自己啓発

奇跡の話し方講座 Thesecret7dayslesson

奇跡の話し方講座 Thesecret7dayslesson



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

奇跡の話し方講座 The secret 7 days lesson

■商品詳細:

話しベタのオタクから、プロの講師にまでなったマニュアルの著者が、誰もが上手な話し手になるための秘密のノウハウを、余すところなく開示!

これを学べば、もうあなたは話しベタで損しない!

■商品内容:

PDF137ページ

■ジャンル:

自己啓発

■販売価格:

14800円

■販売者名:

株式会社MOONコンサルティング
★自己啓発☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

奇跡の話し方講座 The secret 7 days lesson
[東京]教室,スクール,セミナー|話し方で人生を変えるなら奇跡の話し方講座
東京での話し方教室・スクール・セミナー。奇跡の話し方講座は通信教育です。
人前での話し方がヘタだと、ビジネスやプライベートにおける、様々な重要な場面で、
あなたの評価が下がってしまい、その後、他人との人間関係がうまく作れなくなってしまいます。
人間関係がうまく作れないと、自己の存在価値や自信を失い、あなた自身の成功感や
幸福感までも見失ってしまいます。
成功感や幸福感のない人生って、どうですか?
もちろん、避けたいですよね!
だから、あなたの『話し方』・・・特に、大勢の人を前にしたときに発する
あなたの言葉・振る舞い方、そして心構え・・・の良し悪しは、あなたの人生の縮図なんです。
“クチは災いの元”という諺(ことわざ)がありますが、深いですよね。
だって、これってウラを返せば、“クチは幸せの元”とも言えるからです。
私は、ここに気付き、人前での話し方に自ら変革を起こし、
それにより、これまでとは違った人間関係を構築することができるようになりました。
毎朝、目覚めとともに、生きていることへの充実感、そして感謝の気持ちが湧いてきます。
人前での話し方に自信が付いたことで、人生がより豊かなものに変わったんです!
ところで、良く『話し方』と聞くと、単にあがり症克服のためのメンタル面の訓練とか、
遠くまで通る声で滑舌を良くするスキル面のトレーニングとか、あるいは、
聴き手を笑わせるためのジョークのネタ集めだとか、そういった断片的な
ノウハウを思い浮かべられる人も多いかと思います。
また、カルチャーセンター的な、いわゆる「話し方教室」においては、
話し手の個性よりも、型を重視し、誰が話しても、およそスピーチのパターンが
先読みできてしまう指導法が多いのは事実です。
いわゆる、“従来型の話し方”のノウハウです。
が、しかし・・・
『“従来型の話し方”をいくら勉強しても、一向に話し方はうまくならない!』。
まずこの事実をキモに命じてください!
私は、この事実がグググと腑に落ちてからというもの、
真の話し方をマスターするためのアプローチ方法を変え、
そして、今では
『人前での話し方の自信が、人生をより豊かなものにする』ことに確信を得、
ビジネスやプライベート上の人間関係を改善し、とってもハッピーな毎日を過しています。
その証拠として、まずは、下の写真をご覧ください。
独立10周年&出版記念パーティーのときのスナップ写真です。
多くの来場者からの祝福を受け、ステージで微笑む私の姿がそこにあります。
このときも、スポットライトを浴びて、マイクで会場の方々にご挨拶を差し上げたのですが、
こういう時に、いちいちビビっていたら、主役としてはまったく務まりません。
実際、冒頭のご挨拶、途中のアトラクションでのスピーチ、締めの言葉など、
要所要所をピシャリとまとめ切り、拍手喝采を得ました。
ところで、私が先に主張した
『“従来型の話し方”をいくら勉強しても、一向に話し方はうまくならない!』が、
ホントにホントの真実だとしたら、あなたは、これから先、いったい何を拠りどころにして、
話し方の勉強をすればいいのでしょうか・・・
まずは、このまま先を読み進めてください。
このホームページを、読み進めるだけで、
あなたの「話し方」が上達するように、私は書いています。
それはなぜかって? 
だって、話し方のプロである私がそう書いているんですから、当然です(笑)
お名前
 ※ハンドルネーム可
メールアドレス
登録後の解除は、いつでも可能です。
解除方法:メール文末の配信解除URLをクリックしてください
まず、ほんの30秒だけ、私の自慢話に付き合ってください。
私は、現在、様々な社会人向けの教育機関で、マーケティングや
セールスに関する講師を務めています。
一般に講師には2つのタイプが存在しています。
ひとつは、座学だけで勉強したことをただ伝える講師と、
もうひとつは、自らもビジネス現場の第一線で実業をしていて、
その経験に裏打ちした内容を加味して教える講師です。
私は、後者のタイプの講師です。
そう、平素は、自らを『市場戦略家』と称し、経営コンサルタントとして、マーケティング戦略の
提案やセールスマン向けのトレーニングなどで多忙な日々を送っています。
私が講義を終えると、必ずと言っていいほど、後日、受講生から
『ぜひ、今度うちの会社を見て欲しい』と言われ、クライアントになったり、あるいは
『個人的に、お付き合いしたい』ということで友人関係となったりするケースに発展します。
教壇で教えること自体を、単なる生活の糧としてこなしているだけでは、
毎回毎回、このような反応は起こり得ないはずです。
だから、良く
『コンサルタントとしての営業活動は、普段どのようにしてるのですか?』
という質問を受けることがありますが、このように私は、
特に営業をするべくしてしていなくても、クライアントに困ることはないのです。
要するに、講師としてのあり方や話し方といったものが、
私のビジネスの発展を、もの凄く支えてくれている、ということなんです。
講師業とコンサルタント業とは、とても良いビジネスの組み合わせですよ。
他人にとやかく言われずにすみますし、真に自分のペースで仕事ができますし、
それに、報酬だって、時給に換算すれば、すべて数万円以上の仕事ばかりですからね。
こんな仕事ですから、もう16年超もやってますが、全然、飽きません(笑)。
こんな私も、社会人のスタートは、コンピュータ会社のシステムエンジニアでした。
同僚はオタクばかりで、私も、対人関係づくりはとても不得手でした。
話し方を変革し、人間関係を良くしようなんて考えもしない、
ガチガチでつまらん理系人間でした。
ですので、当然ながら、もとより話し方が得意なわけがありません。
そんな私が、なぜ、一回の講義をするだけで、クライアントが向こうから
やってくるようなまでの話し手になったのでしょうか?
実は・・・秘訣があるんです。
聴き手を惹き付ける話し方には、とっておきの秘訣が存在するんです。
もしかして、知りたいですか???
それは・・・
「オリンピック金メダリストへのインタビュー」というテレビ番組の中で、
アナウンサーと選手がこのような対談をしています。
アナウンサー  「ずばり、なぜ、金メダルが取れたんですか?」
金メダリスト  「本番で、普段の練習どおりにできたんです!それだけです」
聴き手を惹き付ける話し方の秘訣が、正にこれです!
普段の練習を、どんな方法で、どんな心構えで、どのくらいの回数を、どうやって実行するのか。
そのプロセスさえ正しければ、後は、普段とおりに本番で練習での自分を再現するだけ・・・
このことを押さえるだけで、あなたの話し方、そして人生は、まるで別もののように
変わっていくのです。相手を惹き付けるオーラが違ってくるのです。
まずひとつ、このところをあなたは押さえてくださいね。
ビジネスやプライベートの現場で、適切にうまく話すためには
「何」を「どのように」語らなければいけないのか。
そして、それを実現するために、いかに普段の「練習」が重要かということを。。。
このたったひとつの秘訣に気付いただけでも、私の話し方はガラリと変わり始めました。
そこからさらなるいくつかの秘訣に気付きを得て、
わずか数年で私の人前での話し方のスタイルは激変し、現在の人気講師にして
売れっ子コンサルタントの座を得るようになったのです。
このホームページに出会ったあなたも、
集中して読み進めるだけで、かなり違ってくるはずですよ。
私は、工学部の出身で、大学時代、学生プログラマーをしていました。
人前で話すことは昔から不得手で、ひとことでいうなら、オタクでした。
ないですよね (笑) 
そんなわけで、私も、話し方はめちゃくちゃに下手クソでした。
プレゼンテーションなど論外だし、それどころか、友人からも、
「お前の話しはわかりにくい」、とよく酷評されていました。
こんな私が、人と接することを日々の重要な業務とする
セールスの仕事に転職することなど、無理な相談だと思ってました。
でも、思い切ってやってみたら・・・・
一つも売れませんでした。トホホ、やはり、そうは問屋が卸さない!って感じですね
少しでも若いうちにコミュニケーション能力を高めたいと思い、
新卒で入社した上場企業のシステムエンジニア職を辞して、バブル景気に沸く
不動産業界に転職を果たし、毎日、セールス職に従事すれば、徐々に話し方も
うまくなるだろうとタカをくくっていたのですが、一つも売れなかったのです。
商品そのものは素晴らしいものでしたし、当時はバブル景気でしたので、
お客さまの羽振りも良かった。それに、事実、諸先輩方はバンバン売っていた。
こんな環境なら、さほど話しベタでも、普通の営業マン程度には
販売していけると思ったんです。しかし、そうは問屋が卸しませんでした。
毎月売上ゼロが続き、気持ちも空回りし始めました。あまりにヒドイ成績だったので、
担当役員が私と個人面談して、暗に事務管理部門への異動を示唆したくらいでした。
志はあったのに、結果がついてこない・・・あの当時は、本当に落ち込みました。
あなたも想像してみてください。
NHKが入社式を取材に来たほどの立派な上場会社にシステムエンジニアとして入社し、
その後、話しベタを克服したいがため、早々に営業マンとして異業種に転職をしたものの、
その話しベタが原因で、今度は事務管理部門に異動させられそうになっている男の胸中を・・・
「やっぱりオタクに戻るしかないのか・・・・そもそも話しベタの僕に、
何千万円もする不動産を売るなんてムリだ……」。焦って動いたものの、
思うように成果が出せない自分に後悔が襲います。
しかし、「僕は、なんとしてでも成果を出したい。堂々と物怖じせず、電話をかけ、
アポを取りまくって、心に響くプレゼンをして、同僚が聴いたら驚くほど自信に満ちた
クロージングをかける。それができるビジネスマンとしてやっていきたい。
自分の話したいこと、伝えたいことを自由自在に表現できる自分を創りたい」との決意を
胸に踏ん張り続けました。
当時の給料のほとんどを、話し方やプレゼンに関する勉強代に投入し、
職場では、できる先輩からマンツーマンで指導を仰ぎ、夜は部屋の中で、
発声練習を欠かさない日々を続けました。
そして、自分の思いを言葉に乗せた台本原稿に紙に書き出し、
それを何度も何度も声に出して練習しました。
ほどなくして
「町田さん、買いますよ」。「町田さん、買いたいんだけど、どうしたらいいの?」と、
お客さまから嬉しい申込が続くようになりました。
いつの間にか、一般の営業マンのレベルを越えた「モノを売る・売らないに係わらず、
話しを聴く側の心には、話し手のいったい何が響くのか」といったツボとコツというものが
見えてきたのです。
そのツボとコツを知ってからの私は、当時の不動産会社におけるトップセールスの数値を
叩き出すことに成功し、私の進退を危惧していた担当役員も、管理部門へ異動させるのではなく、新設する新規事業部門の戦略人員として、私を抜擢することに意思決定したのです。
オタクの私が、もがいた末に脱皮し、大きく翔ばたいた瞬間でした。
こうなると、己のマインドに自信が宿り、キャリアアップを狙いたくなるものです。
力試しの意味もあって、その後、以前から興味のあった外資系生保の代理店担当営業の転職を成功させ、
今度は直販ではなく、間接営業といって、担当する代理店の成績をいかに上げるかを日々の業務とする営業に就いたのです。
代理店といっても、個人店ではなく、法人代理店あるいはスタッフの多い税理士事務所・会計士事務所が中心だったため、
業務を進めるときの立ち位置は、要するに、プロ対プロの真剣勝負……
代理店の成績アップのコツは、ずばり、教育と育成。
平たく言えば、自分が講師となって、集合研修をどれだけ代理店向けに実施できるかで、代理店は毎月の成績を大きくアップダウンさせます。
当時は夢中でしたので、あまり意識しなかったのですが、今となっては、このとき人前で話すことへの場数をたくさん踏んだことが、
私の今を作っていると言っても過言ではないでしょう。
キャリアアップの締めくくりは、外資系商社でした。
台湾の与党政党が、何十億円もの資本金を投入し、日本に設立した法人の社長補佐役としてヘッドハンティングされたのです。
社長は台湾人でしたので、私がどんなときも会社の窓口として矢面に立ちました。
この会社の日本上陸は、今から十数年も前のことですが、当時の経済界では大変話題となり、
例えば、○菱商事とか三○物産といった日本の有名商社へも出向いて行って、会社のプレゼンを多数実施したものです。
不動産での1対1、生保代理店での1対多などといった、様々な場面での話し方に慣れていた私は、このとき、自分のそれまでのキャリアを真に誇りに思いました。
このように、20代で技術屋からセールスマンにキャリア転換し、その後も、
外資系生保・外資系商社のフィールドでコミュニケーション能力を鍛え上げた私は、
40歳半ばを過ぎた今、経営コンサルタントとして独立開業しています。
具体的には、新規事業立ち上げやベンチャー起業など、
新しいビジネスモデルで稼ごうと思っている様々な企業の戦略顧問をやっています。
私が代表取締役を務めている株式会社MOONコンサルティングのホームページ(http://moongroup.jp/)
また、顧問を雇うまでではないが、ノウハウが欲しい方々向けには、
各地でマーケティング講座やセールスマントレーニングを開講したりしています。
左側の画像は、起業家育成では多数の実績を持つ『丸の内起業塾』のマーケティング講義の
講師を 務めている私の紹介ページの写し(http://www.odyssey-com.co.jp/venture/kousi.html)
右側の画像は、独立行政法人中小企業大学校での担当講義の講師がわかる画面です
(http://www.smrj.go.jp/inst/nogata/list/details07/020471.html)
そして、もうひとつ、自分が苦労した経験を元に、最新のノウハウを盛り込んで、
プロの講師を育成するための『聴き手を惹き付ける!セミナー・研修講師育成塾』塾長や、
企業内の複数のトレーナー陣を一気にレベルアップさせるためのプロ仕様講座
『講師力養成研修』の専任講師などもやっています。
左 http://www.haken-center.net/doc2+index.id+3.htm
右 http://www.haken-center.net/doc1+index.id+20.htm
なぜ、私のクライアントは、私の指導内容に満足しているのか・・・
コンサルタントや講師に必要なことは、もちろん『伝える内容』です。
しかし、もっと重要なことは、その内容を『伝える方法やスキル』、
さらに『話し手の心構え』なのです。
私自身が、話し方のプロの実践者として持っている、人前での上手な話し方のスキルは、
自身のコンサルティングや講義の際に、最大限に効果を出しているといえるのです。
ひと言で「人前で話す」といっても、定番の3分間スピーチなどの他にも、
例えばプレゼン、商談、講演といったように、TPOによって様々な場面があります。
結論からいうと、そういったあらゆる場面での対応力・応用力といったものは、
「パブリックスピーチ」……
要するに、テーマを持って複数の人前で持ち時間の制限があって
話す話し方(3分間スピーチがその代表)をマスターすることにより得られるのです。
そう、パブリックスピーチのマスターが、すべての話し方の基礎なのです。
私自身は、先の体験談で述べたように、現場での叩き上げから、
その確たる基礎を身に付けました。
しかし、冷静に振り返ってみると、ちょっと遠回りしすぎてしまいました^^;
これは本音です。
縁あって、このホームページに出会われたあなたには、
ぜひとも「人前で話す」ことの王道&近道を歩んで頂きたいと切に願っています。
では、いよいよ
【あなた自身、どうやって魅力ある話し手になるのか?】
について、お伝えしていきましょう!
このことは、私が塾長をしている『セミナー・研修講師育成塾』に集まる
プロレベルのトレーナーや講師を目指している受講生たちでさえ、必ずぶつかる問題です。
まして、人前でのスピーチや、数人を前にしての
プレゼンが課題である人にとっては、大問題なことである!といえます。
以前、私は、うまく人前で話しができないというクライアントには、
「とにかく、自分なりに話したいことを原稿として書いてみてください。
あとは、ひたすら練習するのみですよ」とアドバイスしていました。
でも、「何度も練習して本番に臨んだけど、やっぱ、緊張してうまくいかなかった」という
反応の人ばかりいたんですね。
ホントに何度も練習したなら、本番でそれを再現するだけでいいのに、
なんでできないのかと不思議に思っていました。しかしながら、この理由は簡単なことでした。
「話し手として、今、私は最高に聴き手の期待を集めている!」といった
自意識過剰が働いていたのです。
「自意識過剰」とは、自分自身の内面で、自分に対する興味関心が高まってしまうことです。
「聴き手は、想像以上に、話し手に期待をしていない!」。
この人間の心理がわかっていないために、彼らは練習の成果を本番で発揮できず、
自らの緊張のために失敗していたのです。
私は、この重要なノウハウに気付いて以来、必ず「自意識過剰を消し去る」方法を
伝授することにしています。それがわかれば、社内での3分間スピーチ・友人の結婚式でのお祝いスピーチ・ビジネスプレゼン等々、どんなケースでも聴き手を惹き付けられる話し手になれます。
そして、さらにもうひとつ、多くの人たちが陥ってしまう『危険なトラップ』があることに
私は気付きました。多くの話しベタのクライアントと接する中で見えてきた、9割の人が陥る
本当に危険なトラップです。
人前で上手に話したい人の9割の人が陥る『危険なトラップ』とは?
上手な人前での話し手を目指そうと思った場合、
はじめの一歩を間違ってしまうと致命的です。
どんなに練習しても、人を笑わせるジョークをたくさん仕入れても、
滑舌の回るテクニックを駆使しても、『危険なトラップ』にはまったならば、
その致命傷を癒すのは難しいものです。
なんでかというと、ズバリ、目指す方向が違うからです。
志が高くとも、方向が違うのであれば、あなたはそのうちに疲弊してしまいます。
いま、話し方やコミュニケーションスキルの本がかなり出てきています。
シナリオ展開やスピーチ上のテクニックはずいぶん知れ渡りました。
しかし、あなたはそれでどれだけ聴き手の行動を促しましたか?
ひょっとしたら、「今日もとりあえず、まぁまぁ、うまく話せたかも・・・」という
自己満足で終始している人の方が多いかも知れないですね。
うわべのテクニックだけで笑わせるトークはできても、
人を導き、成果につなげる話し手は、意外に少ないのです。
それよりも、どんな場面でも切り抜けることのできる、ホンモノの話し手と
なるために重要なのは、まず、はじめの一歩を間違わないことです。
はじめの一歩を踏み外してしまったら、
いくら話し方のテクニックやスキルを磨いてもさほど役には立ちません。
私から直接指導を受けた受講生たちが、なぜ、自然に短期間に堂々と
良い話し手へと巣立つきっかけをつかむのかといえば、この話し手としての
基本的なはじめの一歩を、私が熱く思いを込めて伝授しているからです。
さらに、良い話し手へと巣立つために欠かせないのが、ストーリー展開です。
確かにテクニックは大切ですが、それは敢えて言えば枝葉末節的なことであるともいえます。
聴き手の心に響くストーリーがあってこそ、初めて話し方のテクニック部分が生きてくるのです。
つまり・・・
●上手な話し方を目指す人の9割が陥る『危険なトラップ』を避け ……
●聴き手の行動を促す、ストーリーの展開法方を押さえ ……
●そもそも聴き手が、その場で、何を聴きたいのかを感じ取る!
こういったことを戦略的に踏んだ上で、
テクニックやスキルを活かすというスタンスが重要です。
そして、町田式・人前での上手な話し方の奥義は、話す前の心のあり方にこそあります。
人前であがらずに、普段とおりの自分で聴き手を惹き付け、人を導くことのできる
話し手になるために、私が20年間以上もの歳月をかけ、現場での実践を通して気付いた、
ありとあらゆるスピーチ成功のルールを1冊にまとめたのが、
町田和隆の、あなたの話しベタが、7日間でみるみる上達する!
『 奇跡の話し方講座 The secret 7 days lesson 』です。
数多くの受講生やクライアントたちを、素晴らしい話し手へ導いた、
聴き手を一瞬で惹き付ける、話し方のルールをまとめた1冊です。
内容も、理論を解説したページに加え、即実践可能なワークシートを織り込むなど、
盛り沢山なものとなっております。
現役プロ講師&コンサルタントのプライドにかけて、ライバルには
到底マネできないクオリティで制作しました。
『 奇跡の話し方講座 The secret 7 days lesson 』では、おもには複数の人前での
話し方・スピーチ法、いわゆる「パブリックスピーチ」がメインになっていますが、
家族や友人との会話や、重要な商談プレゼンのときなど、対人関係を良くし、
人生をより豊かなものとしたい方なら、どんな人にもオススメできます。
人生とは、他人とのコミュニケーションによって成り立っているからです!
私が指導した受講生さんから
という方がいました。
これは、なぜでしょうか? 
それは、話し方という「自分の気持ちを伝える技術」が上達し、
相手に「恋人になってもいい」という行動を促したからです。
この話し方をマスターすれば、プライベートであれ、ビジネスであれ、
あなたの人生は自由自在となります。
あなたは、重要な商談や友人の結婚式でのスピーチを前にして、
悶々と緊張と不安の日々を過したことがありますか?
若い頃の私も確かにそうでしたが、今では、そういった昔のことが嘘のように、
消えてなくなりました。人前での上手な話し方の秘訣をマスターしたおかげです。
人前での話し方をマスターしたということは、これから訪れる様々なチャンスに対し、
あなたがいくらでも果敢にチャレンジできるフリーパスを獲得したも同じということです。
話すことはあなたそのものです。あなたが聴き手を惹き付けるのだから、当然、
いろんなチャンスも倍増します。出会い、出世、売上倍増・・・まさに人生が変わります。
私が人生をかけてつかんだ、怖いくらい聴き手を惹き付けてしまう話し方のルールを
この1冊に一切合切、詰め込んでいます。
この『 奇跡の話し方講座 The secret 7 days lesson 』を読み終わる頃には、
あなたは人前で物怖じせず、堂々と振舞える話し方の設計図が、
手にとるようにわかるようになっています。
さぁ、ここまで読んでいただいた感謝を込めて、私が人前で話す前に、
必ずやってる集中力を高め、緊張を解く秘法をあなたに授けましょう。
それは、呼吸法です。
私、町田は、空手の黒帯ですが、空手の重要な呼吸法に息吹(いぶき)というものがあります。
講義や商談の前には、必ず実行している呼吸法です。
やり方はそれほど難しくありません。まず素早く息を鼻から胸一杯まで吸い込み、
そこで一瞬、呼吸を止め、丹田(ヘソ下7センチ)に溜めたのを意識した後、
ゆっくりと口から時間をかけて吐いていきます。これを2~3度繰り返します。
吸う時は、手のひらを上にしつつ、両手を胸に引き付け、吐く時は、
手のひらを下にしつつ、両手を前に押し出す動作を付けると、よりやりやすくなります。
これをやると、精神統一がはかれ、心身ともに気力が充実してきます。
そ、そんなこと言わないでください。。。
武道をたしなんだ身から言わせていただければ、話し方と武道の共通点を
見いだしたことが、話し方のツボとコツの整理に真に役立っています。関係大ありです!
武道には、心技体という、道を極めるための考え方の枠組みがありますが、
話し方にも正に武道の心技体に匹敵するものが確固として存在しています。
世にいるうまい話し手なら、本人がそのことを意識してるか無意識かは別にしても、
そのことを知っているものです。
今回、私が制作した『 奇跡の話し方講座 The secret 7 days lesson 』というマニュアルは、
人前で自信をもって話せる話し方を身に付けたい人にとっては、
「ほかでは絶対に入手不可能!」と自信をもっていえる業界驚愕の内容となっています。
もっとも「お金を払って、ただ単に読むだけで上手くなるの?」という
他人依存の想いが強い方は、このマニュアルを生かすことはできないでしょう。
このマニュアルは、あなた自身が実践することを求めます!
あなたが本気で、人前で上手に話したいと思っているなら、このマニュアルは、
あなたの大きな力になれます。
そして、本気なら、マニュアルを読み、そこから“実践”することをこのマニュアルは求めます。
これまで話しベタだった人は、いつまで経っても実践を躊躇する人であったはずです。
この躊躇の鎖を、いつ外す気になるかが、そういった方々が克服するべき最大のポイントです。
このマニュアルは、あなたの心が持つ、固い躊躇の鎖を
バラバラに解き放つパワーを秘めています。
ここまでにも見て頂いた通り、私の受講生やクライアントたちが
すでに証明済みですから、私もここまでも自信をもって言えるのです。
ではあなたが、この『 奇跡の話し方講座 The secret 7 days lesson 』で
得られることの一例をあげておきます。
なぜ、町田は、根っからの内気な性格を克服し、たとえ800人の人前でも堂々と聴き手を
   惹き付ける話しができるようになったのか?その秘密を説き明かします。
   これで、あなたの人生が豊かでハッピーなものへと確実に変革します!
あなたは、人前で話すこと以前に、ただ単に人前に立つことを想像しただけで
   ビビっているはず!その心理上の真因である〔自意識過剰〕にスポットライトをあて、
   絶対に人前でビビらない心の持ち方を説き明かします。
すべての始まりはここから!自己紹介のゴールデンルールをマスターする!
【話し方上達の王道】
   〔正しく“●●”⇒正しく“●●”⇒“●●”で●●体験⇒“●●と●●”が充実〕 
   この王道ルートを通れば、あなたも上手な話し手として人前にデビューできる!
あがり症と話し方のマスターは、●●と●●の関係。
   あなたが人前であがってしまう 4つの原因とは? この原因さえわかってしまえば、
   あがり症は、この方法で克服できる!!
ウマい話し方をする人には、共通して保持しているスキルがあります。
   そのスキルを、著者自らの実践体験を元に、超具体的に明かし、あなたに伝授します。
大ベストセラー『人は見た目が9割』は、ここまでホントだ!あなたは、話す前から、
   これだけ見た目で損してる!?
聴き手を一瞬で惹き付けるために、もっとも大事なことは何だかわかりますか?
   これは重要なので頭にたたきこんでおいてください。ズバリ○○です。
あなたが話しベタなのは、持ちネタが少ないことがかなり影響していませんか?
   この奇跡の原稿作成術を用いて持ちネタを一気に増やしてしまおう!
最新の脳科学研究でわかった、本番で強い自分を創りあげるための驚異の手法とは?
あなたは、これまで、目先の話しに夢中になってしまい、途中で、『ところで今、
   自分は何の話をしてたっけかな?』と、急にシドロモドロになった体験はありませんか?
   こんな話し手を一瞬で救う●●。これを知ってるだけで、人前での突然のパニックから
   救われる!
大リーガー・イチローは天才ではない。練習量の多さが彼をつくりました。
   ただし、練習は正しいものでなくてはなりません。それは『話し方』においても同様。
   初心者が一度我流の練習法にはまると、そこから抜け出るのは容易ではありません。
   マニュアルの全ノウハウを、漏らさずあなたの血肉にするための、具体的な手法とは?
プロのアナウンサーも実践!本物の発声練習法とは。(発声練習シート付)
いくら話しそのものがウマくなっても、会場とマイクの物理的制約をよく把握して
   いなければ、本番で失敗してしまいます。これを知るだけでもメチャメチャ現場で落ち着く、
   実践者・町田ならではの制約条件克服法。
知り合いにプロの講演家がいます。彼が本番当日必ず実行する秘密の儀式があります。
   たとえプロを目指さない人であっても、この秘密の儀式の実行は、心構えを整える意味で、
   とても参考になるものです。さて、その儀式の中味とは? これを知れば、人前に立つ者
   として欠かせない心構えの真髄がわかります。
『話し方』とは、決して話し手が満足するものではない。
   聴き手に「●●●●!」と感じてもらうものなのです。
あなたにも経験があるはずです。あなたの●●をさらけ出したとき、聴き手はあなたに
   惹き付けられ、心を開くようになる!
もう人前で話すことは苦じゃなくなる!【奇跡の話し方講座:8つのゴール】。
   究極には、この8つだけ押さえれば、もうあなたは昔のあなたじゃなくなっている!!
上記のノウハウは、あなたがこのマニュアルを手にして得ることのできるほんの一部です。
さて、このマニュアルの販売価格は、いったいおいくらだと思いますか?
私、町田和隆が、現場で汗かき、ベソかきながら、自らの膨大な時間と、
2000万円以上のお金を投資し、現場たたきあげで実践しながら培ってきた話し方のノウハウ・・・
その全てをあなたは、この1冊を読むだけで知ることができるのです。
100万円? 50万円? 30万円? 20万円?
私は、このマニュアルは「100万円」でも安いと思っています。
なぜなら、あなたの人生が、人前での話し方のマスターをとおして、
豊かでハッピーなものに変革されることがわかっているからです。
しかし、私がこのマニュアルの価値をいくら誉めたたえ、
実際の販売価格を高額に設定したところで、あなたの手に渡らなければ、
何にも始まりません。
私は、あなたに話し方の素晴らしさを心から
お伝えしたいという想いで、このマニュアルを作りました。
なので、あなたが、まずは一歩、
はじめの一歩をグンと踏み出せる価格にしたいと思っています。
価格はズバリ39,800円 ⇒ 14,800円(PDFダウンロード版)です!
「奇跡の話し方講座 The secret 7 days lesson」・・・777部までの数量限定で、
今ならPDFダウンロード版:14,800円のスペシャルプライスでご提供します(冊子配送版:17,350円)。
ただし、既定部数が出た段階で39,800円の定価に戻します。
と申しますのは、ちまたにある話し方教室を凌ぐ実践ノウハウを詰め込み、
なおかつ、そういった話し方教室の受講料相場のおよそ4分の1以下という
破格の値段に設定していますから、もしかすると、業界の方々からクレームがかかって、
このような安価な値段で販売することができなくなってしまうかもしれないからです。
さらに、最近、インターネットにおけるノウハウ販売には、
安易に返金保証がついていたりしますが、このマニュアルは一切、
返品をお受けしませんし、返金保証はありません。
そもそも、返金保証が前提となっての購入というのは、
本気のスイッチを100%オンにすることを妨げてしまう心理が働いてしまうのです。
あなたが、もし、本気で「人前できっちり話せるようになりたい」
「人を惹き付けるスピーチをしてみたい」と思っているなら、腹をくくって、
自ら身銭を投じてみてください。
このホームページを読んでみて、私に賭けてみようと思ってくださる方、
そして14,800円の身銭を切れる方だけに、買っていただきたいのです。
話し方のノウハウというのは、人の心理に基いています。
人の心理というのは、時代に応じてドンドン変わってしまうというものではありません。
人の感情とは、いつの世も、そして土地を選ばす、共通しているのです。
人を惹き付ける話し方に必要な要素はいつの時代もそう変わりません。
だから、買った直後に、万一あなたの仕事が忙しくなってしまい、
しばらく読むことができなくなってしまったとしても、安心してください。
いつまでも、このマニュアルのノウハウは陳腐化致しません!
「奇跡の話し方講座 The secret 7 days lesson」
今なら数量限定の特別価格14,800円(PDFダウンロード版)です。
【冊子配送版をご希望の場合の特別価格17,350円】
もっとも、全国津々浦々にいらっしゃるたくさんの購入者の方、お一人お一人に
直接にお会いして指導することは、困難です。ですので、あなたが話している声が
録音された音声データ(mp3など)をCDに焼いていただき、購入者の方に後ほど
お伝えする所定の宛先までご郵送していただき、私がそれを聴いて、コメントをメールで
返送するカタチを取りたいと思います。
話し方の上達の近道は、なにより実践すること。その生の声を私に送ってください。
このコメントのフィードバックが、あなたの次回の実践の糧となるはずです。
なお、この特典は、マニュアルを購入した日から1年以内に、私まで送られてきた
CDのみが対象となります。
また、この特典は、ひとりの購入者に対し、3回までの実施となりますので、
予めご了承ください。超オススメの特典です。お求めになりたい方は特典がある
今のうちにお急ぎ下さい。
次回までに考えようなどと思っていると、このスペシャル限定特典を
逃してしまうことになるかもしれません。
※リハーサルでも本番の録音でもどちらでも構いませんが、
なるべく録音状態の良いものをお送りください。
マニュアルを読んでふと浮かんだ疑問点があれば、
気軽にメールでご質問をお寄せください。これであなたは独りではありませんね!
*メールフォローは、購入後1年間とさせて頂きますが、その期間中であれば、質問の回数に制限は
ありません。納得がいくまでフォローを受けていただけます。返信は極力早めに対応いたしますが、頂いた
内容によっては、返信までには1週間ほどお時間を頂く場合もございますので、あらかじめご了承ください。
ホントは、書店にある語学教材のように、音声データは数千円での別売りを
検討しておりましたが、この際、ユーザーのためを真剣に考え、あえて特典として
無償進呈することに致しました。
マニュアルの著者自らが話す音声を聴くことで、著者が机上の理論屋でも
モノ書き屋でもないことを体感してください。
話し方マニュアルの著者自身の生の実践現場を、
あなたの耳でダイレクトに聴いてみてください。心構え、ノウハウ、ストーリー展開法など、
「あぁ、具体的にはこういうことなのか!」と、膝を叩いて納得して頂けます。
今回のマニュアルは、購入頂いた方からの質問などを盛り込んで、後日
バージョンアップも予定しております。初版を購入された方全員に将来のバージョンアップ版マニュアルをもれなく無償提供致しますので、安心して初版からご購入して頂けます!
パブリックスピーチをマスターした後は、オンビジネスでのプレゼンテーションも
大得意にしてしまいましょう!現場叩き上げの実践コンサルタント・町田和隆が、
様々な成功体験を積み重ね、時に失敗体験を乗り越えて、またある時は、
良き先輩プレゼンターのコツをひっそり盗んで、試行錯誤の結晶として秘訣集に
まとめたのがこの特別レポート。
※この特別レポートは、当初、拙メルマガ【儲かる会社の売れる体質づくり!】の
ご登録特典として書き下ろしたコンテンツと同一のものですので、既にその経緯から入手済の方はその点ご留意ください。
(上記は電子データPDFダウンロード版の価格です)
(冊子配送版をご希望なら、価格17,350円です)
クリックすると、申込手続を安全に進める決済代行会社・インフォトップの画面に映ります
(まず確認画面に移ります。すぐ課金されるようなことはありませんのでご安心ください)
まずは、町田さん、素晴らしいノウハウを開示してくださり、ありがとうございました。
仕事柄、セミナーやスピーチの依頼が、年間数十回と非常に多い私ですが、
“話し方”そのものについては、あまり考えたことがありませんでした(反省)。
正直言いまして、故意に避けてきたのかもしれません。
このマニュアルを読み、まず「自分の蓄積してきた知識をきちんとわかりやすく
伝えれば、当然、それは伝わるものだ」と決め付けていた自分に気が付きました。
これは、マニュアルにあったノウハウ【8つのゴール】のうち“7つ目のゴール”に
偏重していたように思えます。確かにそれも間違いではないのですが、
「それだけでは人には伝わらない」のですね。
さらに、過去を振り返ると、“とても緊張した時”と“さほど緊張しなかった時”……、
別の言い方をしますと“とても気軽に話すことができた時”と“出来なかったとき”が
ありましたが、その理由もこのマニュアルを紐解いてみて、明確になりました。
それは、【8つのゴール】の中で提示されている“2つ目のゴール”が欠けていたのです。
まさに自分のことを言い当てられたようでした。
今回、このノウハウを知る機会を得て、
他の一つ一つのゴールについても、しっかりと学習した次第です。
さて、このマニュアルの特徴は、内容がとても分かりやすく、事例も豊富で、
一般生活においても、ビジネスシーンにおいても、とても勉強になりますよ。
すらすら読めるところもありがたいです!
どのような属性の読者でも理解しやすいでしょうし、
ビジネスユーザーにとっても十分な内容だと思います。
中でも先ほどから触れている【8つのゴール】が、
これから話し方を学ぶ皆さんにとって、きっと参考になると思います。
私自身、今の仕事をして、かれこれ10年になります。
もっともっと様々なことに対して貪欲にならなくては!と思っているところでして、
これからマニュアルをお読みになる方も、ご自分の状況にあてはめながら
読み勧めると、きっと気が付くことが多いでしょうね。
そして、このマニュアルは、そういう読み方が自然にできました。
約130ページの内容が、綺麗な流れになっていて、素直に読みやすいです。
素晴らしい!
マニュアルを読む以上は、何かを掴む姿勢でじっくりと読んで欲しいと思います。
人前での話しベタで悩むあなたに、ぜひともお勧めしたい一冊です。
読みやすくてどんどん読み進めました!
なぜ、人前でのスピーチがうまくいかないのか?
心理学的な解説や、対処の方法、脳の働き、呼吸の仕方のコツなど、
著者の実体験から出たアドバイスが身近で大変に参考になりました。
自分も、近い将来、多くの人前で、落ち着いてきちんと
話せるようになれる自信が湧いてきました。
人前でうまく話そうではなくて、いかにして聴き手に役立つ話、
聴き手が聴きたい話を提供できるか?
そのことが大事なのだという点は、目からウロコです。
さらに、他人は話し手のことを意外と気にしていないという点。
たとえば、わざわざお金を払ってセミナーを聴きに来ていたとしても、
聴き手は聴き手自身の事を常に一番に考えているという話は、コレ頂き!!!です。
準備をきちんとし、リラックスして人前で話せるやり方・コツが、
まるで町田氏のセミナーを眼の前で聴いているかのような臨場感で読める。
マニュアルの読後感がとても爽やかです。
多くの人の前での話がどうしてもうまくならないで、
実践的で根本的なやり方を探している方にオススメ!
その昔、今のあなたに近い境地にいた著者が、今はプロとして話し方を
レクチャーするまでになった……その心理面の克服と訓練の賜物が、
このマニュアルに凝縮されています。
読んだあとには、きっと勇気を持って人前でよりうまく、話してみたくなるはず。
※ヨクナルナルの成幸成豊ブログ(楽天ブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/yokunarunaru
スペシャル特典の音声データによって、
著者自身のスピーチサンプルが肉声で聴けます。
これをマニュアルと併用すれば、著者の話し方ノウハウがより購入者の腑に落ち、
満足度の高い実践講座となるでしょう。
マニュアルそのものを見ても、章立て目次等が大変分かりやすく、
本文にも写真や図がたくさん入っており、見やすい。
情報商材、要するに、ネット出版の長所を良く取り入れている内容となっています。
※「マーキュリー通信」Bob Sugayaの五感情報
http://mercurytsushin.cocolog-nifty.com/
人前で話すことに、様々なシーン(事象、目的)があるという点が新鮮でした。
こちらが一方的に話すような場面にあっても、自分のことではなく、
相手のことを一番に考えることが重要で、それがひいては自分のためになる
という点がとても参考になりました。
確かに、話している時は自分のことでイッパイですからね。
私もそうでしたが「人前での話が苦手」と、
ただ漠然と思っている方は多いのではないでしょうか?
「人前」と言っても様々なシーン(事象、目的)があることから入っていく
このマニュアルでは、「なぜ話せないのか」という点が深く掘り下げられ、
読後自分がなぜ苦手と思っていたのか、そしてこれからはどういう心構えで
人前に臨めば良いのかが、自然に理解できました。
これから不意に誰かに「3分ぐらいのスピーチを……」と突然言われても、
「大丈夫!」と言える自分が手に入りました^^
スピーチサンプル、特に自己紹介のパターンが数通り提示されていて良かったです。
具体的に『なるほど、こういう風にやればいいのか』と参考になったからです。
このようなサンプルがあれば、あとは自分のことにあてはめれば良いから、
これだけで1つの苦手意識が克服できました。
このマニュアルさえあれば、もう人前で話すのもコワくありません!!
笑顔で話してる自分を自然に思い描くことができました。
マニュアルに沿って進めば、伝えたいことが次から次へと出てきます!!
次は
『奇跡の話し方講座 The secret 7 days lesson』の中で、
また再会を果たしましょう!
あなたもワクワクなら、私もワクワクです。
だって、人前で存分に自分の気持ちを伝えることができるようになるって
ほんとうに素晴らしいことですから。
本当に人生が変わるんですよ!!
追伸:あなたが今、自分で自分の弱さを自覚しているなら、
実は、それ自体が “強み”なんです。
なぜなら、既に 成長のスタートラインに立てているからです。
あとは、この教材を買う決断によって、ゴールに一歩近づくことができますよ。
インフォトップ・ランキング1位の証拠画面。安心してお申込みください。
お名前
 ※ハンドルネーム可
メールアドレス
登録後の解除はいつでも可能です。
解除方法:メール文末の配信解除URLをクリックしてください
クリックすると、申込手続を安全に進める決済代行会社・インフォトップの画面に映ります
(まず確認画面に移ります。すぐ課金されるようなことはありませんのでご安心ください)
l 話し方講座開発者のプロフィール
l l 特定商取引法に基づく表示
l
Copyright (C) 2012 MOONコンサルティング All rights reserved. 
奇跡の話し方講座 The secret 7 days lesson
日本語についてです。話し言葉書き言葉と使用語彙理解語彙は分類するとどういった感じになりますか?使い方によってわけられたものですか?それか、言葉か語彙かの違いですか?日本語の語彙についてその特徴を簡単に説明しないといけなくて、、、
カテゴリマスターリクエストマッチ「話し言葉」<大辞林>①音声を媒介とする言葉。話し、聞く言葉。文として整わない表現が多いが、普通、話し手と聞き手が相対しているので、身振り・表情などが理解を助ける。音声言語。②話す時にのみ主にして用いる言葉。口語。口頭語。?書き言葉「書き言葉」<大辞林>文字を媒介とする言葉。文章として書き、読む言葉。文字言語。また、文章に用いる言葉。文語。文章語。?話し言葉つまり、「話し言葉」とは、会話の際に用いる言葉であり、「書き言葉」とは文章にする際に用いる言葉です。一般的には、「話し言葉」は省略形が多く、くだけた印象を与えます。一方、書き言葉には、ほとんど省略形は用いられず、改まった印象を与えます。「使用語彙」話したり書いたりする際に使える言葉。「理解語彙」読んだり聞いたりする際に理解できる言葉。つまり、「使用語彙」とは実際に自分が話したり、書いたりすることの出来る言葉を指し、「理解語彙」とは相手の話すことや書いていることが理解出来る言葉を指します。一般的には語彙数は、「使用語彙」<「理解語彙」の法則が成り立ちます。
離婚話し切り出し方教えてください。今日、話し合いをするつもりです。夕飯を食べてから。どのようなタイミングでも切り出せばいいですか
カテゴリマスター相手の反撃を考えているのでしょうか。最近も相手の反撃を全く想定せずに話を切り出して、結果的に多重に追い詰められた質問者が居ましたよ。何も考えずに口だけ先行して、自分の首を完全に締め切りました。「どのタイミング」とか言っている時点で、計画性が無さそうに感じますけどね。タイミングより下準備の方が遙かに重要です。正直言って、離婚の話を同居したまましようという時点で、「負け」だと思いますけどね。。。。。。。。同居したままで「離婚したい」と言うのは、「紛争相手に自分の手の内を教える」ようなものです。負けを宣言するに等しいでしょう。慰謝料1億円を払う準備ができているとかなら、離婚してくれと言うと当時に、支払い準備ができていることも告げましょう。このくらいの完全降伏なら、まあ話が成立するかも知れません。離婚は戦争をするようなものですよ。しかも離婚したいと言う側が弱い側ですからね。それでいて何の下準備も無いって、自殺行為そのものでしょう。
聞き手の知らない人の話しばかりする人について。最近事務のパートで入った人が、私の知らない人の話しばかりします。小さい会社なので、事務所にその人と二人だけになる時間が多く、なおかつ席が隣なので無視するのも難しく。近所の人や趣味のサークルの人、前の職場の人や学生時代の同級生等々、いろんな人が登場しますがその登場の仕方が唐突です。「昨日、佐藤さんから電話があって離婚するって言うのよ」佐藤さんが、どういう関係の人なのかの説明無しにいつもこんな感じで話しが始まります。例えばその離婚劇がレアなケースだったり、思いがけないオチでもあれば「話題」としての価値が無い事も無いのですが、そういう訳でもないので返答にも困ります。映画を見に行ったら中村さんに会ったとか、ゴミ出しに行ったら高橋さん宅ではでゴミ袋を3個も出していたなどと言われてもこちらもリアクションの取りようもなく、なぜそんな話しをしたがるのか理解に苦しみます。私の相談は、辞めてもらうかとか、話しを無視するかどうかではなく、こういう人の心理や考え方を知りたいです。この手の種類には、自分の友達が高級車を乗っているとか有名大卒だとか、他人の成功を自分に置き換えて満足する人や、恋人同士なら相手にヤキモチを焼かせたくて相手の知らない人の話しを故意に持ち出す、と言う事もあるでしょうが、彼女の場合は、ただ事実を話しているだけのようです。どちらかと言えば自慢に聞こえるものではなく、批判の方が多いかも知れません。友達も多いようなので、話し相手が不足している訳でも無さそうですし、そこそこ優秀な大学も出ているし、事務処理能力も特に問題ありません。私の困惑や疲労も相当なのですが、今はそれよりもこういう人の考え方を知りたいです。
>どちらかと言えば自慢に聞こえるものではなく、批判の方が多いかも知れません。その場に遭遇していなかった人(あなた)に対して、話をすることによって、自身の行動が間違いなかったことを認識したいだけですね。貴方の知らない名前が出てきたときに「良く名前が出てくるけど、私の知らない人が多いので、家系図みたいなあなたのの交友関係を図に書いてくれない?いきなり、『知恵袋さんが』と話されても、誰のことか解らないから」と言ってみるのもいいかも。当人の過去をすべて知っている幼なじみに話している感覚で語っている可能性がありますし。結果的に・自分は友人が多い・自分は交友関係が広いを貴方に自慢しているだけ。実際には、友達だと思っているだけで、仕方なく付き合っている知人が多いはず。貴方もその独りですよねd(^-^)
話し手、聞き手の責任について話をしていて、相手に誤解された場合、それは話し手だけが悪いのでしょうか?ある人が、相手にどう取られようとも、それは話し手の責任だと言っていました。私は、正直その意見に反対で、双方に同じだけの責任があると思います。もちろん、これは双方が誠実に会話をしようとしている時の話です。極端なことを言えば、聞き手がひねくれ者だとか、聞き手が理解力不足(大多数の人は話し手の話し方で理解できる)という場合には、聞き手の方が悪いと思います。前述のある人に、そのように言うと、それはおかしい!会話とは、話し手に責任があるものだ!実際、ビジネスなどでは、そんなつもりじゃなかったのに…なんて通用しない!と言われました。ただ、これも契約等の話であれば、双方に確認の義務があります。また、客との会話で相手が誤解し怒ってしまったという場合も、基本的には、客との会話は録音していますから、後で再生し何が悪かったのか反省します。この反省というのは、もちろん、次からはこのような言い方は気を付けるようにという様なことの場合もありますが、変な客だったね…で終わる場合もあります。詰まるところ、ビジネスの場でも、どちらか一方だけに責任が生じるなんて場面はないと思います。これを聞いて皆さんはどう思いますか?回答よろしくお願いします。
双方に責任があるに一票ですかね。そもそもビジネスの場では「そんなつもりじゃなかった」を起こさないようにするものですし。
授業参観中に、手を振り続ける娘小1ですので、ちょっと位、手を振ったり、気になってしまうのは仕方ないと思うのですが…始終、後ろを向いて「ママー!」「ママー!」と手を振ってばかりの娘。問題を解く度、後ろを向いて「ママできたよ!」「間違えちゃった、えへへ~♪」手を振るのもアレだけど、話しかけるな!!!帰りたくなりました…こんなお子さんだった方。何年生位で、安心してみていられるようになりましたか?
さすがに話しかけては来なかったですが、参観等私が行くときは、到着するまでキョロキョロ私を探す子でした。私を見つけた途端、顔つきがぱぁッと明るくなるので、担任の先生が娘の様子で「あ、お母さん今来たんだな」と毎回わかりましたとおっしゃってました。まぁ普段は普通に授業受けてるみたいでしたし、バカだなぁとは思ってましたが、目が合えばにっこり返してましたよ。参観に、私が来てくれることが待ち遠しく嬉しいんだなと(笑)話しかけたりは周りのこにも迷惑になるだろうから、そこは教えてあげて、アイコンタクトでにっこり、程度はいいんじゃないですか?今中学生ですが、そういえばいつの間にかそういうのなくなったなぁ。可愛い思い出。張り切ってるんですよ、あんまり叱らないで「嬉しい気持ちはありがとう(*^^*)、でも小学生になったお姉さんな○ちゃんがみたいわぁ」的お話をされてはどうですか。多分そんな感じで言われたら、その分野で張りきりだすのでは。お母さん大好きなんですよ。