独立・起業・SOHO

「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」電話相談付き

「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」電話相談付き



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」電話相談付き

■商品詳細:

現在販売中の「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする極意」に3ヶ月間電話、skype、メール等のコンサルティングサービスをつけ、追加商品として販売。
不明な点は分かるまでどんどん聞いてくださいね。
メールは無制限、電話、スカイプは、1回1時間、3回までです。

■商品内容:

ダウンロード

■ジャンル:

独立・起業・SOHO

■販売価格:

39900円

■販売者名:

(有)マーキュリー物産
★独立・起業・SOHO☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」電話相談付き
新規販路開拓で100社の実績がある経営コンサルタント 菅谷信雄の『脅威の経営上達法』
 
「あなたの独立開業1年後に年収1千万円にする極意」
 
驚異の経営上達法
「あなたの独立開業1年後に年収1千万円にする極意」
DRASTIC INNOVATION
OF YOUR COMPANY & YOURSELF
もし、あなたが
「独立開業1年後には
年収1000万円を稼ぎたい」
という情熱を
本気で持っているのならば、
今すぐこの手紙を
読み進めてみて下さい。
年商1000億円の
東証一部上場企業を
ゼロから立ち上げた起業家が、
「年収1千万円を稼ぎ出す」
理論と実戦の真髄を
今からあなたに伝授します。
今からご紹介する「脅威の経営上達法」は、私の25年に及ぶベンチャー起業家人生の経験、ノウハウを凝縮したものです。
あなたが、経営の達人になりたいと、本当に、心の底から真剣に考えているのならば、決して後回しにすることなく、今すぐにこの手紙を一文字たりとも読み飛ばす事のないよう慎重に読み進めてください。
あなたに、経営上達法の神髄を伝授します。
はじめまして、菅谷信雄と申します。
元気で活力ある明るい日本を創る!
起業革命コンサルタント&最勝の経営参謀役
経営次進塾塾長
年商10億円企業10社輩出プロジェクト推進中
私は過去には大手総合商社三井物産の企業内ベンチャー起業家として、
また三井物産を退職してからは、ベンチャー業界に携わり続けて参りました。
そして、過去25年に亘り、100社100名以上のベンチャー起業家と、
新規販路の開拓、研修、経営コンサルタント、投資等様々な形で関わって来ました。
★あなたの
事業計画、
アイデアを
具体的なお金に
変えます!
あなたが
・なかなか経営が上手くならない、思ったような売上が伸びない
・売上に安定感が無い、好不調の波が激しい
・営業マンがなかなか働かない、業務時間中に喫茶店で時間をつぶしている
・売上が上がらない、目標が高すぎる
・あなたの経営に本当に合っているマーケティング戦略が分からない
など、何らかの不満を感じているのであれば、
それは
「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」の核心」
を理解する事で解消していきます。
 そして、これは私が実際に経営コンサルタントを行なってみて分かった事なのですが、
優秀な経営コンサルタントというのは「下手な経営指導よりも、
余程卓越した経営のメカニズムの理論を理解し、
現場での経験値が高く、
机上の空論に捕らわれることが無い、
実践的で結果の出せる経営者にさせる資質を持っている」、
という事です。
 
もちろん全てがそうとは言いませんが、
経営コンサルタントというのは
ベンチャー企業の経営の見立てをするわけで、
見立てをするには経営のメカニズムを理解している必要があるのは当然ながら、
経営者の経営を見抜く眼力も理解することが必要になってきます。
ですので、その「見立て」を絶対外さぬよう、
日頃から様々な失敗や成功を繰り返して経験を積み、
その理論を研ぎ澄ませながら精進しているのです。
「この世界で生きていく為には、お客さんの経営の分析ミスは許されない。」
そんな死活問題とも言える経験の中から、
私は多くの経営理論では全く強調していない
「経営者の経営能力のアップ方法」において最も大事なことに気が付きました。
経営者の経営能力のアップにおいて最も大事なこと…
 それは、 「まずあなたは自分自身の会社の経営を正確に把握する」という事です。
 あなたは、その上で自分自身の経営を正確に把握しているでしょうか?
「中小・ベンチャー企業は、社長で全て決まる」とよく言われますが、
この厳粛なる事実に気付き、
自分の強みを上手に活かし、
弱みをうまく補完しながら経営をしている中小・ベンチャー企業経営者は極めて少ないのです。
あなたの会社の経営を正確に把握していれば、
・なぜあなたの会社は売上が伸びないのか
・ なぜあなたの会社は安定感が無いのか
・ なぜあなたの会社は好不調の波が激しいのか
・ なぜあなたの会社は営業マンが頻繁に辞めるのか
・ なぜあなたの会社は経費ばかり膨らんでしまうのか
・ なぜあなたの会社は逸注してしまうのか
・ なぜあなたの会社は新規開拓がなかなか進まないのか
・ なぜあなたの会社は資金繰りが厳しいのか
・ なぜあなたはいつも忙し過ぎるのか
・ なぜ…
といった、
問題点の根本的な原因を把握する事が可能となり、
更には
・あなたの会社の場合は、どんな指導を受けたら売上が伸びるのだろうか
・ あなたの会社の場合は、どんな指導を受けたら安定感が出るのか
・ あなたの会社の場合は、どんな指導を受けたら好不調の波がなくなるのか
・ あなたの会社の場合は、どんな指導を受けたら営業マンが頻繁に辞めることを防げるのか
・ あなたの会社の場合は、どんな指導を受けたら経費の削減ができるのか
・ あなたの会社の場合は、どんな指導を受けたら逸注が減るのか
・ あなたの会社の場合は、どんな指導を受けたら新規開拓が上がるようになるのか
・ あなたの会社の場合は、どんな指導を受けたら資金繰りを改善することが出来るのか
・ あなたの会社の場合は…
と、
・ 自分にとって最適な経営方法が実践出来るようになります。
これは今までのような
「売上を上げる為にはこのような努力をすべき!」
といった、
自分に効果のあった努力方法や理論を教える押し付けがましいものではなく、
「あなたの会社の売上が伸びないのはこれが原因だから」
「あなたの会社が売上を伸ばす為にはこの努力をするべき」
「あなたの会社の売上が直ぐ伸びないのはこれが原因だから」
「あなたの会社の売上を直ぐ伸ばす為にはこの努力をすべき」
といった、
あなたの会社の状態に合わせた努力方法を実践する事が出来るようになる、
という事です。
それは、私がこれまで経験してきた理論+実戦に基づく経営能力アップの極意、
『「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」の核心』を理解することで、
自らがあなたの会社の経営を正確に把握し、
自らがあなたにとって最も効果のある経営方法を実戦出来るようになるのです。
「努力してもなかなか売上が上がらない辛さは誰よりも私が知っている。
私の様な遠回りをしない為にも、
この『「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」の核心』を
マスターしたいと願う全ての経営者に伝える事は出来ないだろうか…」
次第にそう考える様になった私は、
『「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」の核心』を
用いた経営経営能力のアップ法を
「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」 と名付け、
一冊の教材テキスト(70ページ)にまとめ上げ、
“その全て”をDVD3部作(録音時間6時間)として公開することにしました。
私の新規事業の責任者時代の経験、
三井物産㈱を退職して独立開業した経験、
ベンチャー企業経営者としての成功と失敗の経験、
経営コンサルタントの経験、
そして独立開業支援コンサルタントとして
経営のメカニズム理論を学び、経験し、悩み、日々研鑽し、そうして何度も鍛え上げた
『「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」の核心』の
その”全て”をあなたに伝授します!
その教材テキストの内容の一部をご覧ください。
全世界中で大ベストセラー書となった「7つの習慣」の神髄を自ら実践し、体得した「習慣化の法則」とは?
 
万年自分自身のマネジメントの癖が直らないと嘆く経営者の大半が気付いていない共通の問題点「SWOT分析」活用の極意とは?
それは、あなたのS(強み)とW(弱み)を知ることです。
次にS(強み)とW(弱み)を知った上で、
O(機会)とT(脅威)をどのように活用するかがポイントです。
「SWOT分析」活用の極意をよく理解していない経営者は高確率で共通の過ちを犯しています。
この教材テキストを見た時、そのあまりに単純だった原因に愕然としてしまうかもしれません…でも安心して下さい。
これからはO(機会)に対し、どのようにしてあなたのS(強み)を活かしていくのか?
T(脅威)に対しては、あなたのS(強み)とW(弱み)をどのようにコントロールしながら対処していくのか。
T(脅威)だろうがO(機会)だろうが、
あなた自身を上手にコントロールしながら、対処出来るようになって行く事でしょう。
T(脅威)をO(機会)に変えることすらできるのですから。
わざわざT(脅威)を選び、
そこからO(機会)に変えることに快感を覚えてしまうかもしれませんが、
経営しやすい環境を選んで下さい。
「SWOT分析」であなたの会社の売上アップに繋がります!
S
Strength
強み
あなたの「強み」を客観的に把握することで、あなたの「強み」は倍加します
更に、あなたの「強み」の強化の仕方を外部専門家がサポートすることで、一層強化され、新たな「強み」も引き出されます。
W
Weakness
弱み
あなたの「弱み」を把握し、理解することで、リスク回避できます。
更に、外部専門家による「弱み」の補完により、コンプライアンスやリスク・マネジメントが強化されます
O
Opportunity
機会
これから訪れる「機会」を様々な角度から把握することで、ビジネス・チャンスが増えます。
更に、外部専門家のコンサルテーションを受けることで、あなたが考えていなかった新たなビジネス・チャンスが拡大します
T
Threatening
脅威
これから訪れる「脅威」を様々な角度から把握することにより、その「脅威」に具体的にどのように対処し、軽減していけばよいか明確になります
更に、外部専門家の異見を取り入れることで、別の角度からリスクを軽減していきます。見方を変えることで、「脅威」が「ビジネス・チャンス」になることさえあります。
「ベンチャー起業家が陥る7つの罠(ワナ)」とは?
 
私も過去にこの7つの罠に陥り、失敗しました。
 
私の体験談を教材テキストでは包み隠さず解説しています。
 
あなたも、この7つの罠に陥らないように、気をつけてください。
 
この罠に陥り
倒産、廃業を余儀なくされたベンチャー起業家を多数知っています・・・
1つ目の罠:
良い商品・サービスが必ずしも売れるとは限りません
2つ目の罠:
マーケティング戦略がない
3つ目の罠:
経費が計画と比べ何故2倍に膨らむのか?
4つ目の罠:
資金繰りが予想以上に大変
5つ目の罠:
取引先の与信管理を甘く見ると、最悪倒産に追い込まれますよ!
6つ目の罠:
開業後、総務関係の仕事で以外と時間をとられます。この為、開業時の営業活動に支障を来すベンチャー起業家も多数います
7つ目の罠:
あなたの強みが弱みに変わる!
“上記のような経営”、即ち「7つの罠」にはまってしまうと、
たとえタフな経営者であっても“絶対に”売上を出す事が出来ません。
しかし、殆どの経営者が“このような経営”になっているのです。
あなたが「利益が出ない!」と嘆くなら…
その真実を確認し、一秒でも早く経営の軌道修正をして
劇的な収益アップを果たして下さい。
 それでは、「7つの罠」とは何なのかをもう少し詳しく解説します。
1つ目の罠:良い商品・サービスが必ずしも売れるとは限りません
商品やサービスがいくら良くても、顧客は必ずしも購入するとは限らないのです
★そこには買わない理由がいろいろとあります。
・新しい商品やサービスに不安を抱く
・現在の取引先との関係を重視する
・互恵関係、バーター取引等により、いくら安くて良い商品、サービスでも、他社への切換は困難なのです
・検討するのが面倒
・人間関係がない
・担当者が忙しくてなかなか会ってもらえない
・営業力が弱い
2つ目の罠:なぜ事業計画通り売上が上がらないのか?
まずは、「1つ目の罠」で述べたように、
いくらあなたの商品やサービスが良くても、
コネのないあなたの商品・サービスは思ったように売れません。
あなたは見込み客に、必死にアポを取ろうと努力しようとしますが、
相手にされないことのほうが圧倒的に多いのです。
 
次に、マーケティング戦略を持っていない経営者が圧倒的に多いのです。
マーケティングとは、「市場と対話しながら売れる仕組みを作る」ことです。
市場とはもちろんあなたが販売しようとする商品・サービスのお客様のことです。
そのマーケティング戦略が確立していないベンチャー企業経営者が圧倒的に多いのです。
3つ目の罠:経費が計画と比べ何故2倍に膨らむのか?
上記で説明したように、
①予想以上に販路開拓に時間と手間がかる
②予想以上に営業経費がかかる
③見込み客からサンプルや資料を要求される
④予想以上の販売促進費用がかかる
⑤予想以上の出張旅費、通信費がかかる
⑥予想以上の事務所運営経費がかかる
⑦予想以上の人件費がかかる
4つ目の罠:資金繰りが予想以上に大変!
★開業後の最大の経営課題は資金繰りです
★あなたのお客様は商品・サービスを販売しても直ぐにはお金を支払ってくれません!
★この厳然たる重要な事実に気がつかない経営者が多いのです。
※特に大企業出身のベンチャー起業家の場合、資金繰りの感覚を大企業にいた時と同じ感覚を引きずってしまい、どうしても資金繰りに甘くなりがちです。
5つ目の罠:取引先の与信管理を甘く見ると、最悪倒産に追い込まれますよ!
与信管理に疎いベンチャー起業家が実に多いのに驚かされます。
与信とは何かを知らないベンチャー起業家も多数います。
あなたも与信管理をしっかりと理解していますか?
あなたが事業を進めていく時に、多くの取引先と関わっていきます。
それがあなたのお客様であったり、仕入れ先であったり、業者や業務提携先であったり様々です。
これらの取引先と全てうまくいくとは限らないわけです。
従って、この取引先とは、幾らくらいの金額までなら、大丈夫かを判断していくわけです。
これを与信といいます。
例えば、「独立開業」したての個人事業主であるあなたに1億円の注文はいきなり来ません。
あなたは1億円の注文をこなす力もついていなければ、
発注する企業側も1億円の注文をこなす力をもっていないあなたに発注しないわけです。
さて、与信には下記のような項目があります。
◆取引先の売掛金管理、回収
取引先から商品代金を入金する大前提として、請求書の発行が必須です。
※請求書の発行すら知らないベンチャー起業家が結構いるのは驚かされます!
※請求書を先方に到着する期限を確認しておかないと、事務処理が間に合わなく、翌月に回されることもあるので注意が肝要です。
※企業間の取引は、基本的には掛け売りが中心です。
※しかし、インターネット取引等で相手と面識がない場合、相手の信用状態が不明なら、例え数万円でも前金を要求すべきです。
※売掛金が数十万円に上る場合、相手の信用状態が不明なら、帝国データバンクで調べます。
※契約金額が100万円以上に上る場合、商品、サービスの売買ならできるだけ契約ルートに絡まない方がベターです。資金繰りへの影響、与信上の問題が発生してくるからです。
6つ目の罠:開業後、総務関係の仕事で以外と時間をとられます。この為、開業時の営業活動に支障を来すベンチャー起業家も多数います
ベンチャー起業家が一番苦手とする部分が総務関係の仕事です。
「独立開業」後の最重要事項は、「売れる仕組み作り」「販路の開拓」です。
こちらに一番時間を割くべきなのです。
そして、「独立開業」時に最優先する事項は、IT環境の整備です。
つまり、あなたの商品・サービスをPRするホームページの作成やインターネット環境を作ることです。
ITの現代では、取引先の企業概要をホームページでチェックすることが習慣になっています。
昔は、会社案内をお金をかけて作っていましたが、現在は代わりにホームページを作り、
会社概要と商品・サービスのPRをするわけです。
独立開業時に必要なそれ以外のものは、名刺、プレゼンテーション資料等があれば充分です。
 
それ以外のことは、極力抑えるのです。
つまり、役所に関わることは極力避けるべきです。
 
会社を設立するとなれば、費用と時間が予想以上にかかり、営業活動に支障を来します。
又、1年後には決算書類の作成と、納税が必要となり、これまた時間と費用がかかります。
 
だから会社の設立は、どうしても業務上必要な場合を除き作らない方が、メリットが大きいのです。
会社を作るメリットは、「あなたが一国一城の主、つまり俺も念願の社長になった!」という満足感だけです。
※その他、総務関係は合法的な節税方法、税理士のいらない帳簿の付け方等私のこれまでの経験を説明したいことがやまほどあります。
しかし、これは本商品を購入していただいた方を対象にした「実戦セミナー等」で具体的に解説していきます。又、希望者には個別の実戦指導をさせていただきます。
   
7つ目の罠:あなたの強みが弱みに変わる!
ベンチャー起業家の場合、あなたの「強み」が強く出過ぎてバランス感覚を失い事業に失敗するケースが実に多いのです。私は過去にそんなケースに多数出会ってきました。
ベンチャー起業家には一芸に秀でている経営者が非常に多いのです。私はその部分をいつも尊敬しています。
 
しかし、この強みの部分が往々にして裏目に出ることが多いのです。
強みの部分、
即ちあまりアクセルをふかしすぎ、事故を起こすことが多いのです。
 
つまり、強みが、事故を起こした瞬間に弱みに変わるのです。
痛い目に遭ってからやっと気付くわけです。
中には倒産に追い込まれた経営者もいます!
 
こんなケースに実に数多く接してきました。
だから、私はベンチャー経営者の長所を伸ばし、弱点をカバーしながら、経営が軌道に乗るようにサポートしていきたいと思っています。
これを私のミッション(使命感)と思っています。
…これで全てではありません。
そして、直ぐにDVDで学んだことを実践したくなることでしょう。
多くの経営者が、長期的に会社が繁栄発展する為の基本3要素「MVP経営」を知らなかった!
「MVP経営」とは、
M
Mission
使命感
V
Vision
長期的なビジョン
P
Passion
事業を成功させようとする情熱
私が作った造語です。
あなたは何の為に「独立開業」したのですか?
あなたの使命感を実現する為でしたよね?
だから事業を成功させようとする情熱、熱意が湧いてくるのですよね?
しかし、その情熱、熱意も素晴らしいビジョンを描くことが重要です。
そして、そのビジョンを具体化するために、事業戦略が必要となります。
その事業戦略を基に事業計画を作成します。
そして、その事業計画を達成する為に、
マーケティング戦略が必須です。
私の
「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」は、その部分を分かりやすく解説しています。
あなたの事業に当てはめて聴くことで、
具体的なビジョンがイメージできるはずです。
SWOT分析のT(脅威)を意図的にO(機会)に変える具体的な経営方法とは?
前述の、SWOT分析のO(機会)とT(脅威)の本当のメカニズムを理解し、
この方法をマスタートしたならば
O(機会)では機会を上手に掴む方法、
T(脅威)ではT(脅威)をO(機会)に切り替えられるようになる上に、
たとえ目の前に障害が立ちはだかろうとも
その卓越したマネジメントでトラブルを回避出来るようになって行ける事でしょう。
わざわざ障害のある方へ進み、トラブルを回避することに快感を覚えないように注意して下さい。
経営の3要素で一番重要な要素は「人」です。まずはあなた自身の能力を徹底的に鍛えることが肝要です。
 
あなたの「仕事能力」以外に、
「人間力」を高める為に、本教材テキストは「人」の部分に一番力を入れています。
これも他の経営書では捉えていない視点、切り口です。
しかし、私は会社の長期的な発展繁栄の為には、
ベンチャー起業家の「人間力」の部分が最重要だと私の経験からもそう感じます。又、世の中に「人間力」がない為に、人生で大きな挫折をした経営者は後を絶ちません。
★2010年11月、人間力アップを具体的に解説した電子出版「あなたの人間力10倍アップの極意」を発売しました(2時間のDVD解説、教材テキスト付3千円)。
こちらをご覧頂き更に人間力を磨いて頂いたらと思います。
http://www.mercury-b.com/n10/index.html
経営の向かうべき重要な方向として、「徹底的なスリム経営」の実現とは?
「徹底的なスリム経営」とは、経費の節減だけではありません。「段取り能力の向上」を始め、9つの項目に分け、徹底解説しています。
経営の神様松下幸之助翁も勧める「ダム経営」とは?
 ダムは水を蓄え、いざというときに放水し、水不足を補います。「ダム経営」もそれと同じで、経営危機、経済環境の悪化等で通常の運転資金が回らなくなった場合に、剰余金を取り崩し、運転資金を補うことです。
 
現在、「起業・独立開業で経費を500万円節約する秘訣」をあなたにプレゼントしています。この秘訣を実戦するだけでも、「ダム経営」の基礎を築くことができます。
米国オバマ大統領が掲げている”CHANGE”の
もう1つの意味とは?
そして、もう1つの”CHANGE”を取り入れた経営とは?
通常”CHANGE”とは、世の中の変化、変革に自らがチャレンジし、自らの能力を高めていくことです。
 しかし、わたしはもう1つの”CHANGE”を私の独自の視点から解説しています。
 
即ち、自らを変えることで人生が開けてくるのです。
 私自身の65年の人生を振り返ってみた時、非常に運の良かった人生と思っています。
しかし、運とツキを呼ぶ為に、自分自身を絶えず変えてきました。なぜ私自身が人生で成功してきたかを、私の青春時代に遡り詳しく解説しています。ベンチャー起業家のあなたに私のサクセス・ストーリーも相通ずるところがきっとあることと思います。
営業力を伸ばす為には欠かせない”AIDMA”の極意とは?
積極的な行動を取ると言われる経営者の殆どはこの”AIDMA”の極意を取り入れています。あなたもこの”AIDMA”の極意をマスタートし、優秀営業マンの仲間入りを果たしてください。
”AIDMA”とは、あなたの見込み客が、
A
Attention
あなたの商品・サービスに注意を向ける
I
Interest
あなたの商品・サービスに関心を持つ
D
Desire
あなたの商品・サービスを欲しいと思う
M
Memory
あなたの商品・サービスを買いたいと思い、記憶にインプットする
A
Action
あなたの商品・サービスを購入する
という消費者の一連の購買行動です。
実は、この”AIDMA”理論は、私の卒業論文だったのです。
一橋大学商学部でマーケティング論を専攻した私は、卒論に「Consumer’s
behavior and its computer simulation(消費者行動の理論及びそのコンピュータ・シミュレーション)」という原著を選び、それを基に卒論を書きました。コンピュータで消費者行動を衝動買いも含め、シミュレーションしました。
約40年前のマーケティング理論が、IT時代の現代でも通用しており、時代が進んでも、物事の原理原則は変わらないのだと時を超えて実感しています。
営業で成功する行動習慣と原理原則”SUCCESS”とは?
”SUCCESS”とは、
S
Smile
営業の基本はスマイルです。
U
Utilize
身の回りの様々なモノを活用する
C
Communication
コミュニケーションの重要性
C
Control
商談のコントロール方法、そして効果的なクロージングのかけ方とは?
E
Enthusiasm
熱意
S
Service
サービス
S
Satisfaction
顧客満足
※”SUCCESS”も私の造語です。
“SUCCESS”は、
実戦セミナーでじっくりとロールプレイングをしながら、
皆さんに体得していただきたいと思います。
この中で一番難しいのがクロージングです。
クロージングは、場数を踏み、経験の中から得られますが、
実戦セミナーを受講し、
最短で体得できるように、私のノウハウを一挙公開します。
ベンチャー起業家が一番おろそかにしてしまう健康戦略「健康管理の重要性」の要とは?
 30代前半には、私は三井物産のカナダ(カルガリー市)に駐在していました。その時に、ハンバーガー、フライドチキンを頻繁に食べ、コーラをがぶ飲みしていた私は、カナダ駐在の3年半の間に、体重が20kg、ウェストが20cmも増加してしまいました。
 帰国後、人間ドックで健康チェックをしたところ、今でいうメタボ症候群で、軽い痛風にかかっていました。
それ以降、私は徹底的に健康管理をしてきました。タバコは30歳の時に禁煙しましたが、その他予防医学を始め、いかに免疫力をつけ、体の抵抗力を維持していくかに健康管理の重点を置いてきました。
その結果、今では人間ドックの検査数値は特に問題なく、健康体をずっと維持しています。
 
 私を評して周りの人は、「菅谷さんはいつもエネルギッシュで、行動力がある」と言われるのも、常日頃健康管理を怠らないからです。
あなたも私と初めてあった時に、きっとそのように感じると思います(*^^*)
 「独立開業支援セミナー」では、7時間に亘り立ちながら講演しましたが、最後まで疲れずに、講演しました。これは常日頃体を鍛えているからです。
既に還暦を過ぎた私ですが、30代、40代より却って健康体といえます。
 若い皆さんでも体調が悪い時には、集中できず、仕事の能率が落ちていることを実感していると思います。
会社の経営は長期的視野に基づく事が求められます。
さきほどから、ベンチャー企業は、社長が全てと何度も言ってきました。
あなたの会社が上場も視野に入ってきた時に、あなたの健康管理も問われます。
上場の際に、社長であるあなたが不健康の為に倒れたらあなたの会社の株価は暴落します。
健康管理は、そのくらい重要なのだと、若い時から認識することが会社の長期的繁栄発展には欠かせないことを理解できたことと思います。
 
尚、現在私はショウガ紅茶健康法を実践しています。体脂肪をとり、免疫力のアップにも役立ちます。「驚異の経営上達法・あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」の中で詳しく語っています。その他、健康管理に関しては、DVDの中で詳しく語っています。
経営資源の5番目の要素「時間」の上手な管理方法とは?
経営資源の3要素に情報を加える人もいます。
私は更に、
5番目の要素として「時間」を追加しました。
時間を4象限に分け、
A
重要
かつ緊急
B
重要だが
緊急でない
C
重要でないが
緊急
D
重要でも、
緊急でもない
この中で、B:「重要だが緊急でない」項目に毎日時間を取ることが、会社の長期的発展には欠かせないことを説きました。
B:「重要だが緊急でない」項目は、人によって異なります。
例えば、
会社にとっては、
新商品の開拓、経営イノベーション等がBに当たります。又、一般の従業員では、もしパソコンの苦手な社員は、パソコンスクールに通い、パソコン能力をアップしておくことがBとなります。パソコンが苦手なまま、日常業務をやっていたら、それだけで会社の戦力ダウンとなります。
「独立開業」成功の極意のまとめ
結局、年収1千万円を稼ぐには、自分力をつけることです。
それは「仕事能力」と「人間力」の2つから構成されています。
「人間力」に関しては、あなたの気付いていない潜在能力を引き出すことも、
私のミッションと考えています。
かつて、三井物産勤務時代にたくさんの上司から私の潜在能力を引き出して頂きました。
今度は、私があなたの潜在能力を引き出す番と心得ています。
その為に、あなた自身是非MVP人生を歩んでください。
私の提唱する年収1千万円を稼ぐ力は、短期的なものではありません。
 
中長期的に、仕事能力的にも、人間的にも1千万円を稼ぐ力を一歩一歩築き上げていってください。
竹の生命力のように。
しっかりと地面に根を張り、節を作りながら、困難挫折にくじけない強靱な精神力、
 これがあるから上に向かって成長できるわけです。
ベンチャー企業経営者全てに通用する、売上の伸び、正しい方向を決定する「独立開業成功の方程式」とは?
売上の伸び、正しい方向は、この「独立開業成功の方程式」がカギを握っています。
この方法は会社の規模に関係なく「会社」という生き物にとって100%有効な理論なので、
あなたが売上の伸びや正しい方向に不満があるならば、
「独立開業成功の方程式」を確認し、
その結果を基に経営を軌道修正して望んだ通りの売上を達成して下さい。
「事業戦略」策定のポイントとは?
誰もが「センスが無い」と烙印を押した経営者でさえ経営能力のアップを余儀なくされる努力の方法の全貌を公開。
キーワードは、「リサーチ」です。本教材テキストでリサーチの重要性に関し、詳しく解説しています。
ちょっと経営に詳しいと自認している経営者ですら理解出来ていないマーケティング戦略のメカニズムとは?
経営の本当の役割を理解し、あなたにベストな経営を選択し、実戦的でない経営理論を繰り返すのはもう終わりにして下さい。
マーケティングの基本は、4pの最適化です。
4pとは、
P(prodcut):商品
P(price):価格
P(place):販売チャネル
P(promotion):販売促進
私の場合、更に5番目のPとしてPhilosophyを加えています。
まだ経営コンサルタントの誰も語っていませんが、Philosophyとは経営理念であり、経営哲学です。
この5番目のPが会社の長期的発展繁栄に欠かせません。もちろん、経営理念をお題目として掲げるだけで、常日頃従業員に徹底していなければ意味がありませんが。
たとえ真冬の強風であろうともビクともしない経営体質の強化方法とは?
周囲の環境に左右されない「竹」のような逞しい生命力の経営とは?
米国の住宅・金融バブルが弾け、世界的な不況となっています。しかし、こういう時だからこそ、「竹」のような逞しい生命力の経営を求められています。その経営の極意を分かりやすく解説しています。
劇的な売上アップに成功した後に起こる不安定な精神状態を安定させる思考法とは?
そして、「究極の人間力アップとは?」
それは「本当の自分を発見する」ことです。「本当の自分を発見する」ことで、自分の「強み」と「弱み」を上手にコントロールしながら、経営に当たることができます。
これを体得すると何よりもメンタルヘルスの上でも極めて効果的です。
「本当の自分を発見する」方法は、私のDVDの中で詳しく語っています。これはどんな経営書にも書いていないことです。私のオリジナルです。
;
…この教材テキストでは、70ページにわたりこれらの内容を分かりやすく、図解などを使用して徹底的に解説してあります。
本教材テキストを読み、実践する事であなたにも可能な事なのです。
そして本書で公開している『「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」の核心』は文字通り核心的な理論となっていますので、たとえ100年以上前であろうとも、現在も、そして100年先、200年先であろうとも決して変わること無く有効な理論です。
それは、この理論こそが経営と売上の関係を示す絶対的な仕組みだからです。
「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」
を 本教材テキストと「驚異の経営上達法・あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」を購入した方や、経営コンサルタントをされている方々より本教材テキストに対する評価のお言葉を頂戴致しましたのでご覧下さい。
経営コンサルタント町田和隆先生より
激励のコメントを戴きました
㈱MOONコンサルティング
市場戦略家・情報起業家 
町田和隆様
◆経営コンサルタント・菅谷信雄先生のDVDを拝見して思った率直な私の感想は、次のとおりである。
◆「即金系・ツール系・恋愛系など、お手軽志向コンテンツがまだまだ主流の情報商材業界にあって、いよいよ骨太で本格的なノウハウが世に送り出される時代になった……」
◆通常、この手のセミナーを講師直伝の生ライブ講義で受けようとすると、数万円~数十万円は出費を覚悟しなくてはならない。
◆これから起業を志す若者にとって、そのようなセミナーの敷居は総じて高く、内面に気高いマインドがあったとしても、実践への入り口段階で二の足を踏んでしまう場合が少なくない。
◆この点、菅谷先生の商材は、競合と比 較して圧倒的に質の高い講義風景を、何度も何度も繰り返し視聴可能なDVDで提供
することで、視る者に未来ビジョン溢れる起業への創造性を大いに膨らませることに貢献している。
◆この商材を見て、起業する若者たちが、今の暗雲立ち込めた日本経済の不安心理を一挙に払拭せんことを期待します。
※DVD「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」を購入して戴いた方からも、多数のご意見、感想を頂いておりますので、その一部をご紹介させていただきます。
中島 洋社長 
新宿区 環境事業
株式会社エコーズエコー
最近「独立開業」した ばかりで、本当にタイムリーな内容で集中できました。
「同じ失敗を繰り返すようではしっかりと反省できていない」という話は極 めて現実的でした。そして、しっかりと意識して行動していかなければならないと強く認識しました。最近「独立開業」した
ばかりで、本当にタイムリーな内容で集中できました。
ハッキリ言います。この教材テキスト・・・ ”本物”です。
最後に菅谷信雄先生がこの教材テキストを世に出した勇気に敬服します。
片岡宏之様 32歳
厚木市(新農業革命で起業)
★「独立開業失敗の方程式」:リサーチの結果で、失敗することが分かってて無理に進めた結果、うまくいかなかったという話は、社内で日常的に発生していることです。独立した場合、一度の失敗が致命傷になりかねない為、リサーチの精度と早期決断を心がけたい。
★「独立開業成功の方程式」:事業の成功と世界の為に、役立つかどうかは密接だと感じました。ミッションを胸に、自信を持って挑みます。
★How toではなく、実践哲学を学ぶことができました。まだスタート
段階ですが、これをきっかけにビジネスパートナーを増やしていければと思います。フォローアップの実戦セミナーには必ず参加します!
杉並区 52歳 起業準備中 中野 輝大 
「菅谷先生の経験の基づく失敗例は説得力があります。
 極めて実践的な内容です。How to ではなく、
 自己の失敗例をもとに同じ失敗を繰り返さない、起業する人にも繰り返して欲しくないというメッセージが伝わってきます。
 十分に価値ある教材です。」
そうは言っても中身の見えないDVD&教材テキストです。
私は本気で上達をしたいと考えるあなたに次の保証をします。
  私からあなたへの保証
 DVD&教材テキストがお手元に届き、そして目を通した時、「全く役に立たない!」そう思いましたら、私にメールを1通送信してください。
DVD&教材テキストをお申し込みされた日から6ヶ月以内であれば、DVD&教材テキスト代金の29800円を全額を返金させていただきます。
 理由は一切伺いません。無条件で全額返金致します。
さらに、あなたを失望させてしまったお詫びとして、メールにて私が直接あなたに経営のアドバイスをさせて頂きます。あなたの悩みや疑問を私にメールで教えて下さい。
 あなたの悩み、疑問が全て解消され、望みどおりの経営をできるまでずっとアドバイスし続けます。さらに、お申し込み頂いたDVD&教材テキストはお返しいただかなくても結構です。
 DVD&教材テキストは、そのままあなたに差し上げます。この保障を悪用すれば、あなたは無料でDVD&教材テキストを手に入れ更には私から直接のアドバイスを受ける事も出来ます。
 しかし、それでも私は怖くありません。なせならば、私はDVD&教材テキストの内容に絶対の自信を持っているからです。
 私は今まで数百冊以上、経営に関連する書籍を読んで来ました。その中でも、私のDVD&教材テキストが最も優れていると言う自信があるのです。だからこそ、半年間の完全返金保証なのです。
 きっと、あなたはDVD&教材テキストを申し込むかどうか、悩んでいると思いますがこの約束によりあなたにとってリスクは一切無くなります。私は、約束を必ず守ります。
メールアドレスは、sugaya@mercury-b.comです。
 このメールアドレスに返金を要求していただければ、1週間以内にご返金させていただく事、あなたの悩みが解決するまでずっとアドバイスさせて頂く事を約束します。
                                            菅谷信雄”
<p>&nbsp;</p>
この約束により、あなたにリスクは一切ありません。
あなたがお申し込みをされるのであれば、
私のプライドにかけて、その期待に全力で応えて見せます。
さて、私の20年以上に及ぶ
ベンチャー起業家のノウハウと
経験を凝縮した 
 
「あなたの
独立開業1年後には
年収を1千万円にする」
※DVD3枚組(収録時間6時間)
+セミナー用テキスト(70ページ)
(テキストは入金確認次第送ります)
テキストの表紙
 
独立開業支援セミナー テキスト 目次
第1部
「独立開業」成功の極意
  (録画時間:2時間34分) 
第2部
「独立開業」失敗の方程式
(1時間21分)
第3部
「独立開業」成功の方程式
(1時間54分)
1.★MVP経営を目指す
2.★「独立開業」に必要な
5つの経営資源
仕事力+人間力をアップを通じ
スリムな経営の重要性を
じっくりと解説しています。
1.★私の三井物産時代の失敗例
2.★あなたの強みが弱みに変わる
3.★事業戦略・販路の欠如
4.★過大与信
5.★本業と関係ない多角化
6.★夢だけでは成功できない
7.★身の丈以上の贅沢は破滅の素
8.★失敗した時の心構え
9.★失敗から学ぶ
1.★㈱もしもしホットラインの成功事例
2.★事業戦略策定のポイント
3.★マーケティング戦略
4.★営業の基本
5.★成功のキーワード(SUCCESS)
6.★成功への7条件
7.★成功の時の心構え
2008年11月24日に実施した
私菅谷信雄の独立開業支援セミナーのライブ映像です。
私のお伝えしたいエッセンスが3分間に凝縮されています。
※講師菅谷信雄は、20年以上に亘り、100名以上の中小・ベンチャー企業経営者、独立開業者、個人事業主と、創業&事業化、出資、コンサルティング、販路開拓、研修等様々な事業経験をしてきました。今回、その豊富な経験に基づき、テキストを書き下ろしました。そして、2008年11月24日「独立開業支援セミナー」で、本テキストを分かりやすく6時間に亘り解説しました。
その講演内容が収録されたDVDです
★下記は今回新発売のDVD3枚組みのカバーデザインです★
単刀直入に言いますが実践すれば効果は出ます。
なぜなら、
効果が上がるような構成になっているからです。
まず最初に基本的な知識を理解して頂きます。
これは、DVD&教材テキストの内容を理解する為に必要な知識になります。
そしてDVD&教材テキストの通りに実践します。
すると、あなたの経営の「具体的な問題点」が浮き彫りになります。
さらに、その浮き彫りとなったあなたの経営の問題点を修正する方法をも
完全に網羅しています。
つまり、
①あなたの経営の最大の問題点を把握する
            ↓
②問題となる点を、ピンポイントで修正する
この2ステップを行なうだけです。
無駄が一切ない、効率の良い実践型DVD&教材テキストなのです。
ただし、どれほど優れた理論であろうとも
実践しなければ効果は出ません。
もし、あなたが
「DVD&教材テキストを読み込み、上達してみせる!」
そうお思いであれば効果は出るはずです。
★下記は今回新発売のDVD3枚組みのカバーデザインです★
本商品の動画の一部を
下の写真をクリックすると視聴できます。
   
追伸
★これまで100名以上の「ベンチャー起業家」、「独立開業者」「個人事業主」達と接し、いろいろな相談を受けてきました。
★彼等とは、経営コンサルティング、販路開拓、出資等様々な形で関わってきました。
★彼等は皆成功を夢見、自分の事業に全力投球しています。その姿にはいつも尊敬しています。
★しかしながら、事業を成功させようと、無我夢中で頑張っている中にぬかるみに足を取られ、だんだんと深みにはまり、最早脱出不可能なところまで陥る経営者にも数多く接してきました。
★その時の会社の状況や精神状態等を私自身よく理解できます。なぜなら、私自身も数多くの成功と失敗・挫折体験をしてきたからです。
★だから、ベンチャー企業経営者、独立開業者が、まだ傷の浅い中に、私自身の成功挫折体験に照らし、彼等に的確なアドバイスをして、苦境から抜け出すお手伝いができたらと最近強く思い始めました。
★一方、これから独立開業する人には、あなたの強みを引出し、より早く成功軌道に乗せるお手伝いができ、一緒に成功の喜びを分かち合うことができたら私の本望と思っております。
★本商品「あなたの独立開業1年後には年収を1千万円にする」は、そんな方達のお役に立てたら、私にとってこの上ない喜びと思っております。
 
 
特定商取引法に基づく表示|プライバシーポリシー
  
Copyright(C)
2009 菅谷信雄. All Rights Reserved.
「あなたの独立開業1年後には年収を1000万円にする」電話相談付き
資金繰りや人件費に悩まされない業種の会社経営はストレス少なく楽しいですか?
カテゴリマスター公務員はそういうストレスはありませんが人間関係や生き方のストレスがあり精神疾患も多いですよ。
起業家に投資する人って、お金を欲しがっている人をどうやって捜し当てているんですか?
主にベンチャーキャピタルだよ。法人としてベンチャーキャピタルを設置してる。何故投資するかというと、社内で新たに部署を作るよりローリスクで安いから。
資金繰り表と財務諸表は全く別なんですか?
資金の状況を表す諸表として、「キャッシュフロー計算書」と「資金繰り表」ながあります。財務諸表のひとつに位置付けられているのは「キャッシュフロー計算書」であり、「資金繰り表」は財務諸表という扱いはなされていません。では、何が違う?キャッシュフロー計算書は、会社(経営者)が資金を調達する力、や借金やリースの支払能力、資金調達の必要性等に関して評価・検討するための情報を会社と関係がある(利害関係者)人たちに提供することを目的にしています。決算(第○期)の会社のキャッシュフロー(簡単に言えば会社のお金の流れ)に関する情報を活動区分別に要約して表示した計算書のことです。資金繰り表は、収入総額(資金の源泉)と支出総額(資金の使途)を明示し、その結果としての収支尻を報告する計算書です。日常的に会社が「資金繰り表」として作っているもので、規格がないので各会社独自に作成しているものです。要は、短期的な資金繰りに窮するような経営では、収支尻が合うか(マイナスにならないか)が最重要課題であり、どこから資金が生まれどこに使われたかよりは、資金が回るのかが重要であるため「資金繰り表」が必要になります。資金的には余裕があり、中長期的な視野で経営判断をする場合には、資金を獲得する能力がどれくらいなのか(事業キャッシュフロー)、設備投資(投資キャッシュフロー)及び借入の返済額(財務キャッシュフロー)がどの水準なのかが重要な指標となってくるので、結局、会社の状態が、また経営者が会社の、どの数字を知りたいか、分かってないといけないかということですね。このように目的に応じて違ってくるのであるが、「キャッシュフロー計算書」を作成していれば当然ながら収支尻はわかり、読み取れる情報量が多いため、「キャッシュフロー計算書」の方が財務諸表としての扱いがなされていますが、実務上は「資金繰り表」も「キャッシュフロー計算書」も作成されている場合もみられます。何度も言いますが、それは使用目的が異なるためです。なお、当然ながら両者とも同一の会計情報から作成されるものなので、資金残高の結果は誤差を除いて一致していなければなりませんからね。
資金繰りにも困るような儲からない店はシャッター下ろして早く閉店が良いですね?役所じゃあるまいし。シャッター通りになるのはそれだけ地域の魅力がないことだし
カテゴリマスターそうですね、さっさと覚悟決めて閉めた方が賢いと思います。いくら粘っても可能性が無い事は読めるはずです。プロなのですから。感情的な事より実質面を選択すべきだと思います。
起業家、個人事業主、実業家の違いを教えてください?
カテゴリマスター起業家、個人事業主、実業家の違い◇起業家…起業家とは、新しく事業を起こす人。新しく事業を起こして運営する人のことを言います。個人で雑貨屋さんを始めるような場合も、新しく『雑貨屋』という事業を起こす(始める)ので起業家といえますし、何千万円と資金を集めてベンチャー企業を起こす場合も起業家です。特に事業規模の大きさは問いません。◇個人事業主…法人登記をせずに事業を行っていなければ、規模に関係なく『個人事業主』といえます。イメージ的には個人商店やフリーランスなどの小規模をイメージしがちかと思いますが50人100人の従業員を抱えていても法人登記しいなければ代表者は『個人事業主』ですし、法人化していない弁護士や開業医なども個人事業主といえます。実際には、個人よりも法人の方が節税効果が高いので、一定規模の利益が上がると個人事業主から法人化することが多いです。◇実業家…実業家は事業家(何らかの事業を行っている人)の中でも、農業・工業・商業・水産など、生産・流通・販売に関する事業、目に見える形の事業(実業)を行っている人を言います。これに対して、投機取引・FX等は堅実性に欠るようなものは『虚業』といいます。株やFX等で大きな利益を上げている若い人を『青年実業家』ということもありますが、イメージ先行の言葉で、本来の実業家とは一線を画すものだと考えた方がよいでしょう。