株式(IPO・現物・信用)

6つの条件を確認する投資法「株式投資錬金術」

6つの条件を確認する投資法「株式投資錬金術」



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

6つの条件を確認する投資法「株式投資錬金術」

■商品詳細:

あなたはもし、明日仕事が無くなっても収入がありますか? 答えがNOなら・・・ 片手間、副業で毎月300万円稼いでいる投資法を詳しくお教えいたします。 もし、まとまったお金が無くても、まったく経験が無くても 忙しくてあまり時間が無くても大丈夫!ネットで6つの条件を確認するだけの簡単な株式投資法を公開! と言っても信じられないと思うので、 私は先週の利益結果をすべて公開しています。何故こんなに稼げるのか? その簡単さとスゴさは、あなた自信の目で確認してください。

■商品内容:

全く知識がなくても時間がなくても大丈夫!ネットで6つの条件を確認するだけの簡単な株式投資法を公開!

■ジャンル:

株式(IPO・現物・信用)

■販売価格:

39800円

■販売者名:

(株)新日本情報システム
★株式(IPO・現物・信用)☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

6つの条件を確認する投資法「株式投資錬金術」
人生を豊かにする株式投資~リアライズトレードスクール~|Realize Trade School|新日本情報システム
早速ですが、受講生の実績の一部をご紹介いたします。
私たちは、日本の株式市場を動かしている機関投資家の売買分析方法を基にトレードをおこなっています。
機関投資家の売買分析方法とは・・・
機関投資家とはいわゆるプロの投資家です。
彼らは様々な情報やチャート分析によって売買を行い、資金を運用しています。
残念ながら、私たち一般人にはプロの投資家たちに入るような情報を得ることはできません。
新聞、雑誌、テレビなどでも株式の情報は入ってきますが、それは誰でも簡単に手に入れることの出来る情報であり、
この情報の価値はあまりありません。
たまに人づてに聞く情報もあるかもしれませんが、それは単なる噂であったり、市場やその銘柄が既に高騰しているときなど、
価値の無い情報であることが多いです。
では、チャート分析についてはどうでしょうか・・・
プロの投資家が得るチャート情報も私たちが得るチャート情報も変わりはありません。
株式市場を動かしているプロの投資家がどのタイミングでどの銘柄を売買しているかをチャートで読み解くことは出来るのです。
この方法を知れば、プロの投資家のようにまではいかなくとも、その波に乗って、私たちも利益を得ていくことが出来るのです。
チャートにはそのサインがたくさん出ています!!
このサインが、私たちがお伝えする、チャート至上主義による「株式投資錬金術」です!
あまりに上手くいったので、会社を辞めてトレーダーになりました。
2016年実績
2017年実績
現在は弊社のトレーダーとして活動している池田ですが、元々大手出版社の営業マンであり、弊社の本を出版する際の担当者でした。
取材を受ける中で、この株マニュアルを渡したところ、
彼は株式投資を始め、1年で4,000万円稼ぎました。
その後、営業マンとして働くよりもトレーダーとしてやっていくことを決め、
今では私たちの仲間として、共にトレードをしながら全国でノウハウを伝えています。
彼だけが特別な存在であったとは、思いません。
なぜなら、この株マニュアルを手にしてから実際に利益を上げている方は数多くいるからです。
マニュアルを読んだらすぐにでも勝てそうな気がしました。
実績
感想
読んだらすぐに勝てそうな気がしました。内容がすごく分かりやすくて、始める時は不安でしたが、読んでると本当に勝てちゃいそうな、みんなに言いふらしたい気持ちになりました。
(最近のトレードでは、)100万円近く勝ちました。何日も狙ってて、MACDが来た時に一気に入りました。
このマニュアル通りにやってなかったら、この結果は無かったかな
実績
感想
分かりやすいのと、ルールがしっかりしているなと思います。
この「投資術」の通りにやってなかったら、この結果は無かったかなと。
(他の方法で投資をしていた損失を)取り戻して、500万以上は稼ぎました。
メールサポートで質問してもお答えいただけますし、難解な内容もそんなに無いので、友達にも勧めたいです。
習った通りにトレードしたら、全部利益が出ました。
実績
感想
昔の人の新聞、ニュース等をみて長期保有をする方法は今は絶対通用しないやり方だと思います。
これから株を始める方にとっても、どこの証券会社を開いて、どこのツールを使ってという絶対に押さえておかなければいけないポイントを、きちんと分かりやすく、理路整然と、また面白く伝えて頂けるマニュアルというのは素晴らしいなと思います。
妊婦の方や、仕事を辞めた方にもおすすめです
実績
感想
何から始めたら良いのかが良く分かります。何もやったことがないので、読んだ通りのことをやるということだけを心掛けていました。
私は妊婦で仕事を辞めたので、同じような境遇の人がいたら、マニュアル代は絶対どこかで取り戻せると思うので、そのお金は気にせず、やってみようと思うなら、行動に移すことが第一歩だと思います!
このように、株マニュアルをご購入された方の中から、
実際に年間で4,000万円の利益を獲得された方や専業トレーダーとなられた方など、
実に多くの「勝てる個人投資家」が誕生しているのです!
その実績と長年にわたるロングセラーを評価され、
また、マニュアルを読む時間がなかなか作れない方や読むだけでは不安だといった理由で一歩が踏み出せない方もいるかと思いますので、2日間の短期集中で株式投資を学べる機会を作ろうと、2012年2月より毎月セミナーも開催しております。
こちらのセミナーでは、マニュアルの内容を分かりやすくお伝えするだけでなく、その時々の旬の銘柄を用いてトレードルールの本質(なぜ、そこで買うのか、売るのか)をより深く解説していきます。
こちらのセミナーもこれまで非常に多くの方に受講していただくことが出来、受講生からはセミナー平均満足度「97.5%」という非常に高い満足度を得ています。
※平均満足度は2016年8月~2018年3月までまでに実施した「株式投資錬金術 基礎セミナー」の受講生に回答いただいたアンケート結果をもとに算出しています。
セミナーの詳細やお申込はこちら
【名古屋】
【福岡】
【大阪】
【東京】
ご挨拶が遅れました。
はじめまして、リアライズトレードスクール代表の杉山てつやと申します。
冒頭からチャート、チャートと連呼していますが、
そもそもチャートとは何か?なぜチャートを見ることが大事なのか?
ということをお話しします。
チャートとは株価の値動きを表しているグラフのことです。
この「チャート」は株を買ったり、売ったりするタイミングを示すサインが現れます。
そのサインを確認して私たちもトレードを行っています。
実際に私たちが確認しているチャートを挙げてみましょう。
こちらの図をご覧ください。
これはMACD(マックディー)という、チャートのひとつです。
青い線と赤い線がありますが、この画像の黒丸印がサインの表れた場所です。
青い線を赤い線が「下から上」に抜けていますよね。
これはゴールデンクロスといって株価が上昇していく可能性を示すサインになります。
複雑で難解なルールではなく、このようにとてもシンプルなサインをいくつも参考にしながら売買をしていくのです。
このようにチャートを正しく見る術さえ身に付ければ、特別な知識や才能などなくてもトレードルールを守った株式投資を実践することが出来ます。
チャート自体は証券会社が提供しているツールを使えば上場している銘柄で見られないものはありませんし、皆さんがお持ちであるパソコンから好きな時に見ることができます。
そしてチャートに現れるサインも決して難しいものではなく、覚えてしまえば誰でも簡単に確認することが出来るのです。
株式投資といえば今や誰でも手軽にできるようになり、
多くの人が資産運用の手段として取り組むようになりました。
しかし、残念ながらその大半の個人投資家が資産を増やすどころか、損をしています。
個人投資家…(プロの投資家ではなく個人的に株式投資をしている人のこと)
なぜならほとんどの個人投資家がトレードルールを
正しく活用して株式投資をしていないばかりか、
「新聞の記事」「テレビのニュース」「ネットの掲示板」を
鵜呑みにしたり「聞いたことのある会社名」といった
情報で判断し、売買をしがちだからなのです。
ならばなぜ、個人投資家が株で負けている中で、
この株マニュアルを手にされた方の多くは
資産を増やすことができているのでしょうか?
答えは簡単です。
この株マニュアルには、
初心者が見てもわかる「再現性の高いトレードルール」
が書かれているから。
そのトレードルールを守って
株式投資を行っているからなのです。
私たちのトレードルールは曖昧な情報に頼らず、
いつも「チャート」を見てトレードしています。
「チャート」を見ることほどトレードの勝率を
高めるものはありません。
1st.step 証券口座の開設&株の基礎知識!
2nd.step効率よく利益を上げるための選球眼!
3rd. step損失を最小限に抑える極意!
STEP1 事前準備
この株マニュアルはよくある投資法のノウハウ商材とはちょっと違います。
なぜなら実際に株に取り組む前段階、つまり準備段階からしっかりと学んでいただける内容だからです。
このページをお読みの方には
そもそも株式投資って何?何を準備すれば株式投資ができるの!?
なんてお考えの方もいらっしゃることでしょう。
ですから株マニュアルではまず、株式投資を行うために必要な準備や情報をお伝えします。
準備その①:証券口座の開設
株式で売買をする為には、必ず証券口座を開設する必要があります。
日本には多くの証券会社がありますが、売買手数料や利用できるチャートツールの種類など、さまざまです。売買手数料は安いに越したことはありませんし、チャートツールも見やすいものが良いです。
ここでは私のオススメ証券会社をお伝えします。もちろん、証券会社名だけではなく、オススメ理由や口座開設方法も図解によってお伝えしていきますので、ご安心下さい。
準備その②:株式投資の基本知識
「銘柄の選び方」「売買のタイミング」。極端に言えば、株式投資はこの2つのことが出来れば売買していくことが出来ます。証券会社の職員やマスコミ経済部の記者などのプロは、株式投資についてのさまざまな用語を覚える必要がありますが、個人投資家が株式投資で勝つために必ずしも要るものではありません。ここでは株式の売買をするために重要なこの2つについてお伝えをしていきます。
準備その③:絶対に覚えておいてほしい心構え
株式投資で勝てている人と負けている人の差はただ一つ、「ルールを守れているかいないか」。自分の思いと異なる動きをしてもすぐに対処をすれば大きな負けになることはありません。正しいルールをいかに守り続けられるかが、安定して株式投資を行っていくためには不可欠ですから、この株マニュアルではしつこいほど、学んでいただきます。
これから株式投資を始めようとしている初心者の方でもこの3つの準備を学んでいただくことで、あとはサイン通りに売買を繰り返していくだけとなります。
STEP2 効率よく利益を上げるための選球眼!
ここでは最初にお伝えした6つのサインを中心に学んでいただきます。
サイン1:一目で分かる優良銘柄
東証一部市場だけでも2,000社以上、全市場では3,500社以上の中から優良銘柄を探すのは大変。この「サイン1」を用いることで、一目で銘柄の良し悪しを判断することが出来ます。
サイン2:上昇時に発生する金の交差
株価が上昇の流れに乗ったときに発生する、その名も「ゴールデンクロス」。この名が付けられている通り、金を生み出すサインです。これを正しく活用できるだけでも投資結果に変化が出るため、知らずに売買をするのはあまりに危険。
サイン3:とにかく高値で売りたい
株式投資の理想は、天井で売り抜けること。出来る限り高値で売り抜けることが、大きな利益を上げるためには必須のスキルです。株価が大きく下落する前に売り抜けることが出来ます。
サイン4:株式投資は心理戦
株価はどのように決まるのか。単純に言えば、「買いたい」と「売りたい」の需給関係で成り立ちます。「買いたい」が多いのか、「売りたい」が多いのか、投資家の心理状況を知り、優位に投資を行います。
サイン5:株価の波は大きく3つ
「上がったと思ったらすぐに下がってきた」上昇が長く続く銘柄を見つけるコツは、視野を広く持つこと。1つの波だけではなく、全部で3つの波を確認することで、失敗するリスクを減らすことが出来ます。
サイン6:株価を支える見えざる手
銘柄によって株価の動きにはクセがあります。そのクセを理解することが出来れば、クセを利用した売買が可能となります。「ここから反転して上昇する可能性が高い」と分かると良いと思いませんか?
これらの6つのサインを確認していくだけのトレードルールです。
実際にこのマニュアルにてサインの1つとしてお伝えをしている所をご覧ください。
「STEP画像複数(75日移動平均線)」
このようにサインの1つ1つ順を追って、チャート図やイラストを用いながらお伝えをしていきますので、初心者の方でも安心してサインの確認をすることが出来ます。
STEP3 損失を最小限に抑える極意
この「損失」とは、買った株価よりも安い株価で売ることであり、ロスカットと言います。ロスカットをするということは、資産を減らすことであり、誰もしたいとは思いません。
しかしながら、未来の株価予測を100%的中させることなど、誰にもできない為、
株式投資をしていく上では必ずロスカットをすることがあります。
では、勝てる投資家は、どのようにロスカットを抑えているのでしょうか。
それは仕掛ける前にリスクを計算しているのです。
言い換えると、
「仕掛ける前にどこでロスカットするのかを決めておく」
ロスカットを事前に決める方法は、
「その株を買う理由、根拠が崩れるタイミングはいつなのか」を明確に持つことです。
株を買う時には自分なりに理由をつけて、その根拠をもとに注文を入れます。
しかしながら、その予想通りにならなかった場合、買った根拠の何かが崩れているわけです。
例えば、冒頭でお伝えした「MACD」というチャート内指標。
青い線を赤い線が「下から上に」抜けたから上昇していくと思ったら、再び赤い線が「上から下に」抜けてしまった。
この場合、赤い線が青い線を「下から上に抜けたから」という買った根拠が、「上から下に抜けた」時点で、崩れてしまいました。
株価上昇のルール(根拠)が崩れたから、ここでロスカットをすることになります。
これがロスカットを最小限に抑えるコツです。
ちなみに、負ける投資家の共通点としては、負けるリスクを全く計算せず、都合の良いように儲けることだけ夢見て、負けた途端に現実逃避をしている点です。
結果、予想に反して株価が下がり始めたとしても、事前にリスクを計算していない為、「そのうち戻るだろうから、もう少し様子を見よう」という全く根拠のない、自分の都合のよい解釈でロスカットをせず、気づいた時には手の付けられない状況になってしまいます。
これがロスカットせずに大失敗する投資家のパターンです。
このような結果を引き起こさない為にも、
「仕掛ける前にどこでロスカットするのかを決めておくこと」は極めて重要であり、
この株マニュアルでは、その点を徹底的にお伝えしていきますので、今後大失敗することはなくなると思います。
あなたは、プラモデルを作ったことがありますか?
男性なら子供のころに一度はあると思います。
説明書に描かれている手順に従って
それぞれのパーツを切り取り、
切り取ったパーツを組み合わせていく。
説明書の最後までいけばプラモデルの完成です。
よっぽど独自のこだわりを持って作らない限りは、
説明書に書いてある通りの手順で作成すると思います。
女性なら料理のレシピで想像してみてください。
おいしいケーキを作ろうと思ったらレシピを見て、
書かれている材料や配分量を守り、調理しますよね。
この株マニュアルのコンセプトもプラモデルの説明書や料理のレシピと同じです。
本は読み終えたら、あとはどう解釈しどう行動するかは自分次第ですが、
このマニュアル本は、手順に従うだけという大きな違いがあります。
たとえ株式投資の初心者でも、株マニュアルの内容に沿って行動を起こしていけば
自然と株式投資を始める準備ができ、そしてトレードルールに則った実践ができるように、
というコンセプトのもと内容を構成しています。
ですからここまでご説明した流れに沿って以下のようなサイクルで実践していただくことになります。
その後は、3と4の繰り返しをしていくだけです。
その他にもあなたをサポートする特典を、
今回はご用意いたしましたので、下記に全てをまとめさせていただきます。
マニュアルの中身をさらに深めるための6つの動画をプレゼントします。
とにかく行動し、結果を出していただきたい。その為のマニュアルです。
6つのサインについては、マニュアルはもちろんのことですが、動画でも改めて解説をさせていただきます。よくセミナーにて、読んでいるのと聞くのとではまた違うポイントを理解できるとお聞きします。
6つのサインは結果を出すためにとても重要な条件となりますので、この部分を動画解説することにしました。
【特典動画①】銘柄選定方法解説
【特典動画②】銘柄選定時の6つのチェックポイント
【特典動画③】買い注文の考え方
【特典動画④】手仕舞いの種類と選択方法について
【特典動画⑤】ロスカットの重要性
【特典動画⑥】決算発表について
こちらは、先ほどもお伝えをしましたメールによるサポートです。
お申込みいただいてから180日以内の間、メールで徹底的にサポートさせていただきます。特に回数制限は設けておりませんので、何度でもメールにてご相談ください。
メールとはいえ個別指導といえるレベルまでお問い合わせには対応していきます。
マニュアルを読み感じた疑問は、必ず解決をしてから実践をしていただきたい為、今回このような形でお付けさせていただきました。
なお、こちらのご利用時には、マニュアルに記載しております専用メールアドレスへお送り下さい。
私たちの目的は、株式投資で資産を増やしていただく事。
マニュアルを読んで内容通りに実践してみたけど90日以内に利益が発生しなかったという場合には、ご連絡後すぐに商品代金を全額返金いたします。
これは、内容への自信と覚悟があってのものだと考えています。
【返金保証の対象となるもの】
メールサポートをご購入日から数えて90日以内に2回以上ご利用され、当マニュアルの内容に沿ってトレードをしたにも関わらず、ご購入日から90日以内に利益が発生しなかった場合には、メールにてその旨をご連絡下さい。当マニュアル代金を全額ご返金いたします。(その間、どのような株取引を行ったかをメールにてご確認させていただくことが前提です。)
【返金可能な期日】
ご購入後180日以内にご連絡があった場合に返金可能。
【返金方法について】
下記メールまで返金を要請してください。14日以内に指定の口座へお振込いたします。
kabu-info@mana-kabu.com
ここまで、トレードルールやマニュアルの構成についてお伝えをしてきましたが、
私たちは決してあなたを一人にするつもりはありません。
マニュアルご購入後には、
内容を進めていく中で感じた疑問を漏らさずにサポートする体制を整えています。
あなたをサポートするのは、リアライズトレードスクールが誇る現役トレーダー兼セミナー講師陣です。
杉山 てつや(すぎやまてつや)
学校長、投資助言者
1971年生まれ。静岡県出身。
ご存知てつやの株でおなじみ。
サラリーマン時代に株をはじめる。2013年5月に5000万円を超える利益を獲得するなどケタ違いに稼ぐトレーダー。
セミナーにおいては常にギャグを挟みつつ聞くものを飽きさせない講義スタイルを持つ。
しかし実際のトレードについてはトレードルールを決して破らない、決して無理をしない、決して欲張らないという極めて堅実なトレード手法の持ち主。
現在は後進の育成をメインに活動している。
遠藤 賢次(えんどうけんじ)
セミナー講師、投資助言者
1974年生まれ。宮城県出身。
過去にトレーダーとして相場界からリタイア寸前の大負けを経験したが、投資ルールを確立し、どん底から這い上がってきた。
起死回生の復活を遂げてからは過去の負けの経験から「損小利大」を体現し、コンスタントに利益を出す。
普段は物腰も柔らかく穏やかな印象ながら、いざセミナーに登壇すると一変。熱意と迫力のある講義を展開し、全国に多くのファンを抱えている。
熱血溢れるセミナーは一見の価値アリ。
小山 大翔(こやまひろと)
セミナー講師、投資助言者
1992年生まれ。京都府出身。
大手ゼネコン勤務時代に株式投資に出会い、トレーダーとしての人生を歩み始める。その後、株式投資の魅力にすっかり惹かれ転職してきた。
その投資スタイルは杉山直伝の堅実さを持ち、危険な橋は決して渡らず、着実に利益を獲得していく。日経225銘柄のテクニカル分析が得意。
講師としてはお客様の「なぜ?」を先読みし、理路整然と説明するため、その分かりやすさには定評がある。
自身が若いこともあり、特に御年配の受講生に孫のごとく可愛がられている。
須賀 健介(すがけんすけ)
セミナー講師サポート、トレーダー
1989年生まれ。東京都出身。
株式投資錬金術セミナーの元受講生。
セミナー後の懇親会時にて杉山、遠藤に語った株への熱い思いがきっかけとなってスタッフに。
マニュアルに忠実なトレードを淡々と遂行し、資産を着実に増やし続けている。
そのおっとりとした性格から、お客様の悩みを引き出すことに長け、ピンポイントでアドバイスを行う。2018年2月に結婚!公私ともに充実している様子。
池田 尭(いけだたかし)
セミナー講師サポート、トレーダー
1985年生まれ。神奈川県出身。
大手出版会社での勤務中に杉山と出会い、株式投資を知る。
はじめは試行錯誤をしながらトレードを繰り返し、
ついには2016年には年間4000万円もの利益を獲得するまでに至る。
自身の得意とするジャンルにおいて、膨大な情報をもとに銘柄を絞り込み、
テクニカル分析の結果、絶妙なタイミングで売買を行う。
とにかく株が楽しくて仕方ないようで、この楽しさを少しでも多くの人に
伝えていきたいと考えている。
このマニュアルには、ご購入者様サポート専用メールアドレスが記載されています。
このご購入者様専用メールアドレス宛にご不明な点をお送りいただければ、
48時間以内に上記の現役トレーダー講師陣からご返信をいたします。(土日、祝日を除く)
もしかすると、ご不明な点が分からない、相談しようにも何を相談していいかが分からないという理由で、
お問い合わせをされない方がいらっしゃるかもしれませんが、そのような方ほど、後程お困りになる方が多いので、必ずご利用下さい。
私たちもメールが来るのを待っているだけではありません。
ご購入者様には、トレードルールや株式投資において抑えておいていただきたい内容、メールサポートにてよくあるご質問の共有をメールにてさせていただきます。
初心者でも出来ますか?
初心者の方でも実践していただける様、内容を作成しており、実際にこのマニュアルから始められた方が多くの利益を手にされておりますので、ご安心下さい。
必ず稼ぐことが出来ますか?
世の中には必ずというものはなかなかありませんので、必ずということはお約束はできませんが、ルール通りやっていただければ、損失が出る可能性は低くなります。また、それだけ内容に自信を持ってお伝えしているので、完全返金保証をつけさせていただきました。
何から始めていいのか分からないのですが?
このマニュアルには、行動手順書として証券口座の開設から売買に至るまでの流れをSTEP形式でお伝えしていきますので、このマニュアルをお読みいただければ、このご質問は即刻解決されると思います。
仕事をしながらなので、時間がとれませんが、大丈夫ですか?
このマニュアルを手にされた後に専業トレーダーになられた方もいらっしゃいますが、マニュアルを手にされる前には、多くの方が日中はお仕事をされている状況で利益を上げられております。
資金はいくら必要ですか?
取引する銘柄によって、必要最低資金は異なってきますが、これから株式投資を始められる場合には、一つの目安として30万円をご用意していただければと思います。
マニュアルを読むだけでは、理解する自信がないのですが大丈夫ですか?
安心して下さい。一方的にマニュアルのご提供だけでは終わりません。ご購入後180日間はメールサポートがついておりますので、いつでもご不明点はご相談いただける体制を整えております。また6つのサインを解説した動画もお送りいたしますので、文章だけでなく解説を聞くことで、理解度は増していただけると思います。
株で儲けているのに、なぜわざわざマニュアルを売ったりする必要があるのですか?
正直いいまして、私たちは株だけでも十分に生計を立てられます。しかし、巷ではこのような解説本を販売している多くがネット上では、トレーダーではなく商材屋さんだと言われているのが散見され、そのような状況下で株式投資を始めたくても始められない、利益を上げたくても上げ方が分からない方々が野放しになっている状況を危惧しています。代表の杉山も何をしていいか分からない状況から始めて現在に至っておりますので、一人でも多くの方に株式投資の本当の世界を知ってもらいたいとの思いから、このような形でご案内をさせていただきました。
どうしても不安が残り、あと一歩が踏み出せません。
どんな事も新しく何かを始める時、これまでのやり方を変えようとする時など、大きな決断をする時には不安になるものです。ただそこで決断できるかどうかが今後の人生に大きな変化をもたらすきっかけになると考えておりますので、私たちにできる範囲でお役に立てれればと思います。その為、何かご不明な点やご不安に感じる点がございましたら、
下記メールアドレス、またはお電話にてお問い合わせ下さい。
メールアドレス:trade@tetsukabu.com
お問い合わせ電話番号:03-4578-775003-4578-7750
マニュアルを読んだらすぐにでも勝てそうな気がしました。
実績
感想
読んだらすぐに勝てそうな気がしました。内容がすごく分かりやすくて、始める時は不安でしたが、読んでると本当に勝てちゃいそうな、みんなに言いふらしたい気持ちになりました。
(最近のトレードでは、)100万円近く勝ちました。何日も狙ってて、MACDが来た時に一気に入りました。
このマニュアル通りにやってなかったら、この結果は無かったかな
実績
感想
分かりやすいのと、ルールがしっかりしているなと思います。
この「投資術」の通りにやってなかったら、この結果は無かったかなと。
(他の方法で投資をしていた損失を)取り戻して、500万以上は稼ぎました。
メールサポートで質問してもお答えいただけますし、難解な内容もそんなに無いので、友達にも勧めたいです。
習った通りにトレードしたら、全部利益が出ました。
実績
感想
昔の人の新聞、ニュース等をみて長期保有をする方法は今は絶対通用しないやり方だと思います。
これから株を始める方にとっても、どこの証券会社を開いて、どこのツールを使ってという絶対に押さえておかなければいけないポイントを、きちんと分かりやすく、理路整然と、また面白く伝えて頂けるマニュアルというのは素晴らしいなと思います。
妊婦の方や、仕事を辞めた方にもおすすめです
実績
感想
何から始めたら良いのかが良く分かります。何もやったことがないので、読んだ通りのことをやるということだけを心掛けていました。
私は妊婦で仕事を辞めたので、同じような境遇の人がいたら、マニュアル代は絶対どこかで取り戻せると思うので、そのお金は気にせず、やってみようと思うなら、行動に移すことが第一歩だと思います!
最後までお読みいただき本当にありがとうございます。
改めまして、リアライズトレードスクール代表の杉山てつやです。
私は、今から12年前、普通のサラリーマンでした。
「たまには発泡酒じゃなくてビールが飲みたいな」
「ラーメンじゃなくてチャーシューメン頼みたいな」
と思いながらも「来月から給料を増やしてください」なんて言えるはずもなく・・・
そこで私は、「あと5万円、いや3万円でも良いから、何か副業をしてみよう」と思い、
いろんな副業について調べ、巡り合ったのが株式投資です。
初めはとにかく沢山の本を読もうと、書店に行き株式投資コーナーの本を読み漁りました。
その結果「証券会社の口座はたくさん開設できた!で、結局何から始めたら良いんだ・・?」
という状況に。
これはまずいと思い、とにかく行動することを前提に本を読んでは、手探りで実践し、
また読んでは実践し、それの繰り返し。
そうこうしている内に、6つのサインが揃っている時の結果が良い。
という事に気づき初め、自分のトレードルールを確立できてからは、
利益も安定化し、2013年には5,000万円もの利益をひと月で得ることも出来ました。
ただ、そこで気づいたのです。
株式投資のイメージが難しそうであったり、危険だなと感じる方が多いのは、
世の中に出回っている情報がまとまっていなかったり、行動に直結した内容でなかったりしていて、中途半端な知識で実践をしているからじゃないのかと。
なにせ私もその一人だったわけですから(笑)
そこでこのマニュアルを作成することに決めました。
おかげ様で2012年の発売以降、累計販売部数は2万部を突破することが出来ました。
これもこのマニュアルをご購入された方が、トレードルール通りに実践をされ、
結果を出していただけたおかげだと思います。
私は、株式投資を始める前と後では、全く別の人生を歩んでいます。
12年前、あと少しお金があればなと思い、株式投資に出会えたことを感謝しています。
そのおかげで今があり、今では大変お世話になっている方々との出会いもなかったでしょうから・・・
最後にお伝えしておきたい事があります。
株式投資をしていて、トータルで負けている投資家は、たまに買った時の快感だけで、自分が投資にセンスがあると勘違いしている場合が多いです。
たまには勝つこともあるかもしれませんが、
・トータルであなたはプラスですか?マイナスですか?
・株式投資は何のためにされているのでしょうか?
・自分の予想を当てるためですか?
少なくとも株式投資をしようとしている方に共通していることは、どんな形であれ、資産を増やすことに違いありません。
お小遣いを増やしたい、旅行に行きたい、生活の足しにしたい、老後に備えたい、株式投資で生活したい。
全て同じで、お金を増やすという共通点があります。
たまにトレードで勝てても意味がありません。
トータルで勝ち続けて資産を増やさなければ、あなたの本来の目的は達成できないはずです。
経営でも同じです。
上手な経営というのは、売上を増やすだけでなく、資金管理も重要です。もしこのバランスが悪ければ会社は潰れてしまいます。
投資の世界も同様です。
安定したトレードも絶対的に必要ですが、資金管理がしっかり出来なければ、投資の世界で生き延びていくことは絶対にできません。
そして、もうひとつ必要なのは、トレードに最低限必要なマインドです。
逆にこのコントロールが出来れば、安定してあなたが望むトレード生活ができるでしょう。
僭越ながら経験者として、その点については全力で私たちがサポートをさせていただきます。
「断言します。このマニュアルを読んで株式投資を始められない方はいません」
特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー
Copyright © 2018 mana-kabu.com All rights Reserved.
6つの条件を確認する投資法「株式投資錬金術」
株式投資の質問です。兼業サラリーマンなのでデイトレは出来ません。同じようにデイトレができないトレーダーの方の中で勝っていて上手いトレーダーの方々は何を手掛かりにトレードしているのでしょうか?出来高急増、チャートやローソク足の形、信用の買い残売り残などなどあると思いますが、2日?1週間のスイングトレードをする際の目の付け所をどこに置けば良いのか教えてください。
トイレダーです。会社勤めの方の場合は、チャートでしょうね。株本来の、その企業の収益性や企業理念に則して、株を買って、短期、中期、長期とホールドでしょ。昨今、デイトレは、アルゴリズム売買の発達で、大手機関ですら、ほぼ自動です。そこに個人が売買で入っても、負ける様に株価を変動させてくるので、自動売買には勝てないです。結局は、昔ながらの新聞トレーダーの方が、機関のコンピュターは、介在してこないので、利益を得ることができます。
株式投資のデイトレーダーを生業としてやろうと考えているものです。年明けから大波乱の株式相場ですが、今後の反発も予想されます。さて、株式投資で生計を立てようと考えていて、先日トレーダー用のパソコンを購入しました。モニター4台、PCはかなりのスペックのものを購入しました。さてここからが問題で、現在私用している証券会社は大和証券とマネックス証券の2社をりようしております。ソフトもそれぞれのものを利用しております。しかし、デイトレーダーには向かないような気がします。スピード注文においてはかなり朱蒙が出しにくいソフトだと思います。本題ですが、スピード感ある取引をするにはどこの証券会社のどんなソフトを利用すればよいでしょか?また、モニター4台にどのように映して監視すればよいかデイトレーダー用のセッティングをすればよいでしょうか?詳しくお願い致します。
これ、ネタですかねディトレードに高スペックパソコンは必要ありませんし、生業にしようとしてるのに、設定を人に聞くって、、、順番が完全に逆ですね多画面は確かに便利ですが、別にデイトレにスピードなんて必要ないですよイメージで、チャカチャカやってると思ってるのかもしれませんが、実態はチャンスを待つ時間が圧倒的に長いのが実情です。マネックスのチャートソフトは、以前使っていましたが、かなり優秀な部類に入ります。チャート設定は、自分の手法や監視内容次第なので、自分で考えて設定するしかありません。
株式投資基礎のオススメ本を教えてください。数年前より本格的に株式投資をはじめ、アベノミクスのおかげで少し稼ぐことができました。また、これを機にFP2級の資格も取得したのですが、広く浅くといった印象で特に直接投資に役立つような知識は運用利回り算出方法ぐらいの印象でした。現在はモーニングサテライトやネット証券のニュース情報などで海外市況や為替動向を確認していますが、それらの情報が直接投資の判断材料になることは少ないと気づきました。要するに、金融業会勤めであれば情報の裏が理解でき、今後の見通しを自分なりに推測立て投資するという先回りができるのでしょうが、私には表の情報・数値しかわかりません。今までは運良くプラスで資産運用をしてこれましたが、今後も継続的に・・・となると本格的な学習が必要だと感じています。うさんくさくない、かといってあまり専門的すぎない良書を教えていただければ幸いです。現状:現物国内株式6割、現金3割、海外債権投資信託1割信用取引、FX、先物には興味がありません。また、投資信託は個人的に個別銘柄より投資判断しにくいと感じておりあまり運用していません※全て余剰資金で運用していますので、投資リスクについては理解しているものとご判断ください。
たった7日で株とチャートの達人になるZAI編集部著という本が、初心者にお勧めです。値動きの材料となるものは、結局チャートの値動きそのものが、一番強力だと思います。チャートを見て皆がそれに反応する。全てのファンダメンタルズ的要因は、チャートに内包される。とチャールズダウも言っていますし、私もそうだと思います。チャートとテクニカルをしっかりマスターすることが、継続的に儲かるトレーダーになる近道です。長期投資ファンダ派のラリーウィリアムズやジムロジャーズも、チャートの達人ですから。売買のタイミングはチャートでしか、計れないと思います。まずは移動平均線から勉強しましょう。
株式投資の用語について質問です。含み損という用語がサイトを見てると良くでてきます。含み損って悪い意味ではないですよね?スイングや中期、長期投資してる場合って含み損を抱える時がありますよね?間違えていたら、回答で正しく解説お願いします。また逆指値注文っほとんどの人が使うのですか?デイトレーダーはあまり使いませんよね?
逆指値は必須ですよエントリーと同時に必ず逆指値はいれますロスカットラインを決めずにエントリーするなどありえないです基本的には含み損というのは間違ったポジションです間違ったポジションをいつまでも持っているなんて愚の骨頂だと思いますがトレードって予想や思惑で行うのではなく優位性でおこないます(保有時間の長さは関係ないです)優位性なので優位性があると思っても間違えることも当然あります間違えているとわかった時点で損切りをしますなぜそんなことをするのかそれは損失をコントロールすることで資金を守るためです。コントロールを離れた損失はどこまで膨らむかわからず、資金を全て失う可能性もあるからです特に長期だという言い訳で塩漬けにしたりすると退場に結びつきますこれ任天堂の10年チャートです(ソニーとかなんでもいいんだけど)http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7974.T&ct=z&t=…長期だと言い訳してずっと持っていたらどうですか?
週足で株式のテクニカル分析ができるサイトはありますか?現在、株式投資を学んでいるところなのですが、ご質問したいのはMACDのシグナル上抜きを“週足で”検索できるサイト、もしくはアプリはないかという点です。週足での底値転換を知りたいからなのですが、そもそも週足でテクニカル分析できるツールがほとんど見つかりません。もしかすると、一般的なトレーダーは日足で動いていて、『たまたま』それが週足にも適していればそのまま乗っかる、という戦略なのでしょうか。ご教示いただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
ベクターの[トップ]→[ダウンロード]→[Windows]→[ビジネス]→[株式・先物]からお望みの機能を持つソフトを探しては如何でしょうか?>MACDのシグナル上抜きを“週足で”検索できるサイト、もしくはアプリはないかという点です。参考チャートは週足でMACDを表示しMACDが負でシグナルを上抜いた時に買いマークMACDが正でシグナルを下抜いた時に売りマークを表示しています。スクリーニングは・売買マーク・ダイバージェンス・コンバージェンスで売買マーク・2番天底ダイバージェンス・コンバージェンスで売買マーク・MACD値でソート・シグナル値でソート・ヒストグラムでソート・ヒストグラム増減でソート等の条件で絞り込みかできます。分足・日足・週足・月足で同じ作業が可能です。
おすすめの情報