資格・技術

ケアマネらくらく合格勉強法~1冊の問題集で1ヶ月で合格~

ケアマネらくらく合格勉強法~1冊の問題集で1ヶ月で合格~



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

ケアマネらくらく合格勉強法~1冊の問題集で1ヶ月で合格~

■商品詳細:

実はケアマネは短期間で合格できるのです。
合格のための正しい勉強法さえ身につけてしまえば、誰でも1ヶ月程度の勉強で合格が可能になります。
これまでのように、ぶあつい参考書を何冊も買い込み地道につらい勉強を続ける必要はありません。
実際に1ヶ月でケアマネ試験に合格した三島のノウハウと数多くの資格をすべて短期間で一発合格してきた土井さんのノウハウを公開いたします。

■商品内容:

ケアマネらくらく合格勉強法~1冊の問題集で1ヶ月で合格~

■ジャンル:

資格・技術

■販売価格:

14800円

■販売者名:

三島 茂人
★資格・技術☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

ケアマネらくらく合格勉強法~1冊の問題集で1ヶ月で合格~
ケアマネージャー試験|合格率87%の勉強法を公開します。
いま人気のケアマネージャー試験に超短期間で合格できるノウハウをお教えします。
あなたがそうおっしゃるのも無理はありません。
実は私も以前はそう思っていました。
確かにケアマネの合格率は20パーセント前後です。
介護系の資格の中でも難関資格であるということも認識しています。
そして、なかなか合格出来ないで苦しんでいる人も実際にこの目で何人も見てきました。
ケアマネは一般的にはなかなか合格できない資格であると思われています。
しかし、今の私の頭の中にケアマネが難関資格であるという考えは一切ありません。
あることがきっかけで、ケアマネが難関資格であるという先入観は、私の頭の中から消え去ったのです。
一つの体験が自分自身の考え方を180度変えてしまいました。
そして今は自信を持って、実際に問題集1冊だけを使って、合格率87パーセントというとんでもない数字を叩き出してしまった、画期的なある勉強法をあなたに紹介することができます。
これまで何度もケアマネ試験に失敗して悔しい思いをしてきた、そんなあなたにとって、このサイトが救世主となることでしょう。
合格率87パーセントの根拠
2009年12月10日、私は何気なくパソコンを開いてメールをチェックしてみました。
と、その瞬間私は腰が抜けるほどびっくりしました。
なんじゃー!この迷惑メールの嵐はー!
受信ボックスに大量に届いたわけのわからないメールの山にしばし唖然となりました。
しかし、その数分後に気を取り直してメールを1通ずつ確認してみると、それが実はあるとんでもないメールであることに気がついたのです。
それは、迷惑メールなどではなく、なんとうれしいうれしい
合格報告メールの嵐
だったのです。
そうなんです。
12月10日はケアマネの合格発表の日だったのです。
そういうことだったのか~
あまりの感動に私は思わず目がうるみました。
やっぱり本物だったのです。
この勉強法は....
そして、私を信じて勉強を続けて下さった方たちが、見事に結果を出して、私に報告をしてくれたのです。
本当に無上の喜びとはまさにこのことです。
今回の合格発表後に、私に届いたうれしい合格報告メールの合計は、
なんと102通にもなりました。
自分でも本当にびっくりです。
自分の紹介した勉強法がこれほどの結果を出すとは.........
とはいえ......
全員が合格できたわけではありません。
試験ですから、100パーセントはありえませんので、残念ながら不合格の報告も受けました。
しかし、その人数はわずかに15人でした。
ということは、あくまでメールで報告を下さった方のみでの集計ですが、合格の報告をくれた人の人数102人に対して、不合格との連絡をくれた人の人数はたった15人。
つまり、この割合で計算すると合格率が87パーセント
ということになるのです。
しかも2009年度は法改正の年で、例年にくらべて非常に難易度の高い年でした。
それにも関らず、この結果です。
ケアマネは難関資格であると思っている人には信じられないかもしれませんが、これはまぎれもない事実です。
こんな感じで合格報告メールがドド~~っと届きました!!
そして、さらにさらに2010年度は合格者が倍増して、193名の方から合格の報告をいただきました。
これほどまでの合格者が出るとは自分でも想定していませんでした。
そして、2011年度異変が起きました
ここ数年間ケアマネ試験の合格率はずっと20%台でした。
しかし、2011年のケアマネ試験で一般受験者の合格率は15.3%という過去最悪の合格率となりました。
残念ながら、私の勉強法でチャレンジした人にも少なからず影響がありました。
その結果、合格率も約70%に低下してしまいました。
さすがの画期的な勉強法でも試験の難関化には対応できなかったのか....
そんなふうにがっかりされる人もいるかも知れません。
でも、安心してください!
実は試験の難化は大歓迎なんです。
他の受験者が苦戦している中、実は私の勉強法を実践した人たちは逆にパフォーマンスを上げているのです。
一般の受験者は、2009年度のケアマネ試験合格率23.6%に対して2011年度の合格率は15.3%となり、比率でいえば35%以上パフォーマンスを下げています。
それに対して、私の勉強法を実践した人は2009年度の合格率87%に対して2011年度の合格率は約70%ですから、比率で言えばわずか20%程度しかパフォーマンスが低下していません。
つまり、試験が難しくなればなるほど、相対的に合格しやすくなる勉強法であることが今回証明されました。
今後ますますケアマネ試験の難化が予想されますので、他の受験者にくらべて今後はさらに有利な状況になっていくのではないかと思っています。
繰り返しになりますが、私の勉強法を活用していただければ、ケアマネ試験の難化は大歓迎なのです。
2011年度も試験の難化にも関わらず本当に大勢の方が合格してくれました。
頑張って下さった皆さんに本当に感謝します。
申し遅れました。
ケアマネージャーの三島茂人と申します。
こんな偉そうなことを書いている私も、実はケアマネの試験に2度落ちて3度目にやっと合格しました。
「はあ!? そんなやつのノウハウなんて知りたくもないぞ」
ちょっと待ってください!!
私がこんな偉そうなことを書いているのも、実はある方の勉強法に出会ったからなのです。
「ある方って誰だよ。どこかの偉い大学の先生か」
はい....。 い、いいえ....違います。。。
実は....偏差値40台の高校をやっと卒業した元ヤンキーです。
「いい加減にしろ!! さようなら!!」
ちょっと待ってください~~!!!
もうちょっとだけ私の話を聞いてください。
実はこの元ヤンキーの土井稔さんという人がすごい人なんです。
電験3種という合格率10パーセント前後の難関資格に
なんと、4ヶ月で一発合格してしまったのです。
通常は合格までに2~3年かかるといわれている難関資格です。
さらに第2種電気工事士、第1種電気工事士
1級電気工事施工管理士、1級計装士、消防設備士....
といったほとんどの電気系の資格を総なめ状態にしてしまいました。
偏差値40台の高校をやっと卒業した落ちこぼれがですよ!
信じられますか。
資格試験合格のためには、学校の成績など一切関係ないのです。
ノウハウがすべてなのです。
さらに、彼の息子さんが、彼の勉強法を応用して中学2年の時に
英検準2級に合格してしまいました。
英検準2級というのは高校2年生レベルといわれていますが
実は公立高校生の平均的英語力は英検4級レベルといわれていますから
中学2年で準2級に合格というのはとんでもない快挙であるということが理解できると思います。
その息子さんはさらにその半年後には、数検準2級にも合格されています。
このように、この土井さんの勉強法はすべての資格試験取得に有効だということが分かっていただけると思います。
この土井さんの勉強法を知ることによって、
私はなぜ自分が2度もケアマネ試験に落ちて
3度目に合格したのかということがハッキリと分かったのです。
まさに目からウロコとはこのことでした。
そして、あることを確信しました。
この勉強法を、ケアマネ試験になかなか合格できないで悩んでいる人に紹介してあげればきっと喜んでいただけるはずだと。
そこで私はいても立ってもいられなくなり、この勉強法をケアマネ試験の勉強法に応用させていただけないか土井さんにお願いしました。
そしてその結果、完成したのが今回あなたに紹介する
「ケアマネらくらく合格勉強法」です。
まずはこの「ケアマネらくらく合格勉強法」を使って
みごとケアマネ試験に合格された方の喜びの声を聞いてみてください。
2011年ケアマネ合格者
石森正義様
私は今年が初めての受験で、一回で合格することができました。
介護福祉士も持っていませんでしたので、免除なしでの受験でした。
実務経験5年が過ぎ、やっとの受験資格で、絶対に合格したいとの思いでした。
震災の影響もあり、集中して勉強できたのは2か月ほどです。
「ケアマネらくらく合格勉強法」を信じ、何度も何度も問題集をこなしました。
特に私は医療分野が苦手でしたので、慣れない用語に嫌になる時もあり、
投げ出したくなる日も多かったです。
そのような時には三島様からのアドバイスをもらい、自分のモチベーションを高めていました。
とにかく必死でした。本当に一冊の問題集で大丈夫だろうかと不安になりながらも、
この勉強法を信じ、毎日学習していました。
そうしているうちに、自然と問題を見れば答えがわかる、
または、解説を読めば問題文が思い浮かぶようになってきたのです。
試験の際には、初めて見た問題にもかかわらず、どこかで見たような問題という
不思議な感覚で答えを導き出すことができていました。
おかげ様で無事に合格することができました。
応援してくれていた両親にも良い報告ができそうです。
土井和子様
土井様三島様
遅くなりましたが、合格体験記を送らせていただきます。
三回目の受験で、やっと合格しました。
ネットで「ケアマネらくらく合格勉強法」に出会ったときは、「これだ!!」と思いました。
教材が届き、勉強法の内容を読んだとき、過去二回の勉強法が間違っていたことに気付きました 。
脳のメカニズムにのっとった勉強方法。目的意識をしっかり持ち、試験日に向けて「絶対に合格する」という強い気持ちを持ち続けること。感謝の気持ちを忘れず、勉強すること。勉強の前には必ず気持ちを集中させて取り組むこと等・・・具体的に書かれており、大変役に立ちました。
仕事、家事、介護(義母)をしながら、勉強時間の確保に焦りを感じましたが、家族の協力もあり、朝、昼、夜と隙間を縫うように、短い時間を有効に使って勉強しました。車での移動中や家事をしているときは、常に三島先生のCDを聴き、耳からも覚えました。
スタートが遅かったので、合格までの道は、決して楽ではありませんでしたが、「ケアマネらくらく合格勉強法」に出会えたことは、とってもラッキーでした。“短期間でケアマネに合格する方法”本当にありました。\(^o^)/土井先生、三島先生ありがとうございました。
佐藤文保様
デイサービス施設に生活相談員として5年間勤務し、23年度免除科目なしで初受験した54歳♂です。
『らくらく合格勉強法』との出会いは、平成23年1月にインターネット検索で、「らくらく合格」「たった1冊」という謳い文句と体験談に心を惹かれ、購入しました。
そして、送られてきたマニュアルから「たった1冊」のお勧め問題集を特定し、すぐに書店に注文しました。
実際の準備は、問題集のページ数と自分で立てた計画を基に、試験日の3か月前からと決めました。
この間、県の情報公表制度に伴う調査への対応や仕事の関係で、思うように学習が進まない日も多くありました。
そうした中で、わたしが実行したのは、通勤中に付録のCDを「聞き流し」、お勧め問題集を時間が取れるときに「読む」だけの方法でした。
これを続けるうちに、自然に記憶が定着し、ある日を境に問題の正解率が跳ね上がる不思議な体験をしています。
その後、試験を数日前に控え、苦手な医療分野を中心に『重要暗記項目』に取り組み始めました。
特に苦手な分野は、この重要暗記項目で知識を補う必要があり、その取り組みが不十分だったと反省しています。
わたしは、幸運にも今回合格することができましたが、この勉強法に出会えたお陰だと、心から感謝しています。
本当に、ありがとうございました。
蛇足ですが、今回合格できなかったとしても、迷わずこの方法で来年度、再受験するつもりでいました。
なにより、楽しく集中して学ぶことができました。
この勉強法は、時間をかけて取り組めば取り組むほど、実力を養い、結果を叩き出してくれることを確信しているからです。
奥野敬義様
勉強を始めたのは試験の出願締め切りの寸前でした。現在調剤薬局に勤めているのですが在宅業務への役に立てればと受験を決意しました。
試験まではおよそ2ヶ月半です。通常の勤務もあるのでなるべく効率よく勉強するため、ケアマネらくらく勉強法を受講することにしました。
送付されてきた勉強方法は目からウロコでした。これなら仕事の前後でもやれるなと思いました。最初は読むだけで精一杯だったのですが、何周かめには記憶に残っていくのが実感できました。
試験2週間前には模擬試験を受けたのですが半分くらいしか正解できず、このままでは間に合わないとあせったのですが、もういちどケアマネらくらく勉強法を読み直し、この勉強方法を信じてやると決めたのだからと続けて問題集を読み続けました。すると試験の5日前くらいからバラバラだった記憶した知識がどんどん結びついていき、模擬予想試験などの正答率もあがっていきました。その勢いで本番の試験も受験し合格することができました。すばらしい勉強方法を教えてくださりありがとうございました。
関様
今年3月頃から 三島さんのCDを取り寄せ、運転中に何気なく聴いていました プロの声でなく 三島さんの素人くささが 思った以上にスーッと耳に入りました(16疾病などは特に暗記しやすかったです) 介護 医療の基礎はCDで覚え 過去問題をひたすら解きました 三島さんお勧めの問題集と教材は10回以上繰り返し 解る問題は飛ばし 難問題は 何度もノートに書いて覚えていきました。
勉強する時はいつも 合格するイメージを持ち『絶対合格する』の言葉をいつも自分に投げかけました。
野上友子様
この度第14回ケアマネ試験にて、40歳にして合格を手に入れることができた!
家庭があり、子育てをしながら、老健で正社員として仕事をしながらの挑戦は本当にキツかった。
初回挑戦したのは第11回。こんなに勉強するのは今年だけにしたいと、一発合格に奮起。
独学で挑戦した結果は医療は余裕、支援で1点足らず不合格。一気にやる気失い、忙しさを理由にほとんど勉強しないまま12回、13回を受験するも当然失敗。
今年、最後のチャレンジと気持ちを固めたのが7月の申し込み2日前。
3年前の参考書に手を付けたがちょっと不安になり、ネットを開き、三島先生のらくらく合格と言う言葉に出会ったのが8月。
即申し込み、忠実に教えを守り、ラストスパートをかけた。繰り返し繰り返し、朝、晩、私の脳細胞に働きかけ、同じ問題を解いた。たしかに最後の方は問題を見ていたら答えが浮かんできた。
過去問は満点を取れるようになった。当日、これだけやったのだから、と余裕をもって試験に臨む。
試験直後、ちょっと自信喪失。怖くて解答速報を見れなっかた。
主人と家族ががんばったねとねぎらってくれた。
自己採点結果は微妙なラインだったが何となく行けそうな気がした!!
結果合格!!嬉しかった。
仕事の行き帰りで聞いた100問CDの絶妙な滑舌が印象的。先生の時々くるメールにも励まされた。
やればできる(#^.^#)体験でした
鈴木 純子様
合格体験記
私は、今年で52歳になる管理栄養士です。ケアマネ試験は、今年が初めてではありません。2回落ちてます。2回とも問題の読み取りミスが多かったです。
正解を答えるところを間違いを答えたりといった事で、1.2問合格には足らず2回とも落ちました。とても悔しくてこのままでは終われないと思っていました。でも本当は内容が理解できていないのかもしれないと思いンターネットで教えて頂けるサイトがないかと探していたところ三島さんの事を知り、半信半疑でしたが三島さんに全てかけてみようと思いました。
これが当たりました。本当に感謝してます
何回勉強してもすぐ忘れてしまう私にとって耳から聞くCDは、とても良かったです。
又、家事をしながらでも、何をしながらでもいつでも聞く事が出来き、一石2兆どころか3兆といったところでした。あと三島さんお勧めの問題集も解説が詳しく載っていて良かったです。あとは、ユーキャンの参考書を一冊購入して、辞書代わりにして勉強しました。仕事上早番が多く遅くまで勉強する事ができませんので、毎日30分から1時間ぐらいの勉強でした。
あとは休みの日にまとめてやりました。
とにかく忘れることが多く、自分に情けなくなる事もただありましたが三島さんを信じ、三島さんのおっしゃる事を確実に実行していきました。あと行った事と言えば、重要な所、よく間違える問題を一冊のノートにまとめました。そして、よく間違える問題に印をつけて、そこをより多く解きました。よく間違える問題は決まってましたから。あと励みになったのが三島さんからのメールです。とても嬉しかったです。「自分ひとりじゃないんだ応援して下さる人がいる」と思えるだけで力が湧いてきました。
あと試験当日2週間前に、もう一冊購入した問題集も、三島さんのメールの中のある人が利用していた問題集です。もう完璧だと思ってましたのに、この問題を解いてみると全然解らなかったので正直焦りました。それで、もう一回参考書を開いたりして一から再確認して解けるようにしました。試験当日問題は、難しい介護支援分野は後にして、先に解きやすい福祉サービスから問題を解いていきました。
その結果時間が余り、介護支援問題の見直しに使う事が出来ました。これで2,3問うっかりミスを直す事が出来き、これも合格につながったように思います。本当に合格出来て嬉しかったです。
50過ぎの私が合格できたのです。誠実な三島さんに感謝致します。本当にありがとうございました。
山本豊子様
体験記
7月に介護支援専門員実務研修受講試験を受けようと決めてから、ネットで研修会等の案内を探していたときに【ケアマネらくらく合格勉強法】に出会いました。
迷いましたが、いくつもの体験談も読み、勉強時間も限られている事情もあり、ケアマネらくらくの1か月で合格というのが魅力で申し込みました。
実際に勉強を始めたのは、8月1日からでした。壁に「ケアマネ試験に合格するぞ!」「毎日やる!」などと書いて貼って眺めてはモチベーションをあげて、1冊の問題集を何回も繰り返してやるのですが、数回繰り返しても問題が頭に入らず、始めての1か月はダメかなと思ったりしたものです。若いころと違い記憶力が衰えているために、介護支援分野の紛らわしい言葉はとても覚えにくくてめげそうでした。仕事で帰宅時間が遅くなると、夜に問題集を開いてもいつのまにか居眠りしてしまったり…。そこで私の場合は、早起きして朝4時~5時半の時間帯を勉強にあてるようにしました。9月までは割合気楽な感じで、受診の待ち時間や旅行や親の介護帰省の合間、お友達との待ち合わせ時間にちょこちょこ問題集を開くようにしていました。試験月の10月にはさすがに仕事以外のことは控え、家族に家事のほとんどを受け持ってもらって時間を確保して勉強するようにしました。勉強の場としては、自宅以外には喫煙コーナーのないコーヒーショップをよく使いました。学生さんたちに混じっているとなんとなくうきうきしたものです。
【ケアマネらくらく合格勉強法】は、1冊の問題集がボロボロになるくらい繰り返してやるというものでしたが、私が生きてきての50数年間で1冊だけで勉強するという経験は初めてです。私は看護職ということもってあって、保健医療サービスは6回くらいで少なめに、他の分野は11回くらい繰り返しました。
そのせいか、本当に問題集のページがほつれてきて、補修する時に結構「やってるぜ感」を味わいました。
それから、ケアマネらくらく流にページを終えるごとにページの下に「あと○日」と書きこみました。弱気になったときには、【ケアマネらくらく合格勉強法】を読み返したのと、問題集の「あと○日」を見て、決意を新たにとりくみました。
【ケアマネらくらく合格勉強法】では、購入したらそこで終わりではないところがいいと思います。一度勉強のスケジュールの立て方で分からないところをメールで質問したら、丁寧なお返事をいただきました。勉強に飽きてきたころにも、著者の方からタイムリーにメールをいただき励まされました。他にもメールが時たまいただけるので励みになりました。合格できてうれしいです。
工藤美智子様
私とらくらく合格勉強法の出会いは介護福祉士の試験を受ける時からでパソコ
ンで、らくらく合格勉強法というのに、飛び付き、えーそんなに短期間で本当
に合格するのかなあという半信半疑で申し込みをして、勉強のやり方、1冊の
本を徹底にすること等を教わり無事合格しました。
ケアマネを受験しようと思った時も、迷わず申し込みをしました。
仕事、家事をしながらの勉強は大変で仕事のある日は、すぐに眠くなり睡魔と
の闘いでしたが復習の大切さ、1冊の本を繰り返し繰り返しする事がどれだけ
大事であるかを教わり、又付録のCDは毎日の通勤の車で聞け耳から入ってく
るので本当に役立ち自然に覚える事ができ、マニュアル通り毎日続ける事で無
事合格することができました。
ケアマネらくらく勉強法と出会えたことで、前向きに考えることができ、やる
気を起こさせてくれた事、何にでも自信が持てるようになった事、楽しく勉強
ができた事など本当に感謝しています。
衛藤喜徳様
「ケアマネ受講試験合格体験記」
三島茂人様、有り難う御座いました、おかげさまで合格させていただきました。
今思うとケアマネラクラク勉強法をやっていなかったら、今回の合格は無かったかも知れないと思えるからです、また言います本当に「有り難う御座いました」。感謝しています。
私は今回の受験で3回目でした。1回目は○○○○〇〇と言う会社の、CDセットと参考書、問題集を購入して(約20万円)、3月頃から勉強を始めました、始めのころはCDを聞き、参考書や問題集をやっていましたが、春夏とやる気がわかず、あまり勉強出来ませんでした。唯一CDだけは車中でBGMがわりに聞いていました。
秋になり、だんだん焦って来て、朝5時から2時間やって日祝は3時間ぐらいやって試験に臨みました。
あまり出来なかったけど、もしかしたらという気持ちで結果を待っていたら不合格の知らせでした。
1回目の勉強は、まあまあやれたつもりでいたので、2年目も挑戦しました、しかし、1年目の勉強で燃え尽きた感じがあり、あまり勉強しませんでした、まだ時間が有ると思っていたら、あっという間に9月になり、また焦り最後の1ケ月くらい頑張ったけどまた失敗でした。
こりゃー、3回目挑戦しても絶対に2回目同様燃え付き感を引きずるなと分かっていたので、2回目試験の1・2週間前に発見したケアマネラクラク勉強法に賭けて、これ1本でやってみようと決心し、平成23年バージョンが出たらすぐに購入しました。お薦め問題集が発売される前からマニュアルを見て、今年はやるぞーと心に誓い4月にすぐ問題集を買ってはみたけど、数問やって全然出来なかったのでめげました。そして、これはまだ時間が有るので1回通しでやってみようと我流になり、1周・2周少しずつやってみたらあんまり出来ない自分にガッカリして、気が付けばもう8月でした。これはいかんとまた焦りだして、今度は勉強のスケジュール(ケアマネラクラク方式)を作成し本当のケアマネラクラク勉強法を始めました。
3周4周とやるうちに凄く効率の良さを実感しました。
このやり方を最初からやっていたらどれほど良かったかと後悔しました、私は本当に馬鹿ですね。
そのうち試験日が来てしまいました、前日は24時までやって当日は朝5時から起きて悪あがきしました、試験はとっても私にとって難しく感じ、絶対出来たと自信の有ったのは、1・2問だけでした、心地良い疲れで帰宅し、夜インターネットで答え合わせをしたら免除されていた医療総合の部分が5問中2問しか出来ておらず介護と福祉は60%、86%出来ており残念だったなーと諦めムードでした。三島さんからメールで、だめだと思った人でも受かっている事も有るので落
ち込まないようにと優しく励まされ「そーか、よし」と少し心が軽くなりました。(単純ですね)
でも、ほとんど諦めていましたが、何と「奇跡的に合格」していました。
これも、凄く御利益の有る神社に三島さんがお参りに行ってくれたのが良かったのかなー、私って本当に運が良いなーと今凄く感謝しています。
ケアマネラクラク勉強法に出会って実践して本当に良かったーと思っています。
有り難う御座いました。合掌
平成23年12月11日衛藤喜徳
》2008年,2009年,2010年のケアマネ合格体験記は、コチラ《
このマニュアルに書かれている勉強法を忠実に実行していただければ
あなたも「ケアマネ」試験にたった1冊の問題集を使って短期間で合格することが可能となります。
ちなみに、私の1回目の受験の際の勉強期間は2週間でした。
参考書に書かれた内容があまりに難しく勉強が続けられなかったのです。
というか、勉強を続けるためのノウハウがなかったのです。
落ちて当然ですね.....(涙)
さらに、2回目の勉強期間は1週間(笑)
もうほとんど試験をなめているとしか思えません.......
しか~~し!!
3度目の正直!!
なんと1ヶ月間の勉強の末、見事ケアマネに合格しました。
勉強法さえ間違わなければ、ケアマネは1ヶ月の勉強で合格できるのです。
このことを、なんとしてもケアマネ試験に合格したいと思っている
あなたに伝えたくてこのマニュアルを作成しました。
ケアマネは勉強法しだいで短期間で合格できるということをぜひ知ってください。
けっしてあきらめないでください。
たとえば.......
あなたが今現在このような方ならば、今すぐ考えを改めて下さい。
このような、いわゆるまじめで王道的だと思われている勉強法が実は非効率的で合格を程遠いものにしているということにほとんどの方は気がついていません。
資格取得には不真面目が一番、とまでは言いませんが、残念なことにまじめであるがゆえにつまずいてしまう人があまりにも多いのです。
土井式の勉強法のポイントは大きく分けて「2つ」です。
たったこれだけです。
本当にたったこれだけなんです。
この「2つのポイント」を忠実に守っていただければ、ケアマネは短期間で合格可能なのです。
あなたは、ケアマネの基本テキストを見たことがありますか?
1巻~4巻まで合計でなんと2300ページ以上あります。
普通の人はこれを見ただけでため息が出ます。
これをすべて完璧にマスターしなさいといわれてもそれはほとんど拷問に等しいです(笑)
そこまでして勉強する必要はまったくありません。
要するに資格試験に合格するためには、満点を取る必要はまったくないのです。
ここ重要ですからもう一度言いますが
満点を取る必要はまったくありません。
合格最低点を取れば良いわけです。
ケアマネージャーの資格証に試験の成績までは記載されませんから、どうぞ安心してください。
満点で合格してもぎりぎりで合格しても、
資格そのものの価値はまったく同じです。
だったら、試験に出るところだけに的を絞って要領よく合格してしまいましょう。
そして、次に重要なのが「記憶の定着」です。
おそらくあなたも経験あると思います。
テキストの1ページ目からこつこつと勉強を続けて最後のページまでやり終えたとき、最初のページに書いてあったことはすっかり忘れていた....
これって、本当に悔しいですし、自分が情けなくなりますね。
通信教育のカリキュラムにしたって、第1巻のテキストを終えると簡単な確認テストがあって次のテキストに進むというパターンが多いです。
そして、勉強が順調に進んで最後のテキストを終えたとき、最初のテキストの内容は......
たぶん忘れていると思います(笑)
学校の授業でもそうですが、多くの教育機関では記憶の定着ということをあまり重要視していません。
しかし、悲しいことに人間というものは本当によく忘れる生き物なのです。
これは紛れもない事実です。
決してあなたの頭が悪いわけじゃないんです。
みーんなそうなんです。
安心してください。
このことを理解しただけでも、勉強の方向性というものはおのずと見えてくるのです。
確かに、世の中にはとんでもなく記憶力のいい人はいます。
見るもの聞くものすべて頭の中に入ってしまうものすごい人がいるのも事実です。
しかし、これは生まれつき足の速い人と遅い人がいるように仕方のないことなのです。
われわれ凡人はそのような天才肌の人の真似をしても無駄なんです。
残念ながら、それは「才能の差」というものです。
時々そのような方の書いた勉強法や記憶法のノウハウを見かけますがわれわれ凡人にはまったく役に立ちません。
オリンピックの短距離選手の練習メニューをわれわれがやっても決して足は速くならないのと同じです。
足の速い人がさらに速くなるメニューを、足の遅い人がやっても何の効果も得られません。
偏差値40台の元ヤンキーでも難関資格に合格してしまうノウハウだからこそあなたに伝えたいのです。
もし、仮にあなたが天才タイプの人ならば、残念ながら今回のこの私のマニュアルは役に立たないと思いますので、今すぐこのページを閉じてくださって結構です。
「わかった、わかった。前置きはいいから、じゃあ具体的にどうすればいいんだ?」
はい、お待たせしました。
もし、なんとしてもあなたがケアマネに短期間で合格したいという情熱をお持ちなら、私の渾身の自信作「ケアマネらくらく合格勉強法」をあなただけにお譲りします。
やる気のない方、冷やかしの方はご購入を控えて下さい。
私も本気の方だけを応援したいのです。
そして、私を信じて下されば決して後悔はさせません。
電験3種に4ヶ月で合格した土井さんのノウハウとケアマネに1ヶ月で合格した私のノウハウがこれでもかといわんばかりに詰まっています。
しかも、使用する問題集はたった1冊のみです。
もうこれ以上高額な教材にお金をつぎこんだり、効率の悪い勉強法で時間を無駄にするのはやめてください。
しかも、一度試験に失敗したら1年を棒に振ってしまいます。
ケアマネの合格率は年々厳しくなっています。
1年後、2年後にあなたがケアマネに合格出来る確率はさらに低くなってしまうでしょう。
やっぱりあの時もっとがんばっておけば....
なんて後悔したくないですよね。
いまあなたがこのホームーページを見てくれているということは、
それだけでケアマネ試験に対して前向きな考えの人だということです。
その前向きな気持ちのまま一気に合格まで突っ走ってください。
きっと合格できます。
この「ケアマネらくらく合格勉強法」を実践していただくことによって以下のことがすべてクリアーになります。
さらに、今回皆さんとこうしてネット上で知り合えたのも何かの縁ですので
特典をつけさせていただきます。
半端な特典じゃありません。
この特典だけでもマニュアルの値段以上の価値があると思います。
ケアマネージャー資格合格のために絶対に落とすことの出来ない重要ポイントを問題集形式にまとめてみました。自分で作成すると大変時間のかかる作業ですが、代わりに私が作成しました。昼休みなどの時間の空いたときにぜひ活用してみてください。
この特典はマニュアルと一緒にお届けいたします。
30日間の勉強法に関するメールサポートをおつけいたします。
30日間であれば回数は無制限です。
分からないことがありましたら、遠慮なくどんどん質問してください。
質問要領に関しましては、マニュアルをご参照ください。
 
このマニュアル通りに勉強したにもかかわらずもし合格できなかった場合は、メールサポートを1年間延長(回数無制限)とさせていただきます。
「非常識なケアマネ試験合格法」という特別オリジナルレポートをプレゼントいたします。
マニュアルと合わせて活用していただきますと効果は倍増いたします。
こちらはマニュアルと一緒にお届けいたします。
「神様とお話ができる」といううわさの○○神社の神主の奥様を個人的に知っています。
 
ここには書けませんが、恐るべきエピソードをもつ、この方に私が代表で合格祈願をしてきます。
※ご本人が高齢のためネット上での神社名の公開は差し控えさせていただきます。
ケアマネ試験に合格すると、あなたは「介護支援専門員実務研修」をうけなければなりません。
そのときにとても役に立つ提出物の書き方のアドバイスレポートをさし上げます。
提出物を書く上で、大変なのが、社会資源の項目です。このレポートには社会資源の見つけ方を中心に書いてありますので、これを参考に提出物を提出して頂ければバッチリです。
合格後、メールに「介護支援専門員実務研修のアドバイスレポート希望」と、お知らせいただければ、すぐにURLとパスワードをお伝えします。」
NPO法人全日本高齢者福祉協会会員
竹井 久様
この商材は実践向けに実に効率よくポイントをまとめた内容だというのが率直な感想です。
100点を取るための勉強法と、試験に合格するための勉強法は自ずと異なります。
「ケアマネらくらく合格勉強法」は、まさに試験に合格するための勉強法を経験を踏まえながら、重要な箇所をきちんとおさえ、かつ平易に書かれています。これを知れば、短期間で効率的に合格ラインに到達できるはずです。本当に良い内容だと思います。
また具体的に何の教材が良いのか、またその教材をどう活用し、どう進めていったら良いのかも、丁寧に語られています。読んでいて「うーん」とついうなってしまいます。この教材の活用法はケアメネに限らず、全く別の分野を勉強する上でも、共通して使える勉強法ともいえるでしょう。
介護の環境は今後益々その重要性を増し、ケアマネの資格取得も今後次第に
難しくなると思われます。この勉強法を1日でも早く習得され、今からすぐにでもケアマネの資格取得をされるようにおすすめします。
NPO法人全日本高齢者福祉協会会員 竹井 久
難波充様
井木トモ子様
著作「ケアマネらくらく合格勉強法」のなかで
土井さんと三島さんが実際に合格できた勉強法を
丁寧に解説しています。
効果的な勉強法からケアマネ対策までを
一連の流れでわかりやすくまとめられているのが特徴です。
このノウハウは試験問題集ではありません。効果的な勉強法です。
一度覚えてしまえば、あらゆる資格取得に応用がききます。
「元ヤンキー」の土井さんは偏差値40台にもかかわらず
難易度の高い資格を総なめにした実績は、いかにこのノウハウが
実用的かという証拠ですね。
さらに、このノウハウで私がもっとも注目したのが
「最初にスケジュールを作成しよう」の所です。
通常であれば、長期間はケアマネ取得の勉強を
しなければいけないようなことが、このノウハウ実践で
わずか1ヶ月でできてしまいます。
学生時代の頃の話なのですが
野球バカ^^の同級生がこの方法で、短期間で勉強して
高偏差値の学校に合格していました。
「お見事!!」というような出来事に、
私の記憶に強く残っております。
ノウハウの内容を理解するのは簡単ですが
実践していくためには少し忍耐が必要になりますね。
しかし永遠に勉強するわけではなく1ヶ月の短期間
集中してがんばるだけなのです。
当初はそんなに簡単に資格試験勉強が出来るはずがない!と
思っていましたが、事実であったと腑に落ちました。
ますます需要が高くなる、引く手あまたのケアマネ対策には
時間の無い方、勉強が苦手な方だけではなく
先行き不安な未来にスキルを得たい方に、
この「ケアマネらくらく合格勉強法」をお勧めします。
井木トモ子
河合美聡様
この勉強法は、本当に簡単なのに、私たちが見落としがちなことをしっかり再確認することが出来ました。
ケアマネージャーの試験は難易度が高く、また様々な分野から出題されるため、
手をつけたはよいが、たくさんの暗記項目に音を上げてしまいそうでした。
しかし、この勉強法は、効率のよい時間の使い方や暗記の方法、問題の取り組み方など、とてもわかりやすく、かつ、実行しやすい内容です。
なにより、挫けがちだった、試験に対するモチベーションの維持の仕方や、さらにそれを上げる方法など、受験勉強や他の資格試験のための勉強にも非常に役立つ方法だと思います。
また、難しい仕事と勉強の両立や、家事の両立などの方法まで本当にわかりやすく解説してあり、この勉強法をフル活用して、頑張りたいと思います。
作本正弘様
私は平成10年度の第1回介護支援専門員(ケアマネージャー:以下ケアマネ)試験に合格しました。
それ以来ケアマネの仕事に携わっていますが、試験に挑戦したことを本当に誇りに思っています。
ケアマネは介護保険制度のいわば頂点に位置する職種だからです。
医療現場における医師の立場と比較できるほどやりがいのある資格です。
私が受験した時は介護保険制度が創設され最初のケアマネ試験ということで6ヶ月も準備しました。
当然ながら過去問の問題集もほとんどなかったので試行錯誤しながら範囲もできるだけ広げて準備したものです。
ケアマネ試験の合格率は平成10年度は44%でしたが、その後は下がりはじめ昨平成19年度は22,8%にまで落ち込んでいます。
その理由として私が推察するに勉強の仕方が悪いのかもしれません。
その点で今から受験する人はたった1冊の問題集を使って1ヶ月でケアマネ試験に合格
「ケアマネらくらく合格勉強法」
があるので幸運です。
このマニュアルには最短ルートで合格できる勉強法が紹介されています。
ケアマネの私が読んでみてもこのようにするなら確かにわずか1ヶ月で合格できると思います。
参考書の選び方、スケジュールの立て方など合理的です。
そのうえ合格祝い金もくれるということです。
本当に親切な著者ですね。
たった1冊の問題集を使って1ヶ月でケアマネ試験に合格
「ケアマネらくらく合格勉強法」
お勧めのマニュアルです。
杉野信子様
ケアマネ資格の取得の夢を以前から持っていました。しかし、私には難しい試験と思い込んで、実際の受験は躊躇していました。
そのような時に、「ケアマネらくらく合格勉強法」に出会うことができました。
マニュアルでは試験に出るところに絞った短期間の学習で合格が可能な、とても合理的な学習方法を教えてくれました。
驚くほど合理的で納得できる学習方法です。恐らく他の多くの資格にもこの勉強方法は通ずるのではないかと思います。
マニュアルは勉強方法だけにとどまりませんでした。実際に試験にでる暗記しておくべき重要事項を、見事なまでに頭に残るようまとめてくださっているのには感激しました。
今日から、このマニュアルを手にケアマネ資格取得に頑張ろうと思います。とても良いマニュアルをありがとうございました。心より御礼申し上げます。
織田薫様
私は、社会福祉士を取得してからは10年程度たっています。
現役の学生を離れてから随分たっていますので、試験勉強をしたのもかなり昔の話です。
そこで、ステップアップのため、ケアマネの試験を考えた場合、一番ネックになるのがその勉強量です。分厚い教科書を読み、山ほどの暗記事項を暗記するなんていうのは、この年齢ではかなり辛いものがあります。
ですが、このケアマネらくらく合格勉強法を読んでみて、道が開けたように思います。どのように絞って効率よく勉強していけば良いかが、わかりやすくまとめられています。
無駄な勉強をいくらしても合格できるわけではないというのは、昔からよく言われていますが、この勉強法を読み再認識しました。これでいつ受験するにしても怖くありません。
齋藤義雄様
私の妻は介護師をしていましたが5年前の夏突然他界してしまいました、享年55才当然ケアマネージャーの資格取得の為毎日の勉強は欠かさず忙しい中続けていました、夜勤日勤の繰り返しで疲れているのに家事と勉強で限界が来たのですね、その時「ケアマネらくらく合格勉強法」のマニュアルが有れば家内は合格出来て死ななくて良かったのではと思うと残念でたまりません、「ケアマネらくらく合格勉強法」は家内の様な真面目で忙しい方にピッタリの勉強法です、私の家内は真面目でケアマネの資格試験に合格する為だけではなくケアマネのスキルもと欲張ったのです、取りあえず合格すればスキルアップはケアマネになってからでも遅くないのに、「ケアマネらくらく合格勉強法」マニュアルは出題される問題と答えを覚えるだけです、合格する事に徹したマニュアルです、本当に僅かな時間毎日欠かさずやれば合格間違い有りません、全く介護知識の無い私でも受験資格が有るのなら受験して見ようか、と思う位詳しく勉強の手順、心構え、集中力、の保ち方、暗記項目など一ヶ月間の効率良く使う法方を指導しています、「ケアマネらくらく合格勉強法」マニュアルを作られた土井さんと三島さんには頭が下がります。
野々村桂太さん
黒瀬さん
私はこれまで資格を取得しようと思い立ったものの、勉強のしかたが全く分からなく、
何から手をつけていいのか見当がつきませんでした。
しかし、今回このマニュアルを読ませていただいて、効果のある勉強のやり方をというものを知ったおかげで、やっと光が見えてきました。
そして、精神的にもだいぶ楽になりました。
自分は追い込まれないとやらない性格なのですが、このマニュアルのノウハウでしたら
余裕を持って自発的に勉強を進めていけそうです。
このマニュアルを使って合格まで、がんばっていこうと思っています。
田中さん(社会福祉士)
私は子供が小さいため、帰宅後に勉強の時間をとることがほとんどできない状態です。
しかし、「この勉強法なら合格できそうだな」と思いました。
この勉強法では、問題集の選び方から目標の設定方法、分野別の攻略法まで述られており介護福祉士に限らず、他の基礎資格をお持ちの方にも
十分な効果が期待できると思います。
特に、「勉強してからすぐ○○」という部分は非常に目からウロコでした!
この方法だと、一石四鳥の効果だけでなく勉強時間も確保しやすいので、時間のとれない私にもしっかりと有効な勉強方法だと思います。
内容的には決して裏技ではなくむしろ王道の方法が中心ですがその中でも、しっかりとポイントを押さえているため短期間での合格が可能なのだと思いました。
さっそく、らくらく勉強法に従ってお勧めの問題集を1冊購入し、スケジュール表を作り勉強をスタートさせたところです。
12月には、笑顔で合格報告ができるよう頑張りたいと思います!!
さて、このマニュアルの気になる値段ですが、
本当に悩みました.......
ケアマネ受験者のための講座の中には30万円以上するものもありますし、ユーキャンでさえ5万円近くします。
そこで、ユーキャンの半額以下ということで24800円という値段設定にしようと考えました。
しかし、24800円といえども決して安い金額ではありません。
そこで、独学での勉強には不安があるけど
高額な教材を購入するのは二の足を踏んでしまうというあなたを応援する意味で、
今回ユーキャンの約3分の1ほどの14800円という値段で
マニュアルを提供させていただくことにしました。
ただし、この大幅値引きは私のサポートに支障がでない範囲での提供となります。
もし、私自身サポートで手が回らなくなったら、その時点で定価に戻します。
果たして、その人数が何人だかは分かりません。
本当に正直なところやってみなければ自分自身分からないからです。
ですから、ひょっとしたら明日値上げするかも知れません。
一度値上げしたら、元に値段を戻すことは絶対にしません。
さらにサポートがきつくなってきたら、販売そのものを中止するかもしれません。
そうなると、残念ですがあなたはこのマニュアルを永久に手に入れることが出来なくなってしまいます。
さらに、今回バージョンアップに伴いまして、音声CDをお付けすることにしました。
試験に頻繁に出題されて、なおかつ覚えにくい項目に絞って1問ずつ問題形式にしたものを収録いたしました。
通勤の途中などにMP3プレーヤーなどに入れて聞いていただければ覚えにくい項目が自然と頭の中に入ってしまいます。
※冊子の画像はイメージになります。
※本マニュアルは勉強法のマニュアルとなります。 
問題集そのものは付属しておりませんのでマニュアル内で紹介している問題集を
書店にてお買い求め下さい。
注文方法の詳細はこちらをクリック
注文方法がよく分からない方はinfo@e-keamane.com
までご遠慮なくお問い合わせ下さい。
Q:介護のことはまったく分からないど素人でも合格できますか。
A:ケアマネージャー受験のためには法で定められた介護に関する実務経験が必要となるため、まずは受験資格を満たす方が前提となります。
Q:1ヶ月で合格を目指すとすると、1日どのくらいの時間勉強すればいいですか。
A:マニュアルを売りたいがために1日30分とか1時間とか誇大広告を書くつもりはありません。やはり、1ヶ月での合格を目指すとなると、個人差はありますが2時間以上の勉強時間の確保が目安となると思います。
Q:受験資格さえ満たしていれば誰でも1ヶ月で合格可能ですか。
A:私の場合介護福祉士の資格を持っていたために、福祉サービス分野の科目が免除になっていました。 もし、科目免除になるような資格をお持ちでない場合は、もう少し勉強期間をみていただく必要があるかと思います。また、当然ですが短期間で合格を目指すためにはマニュアルにしたがってきちんと計画的に勉強していただく必要があります。
Q:このマニュアルのほかに費用がかかりますか。
A:本マニュアル購入代以外にかかる費用としましては、当然ですが受験料がかかります。それから、マニュアル内で推奨している問題集を1冊買っていただきます。かかる費用としましては、たったこれだけです。
Q:冊子版は何日くらいで到着しますか。
A:冊子版は製本及び配送を外部の会社に委託しておりまして、基本的には3営業日以内の発送とお考えください。発送業務が混雑している場合はもう少し時間がかかる場合がありますが、その場合はその旨メールにてご連絡差し上げます。
最後まで私の長いお話にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
日本はこれからますます高齢化社会となっていきます。
そんななか、ケアマネージャーの資格がいま脚光をあびているということはあなたが一番よくわかっていることだと思います。
そして、毎年多くの方がケアマネージャー試験に挑戦されています。
しかしそんな中、見事に合格してケアマネージャー資格を取得できる方は残念ながら5人に1人程度となっています。
「なんとしてでもケアマネに合格したい」
そんな熱い思いの人に対して少しでも手助けできればと思い
今回このマニュアルの販売を決意いたしました。
世の中には30万円以上する高額な講座で、合格率80パーセント以上などというものもあるようでが、一般的ではありません。
誰もが気軽に出せる金額ではないでしょう。
私のこのマニュアルのコンセプトは、あくまで費用をかけずに特別頭が良くなくても短期間で合格可能というものです。
高額な費用が発生したり、長期間努力が必要だったりするような、これまでの教材とはまったく違った形のコンセプトにしたかったのです。
その根底には、やはりどうしても資格が必要だという人を本当に応援してあげたいという切実な思いがあるのです。
ですから、このマニュアルを購入された方には、
私は徹底的にサポートして行こうと思っています。
はっきり言ってこの値段で個別サポートまでつけたのでは、本当に割りにあいません。
しかし、私はこのマニュアルを買っていただいた方全員に満足していただきたいのです。
一人の落伍者も出したくないというのが本音です。
ですから、自分が納得いくまであなたをサポートしていきたいと思っています。
しかし、残念ながら、私の体は1つしかありません。
このマニュアルが売れれば売れるほど私自身忙しくなり一人一人へのサポートがおろそかになってしまうでしょう。
ですから、本当に残念ですが販売数はある程度絞りたいと思っています。
自分が納得できるサポートができなくなった時点で販売は中止します。
その点はどうかご了承ください。
こうして、このホームページを最後まで読んでくださったあなたが私と一緒にケアマネ合格を目指す決断をしてくださることをこころから期待しております。
最後まで読んでくださいましてありがとうございました。
| ケアマネージャー試験合格法TOP | 特定商取引に基づく表示 |アンケート |
Copyright(C)2008 e-keamane.com All right riserved
ケアマネらくらく合格勉強法~1冊の問題集で1ヶ月で合格~
土井たか子は男ですか?橋本龍太郎と土井たか子の間で少子高齢化対策を密談して決めたのですか?
土井たかこは、「男」ではなく「男まさり」でした。少子高齢化対策は、現在進行形の政治課題であり、橋龍と土井との密談で決めることができるような単純な問題ではありません。
土井たか子と田中真紀子だったら、どちらが優秀ですか。
田中真紀子は大臣になって、めちゃくちゃにして大迷惑した。しょせん田中角栄の七光り。能力がない。土井たか子は「北朝鮮は拉致なんかしていません!」と擁護。議会の議長になって実績は残したが、社会党は北朝鮮擁護の政党だった。政治家としては土井たか子の方が優秀といえるだろう。
土井の巨人好きはキャラ設定でしたか?それか真面目に?
土井選手は子供の頃はサッカー選手に憧れていたようです。(野球はあまり好きではなかったみたいです)なので巨人好きはキャラだと思います。
オリックス福良監督は土井氏と元近鉄監督鈴木氏と同じ状態になりますか?
土井と鈴木両氏は育英高校の出身ですね。土井のオリックスの監督3年間は3位でした。
土井晩翠さんの、荒城の月と椰子の実の違いは、なんですか?
先ず共通点と言えば世に出た年代が両曲とも1901年(明治34年)ということです。この他の共通点としては「哀切をおびたメロディと歌詞」が挙げられるでしょう。また、当時確立されつつあった「日本的な七五調(五七調)の歌詞と西洋音楽のメロディーによる声楽曲」という点でも共通していると言えます。また当時一般的であった「日本語の抑揚に添った曲作り」なども共通しています。今回のご質問は「違い」ですから「簡単なようで難問」かと思います。無理して挙げるとすれば、①作詞・作曲者が違う。②短調・長調の違い。③「荒城の月」がaa’ba’であるのに対し、「椰子の実」は形式への拘りがない。④「荒城の月」は1拍目から歌い出すのに対し、「椰子の実」は1拍目に8分休符があり、その裏拍から歌い出す点が違う。⑤調の違い。⑥音域の違い。「椰子の実」は1オクターブの範囲に収まっているが、「荒城の月」はそれより広い。となると思います。〈参考〉「荒城の月」は、土井晩翠作詞・瀧廉太郎作曲による歌曲。唱歌の懸賞の応募作品として、瀧廉太郎が作曲した。原曲は無伴奏の歌曲。「椰子の実」は島崎藤村が執筆した詩。詩集「落梅集」に収録。この詩は1898年(明治31年)の夏、1ヶ月半ほど伊良湖岬に滞在した柳田國男が浜に流れ着いた椰子の実の話を親友であった藤村に語り、藤村がその話を元に創作したもの。作曲は大中寅二。