ファンド・不動産・その他

増山塾 不動産お金のオーディオセミナー

増山塾 不動産お金のオーディオセミナー



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

増山塾 不動産お金のオーディオセミナー

■商品詳細:

あなた自身を「良く」見せて、ローン審査を通す方法●銀行が好む「アパート事業計画書」の書き方●あなたに合った銀行の選び方●銀行マンの心理を知って銀行マンと上手く付き合う方法●2棟目以降のための銀行との付き合い方●「納税」に対する4つの考え方とは?●会計事務所と賢く付き合う方法とは?●コワ~イ「税務調査」を克服する方法とは?

■商品内容:

ダウンロード

■ジャンル:

ファンド・不動産・その他

■販売価格:

29800円

■販売者名:

合同会社増山大建築研究所
★ファンド・不動産・その他☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

増山塾 不動産お金のオーディオセミナー
増山塾 お金のDVDセミナー アパートローン 税務 会計 
不動産投資 アパート投資 アパートローン 不動産投資判定 増山大 川北英貴
増山塾 不動産お金のオーディオセミナー
もしもあなたが、こう思っているならば・・・ 
まずは、「増山塾 不動産お金のライブセミナー」に参加された方の声をお聞きください。
   ↑ ボタンを2度クリックすると再生されます。(音声が出ます)
2分程度です。ご覧いただいて損はないです。
あなたは、不動産投資の【お金】についての2大悩み
悩み1:銀行融資(購入資金)
悩み2:税務会計(儲かった家賃の節税)
をどうやって解決させていますか?
もしもあなたがこの2つに悩みがあるのなら、
この文面を注意深く読み進めてください。
ではまず・・・・・・
悩み1:銀行融資 からお話します。
あなたは、
いい物件も、融資が×で買えない・・・・  
ホリダシ情報も、お金がないと買えないよ~
アパート経営には、まず資金だ・・・
というご経験はないですか?
私にはあります(笑)
以前、地元の●●信金でアパート融資の相談をしたとき。
「ウチは23区だけ。しかも5%の変動」
と、交渉の余地ナシ。(感じワルーーー。)
「この銀行マン、全くの杓子定規な銀行マンだな・・・(ヘキエキ)」
業界人の私でさえ、銀行交渉はあまり好きではありません。
以前、月末の3時前に融資話を相談に行ったとき、
あからさまにイヤ~な顔をされたこともあります。
増:「すみません、新築建物の融資の件で来たのですが・・・」
銀:「はい、初めてですか?アポイントは?え?取っていない?30分くらいお待ちいただきますがそれでもいいならお待ちください。(明らかに怒りモード)」
昔から、銀行マンは融通が利きません。
自分達の理屈で交渉をしてきます。
正直、私にはとても付き合いづらい人たちです。
何度、ケンカしそうになったことか!
今では月末の3時前のアポなし訪問は絶対に避けるようにしてます。
若かりしトキの話です。
私もオトナになったもんです。
申し送れました。
    
私は情熱と誠実のアパート投資家養成スクール「増山塾」の塾長をやっております
投資アパート専門建築士の増山大と申します。
(増山大のプロフィールはこちら)
多くの方が、「融資」でツマヅイテます
私の主催する増山塾はこれまで延べ20回以上のセミナーを開催し、
私はそこで延べ700名以上の投資家の方々とお会いしてきています。
その中の生の声やアンケートでたくさんいただくのが
「融資を受けられるノウハウを知りたい」
「銀行の最新情報を知りたい」
というものです。
融資は、やはり多くの方が悩むポイントなのです。
「不慣れな銀行マンとの交渉」に多くの方が悩んでいるのですね。
アパート経営の成功のキモとは?
この、「不慣れな銀行マンとの交渉」という壁を越えて
「融資を受けられるかどうか?」が
「ダントツ大家」になれるかどうか?
の分かれ目!
といっても言い過ぎではないのです。
でももう大丈夫です。
そんなあなたに朗報です。
「情熱と誠実のアパート投資家養成スクール 増山塾」で
昨年 ↓ このようなテーマを取り上げました。
これをこのたび、オーディオセミナーとして教材として販売することにしたのです。
講師は、ゲストで増山が信頼する「融資のプロ」=ビジネスパートナー
「元銀行融資担当者  現資金調達コンサルタント」 川北英貴氏 
 
にお願いしたのです。
 
あなたがこの「増山塾オーディオセミナー」を見て聞くと、
こんなことがわかるようになります。
 日本の銀行は、「アパートローン」をこう考えている!
 あなた自身を「良く」見せて、ローン審査を通す方法
 ローンで首が回らなくなるのを避ける方法
 銀行が好む「アパート事業計画書」の書き方
 あなたに合った銀行の選び方
 銀行マンの心理を知って銀行マンと上手く付き合う方法
 2棟目以降のための銀行との付き合い方
いかがでしょうか?
「増山塾オーディオセミナー」不動産投資の【お金セミナー】プレミアムセット
DVD2枚組み200分+テキスト38ページ+川北講師著冊子121ページ
【不動産投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
不動産投資は金利や空室など社会情勢によるリスクを伴います。
場合によっては損失を被る可能性がありますことを十分ご理解の上、行ってください。なお、不動産取引には宅建業者の仲介料など諸費用がかかります。
さて・・・・・・
次に税務会計。
儲けたお金をどうやって出て行かないようにするか? 
あなたはそう考えていませんか?
ハウスメーカー系のアパートセミナーでは声高に
「節税、節税、節税、節税、・・・・」
なぜ?節税セミナーばかりが行われるのか? 
これは多くの方が、
「入ったお金を節税したい」
と考えるところを、ハウスメーカーがたくみに
「節税」を売りにして、人を集める(=建築工事を取るため)からなのです。
しかし・・・・
本当に「節税」を目的としてアパマン経営をして良いのでしょうか?
「節税」がうまく行ったからアパマン経営は成功なのでしょうか?
節税が経営者として「ベストな判断」か?
違います!
増山が信頼する「税務会計のプロ」、私のパートナー
【税務会計コンサルタント・稲垣一成  (増山塾サポートチーム)】
によると、
「決して【儲かるアパマン経営=節税】ではない!」
と言い切ります!!
 なぜそういえるのか?
 どうやって儲けたお金を出て行かないようにするか?
これを増山塾 不動産お金のオーディオセミナー DISK2で
増山が信頼する「税務・会計のプロ」、私のパートナー
【税務会計コンサルタント・稲垣一成 氏 (増山塾サポートチーム)】
からお伝えします。題して
このセミナーを聞くことであなたこんなことがわかるようになります。
なぜ?大家さんが数字に強くなると儲かるようになるのか?
小学3年生にでもできた「帳簿」のつけ方とは?
大家さんのための「簿記の仕組み」とは?
税務会経歴20年のFPが断言する「最大の投資」とは?
「納税」に対する4つの考え方とは?
会計事務所と賢く付き合う方法とは?
コワ~イ「税務調査」を克服する方法とは?
いかがでしょうか?
2人の「お金」のプロ、
「元銀行マンの融資のプロ」 資金調達コンサルタント
   川北英貴 氏 (ファイナンシャル・インスティチュート 代表)
「税務会経歴20年のFP」 税務会計コンサルタント
   稲垣一成 氏  (増山塾サポートチーム)
を2人も一度に呼べるのは
増山塾ならではの企画です。
2人とも増山が信頼するビジネスパートナーです。
「融資」と「税金」。
2人の「お金」のプロから存分に学んでください。
では、増山塾 不動産お金のライブセミナーに
参加された方の声をお聞きください。
 
ローンの引き方中の事業計画書の作り方はとても参考になりました。
 また、銀行との付き合い方は今後生かしていきたいと思います。
 後半のセミナーでの数字に強くなる重要性もあらためて再認識できました。
 ありがとうございます。  (神奈川県・赤井誠様)
銀行の融資を受ける際のアドバイス、帳簿づけに自信が付いた。
  (三鷹市・大野様)
融資を申し込む上のテクニックはわかりやすかった。
  (荒川区・内藤様)
本日のテーマ(融資・帳簿)自体がとても地味だったが投資において
 とても重要だということがわかった。
  (埼玉県・寺澤様)
税金、融資でとても勉強させていただきました。ありがとうございました。
  (さいたま市・武田様)
銀行内でのリンギ書のためには、優先的に書類をまわしてもらうために、
 計画書がKEYであることが再認識できました。融資に向けての計画書
 の大切さがわkり有意義でした。
 講師の方とスタッフがよく盛り上げていただき楽しく聞かせていただき
 ました。ありがとうございました。
  (文京区・KK様)
スタッフの対応、会場の雰囲気が良かったと思います。
  (大田区・TS様)
融資に関して銀行側の立場で注目される所がわかり参考になりました。
  (平塚市・KI様)
自己の勉強不足を再認識できた。他の方(参加者)の交流会でモチベーションが非常にあがった。
  (西東京市・MK様)
とっつきにくい「お金」に関するテーマを取り上げていただいたのが、何より良かった。
  (船橋市・KS様)
銀行マンの現場の声で本音がわかりました。
  (世田谷区・KT様)
アパマン経営セミナーでこんなに詳しく会計を扱ったのは初めてではないでしょうか!?
  (杉並区・MK様)
税務調査の話が聞けたこと(が良かった点)。交流会において有意義な話ができた。
  (品川区・OM様)
銀行融資対策に対して少し自ら動いてみようと考えた。
  (杉並区・大岩様)
では、不動産投資の【増山塾 お金のセミナー】教材の詳細です。
不動産投資の【増山塾 お金のセミナー】プレミアム教材
セット販売特価 :合計 35600円 → 29800円(税込み)
◎DVD2枚組み(合計 約200分)+テキスト(A4版 38ページ) 
 
 ・DVD1:銀行から思うようにアパートローンを借りて家賃収入で暮らす方法
  講師:「元銀行マンの融資のプロ」 資金調達コンサルタント
      川北英貴 氏 (ファイナンシャル・インスティチュート 代表)
 ・DVD2:もう節税はするな!賢く帳簿をつけて金持ち大家さんになる方法
   講師:「税務会経歴20年のFP」 会計コンサルタント
     稲垣一成 氏  (増山塾サポートチーム)
◎DVD1の冊子版:A4版 121ページ)川北講師 著
「銀行がこわいあなたへアパートローンを思うように借りて家賃収入で暮らす方法」
DVD+テキスト+川北氏冊子のセット販売特価
 :合計 35600円 → 29800円(税込み)
【不動産投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
不動産投資は金利や空室など社会情勢によるリスクを伴います。
場合によっては損失を被る可能性がありますことを十分ご理解の上、行ってください。
なお、不動産取引には宅建業者の仲介料など諸費用がかかります。
 ※ 銀行振り込み、クレジット、コンビニ払い、BitCashでご購入可能です。
  
2人の「お金のプロ」があなたにわかりやすく、講義します。
こんなセミナー、他にあるでしょうか?
そうそう、私、増山大は「投資を勧めている」という方がおられますが。
技術屋ですから、私は理屈で考えます。
 
 イキオイではお勧めしません。
 イキオイで買わないでください。
 今は買わない、今は建てない、
 そういう勇気も必要なんです。
そういった目を、増山塾で養って欲しいんです。
▼最後に増山大から一言
あなたの人生で一番大切なものは何でしょうか?
それは「時間」です。
「時間」さえあれば、
家族との時間  
他の投資をする時間  
あなたのライフワークに使う時間
あなたはこれらができる時間を作ることができるのです。
そして迷っている時間が一番ムダ、なのです。
買うか買わないか、それを今すぐ決めてください。
今の値段はいつまでかわかりません。
いずれ値上げいたすことを考えております。
なぜならばイタズラに多くの人に手にして欲しくないからです。
ですから迷われてるならば、今すぐお申し込みください。
【不動産投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
不動産投資は金利や空室など社会情勢によるリスクを伴います。
場合によっては損失を被る可能性がありますことを十分ご理解の上、行ってください。なお、不動産取引には宅建業者の仲介料など諸費用がかかります。
特定商取引法に関する表示   プライバシーポリシー
増山塾 不動産お金のオーディオセミナー
宅建業者が自ら売主として、土地を売った時、取引台帳はつけなければいけませんか?また、その取引台帳に記載するとしたら、土地の部分は全て記載しなければいけませんか?初取引で、私自身は宅建士ではなく、別の従業員が宅建をもっているのですが、帳簿をつけて置いてと言われて良くわかりません。教えてください。
宅建業者であれば宅建業法が適用になるので必要ではないでしょうか。第49条宅地建物取引業者は、国土交通省令の定めるところにより、その事務所ごとに、その業務に関する帳簿を備え、宅地建物取引業に関し取引のあったつど、その年月日、その取引に係る宅地又は建物の所在及び面積その他国土交通省令で定める事項を記載しなければならない。との事です。
宅建士試験や行政書士試験は意味があるのでしょうか?宅建士試験と行政書士試験ですが宅建士試験。毎年20万人位受験して合格者数は3万人位受験生を見ても不動産関係の業者受験者は4万人程度で他のを見ても不動産屋に就職したいなどの目的で受ける受験生はほとんどいない模様です。行政書士試験受験者数は激減してるものの4万人が受験して毎年6千人が合格。しかし、食えない資格廃業率が高く全く食えない資格ということもあり登録者数もほとんどいません。思うのですが、こういう資格って意味あるんでしょうか?宅建試験にしても受験者数は多くてもその資格と無関係の人が受験して合格しても何の意味がないですよね?しかも、使う意味のない資格を受けるということは批判も多少なりともあると思います。これらの資格自体について思うのは受験資格を設けて宅建試験は不動産関係のみしか受験できない行政書士試験においては、他士業と兼業率のが高いので無試験で8士業に無試験で登録できるようにして行政書士試験というのではなくて他士業での登録制にした方がよくないですか?補足補足です。宅建試験については、その資格を使うのは不動産業者のみなのでそれのみが受ければよくないですか?小学生が受かる試験に合格してもそれで、法学部卒と会話できるようになるのってのもおかしくないですか?行政書士試験は、詐欺的資格として使われてるなど見ると廃止論が妥当だと思いますしこのような資格詐欺のようなおのという回答があるようにそれらを放置してる国の責任ってどう思いますか?
役人の天下り先として、宅建協会、行政書士会があります。各県にありますから、公務員の天下り先、第二の職場として機能しております。これが無かったら、公務員を定年まで雇用し高い給料を払い続けると税収を上げなければならなくなり、それは庶民の負担となります。そういう意味で、この資格制度は意味があり、維持されているのです。だから多少の問題があっても、公の秩序優先として揉み消されるのです。
宅建の免許って、貸しても怒られないのは、昔からお目こぼしされて来た慣例によるものでしょうか?
この前も仲介先の業者が名義貸ししてたから取引しませんでした。宅建協会に報告した。まだまだ名義貸しは多いよ。
宅建の勉強しています。宅建業とは、自ら行う宅地建物の売買と、他人が行う売買、交換、そして、貸借の代理、媒介と、テキストにありますが、他人??って誰を指してのことでしょうか??自分以外の人が行う?自分と関係ある第三者が行う?よく、意味がわかりません!!宜しくお願いします!
簡単なことを、あえてわかりにくくかいていますね。そんなわかりにくい書き方をしたテキストを使うのはやめてはいかがですか?「売主」が自分である場合は、たとえ宅建業者に売買・交換の、媒介・代理を頼んだ場合でも、自分も宅建業の資格が必要。「売主」「貸主」からの依頼で、売買・交換・賃貸の、媒介・代理をおこなうなら、宅建業の資格が必要。「貸主」が自分なら、賃貸の媒介・代理をおこなう業者は宅建業の資格が必要だけれど、「貸主」本人は宅建業の資格は不要。ついでにいうなら、「買主」「借主」本人は宅建業の資格は不要。(あたりまえ)というこです。
宅建業者が課税業者か免税業者かというのは、個人事業主かどうかということですか?恥ずかしい質問すみません。。。
前々年度の課税売上が1000万円以下の場合、消費税が課税されません(支払い消費税の控除は出来ませんが、消費税を受け取るのは問題なし)athomeの用語事典「免税業者」http://www.athome.co.jp/contents/words/term_309/