資格・技術

宅建超高速勉強術 ■■■1年足らずで行政書士・社労士・宅建の資格に合格した筆者の勉強法を公開!!

宅建超高速勉強術 ■■■1年足らずで行政書士・社労士・宅建の資格に合格した筆者の勉強法を公開!!



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

宅建超高速勉強術 ■■■ 1年足らずで行政書士・社労士・宅建の資格に合格した筆者の勉強法を公開!!

■商品詳細:

社労士・行政書士・宅建と1年足らずで合格した筆者がその勉強法を公開!
たった2ヶ月でたった3つのことをするだけで簡単に宅建に合格してしまう
そんな脅威の勉強法をお伝えします。
実は様々な択一式資格試験にも使える勉強法なのです。

■商品内容:

PDF64ページ

■ジャンル:

資格・技術

■販売価格:

9000円

■販売者名:

矢野 準也
★資格・技術☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

宅建超高速勉強術 ■■■ 1年足らずで行政書士・社労士・宅建の資格に合格した筆者の勉強法を公開!!
宅建超高速勉強術 社労士・行政書士・宅建と1年足らずで合格した筆者がその宅建勉強法を公開!
宅建超高速勉強術 社労士・行政書士・宅建と1年足らずで合格した筆者がその宅建勉強法を公開!択一式資格試験に使える勉強法!
この手紙は、宅建試験の勉強において、どのように勉強すればいいのか?
そんな悩みを抱える全ての方にお送りいたします。
以下をご覧いただければ、どこにもない合格実績を目の当たりにされると思います。
次はあなたが、合格する番です!
私はがんばりたい、自分を変えたい、そんな方を全力で応援します。
2007年よりインターネットで宅建超高速勉強術を提供しておりますが、
ありがたいことに、既に2000名以上の方が実践し、
以下にも、ごく1部ではありますが、合格と言う圧倒的な実績をご紹介しております。
ぜひ、あなたも宅建超高速勉強術を、実践して合格証書を手に入れてください!
宅建は独学で十分合格できます!!
私がお約束いたします
胡散臭いと思われる方は、どうぞこのページをお閉じください。
この手紙に書いてあることは、申し訳ないですが、全て事実です。
本当に合格したい人だけに、お伝えしたい!
本気の方だけ見てください。
1つだけ、はっきり
申し上げておきます
宅建の勉強でテキストは
重要ではありません!
宅建の勉強では、いかに
効率よく勉強するかだけです!
そ こ で
↓↓↓クリック↓↓↓
無料テキストを作りました!
お年玉価格実施中!
1日でも早く実践すれば合格の確率は間違いなく上がります。
30年度本試験まであと・・・
平成29年度 合格者喜びの声!
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=36点
今年二度目のチャレンジでした。
〇〇を〇〇するのに、少し辛かったですが、
とにかく続けた甲斐あって合格できたと思います。
本当にありがとうございました。
神奈川県佳子 様
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=40点
50代半ばで、法律系の資格初挑戦の私が、一発合格できたのは、宅建超高速勉強術のおかげだと思っています。
5月の連休明けから通信のDVD講座で勉強を始め、6月に分野別過去問題集を解き始めましたが、回数を重ねていくうちに、正解の内容ではなく、正解の肢の場所を何となく記憶していることに気づき、愕然としました。
何か良い勉強方法はないかとネットで探しているうちに矢野先生のブログに出会い、7月下旬から宅建超高速勉強術を実践させていただきました。
実践から2週間ぐらいした後に、試しに予想問題を解いたみたら、問題文の中のキーワードがどこなのか瞬時に掴めるようになっていて本当に驚きました。
その後も続けていくうちに、苦手だった法律の言い回しにも慣れ、反射的に○×を判断する能力が身についたようで、50問を解いた後、時間が余るようになりました。
この勉強術のいいところは、忘れるより先に知識が上書きされ、定着していくというところ。
また、毎日4分野の〇〇に触れているおかげで、問題を解く勘が鈍らないところだと思います。
勉強を始める前には暗記に対して不安もありましたが、「宅建超高速勉強術」のおかげで、自信を持って勉強を進めていくことができました。
更には、的確なアドバイスやわかりやすい解説など、矢野先生の親切丁寧なフォローにも心から感謝しております。
どうぞ御身体に気をつけてお過ごしください。
今後ますますのご活躍をお祈り申し上げます。
北海道洋子 様
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=42点
経験者しか語れない勉強法でしたので、実践して合格できました。
ありがとうございました。
福岡県 龍一 様
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=37点
9月からの実践で、正直もっと早くにこの勉強法に出会っていたら、ラクに合格できたと思います。
ブログの解説は、超役にたちましたよ。
こうして合格でき本当に良かったです。
ありがとうございました。
来年は、この勉強法を使って行政書士に挑戦しようと思っています。
愛知県 美雪 様
2018年も 本気のあなたを応援します
勉強法と呼ばれるものを読んだけど、結局何をしたらいいの?
こんな経験は、ありませんか?
宅建超高速勉強術では、
このような疑問は決して起こりません。
「行政書士」「社労士」「宅建」と
一年で3つの資格をGETした男が明かす
ラクラク2ヶ月宅建勉強法、
あなたに伝授します!
こんな方は必見です!
スクールに15万~20万かけている
参考書を何十冊読んでいる
宅建の勉強を1年以上続けている
勉強方法が分からない
これから宅建の勉強を開始する
今年絶対合格したいんだよ!
ご購入者様の声を取り入れ
より分かりやすく・より実践的に
 公式ブログはこちら
最後までお読み頂いた、あなたに宅建超高速勉強術ダイジェスト版プレゼントします。
高校しか出ていない私が
建設作業員のかたわら
全く畑違いの資格を
「行政書士」・・・4ヶ月
「社会保険労務士」・・・6ヶ月
そして「宅建」・・・2ヶ月
1年足らずの勉強で
なぜ、立て続けに合格できたのか、
そこにはある共通の勉強法が存在します!
その勉強法を、一番発揮できる
「宅建」に特化させて
全て公開します。
【 重要:必ずはじめにお読みください。 】
ここから先は本気で資格試験に合格したい人のみお読みください。
冷やかしで来てしまった人や勉強をしないで合格したいという方は
直ちにこのページを閉じることをお勧めします。
なぜなら真剣に短期間で資格試験に合格したい人以外には、
ここから先の情報は読んでほしくないからです。
宅建合格の極意を無料大公開中
宅建試験に短期合格するための、
勉強法をメール講座にて、無料でお送りいたします。
ダブル・トリプル受験等にも踏み込んで書きました!
勉強法には絶対の自信がありますので
メール講座で私の考え、勉強法をご覧下さい。
以下からお申込みいただけます。
ご登録頂いたメールアドレスは、当メール講座以外の利用は、決して致しませんので、安心してご登録ください。
名前(姓)
名前(名)
メールアドレス
まずは、この話を聞いてください。
「ああああ・・もう8月だ。。今年もダメかな・・・」
わたしの、背後から元気のない声が聞こえてきたので振り返って見ると、
そこには、悲壮感漂う、会社の先輩、
鍋田氏が力なく呆然としていました。。。
鍋田氏はこれまで8年間「宅建」に挑戦し続け、過去8年間すべて
撃沈されてきています。
彼は、大学(法学部)を卒業してから不動産業界一筋でやってきており、
実務は相当詳しいのだが、
「宅建」試験はどうもダメらしい・・・。
そんな姿を見て・・私は、さすがに可哀想になった。
私も人の子である。
今まで、頑なにヒミツにしてきた。
宅建で「合格」する勉強法を伝授したのである。
その勉強法とは?
わたし:「これから2ヶ月、2時間位、勉強に時間が取れますか?」
真鍋氏:「合格できるのだった2時間くらい・・・」
わたし:「じゃあ最初はちょっとキツイけど、今日から3日間は
      これをしてみてください。」
>>> 3日後
真鍋氏:「ふ~何とか終わった」
わたし:「じゃあ次は、今日から1週間はこれをして。」
>>> さらに一週間後
真鍋氏:「終わったぞ、なんか調子出てきたぞ、でもこれで受かるのか?」
わたし:「大丈夫、私を信じて、次は、今日から4日間はこれをして。」
>>> さらに4日後
真鍋氏:「終わったぞ、ほんと大丈夫か?これで勉強になっっているのか?」
こんな具合で、彼は2ヵ月間、私の課題を全部こなしました。
結果はもうお分かりでしょう。
見事に「合格です」
彼に、合格証書が届いた日の夜は「合格祝賀会」と題して、
私は朝6時まで帰してもらえませんでした。 
でも自分のことのようにうれしかったです。
先輩「ごちになりました」
正直に告白します!
私は地元でも最低レベルの高校しか出ていません。
中学時代からずっと勉強が苦手で、大アレルギーでした。
社会人になっても何一つとりえもないさえない男でした。
・・・資格試験など全く無縁だったのです。。
はい、普通のサラ―リマンでした・・・・
しかも資格試験とは無縁の建設作業員でした。
そんな私も30歳になり「かばちたれ」のドラマを見て
「行政書士」かっこいいと,あこがれるようになり
資格の魅力に取り付かれてしまいました。
しかし「民法って何?」のレベル
民法の勉強をやり始めたら何か砂漠を永遠と歩いているような感覚
先が見えない日々の連続
やっと民法を一通終わったので実力を確認しようと
模擬試験を受けてみるものの
最初の方に勉強した内容はほぼ記憶喪失状態
そんなこんなで、最初はほんと試行錯誤の連続でした。
でも過去問を解いている最中に
このやり方どうかなと「ひらめき!」
この勉強法を実践。改良。。。実践と繰り返し
働きながら、わずか4ヶ月で 行政書士見事合格!
サラリーマンが通常1年の勉強が必要とされる
行政書士 試験に一発合格
合格後は、勉強法の検証のため
「社労士」「宅建」と続けざまに受験
そして見事合格
今回あなたにお伝えしたい勉強法は 宅建 です。
私の勉強法は「宅建」の受験により完成したからです。
宅建の勉強期間は初学者で通常半年必要とされています。
私の勉強法は初学者の方で2ヶ月で終わります。
基本学習が終わっているような上級者は1ヶ月で合格します。
「あなた」の勉強法の間違いとは・・・?
さて、それをお話しする前に、一つあなたに質問があります。
今現在、世間ではどんな宅建対策学習法がありますでしょうか?
×
まずは基本書を1ページ目から、インプットする。
×
基本書が一通りインプット出来たら、過去問でアウトプットする。
×
間違えたところを基本書で勉強しなおす。
×
時間があったら基本書を2回、3回と最初から読み直す。
このような勉強方法、宅建を勉強しようとする方なら
やったことがあるかもしれません・・・・
で、どうでしたか?
勉強は進みましたか?
途中で投げ出した方がほとんだと思います。
私は最初、民法からやり始めてしまったため、砂を噛むような思いで勉強していました。
やってもやっても終わらない
1週間後、投げ出していました。(笑)
このサイトを,訪れてくださったあなたも同じかもしれません。
でも、卑屈にならないでください。
実は
上の勉強法で合格できる方は
時間がたっぷりあり
人生に切羽詰っている
そんな方に,合っている勉強法なのです。
例えば、リストラされた家族持ちのような方です。
あなたが、もしこのような環境にあるようでしたら、
このような勉強法を実践していただいても
合格はできると思います。
これとは逆に、時間もない、そこまで切羽詰っている状態じゃないという方は
私の勉強法を実践することをお勧めします。
宅建を含め資格試験を目指そうという方の共通点は、100%きっかけがあります。
「○○の資格を目指そう」と思う前に
必ずあなたを含めカベにぶつかるときじゃないですか?
俺・私の人生このままでいいのか?
もっと稼ぎたい
友達に自慢したい・・・・・・・等々
どれかに当てはまりませんか?
○○の資格を取りたい!と言う気持ちが強ければ強いほど
勉強を一生懸命やり、イコール合格する確立は上がっていくでしょう。
でも・・・
現実は勉強時間=合格 ではないはずです。
宅建だけでも10年も長い期間、勉強している方は、何人も知っています。
そんな方は毎年勉強している為、私よりはるかに色々なことを知っています。
では合否の分かれ目は何なんでしょう?
本試験の回答テクニック?
それも当然あるでしょう
でも、宅建試験って択一ですよ。
究極に言えば○×ですよ。
「ファイナルアンサー」なんて言われてプレッシャーをかけられますか?
回答テクニックなんて、私は
過去問をやっていたら自然に身につくもの
だと思っています。
例えば
「○○は許可することはない。」という問題が出たとします。
あなたは問題が、何を言ってているのかすらわからなかったとします。
でも、法律は原則と例外が99%存在しますから
99%、「×」が正解です。
こんなのが回答テクニックですか????
1年に1度しかない試験です。
こんなことでいいんですか?
私はそんなギャンブルみたいなことは決してしたくないです。
あなたはどうですか?
はじめまして、矢野 準也 と申します。
平成14年1月  「行政書士試験」合格
平成14年11月 「社会保険労務士」合格
平成14年12月 「宅地建物取引主任者」合格
現在私は、不動産屋・行政書士事務所を経営している傍ら、
全国の「宅建」「行政書士」「社労使」の受験生を対象に
電話やメール等の個別コンサルティングを行っています。
サイトをなぜ立ち上げたのか?
宅建に限らず、資格試験に合格経験の無い方にとってまず
「こんなに広い範囲、本当に頭に入るのだろうか?」と心配になると思います。
また、「どんな風に勉強して行っていいのか」全くわからないと思います。
そこで、一般的には高額な対価を払って、「資格予備校」
又は「通信講座」を利用して
そのスケジュールをこなしていこうと考えます。
しかし「資格予備校」や「通信講座」に申し込み後、
約6割の方が直ぐに勉強を断念する方がいるということです。
なぜでしょう?
その1つは安心してしまうのです。
申し込みをしたら合格したような気分になって
肝心の勉強は予備校任せという方が多いのです。
もう1つは全く勉強についていけない方です。
要は落ちこぼれです。
スケジュールについていけずに落ちこぼれになってしまうのです。
その他は個人的事情により受験自体を諦めた方です。
この場合は論外として、
このような感じで1度挫折(失敗)して数年後再チャレンジし、
合格する方が多いようです。
私は皆さんにこのようなロス(お金、時間)をしてもらいたくないと、
考えこのサイトを立ち上げました。
無駄なお金を使わずに済みます。
無駄な時間を使わずに済みます。
私の勉強法が全てを解決します。
この勉強法を実践したいと思う方は、
以下をじっくりお読みください。
私の勉強法とは
大多数の人は勉強は嫌いですよね。
だから勉強する時間は極力短くしたいですよね。
大多数の人はゲームは好きですよね。
だからゲームをする時間は長時間でも苦痛になりませんよね。
だったらゲーム感覚で勉強できたら・・・・長時間でも苦痛になりませんね。
私の勉強法では、最もここに重点を置いています。
よく、隙間時間だけを利用した勉強法やテキストすら見なくて良い勉強法などが
世に出回っているようですが、経験上考えられません!
私の勉強法は最低2時間机に向かって勉強してもらいます。
勉強をやり始めて2~3日はやる気もあり続くと思いますが、
だんだんと現実が見えてきて、
やる気も下降気味、「明日やろう」の繰り返しで、
早い人で1週間、通常3週間で諦めてしまう方が大多数です。
はっきり言っておきます!
1日2時間も勉強時間が取れない方は。
難関(合格率20%を切る)国家試験は
あきらめた方が無難だと思います。
受験生全員とは言いませんが
少なくとも合格圏内にいる人はそれなりの時間と労力をかけて試験に挑んできています。
たった1日、2時間です。
映画を1本見る程度の時間が取れない方は無理です。
私はサラリーマンで受験をしました。
7時に帰宅して食事等をし、8時ぐらいから夜中の2時ぐらいまで勉強していました。
それでも、もっと勉強がしたくなる。
そう自然と、まだまだ勉強したくなる
それが私の勉強法です。
勉強=暗記 と考えがちですが、
択一試験において暗記はさほど重要ではありません。
なぜなら、選択種の中に必ず回答が書いてあるのですから。
ただ全く見たこともないものを回答することは、非常に困難です。
全く暗記が必要ないとは言いません。
でも暗記作業は苦痛です。
だったら暗記作業がいらず、
自然と覚えられるとしたら楽ですよね。
それが私の勉強法です。
なぜ試験に落ちるのか?
「そんなの勉強していないからだろ」
では
勉強した人は落ちませんか?
「ん~……」
困りますよね
私はこう考えます。
落ちる人は皆さん
自分の弱点を知らないのです。
自分では知っている或いは、覚えていると
思っている箇所が自信を持って言えるところが、合格者に比べ少ないのです。
言い換えると、あやふやに知っている、或いは覚えている箇所が
合格者に比べ劣っているということになります。
普通に考えたら、試験前に自分のあやふやな箇所を知っていれば、
その箇所を集中的に勉強するはずです。
つまり落ちる人は、実は自分の弱点を知らないのです。
弱点を知ることができれば、そこを集中的に勉強すればいいじゃないですか?
そう思いませんか?
弱点を知り克服していく
それが
私の勉強法です。
実は、「択一試験」は、とっても簡単なことなんです。
実は、「宅建」に合格することなんて、
             とっても簡単なことなんです。
「合格」は、本当にできるのか・・・?
私の勉強法さえ知ってしまえば・・・・
あなたも実は簡単に合格できてしまいます。
「本当に、ほんとうか?」
「はい」!
なぜなら私が自分自身で検証して
結果を出しているからです。
こんな、こんな私ですら合格できたのですよ。
もっと優秀なあなたでしたら・・・・・・・・
もう1度合格証書を見てください。
1年足らずで合格証書3枚!です。
これを次は、あなたが勝ち取るのです!
穴が開くほど見てください。
軽いただの紙切れでは、ありません。
この私の勉強法をこれまで300名の方に伝え実践していただいた結果
実に合格者298名の実績が出ました。
2名の方は色々な諸事情により受験自体をあきらめた方です。
私がお伝えする勉強法は間違いなくあなたを合格に導くでしょう。
あなたにやってもらうことは
マニュアルを読む
たった3つのことを実践する
これだけです!
難しいこと、実践不可能なこと
一切ございません。
必ず合格します
はい!実証済ですから
間違いありません。
さてこのマニュアル代いくらだと思いますか?
大変悩みました。
一人でも多くの方に、読んで頂き「合格」の喜びを味わっていただきたい。
しかし、一方であまり多くの方に知られてしまうと
合格率そのものが上がってしまうのではないか?そんな不安が・・・・・
サポートなどのことも考え
迷いに、迷い
宅建超高速勉強術
但し、サポート等困難になった時点で販売は中止します。
あらかじめご了承ください。
販売数のご案内・ご説明欄。
限定数アイコンをご利用の場合には、追加で限定数に関した
ご説明がございましたらご入力下さい。
–>
気になる価格は、25,000円でのご提供となります。
⇒但し 先着100名様に限り13,800円と致します!
平成30年度お年玉価格を実施しています。
本年度、先着50名様に限り、びっくり価格です
50名様になり次第終了します。
↓↓↓↓↓↓↓↓
↑ご自宅配送版はコチラ  税込12,500円 (送料無料)
PDFダウンロード版もあわせてご提供いたします。
A4版  68ページ
入金確認後1週間以内にお届け致します。
–>
「宅建超高速勉強術」をお求めの方に!
今なら特典のついたサポートです!!
使えるようで使えない特典が山ほどある中、
本当に役に立つサポートを考えました。
「合格」のために無料特典を大いに生かして
更なる近道で「合格」を掴み取ってください!
  最後の  ALIGN=”left” で指定しています。
  right=画像が右に寄って、文字が左に並べられます。
  center=画像の上下真ん中に1列の文字を並べます。
  absmiddle=同上
  left や right を使うと、画像の左右に文字を連ねられます。
  ┌─────┐
  │ │画像タグに ALIGN=”left”を入れると
  │ │ここから文字を並べられます。
  │ │改行はを記述します。
  │ │
  └─────┘
  画像から段を下に文字を配置したいときには、
  文字の後に
  
  ↑このタグを入れると、画像から段を下がって文字を連ねることが出来ます。
  ┌─────┐
  │ │画像タグに ALIGN=”left”を入れると
  │ │ここから文字を並べられます。
  │ │
  │ │
  └─────┘
  を記述すると、画像の横に余白があっても
  段が出来、画像より下の段から文字の配置が行われます。
  
–>
その1
無期限メールサポート
独学で勉強というものは、非常に孤独です。
これで、いいのだろうか?
不安が頭を過ぎものです。
そんな時、私にメールをください、
一切の不安を取り除きます。
その2
重要事項説明書を公開いたします
宅建資格取得の主要な目的は、主任者になり「重説」の作成、説明が
できるようになるためです。
しかし、まだ「重説」を見たことすらない人が非常に多いことが、
これまでの経験からわかりました。
私が実際に取引に使用した「重説」を公開いたします。
業法の勉強が、ハカドルこと間違いありません。
見て勉強するのと、見ないで勉強するのでは雲泥の差です。
その3
合格お祝い金の進呈
あなたが私の勉強法を実践し、見事合格したときは、当HP掲載を条件にお祝い金
として3,000円を進呈致します。
具体的には、お名前、購入日、合格証書をこちらまで添付してメールください。
確認次第1週間以内に、ご指定の口座にお振込みいたします。
*当HP掲載を了承していただける方に限ります。
その4
購入者BBS参加券進呈
受験勉強を一人でやりぬくのはつらいです。
そんな時、掲示板を見て勇気をもらってください。
質問などあれば書き込みしてください。
情報を共有しよう!購入者専用掲示板参加券を進呈します。
情報が本物だからできる、自由参加型BBS(購入者フォーラム)です
BBSは一部ですがこんな感じです→こちら
価値ある勉強法だからこそ
自信を持って提供する「合格保証」
いくら私自身がこの勉強法の可能性を語っても、実際にあなたができるかどうか、
悩まれることだと思います。
それを考えて今回、あなたがここで決断しなくても良い方法をとりました。
まずは、あなたにこの勉強法を実際に使ってもらって、もし、あなたが、不合格になれば、
私、矢野準也が、あなたに責任をもって購入代金をご返金いたします。
(冊子版の送料等の代金は、返金対象外とさしていただきます)
つまり、合格保証をつけたいのです
本当に実践したかどうかなどは問いません。
不合格になったと言う申告だけで、頂いた金額をご返金いたします。
(冊子版の送料等の代金は、返金対象外とさしていただきます)
こちらに 氏名・振込口座・購入年月日・受験番号等必要事項をご記入後、
合格発表日より30日以内に送信していただければ、「一切の理由は問いません」
7営業日以内に、ご指定の口座に購入代金をご入金いたします。
必ず結果が出るわかりやすく、
非常に具体的な勉強法を提供しているという自信があるのです。
・・・ここまでやるのはわたしにとっても大変勇気が必要なのですが、
あなたが私を信用してくれるように私もあなたを信用するからこそ、
このようなオプションを設ける決心をしたのです。
あなたと私、お互いを信頼しているからここまでやるのです。
平成30年度の合格保証は7月31日購入者までです。
8月1日以降の購入者様は、平成31年度の合格保証となります。
もう、今すぐ行動しない理由はないはずです。
 
お年玉価格実施中!先着50名様だけ
平成28年度 合格者喜びの声!
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=35点
9月24日に宅建超高速勉強術を購入しました。
宅建試験まで1ヶ月を切った中で今買っても意味あるかな~?と正直購入を悩みましたが、購入して大正解でした。
宅建は通算4回目。
10年前に2年続けて落ち、去年も22点位でした。
今までは、過去問をただ読んで考えるだけで、知識が多少残ってた程度で、勉強法を変えていなければ今年も間違いなく落ちていたと思います。
試験まで実質2週間位の間1日4時間位の勉強でしたが、矢野先生を信じて宅建高速勉強術に書いてあった通りにしました。
やっと未来が開けました!
本当にありがとうございました。
信じる者は救われるんですね~。
東京都竹本 和典 様
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=37点
10月より育休から仕事復帰が決まっていたので、早めに準備して9月末までに完璧にしたかったけれど、思うように勉強がはかどらず何度も同じ問題を間違えていたので本当に焦ってました。
そんな時HPでこの勉強術を知り、2ヶ月でも間に合うという言葉を信じて本当に試験2ヶ月前に購入をしました。
とにかく●●を重点的に行いました。
おかげでしっかりと理解できました。
何より分からない内容をメールで質問したら、すぐに返信で解説が届いたので分からないままになることがなく、また心が折れそうな時に質問と一緒に愚痴も書いたりしても受け止めて励まして頂いたおかげで自信がつき合格できたと思います。
本当にありがとうございました。
愛知県綾子 様
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=37点
私は中卒ですが1回で合格することができました。
学習時間も150時間ぐらいです。
宅建超高速勉強術のおかげだと思い感謝しております。
ブログも非常に役に立ちました。
ありがとうございました。
福島県鈴木 様
平成27年度 合格者喜びの声!
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=35点
昨年は参考書、問題集を中心に「毒学」でやってました。
結果は少し自信があったものの25点で撃沈してしまいました。
今年は、勉強の方法を変えなければと思い、スタートこそ早めに切ったものの結局やり方自体が変わっていないので伸び悩んでいました。
その様な中、超高速勉強術のHPを知り5月から取組みを始めました。
超高速勉強術は3か月かけて7月までに完了させ、8月以降は市販の模擬試験と◯◯◯◯◯の繰り返しを行いました。
昨年とは全然違った自分の実力に驚いていると、、、つい安心というか過信し、週末は我慢できずにゴルフに出かけてしまいスコアはよくなるものの、実力は確実に落ちてしまいました。
シルバーウィークから根性を入れ直し、模擬試験と◯◯◯◯◯の繰り返しをリスタートさせ、これにより結果を出すことができました。
超高速勉強術は、時間とお金を効率的に使うものと考えます。
しかし、超高速勉強術だけに依存してしまうと、私のようにスコアのみ!?が上がってしまうので、セルフコントロールも重要と思います(全て同じでが・・・)
最後になりますが、矢野先生、誠にありがとうございました。
熊本県〇〇 浩二 様
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=34点
〇〇を作ることにより、「〇〇」がいかに記憶に影響を与えるか、実感することができ、今後の勉強に於いても非常に役に立つと思いました。
当方48歳、最初は語彙(ごい)がわからず苦労しましたが、宅建超高速勉強術のおかげで、一回で合格することが出来ました。
本当に、ありがとうございました。
宮城県秋山徳秀 様
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=31点
7月から宅建超高速勉強術に出会い、内容に沿って、勉強していきました。
右も左もわからない中、先生を信じて進めていき本当に良かったです。
宅建超高速勉強術の良かった点は、このホームページにも書かれていますが、効率よく、無駄がなく学習できる点だと思います。
そのおかげで、短期間で合格できたと思います。
感謝の気持ちで一杯です。
ありがとうございました。
愛媛県河本 様
平成26年度 合格者喜びの声!
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=33点
今回、3回目にしてやっと合格する事ができたました!
前回受けたのは約10年ほど前。
 
しかも、2ヶ月切ってはいましたが、無職で某宅建学校に通った結果、一点足らずで落ちてしまった経験がありお金をかけない独学に決めました。
ただ、独学は壁にぶつかった時に尋ねる人もなく、そこからなかなか前に進めなくなってしまうので、今回、色々吟味した結果、「宅建超高速勉強術」にかけて見ました。
その結果、無事に合格することができ、先生には本当に感謝しています。
「宅建超高速勉強術」さえ知って実践すれば、ほとんどの資格試験の合格も可能になってくるのではないかとつくづく思いました。
今回は夜泣きする幼児二人を抱えて勉強時間は寝かしつけの後というなかなか厳しい情況の中でしたが、
いつかまた子供達の手が離れ時間に余裕ができた時には、他の試験にもチャレンジしてみたいと思います。
わからない時、深夜、早朝関係なくメールしたりして、先生には大変ご迷惑をおかけしました。
矢野先生に出会えて本当に良かったです。
ありがとうございました!
福岡県古賀 様
平成25年度 合格者喜びの声!
平成25年度 合格者喜びの声!
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=35点
育児のスキマ時間を使い、なんとか一発合格する事ができました。
これも宅建超高速勉強術のおかげです。
ありがとうございます。
直前の予想問題は難しく、合格ラインになかなか届かず焦りや諦めを感じましたが、
先生の「必ずわかる問題が7割ある」の言葉と
学習法を信じ、直前期は、〇〇をひたすら繰り返しました。
本番は緊張しましたが、先生に教えてもらった
方法で落ち着きを取り戻せて、
集中して望めたのもよかったと思っています。
来年は社労士に挑戦しますので、
ぜひ来年も、お付き合いください。
新潟県俊 様
【 合格おめでとうございます 】
自己採点=33点
諸事情によりまともに勉強できた期間は
正味約1~2ヵ月で、しかも、試験当日は現場で何問かヘマをやらかしてしまいましたが、
それにもかかわらずボーダーラインギリギリで
合格することができました。
宅建超高速勉強術は、限られた時間の中で
できるだけお金をかけずに
効率よく勉強したいと思っている方には
オススメの教材だと思います。
宅建超高速勉強術のおかげで自分に自信が
持てるようになりました。
来年は、司法書士合格を目指して頑張ります。
合格しましたら、ご報告したいと思います。
 健志 様
平成24年合格者の声はこちら
平成23年合格者の声はこちら
平成22年合格者の声はこちら
平成21年合格者の声はこちら
平成20年合格者の声はこちら
さあ、次は皆さんの番です。
 よくあるご質問をまとめました。
Q 9,000円の価値はありますか?

宅建超高速勉強術は勉強法の提供だけではありません。
     メール相談、状況に応じて電話相談・・・
     合格後の実務相談、他の資格へのアドバイス・・・・全て含んで提供させて頂いてい
     ますので学校等に通うことを考えれば妥当だと考えています。
Q 本当に初心者の私でも2ヶ月で宅建に合格出来ますか。

こんな凡人の私でさえ初受験で一発合格を果たしたのです。
     もっと優秀なあなたならもっと楽に合格できると思います。
     但、何度も言っていますが、勉強しないと合格はありえません。
     正しい勉強法さえ身に付ければ、「宅建」「行政書士」「社労士」レベルの資格は
     取れます。
     その証拠に私が現実に合格しています。
Q 「宅建超高速勉強術」は宅建と行政書士と社労士の「教材」と思っていいのでしょうか
A 「宅建超高速勉強術」は宅建に特化させて勉強法を公開しています。
     択一式試験においては充分この勉強法で合格できますので、行政書士、社労士に
     も共通して使えることは確かです。
     なにより、私がこの勉強法で合格しています。
     ただ行政書士、社労士にはそれぞれ択一試験以外に、行政書士は小論文、
     社労士は選択式の試験があります。
     この部分は「宅建超高速勉強術」には記載が一切されていません。
     この部分については購入者の方にどの試験を受けるのかを個別にお聞きして、
     私が行ったある勉強法をその都度にお伝えしています。
     「宅建超高速勉強術」を購入していただいている方の約半数は、
     ダブル受験(宅建・行政書士もしくは宅建・社労士)の方です。
     なぜ個別にお伝えしているかと言うと、ダブル受験若しくはトリプル受験はそれなりに
     リスクを伴います。つまり不合格になる確立も上がることを、私はこれまでの経験上
     見てきています。
     このため、私はまず「宅建」を合格していただきたいとメールでお話しています。
     宅建の受験を通じ「宅建超高速勉強術」の勉強法が間違いではなかったとあなたの
     肌で感じていただきたいそう思っているからです。
     不安を抱えながらの複数受験は危険なのです。
     
     もう1つ言うなら、国家資格を1つでも合格できれば、必ずあなたは変わります。
     自信が持てるそんな人間に変身します。
     次のスッテップで行政書士、社労士もしくは司法書士と自信をもって勉強できると
     思っています
     この方が格段に合格の確立は上がります。
 
     しかしながら、この考えを押し付けるものではありません。
     私のような不出来な者でもやる気さえ持続できればトリプル合格は可能なのは事実
     です。
     ただ、決して楽ではないと言うことを知っていただきたいのです。
     このようなことを理解して頂いた方に対しては自己申告していただければ、小論文、
     選択式等について個別にご指導させていただいております。
     択一式については「宅建超高速勉強術」の勉強法をそのまま使えます。
Q 矢野先生は本当に初めての受験で合格できたのですか?

こればかりは証拠をお見せすることができないで、証明のしようがないのですが、
     間違いなく 初学です。
     嘘は一切ございません。
Q 試験まで1年あります。この勉強法の期間は2ヶ月という期間の
     スケジュールのようですが、購入はまだ早すぎますか?
A 1年、半年、2ヶ月と勉強期間は違ってもやる事は同じです。
     本書に書かれている内容を2ヶ月弱で終わらせてください。
     この2ヶ月の期間である物の作成をしてもらうようにしています。
     その後、余った期間については、そのある物を繰り返しやって頂き
     弱点を潰していってください。
     さらには、問題集、模擬等々に当ててください。
     そしてあなたの弱点をどんどん潰していってください。
     また、期間が1年もある場合、怖いのがまだ時間があるから
     明日やろうの繰り返しで結局何も出来ず本試験を迎えるパターンです。
     これを避ける意味でも2ヶ月で勉強を一通り終えると言う目標を持って
     頂きたいのです。
     本書に書かれている、勉強内容を一通り終えて頂くと、
     せっかくここままで勉強したから、
     もったいないと言う気持ちと、〇〇と言う財産が残り
     ほぼ、もう止めたということは起こりません。
     とにかく期間があろうがなかろうが
     1日でも早く本書に書かれている、勉強内容を一通り終えて頂くことを
     目標にやっていただきたいです。
     そして自分の弱点をつぶす期間が多ければ、より合格に近づく事は
     言うまでもありません。
お年玉価格実施中!先着50名様だけ
追 伸
私が考えた勉強法は私でないと正確にお伝えすることは、
不可能だと思っています。
その為、サポートにかなり力を入れて、
あなたと二人三脚で合格を目指したいと、考えています。
「宅建合格後」も実務について、
私からアドバイスできることは、やって行きたいと思っています。
また、「行政書士」「社労士」に挑戦したいと考えている方には、
無期限でアドバイスをしていこうと考えています。
このため、私も人間ですのであまり多くの方に、
サポートができるとは思っていません。
私の判断で、これ以上無理だと思った時点で、
販売は中止いたしますので、ご了承ください。
受験に負けるな!
必ず合格できる!
合格であなたの人生は変わる!
心より健闘を祈ります。
最後までお読み頂いたあなたに「宅建超高速勉強術」ダイジェスト版をプレゼントいたします。
パスワード=1234
※尚、本書を見るためにはAdobe Reader
5.0以上が必要となります。
    こちらから、無料でダウンロードできますので、どうぞ。
【 Copyright(C)2008. 宅建超高速勉強術. All right reserved 】
当サイト内で使用している画像および文章の転載、複製は一切禁止いたしております。
宅建超高速勉強術 ■■■ 1年足らずで行政書士・社労士・宅建の資格に合格した筆者の勉強法を公開!!
勉強してるのにした気がしない高2です。大学受験のために勉強しているのですがなんだか勉強した気がしません。ページ決めてやっても時間ばかりが立つ一方でわかった気がしないです。そもそも単語とかを覚えてられていないんでしょうか?やる気がどうも最近起きなくて勉強の効率も悪い気がします。やりたい職業はは決まってるし、進学したい大学も決まっているけれど、こんな問題も解けないのに大学なんて目指せないや…ってなってさらに落ち込みます。頑張ってテスト勉強したのにテストの点がほぼ全教科平均点とかで凹みました。勉強したって言う実感を得たいのと同時に勉強ってなんだろう?って思います。勉強法のアドバイスや喝をください。
勉強ってね、経験値を稼いで自分のステータスを上げてるんですよ。なので勉強量じゃなくて何が上がったか確認できると実感しやすいんですよね。問題を解いた、または解けなかったってのはただの実力確認。答えみて写すのはできるようにする過程であってすべてではない。解けなかった問題を次は解けるようにすることこそが勉強です。今日はじめに問題を解いてみたらこれとこれができなかった。解けなかった理由はこの単語を知らなかったとかここでこの公式使うことに気付かなかったとかしっかり分析・対策する。結果として今日一日の勉強でこの2問が新たに解けるようになった。これでかしこさが2上がった!って頭の中でレベルアップ音がするわけですよ。そういった過程と成果が伴わないならその日使った時間は丸々無駄であって勉強してないのと一緒です。ギクッとするところがあったら明日からとは言わず、今日からそういう勉強をしましょう。
勉強のモチベーションについて中二になってから、勉強のモチベーションが上がらず、やる気がでなくて困っています。「日本一レベルの高い中学、高校はどこか」と聞いたら多くの人が口にするであろう学校に通っていますが、中一では、学年2位で、結果を残していたし、勉強のやる気もありました。正直、その頃は逆に勉強に対するやる気が無いのはありえないというふうな考えでした。しかし、中二になると同時に、突然勉強のやる気が無くなってしまいました。それに伴い、成績も今かなり下がりました。友達や先生に心配されるほどです。このままではやばいです。勉強のモチベーションを上げ、やる気を出すような方法、勉強法、学習環境へのアドバイスなどございましたら、教えてください。お願いします。
勉強のやる気が出るように名言を紹介させて頂きますネ。。。なせば成る、なさねば成らぬ何事も。成らぬは人のなさぬなりけり。上杉鷹山若いときの苦労は、買ってでもせよ。一生懸命やれば知恵が出る中途半端にやれば愚痴が出るいい加減にやれば言い訳ばかり人に勝つより自分に勝て。嘉納治五郎努力だ、勉強だ、それが天才だ。だれよりも三倍、四倍、五倍勉強する者、それが天才だ野口英世楽しみながら学ぶのがベストだエジソン進まざる者は必ず退き、退かざる者は必ず進む福沢諭吉学問に入らば大いに学問すべし農たらば大農となれ、商たらば大商となれ福沢諭吉学問は米をつきながらも出来るものなり福沢諭吉いったん決心したことは、必ずやりぬく人間になることです森信三猛烈に勉強しなさい。そして、働きなさい。チャンスは必ずやってくる赤松良子今日の成果は過去の努力の結果であり、未来はこれからの努力で決まる稲盛和夫つらい道を避けないこと。自分の目指す場所にたどりつくためには進まなければ。キャサリン・アン・ポーター今日なし得ることに全力をつくせ。しからば明日は一段の進歩あらんアイザック・ニュートンどれも勉強に関してやる気が出る名言ばかりですョ。あなたの一番勉強のやる気が出る名言を選んで飾って下さいませ。紹介しました名言があなた様の勉強のお役に立ちます様に。。。。。
勉強法とか、時間配分がわかりません。教えてください
キッチンタイマーを使って30分ある科目をやってくださいそしてトイレに行くぐらいの休憩で(休憩も5分程度、キッチンタイマーで計る)次の科目をやってください一問一答、計算問題などと応用問題、文章題、長文問題を交互にやってください科目も必ず変えてやってください30分経ってその科目を続けられそうであっても続けず次の科目をやってくださいそれがこつです40分、50分一科目に集中して出来たとしてもその後の休憩が長くなってしまったりその休憩が延々と続いて勉強に戻れなくなったりしますので気分を変えるためにも、そして次の勉強に入りやすくするためにも30分、5分、30分、5分・・・を続けてください人によっては30分のところが20分だったり25分だったりするかもしれませんそれは自分の様子で変えてください四タームぐらいで10分ぐらいの休憩を挟んでもいいと思いますですので食事までの間に一回ぐらい10分の休憩があってもいいという感じです一度試してみてください——————————————————プロ家庭教師の私のサイトも参考にして下さいhttp://plaza.rakuten.co.jp/planner8/
勉強法が分かりません。受験を控えた中学3年生です。今まで定期テストの勉強はしていただけで、受験のことは一切考えていませんでした。ですが、中3になって受験のプレッシャーに押しつぶされそうです。中3になってからの実力テストの結果も散々だったので正直ヤバイです。特に国語と理科と社会は40点前後でした。「まだ1年間あるから大丈夫」って先生や友達は励ましてくれますが、だいぶ焦ってきています。だから、今年の夏休みに3年間の復習をしたいと思うのですが、量が多すぎて何から手をつけていいかも分かりませんし、実際どういう勉強法で勉強すればいいのかも分かりません。一応、苦手な国語と理科と社会にウエイトを置いて勉強しようとは思ってます。皆さんはどんな勉強法で受験勉強をしましたか?良い勉強法を教えてください。
はじめまして。こんにちは。他の回答にもあるように、暗記なので本日の理解をすれば覚えやすいと思います。ですが、1年で3年分の勉強を詰め込むのは非常にリスクを伴います。夏休み明けまでが勝負ですがそれまでにある程度詰め込めないと、下手すれば3年生の勉強の足を引っ張ることになります。なので、夏休みの間に一気に成績を伸ばさなければいけません。では、どうすればいいでしょうか?成績は、勉強を効率的にすれば爆発的に伸びます。詳しい勉強法は↓のブログに書いてます。よかったら見てください。http://fanblogs.jp/takakunstudy/高校1年生のときにクラスで下から2番目になったことをきっかけに、1年間ネットで様々な勉強法を調べて全て実践した結果…成績を上げるにはちょっとしたコツが必要なだけです。そのコツやノウハウをみなさんに伝授できれば、と思います。
勉強法について教えてください。公務員試験を受けるため一般教養の勉強をしようと思うのですが、高校を卒業して10年以上経ち高校レベルの勉強を全てやり直すには何から始めればいいのか途方に暮れています。公務員試験の対策本があることは知っていますが色々調べたところ私の受けたい試験は範囲がとても広く且つ正解率が高くなければいけないとのことで全ての範囲を勉強し直したいと思っています。高校時代は進学校でレベルは低くはないですが私自身が完全に怠けており赤点ギリギリなんてこともよくありテスト前の一夜漬けで乗り越えてきたため全くと言っていいほど今に残っていません。ドリルや参考書など何かオススメはありますか?同じような経験をされた方、どの様な方法で勉強されましたか?何から手をつけていいのかわからず困っています。ぜひ、アドバイス下さい。
カテゴリマスター勉強法以前の話ですが、どういう種類の公務員試験でしょうか?都道府県なら30歳くらいまでOKというところが多いようですが、市町村だと25歳くらいという年齢制限もあります。まずは受験資格を確認する方がいいと思います(30歳だとしても、高卒で10年以上経っていると、1回受験できるかどうかというギリギリかもしれません)また、中途採用の枠だと、倍率も高くなるので、一般教養より職務経験の方が問われるのではないかとも思います。(身内で受かった人は、一般教養など全く苦にしないタイプで、市販の問題集などを計画的に自宅でやっただけらしいです。ただ転職計画を立ててから1年以上準備しています。小論文などに力を掛けたようです)今年の試験まで時間もあまりないと思うので、過去問集を解いてみて、できないところはその分野/種類の問題集を用意して、とにかく類題をいっぱいやる・・・しかないのでは?来年度以降の受験なら、公務員試験の予備校や講座を利用すれば、「何からやったらいいか」で迷わないと思います
おすすめの情報