競馬情報

あぶないデータvol.2

あぶないデータvol.2



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

あぶないデータvol.2

■商品詳細:

シベリアンが皆様に「本物」の競馬データをお届けします。 毎週のレース予想で「使える」珠玉のデータの数々をお届けします。

■商品内容:

PDF18ページ

■ジャンル:

競馬情報

■販売価格:

9800円

■販売者名:

今泉 真徳
★競馬情報☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

あぶないデータvol.2
あぶないデータ
馬券的中への最高の近道がココにあります
メディア掲載
競馬最強の法則で紹介されました。
2018年5月号、2018年6月号
まずは「あぶないデータ」のサンプルPDFをご覧ください。
「あぶないデータ vol.1(東京・京都・新潟編)」サンプルPDF
「あぶないデータ vol.2(東京・阪神・函館編)」サンプルPDF
「あぶないデータ vol.3(福島・中京・函館編)」サンプルPDF
あなたが使っている競馬データ、本当に「使えるシロモノ」ですか?
あなたが使っている競馬データ、レース予想に本当に「役立つもの」ですか?
その競馬データ、 本当に「本物」ですか?
こんにちは。競馬予想家のシベリアンです。
さて。競馬ファンの方ならよくご存知の事と思いますがすでに、世の中には数え切れないほど多くの「競馬データ」が、様々なメディアを通して紹介されています。
たとえば・・・
○○騎手は、○○競馬場の○○○○mで成績が良い。
○○競馬場の○○○○mでは、○○○○○○○産駒が強い。
○○競馬場の○○○○mでは、内枠馬の成績が良い。
○○競馬場の○○○○mでは、逃げ先行馬の成績が良い。
○○○○○○○(=レース名)は1番人気馬が強い。etc
このような、ごく普通の…いや、「ありきたり」な(笑)競馬データを、皆さんもよく目にしませんか?
「競馬ファン」のほんの少し延長線上にいるような自称・競馬評論家(?)たちがネット上で、このような「ありきたり」な競馬データをよく発信していますが、それだけでなく、最近はメジャーな競馬雑誌や新聞など各メディアまでが、競馬予想に関するごく普通の「ありきたりなデータ」を数多く掲載して記事の穴埋めをし、読者に堂々と提供している(媒体もある)状況です。
競馬に関するデータを長年にわたって数多く慎重に取り扱い、様々な形で世に紹介してきた私・シベリアンとしては、競馬データがまるで「市民権」を獲得しているかのような現状は本来は喜ばしく思わないとダメなのですが…
ただ、最近は特に「疑問」に感じることがあります。
各メディアや予想家さんが世に紹介している、そんな様々な競馬データはどうもワンパターンだったり単調な内容のものも多く、中には抽出された結果も平凡で特徴がなく、予想に使えるとはいいがたいものが多数あります。
それらは、本当に競馬ファンが欲しているデータなのか?
ファンの多くが「馬券の予想」に役立つと感じるシロモノなのか?
と思ってしまうのです。
言うまでもありませんが、競馬データはレース予想に役立ってこそ、意味のあるもの。
そして平凡なアベレージではなく、高確率で好走したり凡走したりする事がわかるデータこそ、レース予想の役に立つもの。その「2つの基本」が完全におざなりになったデータがどうも多いように感じるのです。
さらに言えば、予想家さんの「自分の推したい馬」が該当するように、都合のいいデータを持ち出して予想を展開しているようにしか見えない事もしばしばあります。
競馬データに深く、長く愚直に真剣に取り組んできた私シベリアンとしては最近、「競馬データの世界、果たしてこのままで良いのか?」と感じているのも事実です。
第一「このデータに乗って予想が的中した!」といったファンの方の声は、残念ながらあまり聞こえてきません。
そこで、シベリアンは一念発起しました。
「馬券の成績に すぐに直結するような、レース予想に本当に役に立つような、そして今まではほとんど(全く) 世に出ていなかったような、シベリアンだからこそ抽出できた、中身の濃い、 抽出した意味のある上質の競馬データを世に発表したい」
「本物の競馬データを、データを認めてくださっている競馬ファンの方に広く御提供したい」
「この週末から始まる開催ですぐに使える、タイムリーな競馬データを、毎月逐一提供したい」
そんな、競馬データに対するシンプルな思いのみで、今回の企画を立ち上げました。
それが、今回発表させて頂く競馬データ新企画、その名も『あぶないデータ』です。
「えっ、レース結果に直結する、そんな競馬データが存在するの?それは知らなかった!」
「次の週末から始まる○○開催では、データ的には、その点が実はポイントなんだ!」
「今まで、そんな着眼点の競馬データは見た事が無かったし、 全然知りませんでした!」
「これこそ、レース予想本当に使えそうな競馬データ!」
「次の週末から、自分のレース予想が変わるかも。回収率も良くなりそう!」
実は、すでに今回の『あぶないデータ』の中身を一部モニターの方に先行でご覧いただきましたが、そのようなお声を早くも頂戴しております。
今回、シベリアンから皆様に御提供する「まったく新しい競馬データ(今回の企画に おいては、それをあえて あぶないデータと呼びます)」に触れた貴方は、きっとそのデータの目新しさ・確実性・抽出された傾向や結果に驚き、レース予想に役立つデータを入手された事を喜んで頂けるでしょう。
そして、貴方の競馬ライフはこれまでになく充実したものになることでしょう。
あえて言います。
シベリアンが皆様に「本物」の競馬データをお届けします。
毎週のレース予想で「使える」珠玉のデータの数々をお届けします。
しかも、今回の当企画『あぶないデータ』は、非常に充実した内容ながらどなた様にもお求めやすい価格・販売形式でご用意させて頂くことにしました(後述)。
とにかく、本物のデータの「中身」を知って頂きたい。
だからこそ、お値段云々では無く「とにかく多くの方に手にして頂く」ことを優先するための価格設定を、あえて設定させて頂いた次第です。
では皆様に今回お届けする本物のデータ=あぶないデータの「中身」、および販売形式をご紹介していきましょう。
中身のこと
今回、皆様に当『あぶないデータ』を通じてお届けするデータは、これまで各メディアで皆さんがよくご覧になってきた「おなじみ感」の強い、いわゆる普通の競馬データではありません。
そんな、斬新な着眼点のデータがあったのか!
そんなにレース予想に役に立つ、極端な傾向が出るデータが存在するのか!
ご購入いただいた皆様には今回のデータに触れたと同時に、きっとそのようにご満足いただけるものと考えています。馬券的中への近道となりうる、深く、斬新で、極端な傾向も現れている実用性が高いデータを、競馬ファンにしっかりお届けします。
今回は『あぶないデータ』というインパクトの強い商品名を掲げましたが、あぶないくらいに?データの中身に凄みがあるがゆえに、レース予想に効果があり、 確実に競馬ライフの糧としていただけるハズ…実はそんな愚直な方向性こそが、今回の『あぶないデータ』のコンセプトです。
では、今回の『あぶないデータ』でみなさんにお届けする競馬データの具体的な中身とは…?
それは…申し訳ありませんがここで全てをご紹介するワケにはいきません。
今回は「廉価」設定にさせて頂く(後述)とは言え、やはり実際に購入して頂いた方に全てをお伝えする事が優先事項となりますので、たとえ項目だけでも、ここで全てを記すワケにはいきません。ごめんなさい。
それでも、少しだけでしたら差し支えないかな…とも思いますので、ここでは掲載データの「一例」を少しご紹介しましょう。
たとえば、あくまで一例ですが下記のようなデータです。
○○厩舎が「○○」競馬場でのレースに、調教の脚色「○○」で遠征出走させた馬の成績
勝率27% 単回収114% 複率52%  複回収100%
○○厩舎が「○○」競馬場でのレースに、調教の脚色「○○」で遠征出走させた馬の成績
勝率25% 単回収353% 複率39%  複回収150%
○○厩舎が「○○」競馬場でのレースに、調教の脚色「○○」で遠征出走させた馬の成績
勝率31% 単回収406% 複率42%  複回収144%
○○厩舎が「○○」競馬場でのレースに、調教の脚色「○○」で遠征出走させた馬の成績
勝率13% 単回収186% 複率42%  複回収127%
○○厩舎が「○○」競馬場でのレースに、調教の脚色「○○」で遠征出走させた馬の成績
勝率16% 単回収212% 複率40%  複回収151%
コレは、各厩舎の所属馬が「アウェー」の競馬場に遠征出走したときに、最終調教をどの強さで行ったかを調査したうえで、「成績が優秀だった(遠征での)出走場+厩舎+調教の強さの組み合わせ」を、ほんの一部だけ抜粋してお示ししたものです。
○2016年以降~2018年4月8日までの通算成績
○関東の厩舎=京都・阪神など西日本のレース場への出走が、関西の厩舎=東京・京都など東日本のレース場への出走が「アウェー場への遠征出走」の対象
たとえば、どの厩舎かは伏せ字にさせて頂きましたが、上記のように、○○厩舎は、アウェーの○○競馬に所属馬を出走させた際に、
勝率27%。
複勝率52%。
単勝回収率114%。
複勝回収率100%。
本当によく走るのです。
競馬には「遠征出走」が存在します。関西馬は東日本のレース場へ。
関東馬は西日本のレース場へ。
適クラを求めて東へ西へ。
遠征=今や日常の光景です。
しかし、そんな「遠征馬」の調教の傾向に着目したデータなど、おそらくほとんど存在しないでしょう。しかし、実は、遠征出走時=厩舎ごとに「調教の特色」がよく現れる項目なのです。
遠征前に過度の負担をかけたくないので調教はソフトに…と考える調教師がいれば、せっかくリスクや費用を使って遠征させるのだからココは勝負とばかりに思い切って強く追いきってメイチ仕上げにかかる厩舎も存在します。
普段の調教ポリシーとも関連して、遠征出走の際は各厩舎が、それぞれに「サジ加減」してくるのです。同じ関東の厩舎でも、たとえば小倉の遠征レースへ挑むにあたって、調教での仕上げ方は厩舎ごとに大きく異なるのです。
では、遠征で出走してきた馬について「この厩舎はこういった調教をした遠征馬の成績が良いので、今回は買い」などと、皆さんは考察していますか?
おそらく、ほとんどの方がノーと答えることでしょう。そんなこと知らないよと。考えた事も無いし、そもそも調べるのが面倒だよ、と。
しかしこれが、上記のように顕著で極端な傾向が出る厩舎が存在するのです。
○○厩舎は、○○のレースに遠征出走する際に、○○の調教を施してくるとすごく成績が良い/悪い、といった按配にです。
そんな、誰もがまったく知らなかった、あるいは調べることが面倒なので?誰も調べなかったような「傾向・データ」を、今回の企画を通して毎月、皆様にお届けします。
発行スケジュールのこと
ご存知のように、競馬の開催は大半が「4週間で1開催」の単位で進行しています。たとえば、秋の東京開催は8週にわたって行われますが、毎日王冠の開幕週から天皇賞秋の4週目までの計4週が「ひと開催」。その翌週(=5週目)から、ジャパンCの最終週(8週目)までの4週が「ひと開催」。
秋の東京開催は、その「ひと開催」が2つ続く「8週の開催」として行われています。
今回、私から発表させて頂く競馬データの新企画『あぶないデータ』は、この「開催ごと」に1冊、発行させていただきます。しかも、それぞれを各開催が始まる直前に発行させていただきます。
つまり、ほぼ4週に1回のペースで、皆さんにお届けする形になります。
なぜ、そんなに頻繁に発行するのか?
それは、各開催それぞれで必要なデータ、お届けしたいデータが異なるからです。
中山開催が始まる直前には中山競馬で使える珠玉のデータをお届けしたい。
函館開催が始まる直前には函館競馬で使える珠玉のデータをお届けしたい。
タイムリーなタイミングで、タイムリーな競馬データを、しかも、その時々の時点で「最新」のデータをお届けしたい。そんな私の気持ちから、当企画は「ほぼ4週に1回のペース=ひと開催ごとの割合」で発行させて頂く事になりました。
…具体的な発行予定スケジュールを見ていただく方が分かりやすいかもしれませんね(笑)。下記に記させていただきます
『あぶないデータ』 発行予定スケジュール
vol.1 4月23日発行予定 「東京・京都・新潟」 4/28~5/27ダービーまで ○5週
vol.2 5月28日発行予定 「東京・阪神・函館」 6/2~6/24宝塚記念まで
vol.3 6月25日発行予定 「福島・中京・函館」 6/30~7/22中京記念まで
vol.4 7月23日発行予定 「新潟・小倉・札幌」 7/28~8/12 ○3週
vol.5 8月13日発行予定 「新潟・小倉・札幌」 8/18~9/2 ○3週
vol.6 9月3日 発行予定 「中山・阪神」 9/8~9/30スプリンターズSまで
vol.7 10月1日発行予定 「東京・京都・新潟」 10/6~10/28天皇賞秋まで
vol.8 10月29日発行予定 「東京・京都・福島」 11/3~11/25ジャパンCまで
vol.9 11月26日発行予定 「中山・阪神・中京」 12/1~12/28ホープフルSまで
vol.10 12月24日発行予定 「中山・京都・中京」 2019年1月開催を特集
vol.11 2019年1月末発行予定 「東京・京都・小倉」 2019年2月開催を特集
vol.12 2019年2月末発行予定 「中山・阪神・中京」 2019年3月開催を特集
vol.13 2019年3月末発行予定 「中山・阪神・福島」 2019年4月開催を特集
初回のvol.1は、4月23日の発行が決定いたしました。その後、上記のように「ほぼ4週(=ひと開催)に1度」のスパンで発行させていただきます。各冊の発行日は、それぞれの開催が始まる6日前(月曜)となります。
たとえば秋の中山・阪神開催のデータについてお伝えするvol.6の発行日は、秋の中山・阪神が開幕する9月8日(土)の5日前の9月3日(月)となります。
もちろんvol.1からvol.13まで全てご購入いただければ大変嬉しいですが、たとえば「夏の阪神のデータが特に気になるので、それが掲載されているvol.2だけを買いたい」とか、あるいは「今年は夏のローカル競馬を頑張りたいので、その関連のデータが載っているvol.3・vol4・vol.5だけを買いたい」など、上記vol.1~vol.13の中からご希望ぶんのみを購入いただくことも可能です。
ご自分の「競馬ニーズ」に合わせて、フレキシブルにご購入をご検討して頂けるのも、今回の『あぶないデータ』の大きなセールスポイントと考えています。
「欲しい競馬データがたしかに載っているけど、必要が無い競馬データもけっこう載っている。それでいて、価格が高い。そんな競馬商材が多い。だから購入しづらくて…」という声もいくつか頂きました。
そんな皆さんにも、今回は手軽に、廉価で、素晴らしい競馬データや予想法を入手していただきたい。その思いから、このような発行スタイルを導入させていただきました。
ぜひ、上記発行スケジュールをご参考に、ご購入計画を立てて頂ければ幸いです。
付随させる重賞読本のこと
さて、今回の当企画『あぶないデータ』には本編の珠玉データ以外にも、毎週のレース予想に役立つ「付録」的な内容を、全册にお付けする事にしました。
それは…付録と呼ぶにはあまりに勿体無い(?)内容のものですが、「重賞完全読本・2018最新版」です。
「えっ!」と驚きの方も多いコトと思います。あの大好評を頂いたレポート・重賞完全読本が、最新の内容に刷新されたうえで当企画『あぶないデータ』購入された方に、もれなく進呈されるのです。
「重賞完全読本」とは、▲▲▲▲年~▲▲▲▲年にかけてシベリアンが続々と発表し、おかげさまで皆様に大変なご好評を頂いた、レース予想に役立つシベリアン渾身のレポート。
各重賞別に発生するレースの傾向、展開面・血統面の傾向の詳細な分析、上手な買い方・狙い方などを、初心者の方から上級者の方まで幅広くご満足頂けるよう、分かりやすく、かつ詳細にまとめあげたものです。
しかし、それから年月が経過。各レースで発生している傾向も少し変化が見えてきました。
そこで、今回お届けする新企画『あぶないデータ』では、各册の発行日直後に行われる重賞レースに関して、それぞれ最新の内容に改訂して再録する形でお届けします!
分かりやすく記しますと、4月23日発行の「あぶないデータ vol.1」では、発行日直後の4月28日(土)から5週にわたって開催される計12の重賞レースについての最新の傾向の詳細分析、血統・展開面からの考え方、(誰もが知らない)効果的な買い方・狙い方などを収録。
今回の新企画『あぶないデータ』でお届けするPDFの後半部分に付す形でお届けします。
つまり、4月23日発行の「あぶないデータ vol.1」で皆様にお届けするPDFの内容は、まず前半部が、直後の4月28日(土)から行われる東京・京都・新潟に関する「特集データ」の数々を中心に珠玉の競馬データが収録され、後半部分には、4月28日(土)から5月27日(日)に行われる重賞レースの分析が収録されている、ということ。
まさに、この週末に行われる「直近の開催」に関する、データや傾向分析など「いま欲しかった最新のお役立ち情報」が豊富に収録されている、真に使える超タイムリーな予想ツール、というワケです。
「重賞完全読本」はおかげ様で、発行当時からたいへんなご好評を頂きましたツールでしたので、再発行のリクエストもかなり頂いておりました。
そんな、再発行を待望して頂いていた方にも今回、当ツール『あぶないデータ』をお求め頂く事で、最新内容の改訂版をようやくお届けできるコトを私としても嬉しく思います。私としても当時から、そして今も、「重賞完全読本」はたいへんな自信を持ってお届けしているツールです。
データ集や傾向分析の類のものは他にもありますが、開催ごと=ほぼ4週ごとにこまめに発行するという、ここまで最新情報に逐一更新してお届けする予想ツールは、他にほぼ無いものと思われます。
皆さんが真に使える予想ツールを。そのためには、お寿司ではないですが「新鮮なネタ」が命。これまでの競馬予想ツールは、その点がおざなりになっていた、とも思うのです。
貴方に、新鮮な「ネタ」が目一杯に詰め込まれた競馬予想ツールをお届け致します。
モニターの方に、今回の『あぶないデータ』をお試しいただきました。その感想をご覧ください。
福岡市 Y・Oさん
たしかに、あっちこっちでよく見る競馬データって、設定テーマが平凡だったり、ちょっと強引なテーマ付けをされていたりして、見る前から「斜め読み」しちゃったり「興醒め」したりすることがあるんですよね~(笑)
勿論シベリアンさん作だからそんな心配がないのは分かってますけど、今回のデータは目新しい!斬新!
しかもアベレージが圧倒的!だから単に競馬知識としても楽しく捉えられたし、もちろん今回のデータは日々の予想にかなり役立つなぁと実感しました。さすがですネ
松戸市 T・Iさん
お気に入りの開催分だけバラで購入できる、っていうのがイイですね。今回は財布に優しい教材で嬉しい(笑)。私は中山がホームで、中山の馬券をとにかくよく買うので、中山のデータが載っている号は、必ず買おうと思います。もし馬券で儲けたら、夏のローカル号も買ってみようかな?
福生市 K・Sさん
「これまで見たことがなかった競馬データ」が載っているかなり斬新な競馬参考書、って感じですかね。ボリュームもちょうどいい感じ。私はすごく気に入りました。何より実践度が高さそう。使えるでしょう!
二本松市 K・Nさん
あんな競馬データがあれば、レース予想に使えるのになぁ。なぜかどのデータ予想家さんも、メディアも、取り扱ってくれないんだよなぁ。そのように、今までずっと思っていた「願望」が現実のものになった、という感じですかね。
大阪市中央区 S・Tさん
もちろん、イカしたデータの数々は嬉しいですけど、それにも増して、あの重賞完全読本の改訂版が巻末に付いてくる企画が素晴らしいですね!
だって、重賞完全読本は本来、それだけでひとつの立派なレポートとして成り立つものじゃないですか。それを、さも巻末付録のように付けてくれるなんて、ちょっと太っ腹すぎません?
大府市 M・Mさん
どこかの家電のCMじゃないですけど…幾つか拝見した今回の競馬データはどれも、「目の付けどころがシャープ」って感じですね。よくこんなテーマでデータを探そうと思ったなぁ、と。しかもどれも特徴的な抽出結果が出ていて、馬券予想にたいそう重宝するっていうのだから、恐れ入ります。
これが月1回ペースで手に入るんでしょ? 素晴らしいです。
江戸川区 Y・Tさん
これぞ競馬の分冊百科!デアゴ●ティーニも真っ青ですね(笑)でも、中身の充実度はあれ以上(笑)
柏崎市 K・Fさん
データ嫌いの私がこれだけ楽しく読めて、しかも週末の馬券予想の時に少し使ってみようかな、と心を動かされたほどですから、普通にデータが好きな方にとっては本当に素晴らしい代物なんだろうなぁって思います
千葉市 T・Sさん
どこの競馬メディアにも、こんな着眼点のデータは載っていなかったよなぁ、って思えるデータばかり載ってますね。実用性の高さはもちろんですが、単純に「競馬知識」を増やせる読み物としても楽しめました。クオリティ高し。
お申込み特典です
今回、「あぶないデータ」にお申込みいただいた方限定で、以下の有料級の豪華特典をもれなくお付けいたします!
「シベリアンの競馬予想」1カ月無料配信
メールマガジン配信
2018年版・最新の競馬場別・完全読本
会員サイトより提供いたします。
まとめ
普通のデータでは、「小倉競馬では○○騎手が強い」ですとか「小倉では地元馬主の○○所有馬が狙いめ」といった単純な話で語られがちです。
しかし、そうではなく、これまで示されることがほとんど無かったような斬新かつ革新的なデータをご紹介していこう、もっと詳細に、あらゆる「組み合わせ」を検証したうえで、「その条件において特筆すべき成績を残している」組み合わせを抽出、皆さんに惜しみなく紹介して馬券予想に活かして頂こう、というのが今回の企画『あぶないデータ』のコンセプトです。
見方によっては、ちょっとマニアックな?データに見えるかもしれませんが、細かいところまで調べあげたデータの結果だからこそ、そこに「真実」が潜んでいます。
そして、実際のレース予想にとても使い勝手がよい、実践度の高いデータとして皆さんにお届けできるワケです。
「とても細かなデータ」を、各開催前にそれぞれ1テーマずつ取り上げて、ご希望の皆さんにお届けします。
細かすぎる。
マニアックすぎる。
でも、キレが良すぎるのでレース予想にすごく役立つ。
データのプロが発信する、そんなちょっとあぶない?データの数々をお届けするシべリアン渾身の当企画に、末永くおつき合い頂けましたら幸いです。
お申込みはコチラ
商品詳細
「あぶないデータ vol.1」(東京・京都・新潟編)PDFデータ20ページ
9,800円(税込)
一括 9,800円(税込)
銀行振込・クレジットカード決済
「あぶないデータ vol.1」サンプルPDF
商品詳細
「あぶないデータ vol.2」(東京・阪神・函館編)PDFデータ18ページ
9,800円(税込)
一括 9,800円(税込)
銀行振込・クレジットカード決済
「あぶないデータ vol.2」サンプルPDF
商品詳細
「あぶないデータ vol.3」(福島・中京・函館編)PDFデータ18ページ
9,800円(税込)
一括 9,800円(税込)
銀行振込・クレジットカード決済
「あぶないデータ vol.3」サンプルPDF
本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません。
その他
商品の受け渡しについて
お支払いが確認できましたら、お支払い時に入力いただきましたお客様のメールアドレスに、商品のダウンロードリンク、詳細をお送りさせていただきますので、リンク先からダウンロードください。また、ご質問、ご不明な点がございましたら、下記の電話サポート、メールサポートのどちらかにお気軽にご連絡、ご相談ください。
お電話でのお問い合わせ
これだけのチャンスをあなたに逃して欲しくないので、1mmでも0.1mmでも疑問に思った事や不安に思った事がありましたらどうぞ私、シベリアンに直接聞いてください。例えばこんな相談でもかまいません。
「他の競馬商材で稼げなかった私でも、稼げるようになりますか?」
「これは家族に内緒でやることはできるのでしょうか?」
「私は全くの初心者で正直自信がありません。そんな私でも大丈夫でしょうか?」
どのようなご質問でも構いません。お気軽にお問い合わせください!
※お電話は緊急のご連絡がある場合以外は、私から折り返しお電話することは一切ございませんのでご安心ください。
メールでのお問い合わせ
お勤めで帰宅が遅い方もいらっしゃると思います。22時以降は上記メールアドレスへご連絡ください。私に対して、疑問や不安なことをすべてぶつけて頂き、最後にご納得いただきましたら、是非手に入れていただければと思います。
特定商法に基づく表記
COPYRIGHT(C) 2018 Siberian
あぶないデータvol.2
競馬のデータの本を見ていますが的中率は高いですか?そもそもデータというのからレースの的中がわかるものでしょうか?10年間の統計でどれが来ないどれが来るとか連対するとかをデータの本には書いて居ますがジャパンカップの一番人気複勝率80%と書いて居たけどキタさんブラック来ましたし、、、、でもデータを信じずに違う予想をして負けました、、、、、、この前のG1も3歳馬は買っては来ないと書いてましたけどそれもデータを参考にせずに3歳馬の馬券を買いました、、、、馬券に絡まずに馬群に沈みました何度もデータを信じてるほうが馬券は来てる気がしてきたのですが競馬でのデータでは分からない部分はあると思いますがデータを信じずにやるときは全然かすりともしません10年間の統計での結果から今のレースが分かるわけないと思いますか?私の場合はデータを参考にしたほうが馬券の的中は何度かある気がしました過去からの結果から考えるとデータの的中率を上げるにはデータから導き出せるものなの?
データを無視するのは、主観が入る事です??データを重視するのは、客観的に考える事です??勝負事は、いかに冷静で客観的に、考える事が出来るかですね♪♪データとは、別の言い方をすれば、「傾向と対策」と言う物ですね♪♪どんな勝負事でも、1番重要視しなければならない事ですよ♪♪
シベリアンハスキーについてです。私は来年あたりにシベリアンハスキーを飼おうと思っているのですが、外飼いではなく室内で飼ってあげたいです。理由は家族の一員として毎日一緒に過ごしたいですし病気などの初期症状をいち早く見つけることができるからです。ですがチワワとプードルを一匹ずつ室内で飼ってますこの場合シベリアンハスキーが小型犬を怪我させてしまうのではないかと不安です。また、小型犬とシベリアンハスキーを一緒に飼えるとしたら、どういったことに気をつけたらいいのかなど教えてくれると嬉しいです
シベリアンハスキーを飼っています。実家では柴犬、ポインター、ビーグルなどを飼ってきて犬を飼うのは慣れている方だと思いますが、ハスキーは幼少期は甘えん坊でヤンチャでギャングです。体力が並みではないし弾丸のように走るしパワフルにはしゃぐので、プードルはともかくチワワは遊んでいるうちに骨折する可能性は高いです。ハスキーちびの悪気のない体当たりだけでも、命を落としかねないと思います。仲良くはできると思いますよ。ただ、大型犬は小さい犬を守り絶対に優しいというのは、誤解です。人間でも同年齢の高身長な子供が低身長な子供に優しいわけではないですよね。あくまで年長者が年齢差のある子供に対して、理性や母性愛から優しいというだけで。それも、すべての人間が小さい子に優しいわけでもありませんよね。サイズに関係なく仲良くなるかどうかは運次第だと思います。我が家のハスキーは、子猫にはどの子猫にもメロメロに優しいのですが、どの小型犬に父性愛を発揮するわけではありません。散歩中はリードを短くして散歩させていますが、ヒヤッとすることもあります。友人(女性、身長160センチ)は散歩中にスイッチの入ったハスキーに引っ張られて転倒し腕の皮がズル剥けになりましたし(救急車を呼ばれるほど)、体重70キロの夫ですらふざけてのしかかられると「重い?」と言っています。チワワでは圧死すると思います。ハスキーは咬傷事故件数が6位というように、本来は噛みつくような犬では全くありませんが、大型なだけにじゃれあい延長の甘噛みの一噛みでも大事故になります。サイズが違いすぎる犬種は、目が離せないと思います。
こんにちは!最近競馬の予想にはまっております。そこで中央競馬全重賞データバイブルという本を購入しました。そこで質問なのですが前走比プラス8キロで挑んだ馬は[1.0.1.29]と記載されているのですがこの数字っていうのは何の意味なのでしょうか?ご回答宜しくお願い致します。
競馬の成績表記では、[1.0.1.29]という表記がいたるところで使われています。左から順に1着回数2着回数3着回数4着以下回数となります。4着以下は馬券対象になりませんので、こういった表記にしているのでしょう。
競馬で「データ重視(騎手)」と言えば誰を思い浮かびますか?
上位人気かもしれませんが、川田、石橋、北村が意外に馬券に絡んでいるのを、今、書き出していて認識しました。ビシッ(・∇・)ゞ
競馬初心者です。競馬の知識が著しく無いのでレースごと未知数からのスタートなのですが、そういった場合どういった考え方をすれば少しはこの穴馬がきそうだな、この人気馬はこーだから飛ぶんじゃないかな。とゆう発想に至れるのでしょうか。。やはり前走のデータ、調教、斤量、枠、脚質、馬場、天候諸々考えつくして当てれるのが馬券なのでしょうか?もちろん100%なんて考えてはいないので、軸や、頭数を絞り切れない時にそういった知識があるのと無いのとでは全然違うと思ったので、質問させて頂きます!
カテゴリマスター先ず競馬はその馬の成績に合わせて条件付けがなされています新馬・未勝利?500万?1000万?1600万?オープンと言う物ですが、単純に新馬未勝利を勝てば500万条件に昇格し、500万を勝てば1000万、1000万を勝てば1600万とクラスが上がると考えて下さい現実のレースに於いて例えば500万条件のレースを予想する際には、先ず同条件で走り1秒差以内の成績を修めている馬、そして前走で新馬未勝利を2着に差をつけて勝ち上がって来た馬、この2種類を選べばほぼその中から勝ち馬が出ます他の1000万1600万条件でも同様ですねこれにレースが1600mであれば同じ1600mで好成績を挙げている馬、中山コースであれば同じ中山コースに於いて好成績を挙げている馬、芝であれば芝でダートであればダートで好成績を挙げている馬を選びますこれで幾らか狙い馬が絞れて来る筈です後は騎手であるとか斤量、枠順であるとか調教であるとかのファクターを参考に選ぶ訳ですが、これはかなりの経験を得ないと自分では判断はつかないでしょうから、先ずはその馬の近2、3走前の成績を見て馬券を組み立てて見て下さい(o^-^o)他の特定の方が書かれている事はあくまでオカルト的な思考であり、競馬の本質とはかけ離れている迷信・邪推と言う物ですから、気にはされない方が賢明ですよ?(;^_^A