうか?
会社の仕事を一生懸命に行うことは、誠実なあなたにとって、とても重要であることは分かります。
ですが、会社は、あなたの人生を大切にしようと考えてくれているのでしょうか?
 あなたの人生はあなた自身が責任を持つ必要があります。
今、人生や転職について考えなければ、
あなたは仕事と人生について、大きな悩みを抱えたまま1年、3年、5年と時間は流れていってしまいます。
 
そして、ご存知のとおり、年を重ねる毎にあなたは転職することが難しくなり、あなたの仕事も途切れることなくやってくるようになります。もし、少しでも転職したいという気持ちがあるのなら、決断をするならば今をおいて他にないことを理解してください。
 私は少しでも、仕事に忙しいあなたが、少しでも少ない時間で、成功するためのお手伝いをさせて頂きます。
>お申し込みは今すぐここをクリック
■ 追伸2
 今すぐ下される間違った意思決定が、最後まで引き延ばされる決断に優る。
(ブライアン・トレーシー)
 何も決めないよりは、間違った意思決定をした方がいい
(ジェームス・スキナー)
 成功は学習の結果である。学習は間違った意思決定の結果である。
(アンソニー・ロビンズ)
「人生は決断の連続であり、決めないことが最も悲惨な結末をもたらすものである。」
「正しい決断を下すことに集中することより、早く決断することに集中する。」
 私がコンサルタントとなった中で、劇的に仕事が早くなった秘訣の一つに、意思決定を早くすることを覚えた点が上げられます。
 コンサルタントになる以前の私は、常に正しい答えが見つかるまで動こうとしませんでした。その「悩む」時間が仕事の生産性を著しく落としていたことに気づきました。
 成功する人が常に正しい答えを知っているわけではありません。常人とは思えない結果の裏側には、不確かな状況ながらも、必要な時に即座に意思決定を行い、誤った決断に気付けば、即座にアプローチを改善する。
 そして、その中から確実に学びを見つけ、血肉に変えるため、成長するのも、結果を出すのも恐ろしく早いのです。
決断ができる人と、決断が出来ない人との違いは、
努力ができる人と、努力ができない人との違いよりも大きく違ういます。
もう一度言いますが、決断しないくらいなら、間違った決断をした方が良いということです。
ですから、購入するか、購入しないか、迷うのはやめてください。
購入しないなら、ブックマークを取ることもなく、二度とこのページを開かないくらいの決断をすることが、今後のあなたの成長につながっているということになります。
>お申し込みは今すぐここをクリック
■追伸3
最後までお読みくださりまして、ありがとうございます。
転職活動について、かなり深い情報を具体的に書かせて頂いたので、新鮮さや驚きを感じて頂けたと思います。
私自身、転職業界を調べれば調べるほどに、
私たちが知らない間に、多くの損失を被ってしまう罠が仕掛けられていることに気づきました。
お手紙を読んでいて、 「そんな過激な事を書いて大丈夫なの?」 と感じたかもしれません。
 確かに、このお手紙には一部の業界関係者にとって、知られたくない事実が多く含まれているため、業界からの圧力を受ける可能性も否定できません。それにより、苦心の末に作り上げた”非常識な転職「大」成功術”の販売も停止になることもあるかもしれません。
 ですが、勇気を持って転職活動を始めようとしている有志が、転職業界の利益追求の糧にされてしまうのは黙っていられませんでした。
是非、このお手紙でお伝えした情報を踏まえて、着実な転職活動を進めて頂き、
素晴らしい職を手に入れることで、充実した職場生活を営んで頂けることを心からお祈り申し上げます。
>お申し込みは今すぐここをクリック
|  特定商取引法の表記  | お問い合わせ |
Copyright c2008 1jobchange.net All Rights Reserved.
「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」 非常識な転職「大」成功術!
職務経歴書は、どんな事を書けばいいのかわかりません。事務系の職に就く場合、どんな事に気を付けながら書けばいいですか?わかりやすく且つ、詳しくお教え願います。
カテゴリマスター職務経歴書とは応募する職種により変わるものではありません。応募する職種が事務であれ、営業であれ、あなたがやってきたことが変わるものではないですから。なにに気をつければいいかというと、あなたがやってきた仕事内容をわかりやすく書くのみです。たいがいの方はパソコンで作成します。職務経歴書は主にあなたがやってきた仕事内容を記載するものです。会社に対して、あなたをアピールするものではありません。ご存知のように履歴書は会社名と入社した時期、退職した時期、退職理由を時系列に記載します。職務経歴書は履歴書に記載した会社名、在籍期間をお書きになり、履歴書では書けない仕事内容を足します。ハローワークで提供している冊子があります。これをみるのが一番早いです。9ページ以降見てください。https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/shok…
職務経歴書が足りない場合はどうすればいいでしょうか?職務経歴書は履歴書を買うとセットでついてましたが枚数が履歴書5枚につき2枚しかついてこなかったりします職務経歴書のみでの販売はないでしょうか?枚数が足りないので、コピーをしてはダメですか?
カテゴリマスター職務経歴書についてはWord等の文書作成ソフトで作成する場合が多いと思います。職務経歴書には絶対的なフォーマットはありませんので、Word等で作成するようにすれば必要に応じてフォーマットや記載内容等を変更することもできるためいいと思います。なお、印刷時に使用される用紙については、少し厚手のものがいいでしょう。【参考】ハローワークが公開している職務経歴書の作成方法及び作成例https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/oubo…これ以外にも転職サイト等で検索すれば作成方法や作成例はいろいろ出てくると思います。
職歴ないのですが、職務経歴書を持ってきてくださいと言われましたが職歴ないので書くことないと伝えましたが出来る範囲書いてと言われましたが何もない場合どうしたらいいですか?
はじめまして。職務経歴書は、職務経歴以外にも最終学歴活かせる能力志望動機などを記入するとよいですよ。職歴は、アルバイトでも書いておきましょう活かせる能力、志望動機を多めに書いて職務経歴書作ってください。ハローワークインターネットサービスの下記サイトから職務経歴書の書き方見られますhttps://www.hellowork.go.jp/member/career_doc01.html
職務経歴書って何をどう書けば良いのでしょうか?今まで書いたことがないので分かりません…。手書きのやつなんですが書き方など分かる方がいましたら教えてください。できれば具体的に詳しくお願いしますm(__)m補足ネットで検索しても、パソコン用しか出て来ません…。手書きのやつが探せません。
職務経歴書とは貴方が今までにどの様な仕事をしてきたのかを詳細に説明する為の書類です。例えば、貴方が飲食店で働いていたとします。そこで履歴書に「飲食店勤務」・・・と書いてあったとしても採用する側としては貴方が飲食店で何をしていたのか、どういうことが出来るのか・・・・はわかりません。飲食店のホールで接客だけをしていたのか、それとも厨房で実際に調理をしていたのか・・・はたまた両方か・・・・。仮に応募先が「新規飲食店開店のための店長候補採用」だとした場合に飲食店での職務経験があったとしてもホールだけしか知らない人と、厨房で調理の経験も両方ある人、どちらを雇うか・・・と言ったら両方経験がある人を雇いますよね。なにせ店長候補ですし。そのような感じで、職務経歴書に貴方が今までどの様な仕事をしてきて、どの様な事が出来るのかをきちんと書くのが職務経歴書です。履歴書は単に「何処そこの会社にどれだけいた」「どこの学校を卒業した」・・・と言う大雑把な貴方の経歴で、職務経歴書はその会社の仕事内容を細かく説明するものです。書き方については知恵袋が出来るならば、ネットでググれますよね?普通に「職務経歴書書き方」でググッてください。幾らでも出てきます。
職務経歴書をパソコンで作成できるサイトなどがありましたらおしえてください。
職務経歴書は履歴書と違って決まったフォームは無く職種や経歴により好きな様に作成して結構ですから、自分に合ったものを自分で作成するものです。